このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
男女によって結婚に対する考え方が違う?
[結婚について]
2016年11月23日 1時16分の記事

男女が愛し合ってその結果結婚する事は、とても素晴らしい事です。

しかし・・・・

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい





男女が愛し合ってその結果結婚する事は、とても素晴らしい事です。

しかし、男性と女性とでは、結婚観に対して違いがあると言われています。

その違いとは一体何でしょうか?

例えば・・・

恋愛の末、結婚する事が決まったとすると、女性は結婚式を盛大に行いたいなど、こだわりがある人が多いです。

しかし、男性はどちらかと言えば、あまりこだわりがない人が多いです。

結婚式1つにしても、男性と女性は考え方に違いが見られます。

その他を挙げてみますと・・・

?結婚したい時期(結婚に焦る時期)
?恋愛と結婚に対する考え方
?結婚後の子供について
?結婚後の趣味や友人との付き合い

などに男女によって考え方が違うようです。

?結婚したい時期(結婚に焦る時期)

結婚に焦ってくる時期は男性と女性とでは差があります。

女性はだいたい30代の半ばに入ると結婚に焦りますが、男性はもう少し先(30代後半〜40代前半)になります。

そのため、恋人同士の時期には、どちらかと言えば女性の方から結婚の話を切り出してくるケースが多いようです。

よくあるパターンとして、彼女の方から結婚の話を切り出すけど、
彼氏はイマイチ乗り気ではない、または話をはぐらかすなどそういった彼氏の態度に彼女が不安になったりイライラするという事です。

?恋愛と結婚に対する考え方

男性と女性は基本的に恋愛と結婚に対する考えが違うようです。

要は、男性は「恋愛と結婚は別」という考え方をしていて、女性は「恋愛の末に結婚(結婚は恋愛の延長)」という考えをしている事が多いです。

?結婚後の子供について

結婚後、子供をどうするかに対しても、男性と女性とでは考えが違ってきます。

女性は結婚したらなるべく早い時期に子供が欲しい人が多く、一方男性は、結婚しても子供を作る事に消極的な人が多いです。

これは、男性の場合、子供ができるとより一層責任が重くなり、お金もかかる、また、自分の時間もより一層無くなってしまうため、
子供を作る事に躊躇してしまう場合が多いようです。

?結婚後の趣味や友人との付き合い

結婚後の趣味や友人との付き合い方に対して、女性と男性では違いが見られます。

全ての女性がそうではありませんが、女性は結婚後、趣味を控えるようになったり、友人たちと合う事を控えるようになる人が多いです。

一方男性は、結婚後も趣味を独身時代と同じ頻度で行いたいし、友人達とも飲みに行ったり遊びに行きたいと考えている人が多いです。

よくあるパターンとしては、結婚後も旦那が週末遊びに行っていない事が多く、それについてイライラして喧嘩が多くなるといった例が多いです。

■まとめ

男性と女性とでは、結婚に対する考え方が基本的に異なります。

女性は結婚後、趣味や友人たちと会う事を控えて、家庭のために時間を使う人が多くなります。

女性は結婚後は、家庭(家族)のために時間を使う事を苦にしない人が多いです。

しかし、男性は結婚後も子供ができても、休みには趣味をしたいと考えたり、友人たちと遊びに行きたいと考える人が多いです。

中には結婚を機に趣味や友人たちと会うのを控える男性はいますが、正直、本当は休みには趣味もやりたいし、友人たちと遊びに行きたいけど我慢している人がほとんどと言っていいでしょう。

このように、基本的に男性は女性よりもどうしても精神的に若い(悪く言えば幼い)ため、結婚後も休みには遊びに行ってしまう男性が多いのでしょうね。 

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved