このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
もしも皆さんが皆さんの直観を疑うなら、皆さんは皆さんの叡智の源泉そのものを無力なものにします
[アセンション・テレポテーション]
2013年12月20日 23時57分の記事

「皆さんは事実通り分離してはいませんでしたが、しかしそれは、皆さんが今回の生涯に入る時に皆さんが身に付けた健忘症という覆いのせいです。
こうしたカルマの覆いは、皆さんは離ればなれになっている、と皆さんを信じさせるために、考案されました。
しかしいつも、全体性に戻るためにひとつの方法に気付こうとする、ひとつの内的な衝動がありました。」との「The Sirians: Out of the Heart of Darkness」より。


【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


「この衝動は、皆さんによって発見されるために設定され、そしてそれによってひとつの完全な変容を稼働させ、完全意識とそれ以上に復帰するためのひとつのピンク・ダイアモンドとして、聖なる種子として、皆さんのエーテル質の身体の奥深くから放射されました。


わたし達は、皆さん自身をより良く認識し、お互いと結び付くようにする皆さんの努力を称賛しますが、しかし、皆さんが特別または有能だと分類するかもしれないその努力に、しがみつかないでください。
すべての皆さんが共同創造者であり、集団の善のために利用する桁外れの潜在能力と創造性を持ち合わせています。
そのため皆さんがひとりの宇宙存在としての皆さんの完全な生得権へ向かう時、皆さんはそれに気付くことになるでしょう。

皆さんは、皆さん自身を皆さんの現在の人間の視点から認識することはないでしょう。
それにもかかわらず、皆さんは、皆さんが真実の中に存在している状態として、完全に成熟したひとりの人間天使として、ひとりの光の存在として、ひとりのスターシードとして、数多くの層と沢山の複雑性、そして巨大な美しさと強さを備えたひとりの複合的な存在として、自己を認識することになるでしょう。



皆さんの真実を、内面に探し求めてください。

それで皆さんが朝の最も暗い時の中で、黎明の光が東を照らす前に皆さんに話し掛けるその寡黙な静かな声に耳を傾ける時、皆さんは、そこでそれに気付くことになるでしょう。
皆さんは熟達者になる瀬戸際にいて、そして自己不信と影という茨の森を貫いて最後の対策を講じることは、皆さんに委ねられています。
闇の中心から、創造の闇の子宮から、皆さんの世界は完全に変わることになるでしょう。

3次元の相容れない信念体系の内部に存在する数々の問題は、もうこれ以上地球の癒しの中の皆さんの進歩に対するひとつの障害になることはないでしょう。
皆さんは、皆さんの真実の件でその荒廃した古い世界の残留物を切り開き、ひとつの鮮やかな光の灯台のように前進の道を明らかにすることになるでしょう。
何故ならそれは、今でさえ、皆さんの役割になっているものだからです。

わたし達は皆さんを支え、導き、助言を与えて、皆さんの強さを指摘し、皆さんに励ましを送りますが、しかし皆さんは、その努力を皆さん自身で行い、新しい世界の端に立つその数々の門を通して最後の対策を講じることが必要になります。

新しい世界に向けて、古い世界を置き去りにしながら、皆さんは今まで、条件付けの数々の層と、皆さんの創造に属さない廃れた信念体系と思考形態を剥ぎ取る仕事に携わってきました。
そのように純粋なままで残されているものは、皆さんが探し求める全体性を依然として示していませんが、しかしそれは、わたし達がわたし達の書記官を通してこうした言葉を伝えている時でさえ、浮上し続けています。
その違いを感じ、皆さん自身の身体の奥深くで続いているその数々の変化を、感知してください。

その繭の抱擁の中に深く固定された毛虫のように、皆さんが現在経験し続けているその変容は、深遠で、古い合理的な理解を超えたものですが、しかし忍耐力と自己発見の精神で、皆さんは皆さんの潜在能力のひとつの部分を発見することになるでしょう。」




とのことです。





当ブログは、この地球と私たちの次元上昇は、この宇宙の大実験であり、私たちの肉体を伴っての次元上昇の試みは、この宇宙初の試みである。
そして、これらの大実験は、この宇宙の全体のヴァージョンアップの起点となるものである。
との視点に立って皆さんにお伝えしているものです。
そして、同時に宇宙の真理、法則を探り、私たちは何者か?私たちの本質はどうゆうものかを探すことを主としたテーマにしてお伝えしています。

そして、この私たちの肉体を伴っての次元上昇がこの宇宙初の試みであるなら、この細胞、DNAに刻まれた経験をそのまま高次元に持ち込むことも初めてであると思われます。
しかも、この肉体を伴っての次元上昇は9次元まで可能であるかも知れないということが山田貢司さんが解説している脳の仕組みから推察できます。
もし、そうであるなら、細胞やDNAに物理的に刻まれた経験を高次元に持ち込むことが出来るということになります。
このことにも大きな実験の意味があるようです。

私たちの肉体、細胞、DNAに刻まれた経験は、先祖累代から受け継がれてきたものです。
一方、私たちの本質である多次元意識体としての経験は肉体の経験とは別の経験です。
そして、今、その別々の経験をして来たものが合わさり一体として次元上昇を成し遂げようとしています。

現代の人類の肉体は、以前にお伝えしたように大幅にその能力を制限し潜在化させています。
このことは、この三次元世界を経験するために制限されていた、とお伝えしましたが、どうも、それだけではないようです。
過去には、私たちが本来持っている能力を発揮していた人類が存在していたと伝えているものがありますが、多分、そのことも事実だったのではないでしょうか。
テレパシーを使い、数百年生きることが出来ていたと伝えられています。
今のような私たちの肉体の制限が無ければ、それらも十分可能なのではないでしょうか。

では、なぜ、今、これほどの制限を加えられているのでしょうか。
それは、過去の人類の失敗から学んだからなのではと思っています。
過去の人類は、今よりずっと進んだ文明・文化を築いていたそうです。
中には銀河の仲間入りをして活躍した人類も存在したようです。
その人類は、当然、高次元意識に繋がることも出来たのでしょう。
ところが、それらの先代の人類のことごとくが核戦争で絶滅してきたそうです。
脳が持つ高次元意識の波動と意識体の波動がうまく合わずに脳の低い波動に影響され、それが高じたようです。
当時の人類は多次元意識体と肉体との融合での問題があったようです。
その過去の間違いを繰り返さないために、現人類である私たちの肉体に制限を加えたものと思われます。
そして、その肉体に宿る多次元意識にも制限を加えている、ということであるようです。

以前の記事で、私たちの意識は経験を積むために分離されたとお伝えしましたが、このメッセージにあるように、本当は完全に分離されていません。
私たちの多次元意識体は当然宇宙と繋がっています、そして根源とも繋がっています。
そして、私たちの表面意識は分離されていますが、その潜在意識は高次元意識と繋がっています。
その表面意識が潜在意識と繋がりつつあるのが今の状態だと言えます。

このようなことが、分離、制限しての経験を積むという意味の正体であると思われます。
ですから、この過去の間違いを繰り返さないような仕組みを創り上げているとはいえ、この肉体を伴っての次元上昇が宇宙初の試みであり、この宇宙のヴァージョンアップの起点になる大実験であるとするなら、
その意識体はこの宇宙のエース級のものを転生させたと言えるのかもしれません。
もちろん、このようなことは今の時点で自覚できるものではありませんが、宇宙の多くの存在はそのように伝えています。
しかし、そのような意識にしがみつかないようにとも伝えています。
そして、この大実験はこの宇宙のヴァージョンアップのためであり、絶え間ない宇宙の成長のためだと思っています。
そして、私たちは、この宇宙の成長に寄与するために、それぞれの役目を担っているものと思っています。

しかし、このようなことは、その内わかることでしょうから、今、私たちは、あくまで謙虚に素直に次元上昇に取り組んで行くことに集中したいものです。
その素直な心が感じる直感を信じ大事にして進んでいきたいものです。
そのようにして、今、気づき目覚めることで、私たちの表明意識が潜在意識と繋がると同時に、私たちの肉体の制限が解かれ変容することで、私たちは新しく生まれ変われことになるようです。
変身!するようです。







参考記事





「きらきら星へようこそ」

http://twinkle-star999.blog.so-net.ne.jp/archive/20131220


シリウスの存在達
The Sirians

闇の奥から
Out of the Heart of Darkness

14 December 2013 - 7:12pm
タジマ経由
Channeler: Tazjima

The Sirians: Out of the Heart of Darkness



創造の子宮から、ひとつの新しい人種、ひとつの複合人種、新しい人間の起源が現れます。
数多くの人種から、母の胸の中の奥深くで育まれて、皆さんの起源のための数々の種が現れました。
高まる宇宙光線の数々のエネルギーが皆さんのDNAのエーテル質の部分を始動させて、その内部の数々の符号を解き放っている時に、皆さんは今まで潜在能力の中に留まってきました。

わたし達はシリウスの使者であり、わたし達は、親族と助言者の両方となっている存在達からの思い出の言葉と伴に、穏やかに現れます。
今まで人類を生み出してきた数多くの星の種族達の間で、わたし達はその内のひとつ、惑星地球の密接に結び付いたひとつの種族に過ぎません。
何故なら、わたし達の最も素晴らしい数多くの存在達が、訪れる収穫と新しいひとつの宇宙種族の始まりの準備のために、そこに転生することを選択したからです。

そのネルギーの移行に絶えず目覚め続けている皆さんにとって、皆さんは、皆さん自身について、そして皆さんの周りの世界について、皆さん自身の数々の感覚の中のその微かな変化を感じますか?
その頭を持ち上げてその移行の風の臭いを嗅ぐ一頭の牡鹿のように、皆さんは、ひとつの違いを嗅ぎ、感知することができます。
敏感な人々のために、皆さんが今になるまで運んできたその主に、他の人々の情緒と信念は今まで減少してきました。

皆さんはひとりの主権を有する存在であり、そして皆さんは、人々の物と他の人々に属する物を選別することは皆さんに委ねられていることを気付いているところです。
延々と繰り返される態度や否定的な信念の計画に人々を縛り付けているその基本的な周波数を解消することは、それぞれの皆さんに委ねられています。


太陽系、惑星地球、そして皆さんに今にも到達しようとしている光の津波が、残っている古いエネルギーの破片と数々の障壁を打ち砕くことになるでしょう。
それ障壁は、数々の周波数の増大を乗り切ることはないでしょう。
皆さんはこの時期に、新しいひとつの存在が生じようとしたこの日に生まれたため、皆さんは生き残ることになるでしょう。
その計画とこの時期のための準備は、数多くの惑星上の数多くの次元の中で、数多くの生涯が必要になっていました。
ひとりひとりの皆さんが、皆さん自身の努力を通して、そして皆さんの複合的な存在の次元分裂図形によって、皆さんが根源から与えられたひとつの固有の天稟と才能で、種を蒔かれていました。


それにもかかわらず、皆さんの間には、自分自身の力の否定に固執する人々がいます。
その人々は、何らかの問題に関する権威者達として確立することによって自分自身のためにある種の保護を得るために、努めて他の人々を激しく非難しようとします。
これは、その分野を保護し、皆さんの未来の運命への支配を維持することを望んでいる、自我のひとつの古いゲームです。
それは、自我が今後は勝つことはない、ひとつのゲームです。
何故なら、既に数々の周期が、人類を3次元の信念体系に制限し続ける精神、自我、そして情緒の支配を超えて、移動しているからです。
その支配は、特にそのすべての美しさと素晴らしさへ向かう人類の誕生という物事そのものが起こることを支配し抑圧するために、築き上げられたものです。


何故なら皆さんは、余りにも長い間、皆さんの生得の権利を否定してきたからです。
それにもかかわらず、その苦闘は、必要とされる数多くの物事と、価値ある経験と、そしてひとつの物質的な次元領域上の人生、外見的な根源からの遮断、皆さんが父なる母なる神、皆さんの両親として認識する存在からの遮断、そして皆さんの親族であるわたし達からの遮断についての洞察を獲得させてきました。



以下、本文と同じ。



わたし達は、皆さんの精神の中で懐疑的な見方を聞きます。

皆さんはもしかすると、わたし達の言葉を疑いますか?
それは皆さんの特権です。

それにもかかわらず、やがて皆さんは、皆さん自身でこうした謙虚な言葉の中でわたし達が伝えようとするものの姿を確認することになるでしょう。
皆さん自身を高く評価して、皆さんの旅の価値を信じてください。
ありとあらゆる皆さんが、皆さんの親族であるわたし達や宇宙全体を含めた全体に対して重要です。

皆さんが携わるその使命の複雑さは、明確になるでしょう。
しかしまだ十分なものではなく、そのためわたし達は、こうしたメッセージと他の交信者達を通して現れるそういったメッセージについて、もう少し忍耐力を持つように皆さんに伝えます。


今、中傷する数多くの人々やわたし達の多様な書記官を通して現れる言葉を批判する人々が存在することを、わたし達は明確に理解しています。

しかしわたし達は、皆さんはすべて皆さんに見えないものを“聞く”能力を持つことを、ひとりひとりの皆さんに思い出させます。
それはひとつの天稟と能力です。

皆さんの多次元的な存在の本質的な部分であり、皆さんを支配しようとする者達によって悪影響を及ぼされてきたひとつの感覚です。
ご存知のように、内部に耳を傾けることによって、皆さんは、皆さんの内面の叡智の源泉から皆さんを遮断するために考案された、すべての制御系を迂回しています。

もしも皆さんが皆さんの直観を疑うなら、皆さんは皆さんの叡智の源泉そのものを無力なものにします。
皆さんは実際に、積極的に皆さん自身を根源から遮断しています。
また皆さんは、ひとつのメッセージが皆さんと共鳴するかどうかを識別する能力を持ちます。
もしも皆さんがまだその使者の周波数の水準を達成していなかったとすれば、かなり高い確率でそのメッセージは今現在、皆さんにとってほとんど意味を持たないものになるでしょう。
それは変わることが可能であり、今後は変わることになりますが、しかし皆さんにできることは、ただ一致するものとしないものを判断することだけです。
共鳴しないものを背後に置き去りにして、他の物事をその個人的な旅に残すことは、皆さんに委ねられています。

皆さんが言葉または意味を理解しないことは、問題ではありません。
何故ならそれは、分類し分断し、勝ち取るための合理的な精神の習慣になるからです。
大切なのは、言葉の背後と奥にあるその感覚です。
それは、皆さんのために意図されています。
たとえそのメッセージが皆さんの目覚めている精神に意味を持たないとしても、皆さんのこころは理解することになるでしょう。


皆さんが否定的なひとりの存在によって乗っ取られることになる、と怖れることは、合理的な理由は在りません。

何故なら皆さんは、ひとりの主権を有する存在になるからです。
皆さんは、霊達に命令する権利を持ちます。
霊達は宇宙の法則に従うか、あるいはその影響力を我慢することが必要になります。
今でさえ、以前の支配者達はその人類に対する支配力の喪失を感じ始めているところです。
支配力は、皆さんが意識を集中するものに従い、完全に皆さんに戻ります。
もしも皆さんが他の人々を支配することに意識を集中するなら、それは皆さんの“外部”に存在する人々の怖れから行われますが、しかし実際には、それは自己の怖れから行われます。


人類を支配し、抑圧しようとする人々は、自分達の時間の終了が訪れることを認識し、人々の目覚めの過程を遅らせるために今まで自分達の最善の努力を払ってきました。

それにもかかわらず、人類はその集団的な絶望的な夢から、欠乏と怖れから、目覚め続けています... こうした過去の世紀の間に教えられてきたすべてのものが真実ではないという理解に、目覚め続けています。
真実として存在するものが残り、それぞれの個人がそれを発見します。
それは依然として前方に横たわる大いなる冒険の一部に過ぎません。


親愛なる皆さん、皆さんを前方に手招きするその光に向けて、前進してください。

皆さんは、皆さんの旅の上のひとつの深遠なる道標から、それほど離れていません。
皆さんが5次元の水準の周波数を獲得する時でも、その旅は終わりではないことを、忘れないでください。
それは単なる始まりに過ぎません。
皆さんが、あらゆる皆さんひとりひとりが、時間の外部の時間の中で創造主に約束した通りに闇のこころから浮上する時、わたし達は新しい黎明の中で、皆さんに挨拶を送ることになるでしょう。



皆さんが前進する時、わたし達の祝福が皆さんの後に続きますように。

内なる神を拝して。

May our blessings follow your footsteps as you go forth. Namaste.



Copyright Elizabeth Ayres Escher ? All Rights Reserved.

Website:http://www.bluedragonjournal.com

http://lightworkers.org/channeling/193264/sirians-out-heart-darkness


翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。




転載終了



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント(新着順)
1. ビビ 2013年12月21日 14時47分 [返信する]
ちょうど同じようなことをブログに書いたところでした♪
全体が上昇中なんでしょうねっ。゚+.ヽ(●´▽`●)ノ゚+.゚

ありがとうございます!!

 

2. hatano 2013年12月21日 2時11分 [返信する]
勝さん、すみません、書き忘れました。
私たちは次元上昇した後も、3次元に辛い生活のファミリー・生命体が在れば、その経験、記憶とともに、すぐ直行便で駈けつけられる特質を持つと思います。3次元も併せ持つような。今の経験が大きな意味を持つと思います。

 

3. hatano 2013年12月21日 1時30分 [返信する]
勝さん、連夜の心地良い注釈ありがとうございます。
私たちの分離・制限は、過去の失敗を繰り返さないための部分的なやり直しもあるようです。Kagariさんと言う方によれば、宇宙のあるファミリーは、過去の次元上昇時、闇を徹底的に排除してしまったそうです。光と闇を統合しなかったため、男性性意識と女性性意識が依然として存在し、一方の優位が依然続いているそうです。私が何処から来たのかは知りませんが、そのような部分的なやり直しもあり、そういう意味では「闇・ネガティブ」
も必然、必要な要素になると思います。
それから、何も知らない子供たちは、完成形に近いファミリーより、お絵描きとか砂場遊びのような、想像がつかないような創造が、危なっかしいにしても得意なのではないでしょうか。親は自由に遊ばせて見守るだけ、どこか似ていませんか。
今、地震がありました。地球質の内の魂が震えたのでしょうね。ありがとうございます。

 


◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:


くる天
最近の記事
01/28 16:26 貴方の意識が覚醒してゆくと、それと同じように五感も敏感に覚醒してゆくようになります!
01/19 12:06 超感覚的能力を高めるには、瞑想したり沈思黙考するだけでなく、沈黙することが極めて大切です!
01/01 22:53 ”無条件の愛”の波動は、しっかりと貴方の”中”に流れているという事を感じ取って下さい!
12/29 22:51 高波動の愛の波動に”気がつく心”を育ててゆきましょう;そして、高みへ向けて一緒に歩んでゆきましょう!
12/16 22:25 2016年のエネルギーは、社会のあらゆるレベルで大きな転換が起こるエネルギーになります!
12/12 01:15 悩める人達は皆、自分を愛せてはいません信頼もしていません;それはつまり、宇宙と繋がってない事になります!
11/30 22:04 多くの人達は2015年12月21日〜12月26日の間のいつの日にかに、自分の中で光の爆発を経験するでしょう!
11/25 22:34 シフトの時期に生まれでた私達は、この古いサイクルを壊して新しいサイクルを創る目的を持っています!
11/22 23:49 私たちのこの意識が自ら気づき、その制限を取り払い解放すると、何故?波動が上がるのでしょうか?
11/21 22:08 私たちのこの意識の素晴らしさ、その現実と真実を知り日々「感謝」しながら暮らして行きましょう!
最近のコメント
自己実現から自己超越へ!;「和の成功法則」;五次元へワープしよう!(川原光#57917)
背中から強烈なエネルギーが入ってきました!:「瞑想」の勧め!(あかね)
”無条件の愛”の波動は、しっかりと貴方の”中”に流れているという事を感じ取って下さい!(ニジノヒト)
”無条件の愛”の波動は、しっかりと貴方の”中”に流れているという事を感じ取って下さい!(yuji-t)
私たちの大半はアセンション(次元上昇)するのではなく、この意識が高次元意識と繋がり「地上で暮らす神」となるようです!(mannma)
世界のカバールメンバー1万人の逮捕?:本当に実現するのか?:しかし、時期は熟しているかも(中山城治)
間もなく、あなたはハイアーセルフと一緒になります、そして創造主と繋がり始めます!(9月28日ですって!)
現在もアメリカの所有者はヴァチカン?:アメリカ各州の独立はヴァチカンから?(美しい私の記憶)
真の多次元自己の形成には、まず「ハイアーセルフ」に繋がることです(hamagong)
自己疑念、それはあなたが体験しているこの変化しつつある世界においては、極めて危険なものです!(nyan)
カレンダー
<<2013年12月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
カテゴリ
全て (1354)
人間の本質 (501)
宇宙 (201)
アセンション・テレポテーション (429)
未来 (69)
世界情勢 (92)
日本 (28)
金融経済 (11)
その他 (6)
ブログ内検索

携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
RSS
プロフィール
勝寛舟 さん
ピュア・インスピレーション
地域:徳島県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
人類の新しい旅立ちを目指して、洗脳の殻を破り、宇宙の法則に近づくため純粋な直感を育てましょう!
アクセス数
総アクセス数: 2149759
今日のアクセス: 218
昨日のアクセス: 267

Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved