このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
チワワの膝蓋骨脱臼とは
[病気とケガ]
2007年5月4日 12時53分の記事




今日はいい話では無いけれど

チワワのお友達もこのブログを見てくれているので書くことにしました。

うちの子レオは
ご存じのように走るのが大好きでお散歩大好きです。
出かけるのが好きな飼い主とともに
いつもいろんなとこに出没します。

しかし、今日病院で先生に

「これからは走ったり、跳ねたりさせないでください。」

という診断をされました。
3日ほど前から足を引きずり
走るとびっこひくようになり

病院に行きました。
友達からも膝蓋骨脱臼の恐れを指摘されていたのですが
なんとか軽度であることを祈りながら

しかし 先生から発せられた言葉は
レントゲンを指さし
「両後ろ足とも膝蓋骨脱臼です。特に右足は重度です。」
手術または絶対に飛んだり走ったりさせない
もちろん手術はしても走ったりはしてはいけない
という診断結果をいただきました。

ウチの子は大丈夫と勝手に思いこんでいた飼い主
ウチの子は丈夫だから
鍛えてるから

すべて勝手な思い過ごしでした。
反省するのが遅すぎました。
レオは走るのは好きだけど
止めてあげられなかった私の責任です。
飼い主として失格です。

日頃からの負担が骨の湾曲を引き起こし
それが膝への負担へと
日々 悪い方へ向かっていっていたみたいです。

リビングのソファも片づけようかと悩んでいます。


ただ、レオ自身 たぶん痛いはずなんですが
走りたがっている
おもちゃで遊びたがっているのを見るのが
とっても辛い。

今日は1日とことん甘やかします。
手術については従兄弟の獣医と相談するつもりです。
みんなも我が子のために、注意してあげてください。
脱臼ははずれても初期は一瞬ではまるため
飼い主は見落としがちらしいです。
もし、病院に行く機会があれば
症状のチェックをしてもらってみてください。
コツさえわかれば、飼い主さんでも症状が確認できるようになります。
チワワ


レオの膝蓋骨脱臼のために買った
グルコサミンとコンデロイチンの入ったサプリメントです。

↓クリック↓



****************************
■ 膝蓋骨脱臼
膝蓋骨脱臼は小型犬の代表的な病気として良く知られており、ポメラニアン、ヨークシャ−・テリア、トイプードル、シーズー、チワワ、マルチーズなどに多く見られます。

【膝蓋骨とは】

膝蓋骨とはいわゆる一般に言われる"ヒザのお皿”で、アーモンドの形をした骨です。
この膝蓋骨は足を伸び縮みさせる太股の筋肉(大腿四頭筋)の膝の部分の靱帯(膝蓋靱帯)にあります。
膝蓋骨の働きは、膝を伸び縮みさせるときに関節で靱帯がすれないようにし、また関節がスムーズに動くようにします。
そのため、大腿骨には膝蓋骨が滑りやすいように溝(大腿骨滑車)があり、そこを大腿四頭筋の伸展に合わせて膝蓋骨が上下に滑るようにして動きます。

膝蓋骨脱臼とは、この膝蓋骨が大腿骨の溝(大腿骨滑車)より内方、あるいは外方にはずれた状態を言います。
膝蓋骨脱臼はすべての犬種で発生しますが、一般的には内方脱臼は小型犬に、外方脱臼は大型犬に見られます。

【原因】

先天性と後天性に分けられます。

先天性のものでは、生まれつきの大腿骨の溝(大腿骨滑車)の異常、大腿四頭筋の靱帯の異常など関節の構造上の異常が知られています。
外方脱臼は外反股と股関節形成不全に関係があるとされています。

後天性は障害によるもので、膝蓋骨の内・外側に加わった圧力により脱臼を起こします。
多く見られるのが、フローリングで滑ったり、過激な方向転換などが原因となったものです。
また打撲や落下、骨の栄養障害による骨の変形が原因となることもあります。

【症状】

脱臼の程度により、無症状のものから歩行困難など運動障害の起きるものまで幅広く見られます。

◆先天性脱臼の場合
歩けるようになってから後ろ足に異常が見られます。
成長するに従いはっきりとした症状が見られ、両足が脱臼すれば起立したり歩くことが困難となります。

基本的な骨格に問題があり、小型犬の内方脱臼が特徴的です。
遺伝的疾患と考え、発症した仔は繁殖に使用しない方が良いと言われます。

◆外傷性脱臼の場合
内方に脱臼する場合が多く、発症が突発的です。
犬種や年齢に関係なく激しい疼痛を伴い腫脹が見られます。

◆習慣性脱臼の場合
脱臼したときには、その足を挙げて歩いていることが多い。
肢は湾曲しており間欠的に跛行が見られます。
外部から膝蓋骨を整復すれば容易に歩行可能になります。

いずれの場合でも長期間経過した場合には、運動障害に加えて膝の関節が著しく変形したり筋肉の萎縮が見られ、その結果足がねじれてしまいます。

【診断】

一般症状・触診によって容易に診断は可能です。
更にX線検査によって膝蓋骨のみならず、先天的異常に伴う滑車溝の深さ、骨の変形の程度などを確認することができます。

脱臼の程度に応じて4段階にグレードを分けています。
◆グレード1
膝の関節はほとんど正常である
時々脱臼した足を浮かせるような、かろうじてわかるぐらいの跛行が見られる
足を伸ばして膝蓋骨を指で押すと簡単に脱臼するが、押すのを止めると元に戻る

◆グレード2
膝を曲げて、軽く足を付いて歩く
膝の関節を曲げると膝蓋骨は脱臼するが、足を伸ばすと元の位置に戻る

◆グレード3
バランスをとるために地面に足を触れるだけ
脱臼したままの状態が続くが、関節の伸展運動をするとたまに元の位置に戻る
または、指で押すと一時戻るが、関節を曲げると再度脱臼する

◆グレード4
足を持ち上げたままで、全く使わない
歩くときは背を曲げ、うずくまった姿勢をとる
常に脱臼したままで手術以外に整復できない

【治療】

グレードに応じて外科手術が必要になります。
最近では軽症な場合は、レーザー等で治すこともあります。

【習慣性脱臼の予防】

新生仔で歩き始めた頃から後ろ足がおかしい場合や、遺伝的に膝蓋骨脱臼の素因を持つ仔に行います。

仰向けにし、後ろ足を手で持ち膝の関節の屈伸運動をさせます。
1回に屈伸運動を100回〜200回、それを1日に2〜3回行います。
この方法は、その後の習慣性脱臼の予防に有効と言われています。


このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント(投稿順)
1. ミッキー姉 2007年5月4日 21時15分 [返信する]
え!?レオ君もそんな状態になったんですか?ブログには書いてないんですが、実はミッキーも先々週位にびっこ引いたような状態になり、母が病院に連れて行ってレントゲンを採ってもらったら「骨にも異常はないし軽度のものだから大丈夫」と言われて一応ほっとしています。
病院からもらったサプリメントを飲ませたら、調子も戻ってきたみたいです。
レオ君も早くよくなるといいですね!

 ■このコメントへの返信■
1. LEOLEO 2007年5月8日 11時17分
そんな状態だったんですよぉ。
でも、違う病院で違う診断してもらって
ちょっと安心です。
ありがとうね


 

2. りんママ 2007年5月4日 22時51分 [返信する]
こんばんは!我が家のちィ〜も膝蓋骨脱臼ですレベルはまだ初期なんですが…気をつけるようには獣医から言われています
痛いと言う言葉をださないので、いつも忘れて走らせているのは確かです。
チワワはとっても多いそうですね(涙)
レオ君お大事にね(^^)

 ■このコメントへの返信■
1. LEOLEO 2007年5月8日 11時18分
そうなんだぁ 
ちぃもかぁ
つらいね〜。
うちのは両足ともレベル3だそうです。
レオはまた走れるかなぁ


 

3. nori 2007年5月5日 1時8分 [返信する]
レオに走るの止めさせるって、辛いよね・・・
うちもちょびは片足レベル1なんだけど、ちゅらは両足レベル4の外れっぱなしの上、元々足が先天性の骨格異常もあったの。
何件か病院まわって今の病院で本人に痛みが無いようなので、このまま様子を見るという方向に落ち着きました。
私も心配で先生に手術を口にしたんだけど、
ちゅらの場合は「生まれつきの奇形に値するので
個性と思ってあげて下さい」って怒られちゃいました。

あれから1年。
サプリなんかを与えていたんだけど、最近すごく歩くようになって すこぶる元気です。

レオにも最善の方法が見つかりますように。

 ■このコメントへの返信■
1. LEOLEO 2007年5月8日 11時20分
レベル4なの?
マジかぁ
でも、やっぱり運動量的にレオはつらいみたい
昨日もストレスなのか
走ってないから 暴れてた・・・



 

4. はなまま 2007年5月5日 22時40分 [返信する]
我が家のトイプードルは、来週膝蓋骨脱臼の手術をします。今からとっても心配

 ■このコメントへの返信■
1. LEOLEO 2007年5月8日 11時20分
そうなんですね〜
きっと良くなりますよ
祈ってます
がんばってくださいね


 

5. フィガロまま 2007年5月6日 0時30分 [返信する]
こんばんは。久々にblogをのぞきにきたら、レオくん大変でしたね。
すごく活発なレオくんのために、いっぱいお出かけしたり、たくさん体を動かしてあげられる環境をあげてて…レオパパさんは飼い主の鏡だなーって思ってます!
本当におつらいことと思います。きっと、何かしらかいい策、方法が見つかりますよ。そう信じてレオくんを支えてあげてください。私も、いろんな意味で反省しました。もっとチワたちの立場で物を考えられる飼い主になりたいです。お大事にしてください。

 ■このコメントへの返信■
1. LEOLEO 2007年5月8日 11時21分
ありがとう。
落ち着きのない我が子なので
よけいに心配です。
違う病院での診断で立ち直ってきました。
それでも足がよくなったわけではないので
これからも注意してあげないとね


 

6. なが 2007年5月7日 18時9分 [返信する]
うちのヴィズの足もやばいです。
手術を勧められたけど様子を見てます。
とりあえず半年くらいビッコひかなくなったよ。
あの子は歩かないのでいいのですが、
レオくんはツライね…
あんなに歩くのが好きな子なのに、走るのも…
従兄弟さんが獣医だなんて、とっても頼りになっていいですね。
じっくり考えて一番の方法をとってください。
祈ってます。

 ■このコメントへの返信■
1. LEOLEO 2007年5月8日 11時23分
ヴィちゃんもかぁ
でも、こないだも元気そうだったよね?
手術って言われて動揺しまくりだったかも
とりあえず靱帯さえ戻れば
今よりは良くなると信じて
あとはサプリメントとかだな
従兄弟の獣医には冷たく突き放されました(涙)


 

7. まりも☆ 2007年5月11日 20時7分 [返信する]
明日、病院で診てもらうことにします。
ちょっと、気になっていたので・・・

私も、ナポレオンはよく歩くので「鍛えてるから大丈夫」と思って好きなだけ歩かせ、好きなだけ走らせていました・・・反省。

ツライ時なのに、ブログにupしてくれてありがとうございます。。。
おかげさまで、私みたく無知なオーナーのチワワンが救われます。
ナポレオンも「ありがとまいたっ☆」と言っております。

 ■このコメントへの返信■
1. LEOLEO 2007年5月16日 11時35分
診てもらって気にしてあげてくださいね

うちもいっしょですよ
でかいから丈夫だから
そう思い込んでましたからね〜
でも、また元気になってきたから嬉しい♪


 

8. フィガロママ 2007年5月12日 21時42分 [返信する]
本当に、こんなにつらいときなのにたくさんの情報をアップしてくれて、レオパパさんはチワワ思いですね!!とても感激です。私も、つい先日までは、『れおくん大変だなぁ大丈夫かな』と、見舞う気持ちで思っていましたが・・・先日爪の切りすぎで出血がとまらず(ひどい飼い主です・・)で病院にいったところ、うちの子(ベルちゃん)もレベル1ではありながらも、脱臼の疑いがあるといわれてしまい・・。今までよくしていた、猫のような伸びの仕草もこれが原因であったことに気づきました。『かわいい〜』なんていっていましたが、これからはそうも言っていられません!これからは太らせないように注意しながら、やさしくしてあげようと思いました。レオくんはやくよくなるといいですね!!

 ■このコメントへの返信■
1. LEOLEO 2007年5月16日 11時36分
膝蓋骨脱臼について調べてて
これほど回りにもたくさんいて
自分が何も知らなかったことが
とてもはずかしかったよぉ


 


◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/leoleo/12946
くる天
ワンコOKの店
ワンコOKレストラン情報
ワンコOKのカフェ情報
ワンコOKの施設

東京渋谷のセレブ占い師
【当たる統計学/占星術】

東京渋谷の占い教室
プロフィール
チョコ チワワブログ レオの休日-ブロくる
LEOLEO さん
チョコ チワワブログ レオの休日
地域:千葉県
ジャンル:暮らし ペット
ブログの説明:
チョコクリームのロングコートのチワワのブログ。
ちょっと大きめデカチワワだけど元気でやんちゃなこの子と過ごす休日をチワワブログ日記にしていきます。
ワンコOKのカフェや犬の手作りご飯・手作りフード日記も公開。
カテゴリ
全て (847)
愛犬日記 (643)
手作りご飯・手作りフード (6)
ドッグカフェ (23)
ドッグラン (16)
宿泊施設 (2)
ドッグ イベント (7)
病気とケガ (8)
その他 (17)
友達チワワ vol.1
☆ALOHA CHIHUAHUA☆
petit marine
ユールな毎日+
おもちゃ箱(≧∀≦。)ノ☆。.::・LOVE&PEACE★。.::。.::・
りんのひとり言
BLUE SKY BLUE
★☆ミルプーLife☆★
きゃらブロ and ハイパーな妹ティアの成長記録
BUG's ROOM
チワワのちょこちゃんカリフラワー大好き
チワワとバーニーズの極端生活
ふたり+mill
5ワンのしっぽ
続☆杏のつぶやき
みっきーだいありー
こうめのおさと
mauroa ?
APPLE*ANGEL
nonno pockets
Rock’n チワワ☆ナポレオン
フランツ&ブライヤー&ナイトのぶログ組
ちわわ生活
友達チワワ vol.2
チワワのワワチ
Hiwahiwa ohana
ちわー’SとRED’Sな日々
ひとつ屋根のした
Little Devil
チョコとクリームのチワワ日記
RAINBOW キリマンジャロ
AMO ti AMO
ちわ犬 ミックン
♪ぽっぷンと♪
HELLO prin ! HELLO blanc !
アユモ倶楽部
サクライさん
お転婆娘☆桜☆
ほっぷ・ホップ・HOP
ちわ〜!!探険!!空の旅
+ + えこ らいふ + +
小太郎オレ様日記
花楓の日常
SweetDays
with dog 新桃金物語
うきの宝物
MONAチワ生活
友達チワワ vol.3
*ショコラ日和*
RinRinRin

チワワ リンク
チワワフォーラム
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
チワワサーチ犬の洋服専門店キューティーハウス チワワワールド
犬のブログランキング
リンク集

過去の記事
<<2007年05月>>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ペットグッズ
涙やけに効きました。



アクセス数
総アクセス数: 874437
今日のアクセス: 35
昨日のアクセス: 69
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
RSS


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved