ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
前野岳洋さん さん
前野岳洋の誰にも聞けないビジネスマナー
地域:秘密
性別:男性
ジャンル:仕事
ブログの説明:
ビジネスマナーガイドの前野岳洋です。

社会人経験のある方でも知っているようで知らないビジネスマナーを集めました。
カテゴリ
全て (386)
前野岳洋 (360)
マナー (8)
アクセス数
総アクセス数: 19199
今日のアクセス: 7
昨日のアクセス: 4
RSS
2016年5月23日 4時18分
庭木の誘引 その1
 
庭木の樹型は剪定によってある程度は自由になるが、マツ、マキ、ウメ、イヌツゲ、キャラボクなどのように自然仕立てにして庭の点景に使う庭木には、絵画的な姿態が要求されるので、枝張りを矯正する操作が必要になってくる。

この作業を誘引といい、心をまっすぐに立てる、枝の伸びる方向を変える、幹枝を曲げる、などのように、庭木にいろいろな方法を施して思い通りの形に仕上げるのである。

ケヤキ、サクラ、ウメなどの幼木を庭に植えたときは、そのままにほうっておくと幹が曲がってしまうのでタケの支柱をしてやる。

庭木の幹より太めのタケを使い、根元を土の中に差し込んで固定させ、梢のほうまで数個所をシュロなわで結束する。

ビジネスマナーガイド・前野岳洋

○マナー・自己啓発関連の書籍を多数出版している前野岳洋です。
[カテゴリ:マナー]



2016年5月13日 4時32分
前野岳洋「コリウスの育て方」
 
春まき種子を、まだ寒いうちにまくと低温のために発芽しないことがあります。

熱帯のジャワ地方原産で、寒さには弱いので夏の花として花壇や鉢植えで観賞します。

種子まきも気温が高くなった4月下旬〜5月で、それ以前にまいても気温が低いと発芽しません。

低温期でも温室などの加温設備があれば、早くまいて苗づくりができます。

コリウスは、花よりも葉の美しい色彩を楽しむ種類です。

品種のなかでも特にレインボー系品種がすぐれています。

種子まきは、川砂とピートモスを等量まぜた用土で鉢まきにします。

発芽までは鉢の上にガラス板やビニールでおおい、内部の温度をあげる工夫をすると早く発芽します。

発芽するまでは乾燥させないように、腰水か細めのジョーロで静かに灌水して、種子がとびださないようにします。

発芽後本葉が4枚ぐらいの頃に、4〜5号鉢なら1〜2本あて、プランターや花壇には15〜20センチおきに植え、よく日光にあてると色が濃くなります。

草丈は50センチにもなるので、10センチにのびたころに芽先をつみとると横枝がでて、がっちりとしたものに育ちます。

茎を切りとった茎先をジフィーセブンやウレタンでさし芽して苗づくりができ、夏の窓辺を飾ってくれます。

ビジネスマナーガイド・前野岳洋

○マナー・自己啓発関連の書籍を多数出版している前野岳洋です。
[カテゴリ:前野岳洋]



2016年5月3日 1時37分
芽の種類
 
強い枝、弱い枝を剪定によって調節し、均等な枝振りを作ったり、枝を強く剪定して休眠芽(隠芽、潜伏芽)の萌芽を促すのはこのような性質を利用するのである。

このような芽のほかに、もう一つどこに現われるかわからない芽があり、これを不定芽という。

そのつき方は不定で、枝の途中に出たり地下部に出ることもあり、その発育はおう盛で徒長枝になることが多い。

休眠芽は位置が決まっており、外からの刺激で動き出すが、不定芽はいつどこへ出るかわからないのが特徴で、樹種によって出やすいものとそうでないものとがある。

ウメ、サクラ、ピラカンサ、バラ、ウツギ、サンゴジュ、サルスベリなどは不定芽が出やすい。

この芽はあまり強い剪定をしたり、幹をズンドに切ったりして衰弱したときや、肥料のやりすぎなどが原因で萌芽することが多く、樹型を乱す原因になるが、逆にこの性質を利用して木の若返りをすることもできる。

ビジネスマナーガイド・前野岳洋

○マナー・自己啓発関連の書籍を多数出版している前野岳洋です。
[カテゴリ:マナー]



2016年4月23日 2時6分
前野岳洋「光ファイバー」
 
高速通信網の伝送ケーブルに使われる髪の毛ほどの細い、石英ガラスを材料にした線状の材料。

銅線ケーブルと比べるとケタ違いの大容量の情報を送れる。

電気的な雑音を寄せ付けないことや、軽量で外径も小さいなどの特徴がある。

光の伝送損失が少なく遠距離に伝えるので、長距離通信にも適する。

日本電信電話(NTT)などの通信事業では基幹回線部分に使われているが、現在より数百倍以上も高速、大容量化する研究開発が進んでいる。

NTTは2010年までの計画で、家庭まで光ファイバーケーブルを張り巡らすFTTH(ファイバー・ツー・ザ・ホーム)計画を進めている。

家庭に引き込む方式には、NTTの光ファイバー方式のほか、途中まで電力会社の光ファイバーを使い、家庭までは無線電波で行う方式やCATVのケーブル利用などが、競争相手になっている。

ビジネスマナーガイド・前野岳洋

○マナー・自己啓発関連の書籍を多数出版している前野岳洋です。
[カテゴリ:前野岳洋]



2016年4月13日 14時6分
「美」の演出でオリジナリティのある強い企画を
 
報復の念に燃えていた戦勝国民に対し、大きなショックを与えることになったのである。

なぜ、ショックなのか。

それは、蒋介石のいうところの「怨みに報いるに徳を以てする」との言葉が「善」であり「正」であり、そして「美」であるために、誰にも正面からは反対できないからである。

この結果、日本は、ソ連による占領も免れ、各国からの過大な賠償要求もなく、今日の経済繁栄への道を歩むことができたのだ。

蒋介石の美しい言葉は、老子と論語からの引用ではあるが、それを、大混乱の時代に、趨勢に反して実行した企画力は見事である。

この企画によって、彼の狙い通り、中華民国の国威は高揚し、蒋介石の名は、一躍、世界的となったのである。

われわれは、ともすると、常識論にうなずき、一般論に流されて、そのままの気持ちで企画をしてしまうことがあるが、いかなるときも、「美」の演出を忘れなければ、オリジナリティのある強い企画ができるものだ。

ビジネスマナーガイド・前野岳洋

○マナー・自己啓発関連の書籍を多数出版している前野岳洋です。
[カテゴリ:マナー]



2016年3月30日 5時47分
前野岳洋「最初に相手側の利益を考える」
 
いまだに、自己本位の利益追求だけに全力を上げるような経営をしている企業のなんと多いことか。

鉄鋼や自動車、家電をはじめとする高度成長便乗型の産業は、いまなお、企画不在のまま自己本位の経営を続けており、相変わらず技術開発競争に専念しているようである。

このままビジネス企画を軽視すれば、単純なビジネス競争感覚から脱出することができず、つねに取引摩擦に襲われるであろう。

世界的にどんなに優れた製品をつくっても輸出困難という事態が起こるのは、完全に企画不在のもたらした結果である。

重ねていう。

企画は、あくまでも、まず最初に相手側の利益を考え、ついで自分の利益を図ることだ。

この順序を間違えてはならない。

ビジネスマナーガイド・前野岳洋

○マナー・自己啓発関連の書籍を多数出版している前野岳洋です。
[カテゴリ:前野岳洋]



2016年3月7日 14時10分
サイコロ状に小さめに切る
 
口を大きく開けなければおさまらないようなサイズではなく、サイコロ状に小さめに切ります。

このほうが口に運ぶ姿が優雅です。

ステーキはフォークを持つ手の側から切り始めます。

一般には左側からです。

このほうが肉をスムーズに口に運べますし、左腕の袖も汚れずにすみます。

他には、エイッ!とばかり一度で切り離そうとしないことです。

2、3回押したり引いたりしてから最後に引いて切るようにするとうまく切れます。

脂身が食べられない方は、無理して口にすることはありません。

残してけっこうです。

ただし見苦しくないように皿の奥にまとめておきましょう。

脂身だけでなく、残ったものはすべて奥に寄せてまとめておくのがマナーです。

ビジネスマナーガイド・前野岳洋

○マナー・自己啓発関連の書籍を多数出版している前野岳洋です。
[カテゴリ:マナー]



2016年2月27日 14時9分
前野岳洋「ステーキは全部切って食べない」
 
日本人にもっとも親しまれている料理といえば、そのーつがビーフステーキでしょう。

焼き方にはいろいろあり、レア、ミディアム・レア、ミディアム、ミディアム・ウェルダン、ウェルダンの5段階に分かれます。

レアは火を通す時間の一番短い焼き方です。

表側はしっかり焼けていて、中はまだ血のしたたる生の色の状態をしています。

そこで生焼けのように誤解する方がいらっしゃいますが、けっしてそうではありません。

中はしっかり温かく仕上がっています。

さて、ステーキをいただく時ですが、お客様の中には最初に全部切って、それからゆっくりと一切れずつ召し上がる方がいらっしゃいます。

けっしてマナー違反ではありませんが、これだと中の肉汁が流れでてしまい、せっかくのおいしさが半減します。

一口ずつ切っていただきます。

ビジネスマナーガイド・前野岳洋

○マナー・自己啓発関連の書籍を多数出版している前野岳洋です。
[カテゴリ:前野岳洋]



2016年2月17日 14時8分
伊勢海老のソテー
 
殻付きだと尾の部分に切り口が入っているだけで身は殻に付いたままです。

そこで身をはずすポイントですが、腕全体を使うことです。

といってもわかりにくいでしょうからご説明すると、まず胴と頭の境にナイフを入れて身を切り離し、次に、ここが大事なところですが、身の下にナイフを差し込みしっかりおさえておいてから、尾寄りにフォークを刺し、腕全体を使ってフォークで徐々に身を持ち上げていきます。

こうすればうまくはずれます。

はずした身は皿の手前に移し、一口ずつ切っていただきます。

食べ終わったあとの殻は皿の向こう側に、その手前に、使ったナイフとフォークを揃えておきます。

ビジネスマナーガイド・前野岳洋

○マナー・自己啓発関連の書籍を多数出版している前野岳洋です。
[カテゴリ:マナー]



2016年2月7日 14時6分
前野岳洋「伊勢海老料理の上手に身をはずすコツ」
 
伊勢海老は大好きだがうまく身がはずせない、とおっしゃる方がよくいらっしゃいます。

確かに殻付きの伊勢海老料理は扱いづらく見えます。

しかしやり方を覚えてしまえばはずすのは意外と簡単です。

伊勢海老料理の中でももっともポピュラーなものといえばテルミドールです。

縦半分に切った伊勢海老をグラタン風にグリルした料理で、マスタード入りのベシャメルソースを、殻に入れてオーブンで焼いて仕上げます。

この料理の場合はあらかじめ調理場のほうで身をはずし、しかも食べやすい大きさに切ってあります。

だから簡単に口に入ります。

ビジネスマナーガイド・前野岳洋

○マナー・自己啓発関連の書籍を多数出版している前野岳洋です。
[カテゴリ:前野岳洋]




  次の10件

Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved