ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2011年7月18日 21時16分
ベスト新婚カップル松山&小雪で気になる8歳差
 
2011年 上半期ベスト新婚カップルが発表された。

1位に輝いたのは「松山ケンイチ&小雪」夫婦。2人は08年、映画「カムイ外伝」の共演で出会い、約3年の交際を経て結婚。小雪さんは松山さんより8歳年上の姉さん女房。

姉さん女房といえば7歳差で女優の田中美佐子さんと深沢邦之さんが有名ですが、当時、格差婚とも言われ話題になりました。そんな2人も1995年の結婚から16年経ちますが、
夫婦円満だそうです。
俳優同士の結婚は離婚率は高いと言われてますが、姉さん女房だったことが幸いしているのでしょうか。ならば、小雪さんも年上女房ですから、松山さんと幸せになれるということでしょう。

2位は「松井大輔&加藤ローサ」夫婦です。最近流行のできちゃった結婚です。やはり、気になるのはできちゃった婚の離婚率ですね。本人達の心の準備ができないまま結婚するケースが多いようですから、離婚率は高くなるといわれています。安室奈美恵さんや広末涼子さんなどがいますが、松井・加藤夫婦ははたしてどうなのでしょう。

3位は「大竹一樹&中村仁美」夫婦です。こちらも今流行のお笑い芸人との結婚です。最近お笑い芸人の結婚、離婚報道が絶えないですが、一番有名なのが陣内智則さんと藤原紀香さん、それに安達祐美さんと井戸田潤さんですか。はじめから、不釣合いと皆わかっていたようですが、大竹一樹さんと中村仁美さんはどうなのだろう。


4位「中村昌也&矢口真里」
5位「林家三平&国分佐智子」
6位「吉川晃司&一般女性」
7位「高橋克実&一般女性」
8位「広部俊明&羽田美智子」
9位「細川茂樹&三瀬真美子」
9位「松田賢二&辺見えみり」

※株式会社オーネットの社内の結婚アドバイザーによる投票結果
[カテゴリ:ランキング] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2011年7月15日 20時12分
上半期に最もブレイクしたと思う若手女優1位は
 
ORICON STYLEでは『上半期に最もブレイクしたと思う若手女優』のアンケート調査を実施、発表している。

1位は武井咲さんが選ばれた。と言われても、女優として武井さんがブレイクしたとはまったく感じないのだが、どうなのだろう。中には事務所のゴリ押しで売れているように見えただけという声もある。資生堂「TSUBAKI」のCM出演で注目を浴びるようになったようだが、女優としては主演で朝日系ドラマ『アスコーマーチ!』に出演したものの、視聴率初回は7.5%、最終話が5%と代表作にはなりえない数字だ。それでも、若い世代に支持あるからなのか、次期NHK大河『平清盛』への出演が決定している。NHKも若い世代の視聴者を増やしたい思惑があるから起用されたとみる。

2位は芦田愛菜が選ばれた。ドラマ『Mother』の迫真の演技で一躍注目を浴び、「マルモのおきて」で人気大爆発といったところだろう。『第34回 日本アカデミー賞』では、史上最年少で新人優秀賞を受賞し、タレントとしても、女優としても今一番乗りに乗っている。おそらく、このアンケート調査が、10代・20代の男女を対象であるから、もっと幅広くアンケートを取っていれば1位だったのではないかと推測される。

3位は吉高由里子さんが選ばれた。若手女優の中では演技派といっていいだろう。

驚いたのは6位にakb48の前田敦子さんが入ったことだ。やはり、10代・20代の男女を対象としたアンケート調査だけに、若い世代に人気があるから納得はするが、女優としてはどうなのだろう。

1武井咲
2芦田愛菜
3吉高由里子
4綾瀬はるか
5杏
6前田敦子
7北川景子
8大政絢
[カテゴリ:ランキング] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2011年7月14日 19時19分
2011年 タレントCM起用社数ランキング1位は?
 
テレビ放送の調査・測定を行うニホンモニターが、今年上半期のCM出稿状況をもとにした『2011上半期タレントCM起用社数ランキング』をに発表した

女性部門の1位は上戸彩さんで13社、3年連続トップで殿堂入り?。2位はAKB48のメンバー大島優子、板野友美、篠田麻里子で11社、4位、5位もAKB48メンバーがランク入りです。それぞれ、前田敦子、小嶋陽菜、高城亜樹、高橋みなみ、宮澤佐江で9社と指原莉乃、渡辺麻友で8社。

やはりAKB48はスポンサー受けがいいようです。2位、4位、5位と上位を占めています。AKB48をCMに起用した企業は株価が好調という話もあります。パソコンで知られている「日本ヒューレットパッカード」などはAKB48のCM起用で20代男性の認知度が跳ね上がったといいます。それに、江崎グリコ「アイスの実」新CMのCG「江口愛美」やクーポンサイト「グルーポン」のファンによる投票で新CMの出演選抜メンバーを選ぶ企画などCM内容もいろいろ趣向を凝らし、企業もAKBビジネスのノウハウを学んでいる感じだ。そのうち、企業が商品に投票権をつけてアイドル選抜選挙戦を行い、自前でアイドルグループを結成させるかもしれない。

男性部門は1位に石川遼選手が14社。2位が俳優の向井理さんで11社、NHK朝の連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』の主演で大ブレーク。3位から5位までは嵐のメンバーで占める。

[カテゴリ:ランキング] [コメント (0)] [トラックバック (0)]





  次の3件
くる天
プロフィール
マル秘ニュースの星-ブロくる
ココ さん
マル秘ニュースの星
地域:神奈川県
性別:男性
ジャンル:ニュース 社会
ブログの説明:
最近のニュースについて思うことを書いています。
週間視聴率トップ10、チャン・グンソクさんは本当に人気あるの?
カテゴリ
全て (304)
芸能 (182)
情報 (13)
スポーツ (8)
テレビ週間視聴率 (22)
ジャニーズ (1)
AKB48 (28)
ランキング (6)
ドラマ (4)
アニメ (1)
韓国芸能 (2)
アクセス数
総アクセス数: 105249
今日のアクセス: 0
昨日のアクセス: 0
RSS
ブログ内検索

JavaScript
最近の記事
10/05 21:49 週間視聴率トップ10 地上波視聴率低迷傾向
09/28 21:29 週間視聴率トップ10 行列のできる法律が好調
09/21 22:15 週間視聴率トップ10
09/20 21:59 韓国ドラマはフジテレビが一番と朝日が伝える
09/18 14:56 前田敦子主演「イケパラ」が最終回を迎える。
09/16 22:20 花王本社でデモ行進、フジ偏向報道の飛び火
09/15 22:07 週間視聴率トップ10 女子サッカー強し
09/14 21:21 「クイズ!ヘキサゴンII」今月いっぱいで終了
09/13 21:22 AKB48の公式ブログで握手会の問題点について言及
09/12 21:08 フジテレビのプレゼント応募で迷惑メール届く
最近のコメント
平成処女軍団の怖い話 Hey!Say!JUMPどうなる(山田涼介大好き12さい)
平成処女軍団の怖い話 Hey!Say!JUMPどうなる(りぼん)
平成処女軍団の怖い話 Hey!Say!JUMPどうなる(りぼん)
平成処女軍団の怖い話 Hey!Say!JUMPどうなる(りぼん)
平成処女軍団の怖い話 Hey!Say!JUMPどうなる(JUMP大好き)
平成処女軍団の怖い話 Hey!Say!JUMPどうなる(JUMP大好き)
平成処女軍団の怖い話 Hey!Say!JUMPどうなる(有岡君大好き)
平成処女軍団の怖い話 Hey!Say!JUMPどうなる(JUMPありがとう)
平成処女軍団の怖い話 Hey!Say!JUMPどうなる(もも)
平成処女軍団の怖い話 Hey!Say!JUMPどうなる(山田君担)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved