このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
定期購読(有料)に設定された記事です。
1度申し込むと、申し込んだ日から1ヶ月間は購読ができます。
明日葉
2019年2月26日 15時26分の記事
 
国連がー日本人職員を急募しているって?!
ノンノン
何その罠・・・
まぁ、日本は早く脱退したいので、もういっそ連合国でまとめたらどうだろう
その方が、こちらも楽なんだが、、、
それなのに、日本政府が増やすとか、無理ゲー。国連のしてきたことを許す
日本人はいないだろうね。ほいほい行くのは、日本人じゃない件
あ、官僚が行って来ればいいのでは?罰ゲームとして、、、
そんな国連人権理事会が開幕して、下チョン外相が演説したら
日下チョン合意の無効を宣言したらしいね
よしよし
いえ、だからさ
海自が今年10月の観艦式に、下チョン国が謝罪したら招待するって
そもそも呼ばないでよね、、、
今年は安倍ちゃん最後っぽいから、抽選申し込もうと思ったら
こりゃぁ、出さない方が良いやね
ま、当たったことはないけれど、、、
どうして、招待したいかも理解し難いが〜
技術盗まれるだけなのに、、、
やっぱり、岩屋は交代だろう
結局、パチンコもマルハン、追い出せないしな
それに、竹島にシナ機が入ったのに、空自がスクランブルかけないとか
やばいね
あと、ロシアの財宝が日本に渡っているとかで、9兆円請求って、、、
もう、コウノチョンも交代で
ロシアもこんなこと言い出したら、露チョンだよなぁ
あ、でも、ロマノフ王朝なのか?
それなら、シベリア拘留の損害賠償請求しないとね
国際的に、違法らしいが、、、

さささ、今日は明日葉の話を
日本では明日葉は健康にいいと、最近流行りの青汁に入っていたりしますが
この度、科学的根拠に基づくものである可能性が出たみたいで
http://www.afpbb.com/articles/-/3212303
オーストリアでも生えているのか、、、というか、摂取しているのか
不老長寿の薬なのか。って!?
今日、葉を摘んでも、明日には芽が出ることから、明日葉、アシタバと言われますが〜
Tomorrow Leaf じゃないんだよなぁ Angelica keiskei らしい
ここ最近、野生で見ないな
フム
植えれば、すぐ育つその生命力は、他にも使えそうなんだよね
まぁ、青汁に入るまで、ほとんど皆無だったアシタバ
オーストリアのグラーツ大学、分子生物化学研究所で、アシタバが促す
健康作用は、自食作用、オートファジーと呼ばれるプロセスで
アシタバに含まれる物質、4,4'-ジメトキシカルコン、DMCによって誘発される
どうやら、掃除とリサイクルの作用らしく、この作用で
無用な物質、特に凝集タンパク質などの細胞老廃物が除去されると
体の加齢が進む中で、良好な健康状態を維持するためには、この掃除作用が
極めて重要に、、、って、デトックスかな
現代の日本でも、生活習慣が変わり、食習慣などから体内に不要な有害物質
毒素が溜まりやすくなり、、、毒素が溜まるということは、新陳代謝が悪いとか
うんたらなんたら
アシタバにデトックス効果があるのなら、それは体に摂り入れたい
アシタバに含まれるいくつかの化合物には、掃除作用を活性化させる働きが
あると、科学的に証明されていて、断食も細胞の大掃除を自然に促す作用が
あるらしい、、、
確かに、デトックス効果を狙うなら、プチ断食、3日間断食とか、流行ってたよね
今もかな
3日間、水しか摂らないのだが、それを実践後、食べ物を摂る、1日目は
おかゆから始めるけれど、8分粥でも、お米の重さを感じるというか
食べ物を体内に入れると、こんな感じなのかと、食生活を見直すきっかけに
そういえば、ネットで、菓子パンを毎日1年間食べた人が、糖尿病になったという
話が出ていて、とても興味深い
毎晩、夕飯前にメロンパンを食べていたらしい、、、好きなのかな
自分も好きだが
あのバターたっぷりは、敬遠するというか、美味しくないんだよなぁ
ま、そこじゃないけれど
そのネタを投入している人は、糖尿病になる1年前は、とても健康状態が良く
健康優良児だったらしい
体重が増加したとかも、分からないが
やっぱり、毒素が掃除できていない、排出できていない、加齢と共に、新陳代謝の
稼働率も下がるから、メロンパン1個でも、現代人にはアウトなのかも、、、
市販のメロンパンのカロリーって、いくつかって
だいたい、300Kcal以上?、2008年8月の記事で1番高いのは、フジパンの
Theメロンパンは、456Kcal。チョコ入りは、省いて、、、1番低いのでも
ヴィドフランスの318Kcal
それを、夕飯前に食べるとなると、夕飯のカロリーは、男の人なら、多くても
1000Kcalは越えるだろうか、最低700Kcalとしても、メロンパンは十分
夕飯前には避けるべきだろうね、、、あ、そのネタ投入の年齢も分からないが、、、
ま、今はもう少しカロリーが低いかと
なんたって、低カロリーローコストだからね
消費税上がったら、メロンパンも食べられなくなる〜ぅ?
しかも、メロンパンダイエットまであるとか
ヤマザキのメロンパンのカロリーは、412Kcal、セブンで、384Kcal。さらに
チョコやクリーム、何かが入っているのは邪道と思うので、choiceはしないが
そのチョコやクリームが入ることによって、腹持ちが良くなるらしい
ヤマザキのちょこッチップメロンパンは、384Kcal。それを、昼間、1個食べるらしい
食べ過ぎると、炭水化物や糖質も多いので、大量に食べることはすすめていないが
ダイエットや美容、健康のためにも、1日2個までに
妊婦や搾乳中の女性の場合でも、嗜好品として食べるくらいで、食事代わりには
食べない方が良いと、また成長期の子供も栄養第一なので、1日おやつとして
1個までとか
だから、メロンパンと1食として考えれば、痩せたい人も食べても、OKとか
そんなことが、あるのか、、、
ま、そのカロリーなら、絶対、1日1個で、夕飯前や夕飯として食べない方が
いいかと、、、糖分や炭水化物を夜に消化させるのは、かなり胃の負担に
他の菓子パンでも同じかと
どうしても、パンがやめられない人には、低カロリーのパンをどうぞ
低カロリーのパンを食べて、ダイエットする人もいるくらい
でも、見たサイトは、高カロリーなものはダイエット向きとか
マドレーヌとか、あんぱんとか、、、
まぁ、低カロリーでするよりは、高カロリーの方が、味も良質な脂質も腹持ちも
いいのか
フム
20代で90圈高カロリーな腹持ちのいい1日の摂取量をオーバーしないようにして
マイナス15圓砲覆辰燭箸
どうしても、甘いのが避けられない人にはいいのかも
と、妙に納得してしま・・・
ま、菓子パンの食べ過ぎには、ご注意を
で、研究チームは、フラボノイド類と呼ばれる物質に着目し、細胞の破壊的な
加齢を防ぐ助けとなるフラボノイド類が見つかるかもしれないという推論を立て
フラボノイド類の下位分類に当たる、化合物180種をスクリーニングで選別し
加齢に関連した細胞死に対抗できる自然の能力を持つと考えれる候補を
探した結果、DMCを候補に定め、酵母細胞に対して、DMCがどのような
影響を及ぼすか調べた。その結果、加齢の影響から酵母細胞を守る助けとして
実際にDMCが働いていることを確認することができ、その効果についても
ブドウの皮などに含まれる、レスベラトロルのように、細胞を保護する作用が
あるとして評価されている既存の一部化合物と同等か、それ以上である事も
分かり、、、その後、実験動物で線虫とミバエの細胞に対するDMCの影響を
調べ、長期投与し、両方のモデル生物の寿命の中央値が約20%延長した
らしい、、、20%か、、、年齢にすると、100歳まで生きるとして、100%としたら
20年くらい?単純計算ですが、それよりも少し短いくらいかね?
細胞分裂による被害を考えると、、、
そして、追加の実験で、DMCが自食作用を通じてマウスの心臓の細胞を
守る助けになることが、示され、またエタノール中毒に起因するある種の
肝臓損傷を防ぐことも明らかになった
アルコールか、、、ま、アルコール摂取での肝臓損傷は破壊しれない
いえ、細胞レベルで、、、と、ここで、ISP細胞でちっさい肝臓は出来るよ
という記事を見ましたが、、、肝臓ちっさいと、アルコールを分解するのは
ちと、厳しそうだわ、肌の色が暗めになるのは、避けられないのか
と、まぁ、医学の進歩なので、今後、期待するとして、、、
アシタバによる、ヒトでの臨床試験を行う日も近いという
アシタバ、、、大量に主人の実家から貰った時は、消費するのに
大変だったなぁ。
いえ、やっぱり、天ぷらかなぁ。あと、おひたしとか、マヨネーズ和えも
そういえば、島根県だっけ?マヨラーな県はw
まぁ、そう、どうしてもえぐみというか、クセが強い
料理に混ぜたら、簡単に摂取できるだろうね
流石に、アシタバだけで作られた青汁がないので、、、今後出来るかな
アシタバは日本原産ですが、三浦半島、房総半島から紀伊半島
伊豆諸島では、通年販売されているらしく
ケーキ、蕎麦、焼酎、茶、こんにゃく、アイスクリーム、アシタバ根入りの
ドリンクもあるらしい@Wiki
ケーキはいいよね。カロリー低いシフォンケーキに入れるとか
あと、便秘防止や利尿、高血圧予防、強壮作用があるとして、もちろん
ミネラル、ビタミンが豊富で、健康食品として人気が出てきたらしい
東京都は、実はアシタバ生産高全国1位らしいね
伊豆諸島が東京都だからね
朝鮮人参の代用品なので、くれぐれも、チョン人参は摂らないように
チョン人参摂るなら、アシタバ摂るでしょってね
だから、チョン人参も輸入禁止でいいと思うの。。。商法も怪しいしね
チョン人参に栄養があるかって、それも疑わしいので
カルコン類、クマリン類は、抗菌作用も持つらしい
また脚光を浴びそう
定期購読記事
[600ptでこのブログを定期購読する(確認画面へ)]
[カテゴリ:Herb]
このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]




くる天
Serch!

Category
全て (1332)
Nature (160)
Environment (512)
Life (383)
Animals (78)
space (19)
Herb (11)
sports (133)
Lohas is Diary (9)
New
05/26 17:30 Chinese Virus 43
05/25 16:34 Chinese Virus 42
05/22 16:03 Chinese Virus 41
05/21 16:59 Chinese Virus 40
05/20 16:13 Chinese Virus 39
the number of Hits
総アクセス数: 41217
今日のアクセス: 6
昨日のアクセス: 42
RSS
Profile
+Lohas Life+-ブロくる
yuki さん
+Lohas Life+
地域:神奈川県
ジャンル:暮らし ライフスタイル
ブログの説明:
a useful piece of life information...
最近の足跡
足跡はありません。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved