このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
切手買取事情-ブロくる
ji-ta さん
切手買取事情
地域:富山県
性別:女性
ジャンル:趣味 コレクター
ブログの説明:
最近、流行の切手の買取について書いていきます・・・
カテゴリ
全て (1216)
アクセス数
総アクセス数: 36631
今日のアクセス: 72
昨日のアクセス: 89
RSS
旧価格である切手を新しい価格の切手に換えても
 
2019年7月12日 16時0分の記事

旧価格である切手を新しい価格の切手に換えてもらう時にはその差額以外に、別に手数料を支払う必要があります。


10円以上の切手では、手数料は1枚当たり5円かかり、切手が10円未満だった場合は、二枚の合計の半分の値段が手数料となります。


新規に購入してしまった方が、得だということもあり、状況により、買取業者に売る方がいいということも起こり得ます。


多くの枚数を集めるということが多い切手の場合には、それらすべてを一回で業者にて店頭買取に出した場合はそれを査定する時間に長々と待つことになる可能性が高いです。


それに比べて、ウェブ上で切手の査定をしてもらうことは、家に居ながらにして、何をしていても手続きすることが出来るため、とても重宝するやり方でしょう。


「切手を買取に出そう」という時、バラバラに分かれているものよりも、シートとしてひとまとまりになっている方が高値で買い取ってもらえます。


けれども、例えば、枚数は多いがバラばかりだという場合、買取の際、工夫すればレートを高くできます。


なんだと思いますか?それは、台紙に貼りつける、という方法です!具体的な貼り方は、同じ切手料金の切手50枚を、A3サイズの紙(A4を二枚貼り合わせたものでもOK)に縦5行、横10列に並べて貼ります。


これをすることにより1割もレートが上がることさえありますから記憶に留めておいてください。


出来る限り高額での切手買取を目指すなら、買取業者の選択が重要で、金券ショップの類の業者ではなく、専門の買取業者をチョイスし、そこへ売るということが、極めて重要なポイントです。


選ぶコツはインターネットで口コミを検索し、よさそうな業者をいくつか選び業者間で査定額を比べ、つけた額が高かった業者に決める、ということをおすすめします。


切手は紙でできていますから予想以上に破れたり劣化したりしやすいものです。


とりわけ、熱であったり湿気であったりの影響を受けやすく、高値での買取を実現するためにも、保管状態には気を配りましょう。


ストックリーフであったり、ストックブックであったりに入れて、直接日の当たらないところで保存してください。


また、なるべく湿気の少ない部屋に保管しましょう。

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved