このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
浮気不倫が発覚した時の代償とは?
[不倫・浮気について]
2016年11月26日 5時17分の記事

浮気不倫が発覚した時の代償はかなり高くつくと予想する事ができます。

今は男性だけではなく・・・・・

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい





浮気不倫が発覚した時の代償はかなり高くつくと予想する事ができます。

今は男性だけではなく女性の不倫浮気が急増しています。

最近約2年の間に女性の浮気率が増えている事もわかっています。

ですから、浮気は今決して男性だけでの問題ではありません。

そのため、女性も浮気不倫が発覚した時の代償やリスクは、男性と同じように覚悟しなければいけないのかもしれません。

浮気をしている男女は、勿論ばれない様に行動しているかと思いますが、浮気がばれてしまった時の代償は、主に以下のようなことが考えられます。

?会社の給料が下がる、左遷、退社(主に社内不倫がばれた場合)
?離婚の危機
?慰謝料を請求される(自分の配偶者と不倫相手の配偶者から)
?子供の親権問題でもめる

上記のような代償が考えられます。

これは男性は勿論ですが、女性の場合も例外ではなく、不倫がばれた場合、仕事を失い、慰謝料も両者(自分の夫と夫の不倫相手の配偶者)から請求され、さらに親権も夫に取られてしまったケースも少なくありません。

このように、不倫がばれた時の代償は、非常に高くなることが予想できます。

比較的不倫が発覚しやすい状況とは、会社内での不倫やPTAでの不倫など、自分と不倫相手の事を知っている人が周りに多い状況の場合が多いです。

そのため、足が付きにくい方法での不倫を行う人も増えています。

しかし、足が付きにくいとはいえ、不倫がばれると大変なことになりますから、浮気不倫をしている人は自分の夫妻、または周囲にばれない様に十分に気を付けないといけません。

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved