このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
Lt7777 さん
多様化する供養 ブログ
地域:東京都
性別:男性
ジャンル:ニュース 文化
ブログの説明:
供養方法は多様化しています。お墓以外の選択肢を探すご遺族の方々に、きっとお力になれると考え、情報発信していきます。
カテゴリ
全て (33)
アクセス数
総アクセス数: 1126
今日のアクセス: 0
昨日のアクセス: 2
RSS
自治体の終活支援策
 
2018年6月13日 23時59分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


神奈川県大和市では以前から、葬祭業者との生前契約を支援する取り組みを行っていたようですが、

6月からあらたに死後の遺品整理や各種契約の解除についても相談窓口を設置したようです。
契約者には、カードが発行され、この事業に登録していることがわかるようになります。

単身者の安否確認は民生委員らと連携し定期的に行い、契約者の死後は生前の希望に応じ、
市がお墓の場所などを知人らに連絡するようです。

このような取り組みは、独り身の方からすると安心です。
他の自治体にも広がってほしいですね。



【LifeTogether】自然に還る19,800円の散骨支援サービス 海 散骨

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。
最近の記事
08/22 17:16 遺骨の着色
08/22 17:10 墓じまいでのトラブル
08/10 22:36 自治体による終活情報登録サービス
08/10 22:24 夏季休暇
08/08 22:33 ご遺体ホテル(ラストホテル)
08/08 22:25 多死社会
08/08 22:18 散骨先進国イギリス
07/26 03:59 デジタル遺品
07/25 23:53 増加する無縁仏
07/25 23:46 散骨という選択
最近のコメント
コメントはありません。
最近の足跡
足跡はありません。

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved