このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
アルカディアVF-0DvsやまとVF-0Sその1
[マクロスZERO]
2015年3月8日 10時17分の記事







到着したVF−0D、ひょっとしてクリップドデルタ翼がデカイんじゃないかと思っておりましたが、外箱が思いのほか小さかったこともあって、出してみるとコンパクト。フォッカー機とくらべても違和感なし(当たり前なんですけどね。基本同じ機体なので。)。
画像2が特徴的なカナード翼、主翼、尾翼の美しいライン。堪りませんな。でも画像3のフォッカー機も決して負けていません。
これら2機の間には10年近い時間が流れていますが、決して並べて遜色ありません。やまとさんが究極のVF−1である48分の1バルキリーをベースに開発しただけのものがありますな。確かに細部の「隙間」の密着具合などは新作に負けますけど、全体的な質感というか出来の良さには改めて凄みを感じました。次回に続く。
次回予告-「やはりフォッカーさん本体フィギュアはシン君に比べてでかいのか。」

【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント(投稿順)
1. あし 2015年3月8日 16時55分 [返信する]
VF0Dいいねぇ〜

 

2. きよぽん 2015年3月14日 9時4分 [返信する]
いいですねー。翼のラインがかっこいい。

 


◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/kt/321926
くる天
プロフィール
60分の1スケールVFバルキリーの独り言-ブロくる
きよぽん さん
60分の1スケールVFバルキリーの独り言
地域:香川県
性別:男性
ジャンル:趣味 おもちゃ
ブログの説明:
ついに50代に突入。高校時代にマクロスを見て・・などと書いていたら、いつの間にかもう52歳。老眼が進むなか、今もはまっているおやじです(^_^;)。
カテゴリ
全て (241)
超時空要塞マクロス (11)
マクロス愛おぼ (8)
フラッシュバック2012 (2)
超時空要塞マクロスII 〜LOVERS AGAIN〜 (5)
マクロスVF−X2 (2)
マクロスプラス (16)
マクロス7 (30)
マクロスダイナマイト7 (3)
マクロスZERO (16)
マクロスF(TV版) (22)
マクロスF(劇場版) (38)
マクロス30周年 (17)
マクロスΔ (21)
マクロス映像、音楽、ゲーム、その他 (47)
アクセス数
総アクセス数: 153905
今日のアクセス: 0
昨日のアクセス: 65
RSS


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved