このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
切手買取事情-ブロくる
ji-ta さん
切手買取事情
地域:富山県
性別:女性
ジャンル:趣味 コレクター
ブログの説明:
最近、流行の切手の買取について書いていきます・・・
カテゴリ
全て (1183)
アクセス数
総アクセス数: 33829
今日のアクセス: 57
昨日のアクセス: 108
RSS
良好な状態で保管されていた、昔の記念切手なんかの場合
 
2019年6月15日 15時18分の記事

良好な状態で保管されていた、昔の記念切手なんかの場合、びっくりするような値段で買い取られることもあるといいます。


そういった希少価値の高い切手では、一番最初にきちんと鑑定をする「鑑定買取」だと安心できます。


店先は当然として、インターネットでもできて、価格を出してもらってから、買い取ってもらうかどうするか選択することが出来ると思います。


不要な切手の現金化と言えば切手専門業者の買取が有利とされますが、金券ショップの利用も考えてみましょう。


金券ショップは切手買取専門店に比べると数が多く切手の買取も数多く行われているので一人でも入りやすいと思います。


相場はあるようでないようなもの、変動が激しく、お店によって、査定は違っていることも多く、複数の店舗に持ち込んで査定してもらってから決めた方が、一円でも高く売れるでしょう。


郵便局で、書き損じた葉書を交換してくれます。


その際、切手に交換するのがおすすめです。


ここで一手間かけて、切手買取専門業者に持ち込むためシートになる枚数をためてから郵便局に行きましょう。


そうして引き換えた切手も、業?によって査定額はかなり違います。


できる限り多くの業者の目を通し買取価格が最高だったお店に買取をお願いしましょう。


長い月日に渡って、継続して切手を集めている人にしてみると、買取に出してしまうということは自分の子との離別のような感情になってしまうかもしれません。


どっちにしろ手離すつもりであれば可能な限り高値で買い取ってもらえるところを見つけ出すことをおすすめします。


そうした方が売りに出される切手にとっても喜ぶだろうと思います。


もしあなたがたくさんの切手のコレクションをお持ちならご自身で業者に行かれるのではなく、出張買取を使うという方法が、効率的な方法です。


ここ数年では、切手の買取を専門としている業者もできて、意欲的に出張買取をアピールしている業者も増えています。


出張買取の利点というと、わざわざ店まで行かなくてよくなり、時間を気にせずに査定してもらえるという点です。

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved