ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
アクセス数
総アクセス数: 99278
今日のアクセス: 31
昨日のアクセス: 41
最近の記事
11/12 16:46 簡単ホームページ作成
07/30 20:25 貝の粉重ね塗り 鬼のこどものキーホルダー
03/03 12:45 au携帯電話販売ネットショップNo.1!【レクサスプランニング】
02/25 17:38 高品質!写真素材、イラスト、ベクター画像、動画なら【Shutterstock】
02/14 10:07 生きてる限りストレスはあるもので・新発想の不眠対策商品
01/29 11:08 今日はサツマイモ
01/28 18:16 新鮮な水を飲みたいのですがc
01/24 00:02 使いやすい レンタルサーバーは!?
01/23 12:51 アルパカ純毛
08/31 06:04 ヘテルムのサーバー
ようこそ、ごきげんよう!

旬のお花の心のこもったプレゼントをお探しなら
ギフトデお花屋さん





カテゴリ
全て (269)
ギフト (2)
健康 (14)
学び・資格 (2)
金融・投資・保険 (1)
アルパカ (6)
PC・周辺機器 (31)
日記 (14)
手織り・手編み品 (5)
女性向けサービス (2)
暮らし生活 (8)
スピリチュアル (13)
エッセー (10)
音楽 (4)
工芸 (4)
お知らせ (20)
介護用品 (12)
介護情報 (6)
プチポエム (2)
環境・リサイクル (7)
iPhone (9)
ケータイ通販 (9)
ケータイアフィリ (6)
ケータイサービス (9)
レンタルサーバー・ホスティング (19)
ストラップ (3)
ニュース (1)
無料ケータイHP作成 (9)
M・ドーリル博士 (2)
アセンション (19)
聖徳太子 (7)
VHFTV (2)
ショッピング全般・モール・オークション (7)
PR

 薬に頼らずぐっすり眠れてスッキリ快眠!      北海道産アスパラガスによる新発想の不眠対策商品          『北の大地の夢しずく』   






ご紹介


手織り品








ご紹介2








プロフィール
アルパカさんからのiroiroギフト-ブロくる
aiyume さん
アルパカさんからのiroiroギフト
地域:神奈川県
性別:男性
ジャンル:仕事 IT
ブログの説明:
ラクダ科のあのアルパカがわたしのラッキーアイティムです。
幸運を呼び込んで新時代を歩んでいます。
カレンダー
<<2019年12月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク集

◎幸せはハートの中に
◎そうじが楽しくなるバイオ・エコ洗剤!
◎ポップな息づかい
◎ふらりブログのプチタビ
◎七地蔵の里
◎アクアの森

広告



動画像編集ソフト付![DellGraphic Pro]







ゆるやか








ネット音楽旅行



スライドショー
ご紹介3





ご案内



カレーライスとミルクティー


アクアの森・新感覚商品情報IROIRO
お知らせ情報


そうじがたのしくなる洗剤

このブログについて
ご訪問ありがとうございます!
このブログは2007/10/07 からはじめました。 時と共に変化、進化してきと 想います。 あえてその過程のままにして あります。 多岐にわたった記事なので ご覧になられる方が不思議に 想われるかもしれません。 ご理解していただけると、 うれしいです。 ありがとう。

【免責事項】 当サイト上で掲載している情報は、 自己責任でご利用ください。 常に最善の注意を払っていますが、 情報が間違っていたり変化している こともあります。それにより生じた 損害に対する責任は負えません。 リンク先で生じた損害については 一切の責任を負いません。 宜しくお願いします。
RSS
最近のコメント
コメントはありません。
最近の足跡
足跡はありません。
ランキングバナー
2009年11月13日 14時35分
神さまがいるというのなら
 
〜神さまがいるというのなら、
間接的に、チャネリングなどで情報を伝えるのではなく、
神さま自身が直接関与して、
この世界をよくすればいいじゃないか、
と想われることがあるかもしれません。

これについて、M・ドーリル博士の『秘教真義』
から引用してみます。


神なる無限意識は、電気用語を借りて言えば、
電圧降下の媒介(変圧器)を必要とする
ということになるであろう。

媒介なしにそのまま、有限界に無限なる神が入ると、
有限界が無限界に転換してしまうからである。

人間は、神なる無限意識によって選ばれたところの
“有限界への神の媒介”なのである。

人間が電気の変圧器の役目を果たすことによって、
無限意識が有限界を無限界化することなしに
有限界に入ることが出来るのである。


引用元:シリウス文明がやって来る
[カテゴリ:M・ドーリル博士] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2009年11月13日 14時18分
M・ドーリル博士の言葉
 
霞ヶ関書房から出ている翻訳本の
M・ドーリル博士から

アトランティス人トート著、M・ドーリル博士解説の、
『エメラルド・タブレット』には、以下のような記述があります。


トートはエジプトに着いて未開人たちを征服した。
それから宇宙船と戦争用の或る器具類とを大きな岩の下に隠した。
その岩にその時スフィンクスが彫られた。
空間からの侵略者どもが地球を攻撃する時が来たら、
その者どもを撃退するのにそれが持ち出されるであろう。

エジプトの大ピラミッドの前のスフィンクス(人面獅身)の下に
トートが使った宇宙船が、隠してあるというのである。
これが使われるのはもう少し後であろうが、ここ四百年以内であろう。
宇宙(太陽系以外)から侵略者が地球に降りて
地球人を三分の一ほど滅した時にスフィンクスの下の
宇宙船が取り出されると言われている。

宇宙からの侵略者は科学的に優れているが魂的に劣っている。
トートの時代のアトランティス人は科学的にも霊的にも優れていたのである。
だから何万年も保存できる宇宙船をつくられたのである。
それがどの様に使われるのか分からないが、おそらく
周波数の法則によって特殊波長のものを出して侵略者らを
地球におれなくするのだろう。

ピラミッドに対してはスフィンクスが鍵であり、
スフィンクスに対してはピラミッドが鍵である。
“7”の鍵とは、“7人の主”の鍵ということであろう。


これについて、M・ドーリル博士著『聖書の真義』では、


“騎兵隊の数は二億であった”は、
詩篇第六十八篇第十七節からの借用で、
詩篇では、神の戦車数千万と書いている。

主の時間が出現すると、ここで二億と書いてある神の軍団が
人々のところに降りてくるのである。これは、
我々の未来のある時代に、ある種の人々が
太陽系を侵略することを意味するのである。

侵入者どもは、太陽系以外の空間宇宙から宇宙船に乗ってやって来る。

宇宙船のことを乗り物として普通に使われる騎馬で言いあらわしたのである。
この馬に乗っている者たち、つまり、侵入者どもは、
火の色と青玉色と硫黄の色の胸当てをしている。
この宇宙船はその前と後ろとに
殺人機械を備えつけてくることは明らかである。

彼らは、地球でピラミッドの前のスフィンクスの下に隠してある
大兵器が出されて向けられるまでに、この地上の人々を
三分の一ほど殺してしまうであろう。

引用元:シリウス文明がやって来る
[カテゴリ:M・ドーリル博士] [コメント (0)] [トラックバック (0)]






Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved