このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
定期購読(有料)に設定された記事です。
1度申し込むと、申し込んだ日から1ヶ月間は購読ができます。
謎の地震
2018年12月7日 16時18分の記事
 
ファーウェイCFOの逮捕を受けて、日本もファーZTEを排除
http://www.afpbb.com/articles/-/3200944
ついでにLINEも、、、政府が扱うようなものじゃないよ
若者のLINE離れは笑える
MicrosoftでWin10のアプリ更新で、LINEがインストールされるって詐欺でしょ
シナは刺激していいのに、、、読売は何かやましいことがあるのかな、やっぱり
ゴミだよな
2016年6月に、JTBで個人情報793万件も流出したことがあって、、、
原因はマルウェア付きのメールを社員が開いてしまい、ウィルス感染
氏名、生年月日、メルアド、住所、電話番号で、その中でも、るるぶトラベルや
NTTドコモのdトラベル、ヤフーチョントラベルなどの提携先を使った人が対象で
パスポート番号、クレカ、銀行情報や旅行予約は含まれていなかったらしい、、、
社員は取引のある航空会社の名前で、署名も実在していたし、会社名も部署も
担当者名のものだったから、うっかり、、、うっかりじゃないが、航空券の確認だと
思って開いたら、、、
でも、exe形式の実行ファイルを装備されたなりすましメールで、ELIRKSとPlugXという
2種類のウィルスに感染。PC6台とサーバー2台が被害に遭い、犯人を見つけるために
発表が1ヶ月遅れた、、、
PlugXは、普通に一般製品の名前らしく、記事では別名で書かれて、手口はとても巧妙
そして、シナ製Windowsで開かない限り、文字化けする、、、だからシナ製の
Windowsで作られたツールキットらしく、すべてシナ語。とあるサーバーにアクセス
して、IPアドレスとか入力して、作成ボタンを押せば、自分でプログラミングする
必要もなく、そのキットでウィルスがワンタッチで出来る。未だにどうして、JTBの
情報を盗んだ理由は分からない
テストだったんじゃないかと思うくらい。容易に担当者の名前とか分かるんだなと
盗られた名前は他で使われたりして、、、でも、日本宛の攻撃でしか通用しないと
思うが
そして、今回起きたイギリスの携帯会社、O2とハゲバンクで起きた通信障害
ハゲバンクは、未だにVodafoneと間違えられているのかw 
スウェーデン、エリクソン社製の交換機のソフトウェアの不具合というところが
共通みたいで、、、
イギリスではSIM会社が多くて、留学する人向けでは格安プランもあって使いやすい
らしい。EE、Three、Giffgaff、Talkmobaile、O2、Vodafoneとか人気らしく?、O2とVodafoneが同列に、、、ファーウェイやZTEと関わっていたのかな。イギリスでもファーZTEは警戒していたが、民間企業まではしていないよね。
ま、ファーウェイCFOが逮捕後の事なので、関連付けしてみますが、、、
O2のプランはプリペイド契約、30日契約、12ヶ月契約とあるが、プリペイド契約するなら、Threeらしいし、30日契約はおすすめできないみたいで、、、デザリングも
出来ないから、30日プランで犯罪で使うのもめんどそう、、、
なぁんて
このスウェーデンの通信機器大手、エリクソン社製ソフトウェアに異常が起き始めたみたいで、攻撃されたのかな。サイバー攻撃、シナかな?ファーウェイCFO逮捕の
報復とは考えにくく、アメリカへのサイバー攻撃ならもっと違う形というか、
エリクソン社製への攻撃をフェイクとして、アメリカへのサイバー攻撃はするかも
しれないが、、、
あ、ファーウェイCFOの逮捕はやっぱりアメリカなのでね。堂々と報道していたw
そして、ハゲバンクが設置しているのは東京センターと大阪センターなんだよね、、、
https://jp.reuters.com/article/softbank-ericsson-idJPKBN1O51SU
9か月前からエリクソン社製の設備を使っているらしく、他にも海外11カ国の
通信事業者
でも、ほぼ同時刻に同様の障害が発生したらしい。再発防止に努めるって
それは無理だろうね。。。なんたって、ハゲバンクだから〜ハゲバンクは見せしめ
しめw
どんどんやって潰して欲しいわ、純利益詐称詐欺は日本から出て行くべき
トヨタとも提携で(笑) サイバー攻撃されるだろう、、、今後もね
ファーウェイと関係のある企業らしいなのかな、その11社が知りたいなぁ
ロイター・・・
でもさ、この間からずっと気になっている謎の地震
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/120400530/
11月11日の朝、UT9:30になる直前、誰も気付くことない地震が世界を駆け巡って、、、最初は、フランス領マヨット島、ここから迷っとくかの24kmほどの沖合から発生、大地の震動は、ザンビア、ケニア、エチオピアのアフリカ諸国から、チリ、NZ、カナダ→ハワイまで到達。20分以上も地震が続く事態に、揺れを感じた人は誰もいない、、、
でもさ、こういう大地の震動は少なからずある訳で、気にしなかったのですが
アメリカの地質調査所が気付いたけれど、奇妙なジグザグの波形だったらしく
Twitterにその画像をあげたところ、世界中の研究者が原因を探ろうと躍起に、、、
隕石衝突でもない、海底火山の噴火でもなく、研究者らの課題が出来たが
未だ原因不明らしい
地震波は、速い波はプライマリー波、P波、圧縮波が来て、次にセカンダリー波、S波という横に揺れる波で、この2つは実態波と呼ばれ、比較的高い周波数。その最後に
来るのがゆっくりとした表面波。マヨット島の振動はこれに似ているらしい
だから、地震が起きた訳でもなく、何らかの震動だけがゆっくり20分も起きたらしい
しかも、地震が起きるとジグザグの波形が大きく振れたり、短かったり複数ある
けれど、このマヨット島の場合、きっかり17秒ごとに繰り返し、綺麗なジグザグの
波形で1種類だけ記録されていたらしい、、、
それはもうさ、自然的とは違う機械的なので、人工地震かなとは思いますが
記事内では、否定的。合わせて、人為的な地震は150年間で728件発生していた
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/100400379/
ぜひ、2018年も件数を出すべき
マヨットでは、ここ最近というか5月から地震活動が活発で、つい昨日もM4.8の深さ
10kmの地震が発生していて、群発地震発生中。その為かフランスの地理学会の
データによると7月中旬以降、マヨット島は東に6M以上、南に3Mほど移動している
らしい。そして、マヨット付近の地下、1.4kmほどのマグマが動いているのでは
ないかと推測
民間の地震コンサルタントは、謎の地震のはじめ部分は、ごく小さなP波とS波が
重なっていたと。群発地震の影響なのか、だとしたら地震計の進化が望まれる訳で、、、
でもでも、やっぱり、波形は、あまりにも整っていて、自然現象には完璧すぎて、、、
自分も人工地震の可能性は否定できないので、まぁ、こんな波形もあるのだよと
最初はポールシフトかなと思いましたがね。実は始まりだったりして、、、
ちょっと、世界的にも地震が多いのでね
謎の地震と同じ時刻に、トンガでM5.0、そしてマヨットで昨日地震の前日、トンガで
M4.8の地震があって、、、まさかのNZ付近で起きる地震はマヨット島から来ていたりして
まぁ、地震の記事を追っていると、どこが発生源なのか、気になるのですが
ここまで地震が多いいと見つけるのは困難な、、、プレートも、地球内部のマントルにしろ
繋がっているのでね。M5クラスの地震が世界各地で続けば、そのうち大きい地震に
繋がるので、やっぱり、起こさせていそう
定期購読記事
[500ptでこのブログを定期購読する(確認画面へ)]
[カテゴリ:Nature]
このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]




くる天
Serch!

Category
全て (1112)
Nature (153)
Environment (435)
Life (272)
Animals (64)
space (16)
Herb (10)
sports (133)
Lohas is Diary (7)
New
06/17 15:50 ノートルダム大聖堂 1
06/14 16:42 フィアット
06/13 14:54 ホンコン革命
06/12 16:11 貿易War 6
06/11 14:58 ライダイハン像
the number of Hits
総アクセス数: 34610
今日のアクセス: 8
昨日のアクセス: 9
RSS
Profile
+Lohas Life+-ブロくる
yuki さん
+Lohas Life+
地域:神奈川県
ジャンル:暮らし ライフスタイル
ブログの説明:
a useful piece of life information...
最近の足跡
足跡はありません。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved