このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
知って得する金買取-ブロくる
just999 さん
知って得する金買取
地域:富山県
性別:女性
ジャンル:仕事 金融・資産
ブログの説明:
最近、流行の金(ゴールド)の買取について詳しく解説していきます!
カテゴリ
全て (419)
アクセス数
総アクセス数: 15987
今日のアクセス: 78
昨日のアクセス: 60
RSS
金の取引は昔から犯罪と切っても切り離
 
2019年1月13日 2時48分の記事

金の取引は昔から犯罪と切っても切り離せない仲であり、時にはお客さん本人が本物と信じていても、当然ニセモノのケースもあります。


金メッキ製品の表面にレーザーで本物同様の刻印を入れるなどして、専門家の目までも誤魔化そうとしてくる場合もあります。


対して、偽物を見抜く方法も色々あります。


磁石、刻印の入り方に加え、比重計があれば通常時の重さと水に沈めたときの重さの差から、比重はすぐにわかります。


仮に比重計で見抜けないように重さを調整された贋物であっても、試金石という、ケイ酸を多く含む特殊な石を用いて検査すれば、一定の薬剤に融けるか否かで、本物の金かどうかを判別できるので、簡単に見分けられます。


この方法は江戸時代には既に使われていたといいます。


デザインが古いとか、年齢が合わなくなったとかで、もう使わない金製の指輪やネックレス、イヤリングなどというのは、どなたの家にも結構あるのではないでしょうか。


そんなときは買取ショップで換金しましょう。


貴金属を買取してくれる店を探して、現在の金相場や、店ごとの買取価格を確認し、一番高く売れるのはどこか、色々と見て比べてみるといいでしょう。


鑑定料や手数料、目減り分の減額も店によって異なるため、情報収集を怠らないことが肝要です。


最近は金買取のお店も増えてきましたが、その中には鑑定料、手数料などといった諸費用を買取時の金額から差し引いてくるお店も少なくないようです。


買取時、こういった費用を取る店だったら、色々な名目で買取額が減額されて、最終的に受け取る現金の額が少なくなります。


ズルイ業者だなあ、と思う方もいるでしょう。


買取を利用する際には、どういう費用が発生するかは事前に確認しておくことです。


久しく会っていなかった祖母が先日亡くなり、祖母の子である母ももうこの世にいないので、私が指輪などの遺品を相続したのですが、古い指輪では、いくら貴金属でも価値はないだろうと思いました。


最近よく見かける金買取ショップに持っていけばいいと聞いて、素人が手を出して大丈夫なのか不安もありましたが、友人から直接の口コミもあり、思い切って行ってみることにしたのです。


査定してくれた方は、目利きのプロといった風情で、お店の雰囲気も思ったより開放的でいい感じでした。


金額もいい意味で予想を裏切るものだったので、今後も機会があれば利用してみたいと思いました。


元手があるなら投資を考えてもいいですね。


投資対象は色々ありますが、金に代表される貴金属はその典型です。


金というものは、資産価値があまり下がらないという特徴があるのです。


金の値段はあまり国際情勢や景気の影響を受けないためです。


金イコール高級品という認識が世界中に浸透していることも、外貨や株式と比べて金が値崩れしない要因です。


そうは言っても、全く変わらないわけではないので、念のため、買取を利用する前に、その時の相場をチェックする必要があるでしょうね。

【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/kinkaitori/421009

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved