このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
知って得する金買取-ブロくる
just999 さん
知って得する金買取
地域:富山県
性別:女性
ジャンル:仕事 金融・資産
ブログの説明:
最近、流行の金(ゴールド)の買取について詳しく解説していきます!
カテゴリ
全て (757)
アクセス数
総アクセス数: 40439
今日のアクセス: 50
昨日のアクセス: 60
RSS
消費税は今後も更に上がると言わ
 
2020年5月24日 21時18分の記事

消費税は今後も更に上がると言われていますが、ここでお得な話を一つ。


金を購入する際には、普通の買い物と同じく、消費税をとられますが、その金を買取ショップで買い取ってもらうと、お店から受け取る買取額には消費税分が上乗せされるのです。


なので、一度金を買っておけば、消費増税に伴って、売約時の受取額が少しだけ上がって得をするということになります。


また、消費税の安い日本で買った金をヨーロッパ諸国など、消費税率の高い国で売るなどの方法も考えられます。


金買取というのが流行っているそうですが、先日はその業者から電話がありました。


営業の電話は普段から色々かかってきますが、商品を売りに来るんじゃなくて買い取るというのは初めて聞いたので、まずは話を聴いてみることにしたのです。


いわく、指輪やネックレス、腕時計などの金製品の中で、今は使っていないものがあったら高値で買取してくれるというのです。


確か、長年使っていない金のネックレスなどがあったので、試しに査定してもらうことにしました。


もう使っていない金製品などをどこかに売却したいというときには、留意すべき点があるのです。


すなわち、ある金製品を買取に持ち込むとしても、店舗ごとの基準によって、買取額や手数料などの諸条件がそれぞれ異なっていることです。


ですから、店舗ごとの買取価格やその他の条件をネットで調べて、お店選びを真剣に考えるのがいいですね。


金といえば純金を思い浮かべる人が多いでしょうが、実際には色々なものがあります。


純金、つまり100%の金であれば「24K」となり、純金でなく他の金属との合金の場合は、「18K」などになります。


勿論これは純金より安いのです。


この18Kというのは簡単に言えば4分の3が金ということです。


そして、金に何を混ぜているかによって、金の色や呼び方が違うのです。


18Kレッドゴールドなら銅が多め、18Kホワイトゴールドならパラジウム入りなどのバリエーションがあります。


金を売りたいなら、純度によって大きく値段が変わるのだと思っておいてください。


金持ちは全ての資産を現金で持っておくなどしないものです。


定番といえば、金の形で資産を保全しておく方法です。


これなら景気の影響を受けませんからね。


まず調べておきたいのは、金をどこで買うかということですね。


金の購入をご検討されている方は、店ごとに価格が異なりますので、その日の金単価をサイトなどに載せている、信用できそうなお店から買うことが大切です。


信用のおける店から買った金であれば、いつか手放すときにも不安にならなくて済むと思います。

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/kinkaitori/444957

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved