ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2018年7月4日 15時42分
Coffee seven
 
おw イングランドが勝ったねwww
過去、PK戦で勝ったことがなかったので、新たなページが更新され
http://www.afpbb.com/articles/-/3181096?cx_part=top_category&cx_position=2
やっぱり、ケインでないとね。だから、潰しちゃ駄目だってw
いえ、前の試合でバーディはないわ、、、と思って、ハゲ崎ともダメだったからなぁ。
日本は負けて良かった。これだけ酷い連中も忘れないだろう
ホンダを筆頭にハセベ、そうかに、ナガトモ、ハゲ崎と日本には帰って来ないで
欲しいね。
スーパーカウンターが分からなかったってw何だそれ。そこまでだよな、、、
コロンビア戦でも、ハメスが出ていたら分からなかっただけなのにな
それなのにホンダがこれで次世代にって、いちいち鼻に付く奴。DF振り切られてんのに
これでホンダ劇場が見れなくなって、せいせいするな。そうそう、優勝できなかった責任は
どうするのか、見たいね。ベスト16なんて、誇れないのに、、、
一生忘れん、今まで築いてきたものを壊しやがって、応援する気にもなれないのに
勘違いしすぎでは? ハセベも結局使えない人だったな。早く引退すれば良かったのに
所詮自分が出たかっただけ、迷惑な奴等だった
これからの課題は、引き際を知らない、わからない人達をどうするかだよな
次の世代には引き継がないで欲しい。若い子に譲る気もないのだから、、、
さささ、これで8チーム出たね
ブラジルも順当に勝ち、スイスVSスウェーデンは見ごたえあるだろうなぁ
スウェーデンが勝ったけれどね。ここの対決も見たい、、、
http://www.afpbb.com/articles/-/3181088?cx_part=top_category&cx_position=3
で、イングランドとだよね。(* ̄▽ ̄)フフフッ♪
イングランドと言えば、オーウェンやシーマンが懐かしいが、その頃とはまた違う
イングランドをケインが引っ張ってる。まだまだ上を目指すなら、これから〜♪
カヴァーニの足も大丈夫みたいなので、フランスとの試合も激戦w

さて、試合のおともに飲まれるのは、珈琲かな
いえ、ビールだとおつまみも増えるので
1日6杯の珈琲を摂取すると、若くして死亡する確率を16%低下させることが
できると、アメリカの癌研究所、NCIと衛生研究所、NIHの学者が発表
https://jp.sputniknews.com/science/201807035070972/
また珈琲押しなのか
でも、1日6杯は飲まないだろう・・・って
そしたら、イギリスで2006〜2016年の期間で、38〜73歳、50万人の健康状態を観察
特に、被験者に対して、1日珈琲を何杯飲むか聞いたらしい
その結果、最大8杯って、、、飲み過ぎじゃないか?
前に健康にいい量は、3〜5杯とアメリカのどこかの研究結果が出ていた
で、その8杯飲んできた人々は、若くして死亡するリスクが14%減少したことを
算出。算出・・・
最大6杯飲んだ人は、16%になったらしい
待て待て、イギリスでの自殺者がいるから、ビルにオカルト的な銅像まで置いていたような
自殺者の年齢は若くないということかな
また、5杯如何に制限されていた人々でも、リスクは低いらしい
この珈琲は、インスタント、豆、カフェインレスかは関係ない結果で、珈琲愛好家
全員で観察されたという
じゃぁ、一体何杯飲めばいいのかというのは、永遠のテーマらしいが
こんな記事も
カリフォルニアの裁判所で、珈琲には発癌性物質を含むものだと表示するよう
義務付ける判決を下したらしい
https://jp.sputniknews.com/science/201803314732069/
焙煎中に生成される、化学物質が害を及ぼさないと証明できなかった

でしょ。なので、カリフォルニア州で販売される珈琲には、癌疾病のリスクを
注意喚起する表示がされるようになったのか、ならないのか・・・
日本のスタバでも、ぜひ。表記を、、、カロリーと、あと、植物性のストローね
やっとだよね、、、このブログを書いて11年、初期の頃書いていましたが
クジラや魚類、陸上でも、シカなどにもビニール袋入っているからね
ハワイは、真っ先にやるべきだと思うのだが
いえ、焙煎で熱が加わるとできるクロロゲン酸類は、豆を焙煎することで
新たに見つかった物質で、これが否定できなかったのか
トリゴネリンは認知症にいいとか言われていますがー
昔から言われているのは、アクリルアミド、、、アミノ酸の一種ですが
アスパラギンとブドウ糖が高温で反応することで生成され、過熱調理した食品に
多く含まれているので、豆を熱するのでどうしても・・・でも、ぶっちゃけ
含有量はわからないなぁ。微量だとしてもアミノ酸だけに、ねぇ
シャンプーには使われていたか、、、アミノ酸、発癌性物質と検索かけたら
サントリーの黒酢にんにくが、広告トップで笑ってしまった
アミノ酸に反応したのだろうけれど、イメージ悪いよね
アクリルアミドといえば、ポテチ。食べている人は、って、そこも調査もするべきだろうね
では、何杯が適量なのか
https://jp.sputniknews.com/science/201806245030177/
ドイツのハインリッヒ・ハイネ大学の研究チームは、カフェインが心臓細胞に
存在するたんぱく質の機能を強化することを発見
この効果はおよそ、珈琲4杯に含まれる量のカフェインを摂取することで得られるらしい
欠陥の内部を覆う内皮細胞の機能を高めるプロセスは、糖尿病や肥満の
マウスで、心臓の損傷に対しても発揮されたらしい
糖尿病か、、、
そういえば、2型糖尿病にはクルミがいいらしい
https://jp.sputniknews.com/science/201807035068665/
糖尿病に罹るのは環境の悪さも要因ということで、解毒剤として
クルミを1日スプーン3杯を摂取することで、47%の糖尿病拡大が抑えられたらしい
ナッツ類はいいと、取り過ぎには注意ですが、クルミの形から脳だけかと思いきや
でも、この記事はデイリー・メールなので
フェイクかな?
Wikiでさえ、デイリー・メールは信用できないとしているからね
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:Lohas is Diary] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2018年6月5日 15時18分
免疫療法 2
 
サンウルブズ、負けたなぁ、、、
解説者がプロというが、まだプロじゃないよね。認定したいのもわからないでもないが
パーカーの足が痛そう、、、
痛そうといえば、ノダ。本当、能なしの口たたきで。やっぱりさ、女はダメだな
離党して欲しい。イシバチョンとコイズミが離党させれば、支持率が上がるのでは?
そういえば、やっぱりノダは妾の連れ子だが、その父親はチョンらしいね。
その妾とも血縁関係はなかったりした、どこから来たかわからないモノかも、、、
名字は島だし。二重国籍の可能性は十二分にあり。背のりっぽいし。そんな人を
総務省に据えているからな、支持率もさらに下がるよね、、、
どこまで下がるか見てみたいけれど
総裁選までいろいろありそう、、、

さて、末期乳ガンに世界初、免疫療法で完治した試験結果を発表
http://www.afpbb.com/articles/-/3177222?cx_part=topstory
ま、他のガンの治療法としては使われていたけれど、末期の乳ガンということで
やっとですかね
治療法には、手術での切除、放射線治療、抗ガン剤、民間療法、免疫療法と
あるけれど
まだある?
この中で1番したいといえば、民間療法も気になりますが、免疫療法ですよね
女性の免疫細胞の一部からリンパ球を取り出し、調整した後体内に戻す
今、膝の関節痛でも自分の体液を培養して、体内に戻す方法もあるのでね
あとは、お金さね
でも、まだ2年間ガンのない状態を維持しているので、今後も注視ですが
ま、乳ガンは比較的、早期発見できれば治るので、、、あ、でもその後ガン化
しやすいので注意ですよね
なんかー一度細胞がガン化のプロセスを踏むと、細胞が覚えていてガン化しやすい
とか、思っていますがね。細胞の記憶って意外と侮れないので、、、
免疫療法はこれまで、肺ガン、子宮頸ガン、白血病、メラノーマ(悪性黒色腫)、
膀胱ガンの一部で効果があることがわかっているが、まだ腸ガンや卵巣ガンでは
まだみたい、、、場所が場所だけに、、、腸は長いし、卵巣は小さいのでね。
手術での切除の方が早そうだが
そういえば、ある食べ物を摂取するとガンが98%死滅するという驚異な野菜が
あるらしい
それは、ゴーヤとブロッコリー。ネットの情報ですがね
ゴーヤを水に5%希釈した、ゴーヤジュースはガン細胞の損傷に著しい効力を示し
4つの脾臓ガン細胞株の2つのガン細胞の生存能力を90%、他2つのガン細胞を
98%まで削ぎ落したらしい。しかも、72時間後なので、効果が早い・・・
コロラド州ガン研究センターのラジェッシュ・アガーワル教授らの研究で
ゴーヤの抽出成分には乳ガン細胞のぞうしょくを抑制する働きがあると
さらに、膵臓ガン細胞に対しては、そのエネルギーの元となるグルコース代謝能力を
抑制するため、結果として膵臓ガン細胞を死に至らしめる効果があることを発見
マウスでの実験結果もゴーヤの抽出液を摂取したマウスと摂取していないマウスでは
ガン細胞の代謝に大きな関与があったらしい。プロティンキナーゼの働きを促進する
効果もあり、結果的に60%も膵臓ガン細胞の増殖を抑制できたとか
膵臓ガンの前兆、糖尿病、況薪尿病に効果があると信じられているらしいね
アジアで民間療法でゴーヤは食べられていた
ま、ゴーヤは沖縄の人が食べてますがー長生きは豚肉とTVチョンとかで言っていた
けれど、実は、ゴーヤだよね、、、しかも、沖縄県産のゴーヤは独特の苦みがない
それは何故かというと、沖縄の人は苦いのが苦手だから、、、インドでは
ゴーヤのワタは甘みがあるので、日本人が捨てるのは勿体ないと言っていた。

次のブロッコリー、カリフラワーなどのアブラナ科の植物がガンの幹細胞を
消滅させ、増殖まで抑える効果があるらしい
そういえば、アメリカ人ってブロッコリー苦手ない人が多いよね
日本も昔はブロッコリーじゃなく、カリフラワーだったけれど、アメリカの
せいなのか、ブロッコリーが増えたよね。
そんなブロッコリーは、なんと24時間以内で75%のガン細胞を死滅させるという
この研究を行ったのは、サウスダニタ州立大学のモウル・ディ助教授の研究チーム
ガン予防の分野で注目されているという、フェネチルイソチオシアナート、PEITCの
合成物や酵素をブロッコリーやカリフラワーに見つけ、人の子宮頸ガン細胞を
ペトリ皿に置き、PEITCを加え観察、すると24時間以内に75%のガン細胞が
死滅、幹細胞自体を破壊するとこに成功した。さらに、マウスの肺組織にも
効果ありで、ガン細胞の成長を阻止することを確認。
あとは、量かな、、、
ゴーヤではまっているのは、ゴーヤの佃煮ですね
いえ、ゴーヤ貰ったり、主人も子供も好きで、よく買う、、、ゴーヤカーテンも
やりますが
でも、ゴーヤの痛み早いというか、あの黒いのが嫌でね、、、取ればいいのですがゴーヤチャンプルーやゴーヤそうめん、揚げ物にしても残る・・・
なので、何かないかなぁとSearchしていたら、ゴーヤの佃煮を発見しまして
そこからは、ご飯のお供に・・・
作り方はシンプルに、ごま油でゴーヤを炒めた後、砂糖、醤油、お酢で煮て
汁気がなくなったら、かつおぶしとすりごま、ごまは香りがいいので、ゴリゴリと
すってます。火を止め混ぜて、出来上がり。我が家では気に入られて、わざわざ
佃煮の為に、ゴーヤを買ったりしている。
ゴーヤは、熱に強い野菜なので、ビタミンCの消失も少ないとか
もちろん、ワタはなるべく残して、甘みがあるので、種だけを取るようにしてます
ブロッコリーは、、、
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:Lohas is Diary] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2018年3月1日 14時14分
加工食品
 
あれ?今日は春一番を期待していたのですが、、、
静か
春の嵐も収まったところで
裁量労働制が削除されたらしいね
良かった
あれあると、何かあった時は訴えられないんだよね。雇用者側を、、、
そもそもどうして入れたのかも疑問だったが、オリンピック関連とか揶揄されて
いたけれど
あ、シナチョンや外国人を奴隷にするのかな
相変わらず、日本に人を輸入することには変わらない、自民の政策だから、、、
そういえば、シナの従業員を匿っているところの宿舎のお風呂にカメラが仕込まれて
いたらしく、シナ人がアイヤーって、警察に行ったのだけれど、スルーされ、
何度も通ううちに捜査されたみたいだが、実は盗撮は日本の法律にはなくて、裁けなくて
迷惑防止条例違反にマスコミチョンがあてがっているだけという実態。だから盗撮で
カメラを仕込まれても、自分たちでなんとかしろよ
というわけ
シナ人の裸を見たいわけじゃないが、シナ人はいろんなものを盗むから
仕込んでいるのに、監視されている・・・
スパイ法も出来ないわけさ。盗撮し放題なのだからね

裁量労働制の代わりのものがきそう〜経団連が在日だからね
あ、経団連会長が変わったんだけ?!
代わりの物が来ると言えば、、、南チョン国にあべーが行ったおかげで
このタイミングで
食品医薬品安全なんたらと南チョン国農林畜産食品部が対日検疫交渉を終わらせたため
南チョン国で生産されたハム、ソーセージ、冷凍参鶏湯などの加工品が
輸入されることに
https://news.goo.ne.jp/article/yonhap/world/yonhap-20180227wow018.html
ひぇッ
でしょ。安い加工品は買わないというか。南チョンの加工品なんて
絶対犬肉だもの、、、
ま、ハムやソーセージ、買っていないからいいか。参鶏湯なんて尚更買わない
外食も、、、そんなしてないか。ま、行かないようにしよう
オリンピックまでに南チョン国のものが増えていくのは、皆さんもご承知
だって、結局日チョン合意はなされないわけで、、、失策
断交も出来ないのならね
せっかく、国連人権理事会で反論したのにね
https://www.kobe-np.co.jp/news/zenkoku/compact/201802/0011025182.shtml
そして、「慰安婦が強制連行されたという見方は、故吉田清治氏が虚偽の事実を
捏造して発表し、日本の大手新聞社の一つ朝日新聞社により事実であるかのように
大きく報道されたことによる」とも指摘したらしいね
やっとw
菅ちゃんが制裁すると言うので、ぜひ、このハム・ソーセージ他の南チョン食品の
輸入停止を。でないと、子供の食の安全が、、、それと、南チョン人の入国禁止
断交でどうぞ。南チョン大使にはお引き取りを、、、未来永劫。
今後も付きまとわれる、ストーカー状態なのでね
日チョン議連も解散できないので、シナチョンの言いなりは続くだろう
南チョン産のものには虫がいるわけで、、、キムチとか、肉、内臓系にしてもね
虫下しは日常茶飯事らしいね。だから虫下しを飲むほど、虫がいるのに
ま、キムチや南チョンの物は食べないですが、、、改善されないのに、どこを
どう信用しているのか
あべーはダメだな
やっぱり、チョン好きは変わらないか、、、
今の政府
そういえば、あの北チョン担当のチョンも格上げ?で、なんか役職に就いたらしいね
これは、、、ブーメラン来ますわ
あ、まさか基地が狙われたのが、、、ないか。でも
そう取られても仕方ない、、、イバンカの夫の権限が変わったみたいで
家族経営はアメリカの象徴だったのにね
あ、脱線しましたが
売春婦の写真をまた南チョンの大学が出していた
どう見てもチョンWarの時だし、逆にシナも関わっていたとはね、、、WW2でその辺りに
日本軍はいなかった
そもそも、アメリカと敵対していた頃にそんな写真をあてがってくるところが
もうね、必至というか、やり方が阿保みたいで、本当関わり合いたくないのに
国民の意見なんてそっちのけ政府さ
そういえば、カーリング女子のイチゴを食べた件も
ま、現地の物を買うとか異常のカーリング女子には脱帽だが
ブロンズゲームには流石に引いた、、、
それならイギリスに持って行って欲しかったよ
イチゴの苗をパクられ続けるとか、栃木県が嘆いても遅いさ。被害を被っている
農家には本当同情するしか、、、だからカーリング女子にはうんざり、、、
関わらない方がいいかな、ブーメランも必須なので

ま、だいたいが農林水産省のせいだよね
イチゴも汚鮮される事態に
そのうち、南チョン海苔とか普通に流通するんだろうね
あ、伊東憲一こと李東憲、南チョン籍が脱税で捕まったよね、、、捕まる分にはいいが
ちょっと、伊藤憲一という名前に驚いた
官報はやっぱり見とかないとダメだね
ところで、最近その海苔も南チョン国の漁師に作らせて、日本タイプ
穴が開いていないものを輸入しているらしいね
南チョン国では、穴が開いていてもオッケーで、日本では規格外になるが、、、
その斡旋している業者も早く捕まりますように
ふんまみれの海苔なんて、他も食べられないのにね
そのこともわかっていない輩らしい
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:Lohas is Diary] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




  次の3件
くる天
Serch!

Category
全て (939)
Nature (144)
Environment (357)
Life (203)
Animals (57)
space (12)
Herb (6)
sports (133)
Lohas is Diary (7)
New
09/18 13:59 グンゼ開発株式会社
09/14 16:14 JAPAN HOUSE LONDON
09/13 13:43 貿易War 5
09/12 14:48 イルカ 7
09/11 14:35 スウェーデン 6
the number of Hits
総アクセス数: 29183
今日のアクセス: 7
昨日のアクセス: 18
RSS
Profile
+Lohas Life+-ブロくる
yuki さん
+Lohas Life+
地域:神奈川県
ジャンル:暮らし ライフスタイル
ブログの説明:
a useful piece of life information...
最近の足跡
足跡はありません。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved