このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
kankaku さん
感覚手帳
地域:東京都
性別:女性
ジャンル:その他
ブログの説明:
感覚から出て来た小さなものたち

【禁止事項】
画像及び文章のコピーは固くお断りいたします。
カテゴリ
全て (134)
【必読】『感覚手帳』について (5)
2018.02 (5)
2018.03 (6)
2018.04 (9)
2018.05 (14)
2018.06 (12)
2018.07 (29)
2018.08 (30)
2018.09 (23)
アクセス数
総アクセス数: 4224
今日のアクセス: 9
昨日のアクセス: 53
RSS
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
最近のコメント
コメントはありません。
感覚を磨く
[【必読】『感覚手帳』について]
2018年7月11日 17時37分の記事

『感覚手帳』に触れることで磨かれるもの




【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい




今日は。

『感覚手帳』の運営者です。

これから、このサイトがなぜ、このような形態になっているのかをご説明します。

『感覚手帳』は、1ヶ月12000円の定期購読記事となっています。

定期購読という名称ですが、有料の期限を過ぎると、読めなくなる仕組みです。

このシステムを使わせていただいているのは、表題の通り、『感覚手帳』の読者の方の感覚を磨いていただくためです。





みなさまのお好きなタイミングで、購読を開始してから1ヶ月間は、定期購読に設定されている記事を、全てお読みいただけます。

※2018/08/01より、定期購読のみで、『感覚手帳』の全ての記事をお読みいただけるようになりました。

必要が無ければ、1ヶ月のお支払いのみで、お止めいただくことが出来ます。

そして、必要性を感じた時に、いつでも自由に、そこから1ヶ月間、全ての記事を見通していただくことが出来ます。

一般的な、毎月引き落としという定期購読方式にならずに、ご購読いただくことが可能となっています。

このシステムにより、期間限定という緊張感と、契約により払い続けなくてよいという開放感の中で、お読みいただくことになります。

これにより、自然に磨かれる感覚があると、運営者は感じています。

しかし、これはあくまでも運営者自身の感覚に過ぎません。

みなさまの感覚を研ぎ澄ませて、購読してみるか否かを、じっくりと感じてみてください。




このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/kankaku/411924
最近の記事
09/23 12:03 うみー002
09/22 11:56 うみ−001
09/21 23:09 黙って支え続けるもの
09/20 22:50 絵の効果
09/19 22:43 sea
09/18 22:01 虹に見えるのは
09/17 20:37 いこう
09/16 19:34 こい
09/15 17:45 自分と自分
09/14 07:30 さいsy
09/13 21:52 元気
09/12 20:13 とうとう
09/11 19:24 mo
09/10 19:04
09/09 18:52 はつ
09/08 14:26 うる
フリースペース

ホームページ 感覚手帳


Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved