このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
知って得する金買取-ブロくる
just999 さん
知って得する金買取
地域:富山県
性別:女性
ジャンル:仕事 金融・資産
ブログの説明:
最近、流行の金(ゴールド)の買取について詳しく解説していきます!
カテゴリ
全て (758)
アクセス数
総アクセス数: 40493
今日のアクセス: 13
昨日のアクセス: 91
RSS
若い頃やバブルの頃に調子に乗って買い集め、今とな
 
2020年7月1日 10時48分の記事

若い頃やバブルの頃に調子に乗って買い集め、今となっては身に付けることのなくなった貴金属を自宅に置いたままにしておくのはいかにもムダでしょう。


使わない貴金属の処分に困ったときは、買取を扱っている店に売りに行くのはどうでしょうか。


金は劣化しないので、古いアクセサリーでも価値があるのです。


24金(K24、純金)であれば、今は1グラム約4800で流通しています。


買取となればそれより若干安くはなるものの、買取と言って一般にイメージされるよりはずっと高い金額で換金することができますね。


手元にある金を高値で買い取ってもらいたいなら、手数料、鑑定料などの費用が安価か無料になっているところを当たるというのが基本ですね。


金の価格は日によって上下するので、最適の売却タイミングを狙うことも必須であるといえます。


買取では、グラム数が多いほど査定額も高めに付けてもらえるのが一般的なので、全部で10グラム程しかないのであれば、相場を気にしたところであまり意味はありません。


「相場より高く買い取ります」などの広告もネットでは見かけますが、そういう業者に手を出すと無用なトラブルに巻き込まれることが多いので、鵜呑みにしないことが大事です。


ここ十年くらい、「ご自宅に眠っている金・プラチナを買い取ります」といった広告や看板が街に溢れています。


実店舗のみならず、ネット上でもそういう広告が増えていて、気になって検索してみたら、高価買取を謳う宣伝のページがたくさんヒットします。


どうせ不要の品物を売るのなら、売る店がどこでも大して変わらないだろうという考えはもっともですが、金の相場が大きく変われば当然、買取金額にも影響が出るので、相場を見て、最適のタイミングを狙って売るといいです。


依頼してもいないのに自宅にやってきて、使っていない金製品を買い取りますなどと言い、二束三文で買い叩いていく、押し売りならぬ「押し買い」とでも呼ぶべきケースが増えているようで、法規制も行われています。


お年寄りや主婦など、与しやすそうな相手を狙って訪問し、こちらが申し出に応じなければ、半ば脅しのように迫って買取を進めるというケースもあります。


このような業者は詐欺も同然であり、もちろん、ちゃんとした契約書なども出してくれません。


取り合わず追い帰すか、警察を呼んだ方がいいでしょう。


金やプラチナなどの貴金属製品を専門店で買取してもらうにも、事前に以下の内容を頭に入れておいてください。


金の価値は相場でも変わる上、どこに持っていくかによっても鑑定料や手数料を引かれた、実際に受け取る買取金額は大きく変わってくることです。


そのため、事前にホームページなどで情報収集し、どの店に売却するかじっくり検討してください。

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/kinkaitori/446521

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved