このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
快眠プログラムマット(電動)
 
2006年9月15日 0時0分の記事





松下電器産業は、眠りを科学した「快眠プログラムマット EU3002」を発表した。発売は10月10日で、価格は、262,500円。

上質な眠りの3条件

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


松下電器産業は、眠りを科学した「快眠プログラムマット EU3002」を発表した。発売は10月10日で、価格は、262,500円。

上質な眠りの3条件「就寝時の寝つきがよい」「夜間にしっかり眠れる」「起床時にすっきり目覚める」に着目し、新開発「快眠プログラム」 の塔載や「マット硬さ調節機能」を採用。
「おやすみプログラムコース」は、就寝時に布団に入ってから眠りにつくまでの時間が早いほど眠りが深くなり、更に質の高い眠りを得ることができるという点に着目し、「寝つき」時間短縮を目的としている 。このプログラムは、マットに内蔵されたエアーバッグで身体のストレッチによりリラックス感が高まり、ゆっくり深い呼吸が出来て「寝つき」時間を短縮させる。そして「お目覚めプログラムコース」は、朝の起床時に身体をすっきり目覚めさせて寝起きをよくするエアーストレッチや上半身の起き上がりをサポートする。
更に、体圧を分散させて快適な寝心地をサポートする「低反発マット」や、寒い日でも暖かく眠れる「ヒーター機能」も塔載。


...とのことです。この製品、寝るのが趣味な自分はとっても気になります。でも、値段!!。26万は高いです。低反発マットレスなら10枚は買えそうな値段です。あと、「ポンプで動作する」とのことですが、音はどうなんでしょうか。さすがに、安眠を追求したものだから静かなんでしょうね。

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/kichinosuke/2217
くる天
プロフィール
吉之助 さん
65535の煩悩
地域:神奈川県
性別:男性
ジャンル:趣味 コンピュータ
ブログの説明:
数多くの煩悩、特に物欲の強い吉之助の雑記帳です。
カテゴリ
全て (8)
アクセス数
総アクセス数: 27063
今日のアクセス: 2
昨日のアクセス: 1
RSS
カレンダー
<<2006年09月>>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved