このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
定期購読(有料)に設定された記事です。
1度申し込むと、申し込んだ日から1ヶ月間は購読ができます。
臓器提供者
2018年2月14日 13時54分の記事
 
駐南チョンアメリカン大使館に火炎瓶が投げられたらしいね
犯人は南チョン系カナダ人とな
大使館員いなくてよかたね
というか、それも予想通り火病ってて、着々と進むね
ペンス副大統領が頑張っていたからなぁ、、、なるべくなら関わらない方が吉だが。
スタバの理事も未だに謝罪はなしで、合ってる。謝罪する必要ないからね
と、周りも騒ぎ始め、、、
そういえば、今度はフランスの解説者がシナが南チョン国を文明化したって。
まぁ、シナは教えなかったし、教えたところで何も出来なかった民族だし、下僕として
貢物人だったので
何か
いえ、モルティブがシナに盗られそうで、大統領が泣いていた
自業自得というか、そうやってシナは侵略をするのだよ
そこがシナになるとシーレーンが、、、あぁ、、、
トランプ大統領が対シナ貿易で制裁検討しているらしい。それと南チョンFTA破棄も
http://www.afpbb.com/articles/-/3162316?cx_part=topstory
赤字になるって、一体、、、ま、裏にはシナがいるからね。そんな教えても何も
出来ない南チョン人を操っているのがシナだからな、、、
やられてるの?
スタバの理事の発言で、アメリカ国民が侵略だの、いろいろ言っていますが
これだけは言っておこう
当時、文明が遅かったから日本がいろいろしてあげたのだが、その中に母国語を
日本語にするかという話も出たが、そうなると南チョン人たちが持っていた文明も
損ねてしまうから、南チョン語を残したんだよね、、、侵略したフランス、スペイン
みたいに、母国語の強要はしなかった
それなのに、日本との合併という黒歴史の中で、南チョン人がどうしても日本の中で
仕事や生活をするのに、日本名が欲しいと言うから、南チョン人とばれて差別されるのを恐れたため
それだけ埃も何もない民族なのに、仕方なく与えたのが通名で、それを認めたのが
ナガツマがいちいちうるさい、麻生さんの祖父吉田茂だった。
ま、ナガツマが持ってきた人の話のネタの出所は、架空だったりするからね。
ほら、モルゲッソヨオリンピックの
カーリングが人気がないからって、観客席にサクラ動員らしい
通名なんて与えたせいで、ナガツマみたいな在日が出来ちゃって、、、。今でも
とんだとばっちりの日本さ。だからシナ南北チョンとは断交を。
麻生さんには通名を禁止する法案を通して欲しいのに、財務省だし。
在日シナチョンには関わらず、触れず、スルーがいいのにね。歴史の汚点、、、
あ、長くなってしまったので、本題へ

オランダで臓器提供を望まない人を除いた全国の18歳以上を臓器提供者にする
という法案を通しているらしい、、、
http://www.afpbb.com/articles/-/3162320
こわ〜
いえ、あまり本人の意思がない人の臓器を使うのはいかがなものか

今月はにゃんと猫の月!のアニマルプラネットでやっていた、ミクロの侵入者。
ちょっと怖くて見れないのですが、、、その中で
透析を受けていた、17歳の子供がいた。透析がつらいので、腎臓移植を受けたが
亡くなってしまう
原因究明のためにあらゆる検査をしたのだけれど、原因がわからず
臓器移植を受けた他2人が、その数日後暴れたり、意識混濁、昏睡状態後、死亡して
しまう
透析を受けていた子供の家族が、ドナーに問題があるのでは? ということで、ドナーを調べることに
その結果、19歳の男性の名前が挙がり、検査をしたところ
薬物となんと狂犬病に罹っていた。だが、しかし
死亡後、臓器を取り出して移植する間、血液の循環で狂犬病菌が排出されたと
医師が勝手に思い、臓器を移植をしてしまったわけだけれど、、、
狂犬病は1度発症してしまうと、治療法もなく、亡くなってしまう
臓器を取り出した医師たちは狂犬病を知って胃が、その1度発症したから、この臓器は
大丈夫だろうと、移植する医師はGoサインを出した。けれど、その臓器たちは
狂犬病に侵されていて、狂犬病が発症してしまい、亡くなってしまった
というわけで、移植する手術はその臓器が使えなくならないように、すぐ移植する
わけで、、、その臓器が病原菌に侵されているなんて調べるには、余りにも
時間がなく、、、
それをオランダの医師たちはちゃんと調べられるのか
政府が強要するのだからね
臓器移植だけアメリカとか、、、それでは病原菌の入った臓器はいくらでも提供される
薬物依存症、薬物に侵された臓器でさえ、移植後の体に影響することはわかっているのだから
型が合うだけでは、クリアーにはならず、とてもリスクが高い手術
それなのに、値段も高いのだからね
ま、臓器移植は望む、望まないとして、意思表示はちゃんとしましょう
定期購読記事
[500ptでこのブログを定期購読する(確認画面へ)]
[カテゴリ:Life]
このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]




くる天
Serch!

Category
全て (960)
Nature (145)
Environment (365)
Life (213)
Animals (57)
space (12)
Herb (8)
sports (133)
Lohas is Diary (7)
New
10/19 14:39 いざ、アメリカへ
10/18 15:08 いよいよ解禁
10/17 14:19 人工地震について
10/16 14:24 エボラ出血熱 66
10/15 15:28 舞台はトルコ
the number of Hits
総アクセス数: 29780
今日のアクセス: 19
昨日のアクセス: 37
RSS
Profile
+Lohas Life+-ブロくる
yuki さん
+Lohas Life+
地域:神奈川県
ジャンル:暮らし ライフスタイル
ブログの説明:
a useful piece of life information...
最近の足跡
足跡はありません。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved