このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
松原雄二のテニス技術解説-ブロくる
松原雄二 さん
松原雄二のテニス技術解説
地域:神奈川県
性別:男性
ジャンル:スポーツ 球技
ブログの説明:
プロのテニスを基本とした松原コーチ独自の理論により、テニス技術をやさしく解説し、指導する。
カテゴリ
全て (193)
フォアハンド (57)
バックハンド (26)
サービス (23)
ボレー (27)
スマッシュ (3)
スライス (7)
リターン (7)
シングルス (9)
ダブルス (4)
技術全般 (16)
メンタル (2)
傷害 (0)
練習法 (2)
選手評論 (0)
ジュニア (1)
アクセス数
総アクセス数: 295758
今日のアクセス: 19
昨日のアクセス: 21
RSS
この記事は、有料記事です。
トップスピナーの低いボール処理
2011年11月6日 19時8分の記事

フォアハンドで、ボールが弾んでくれば
下からこすりあげる、トップスピンが打ちやすい。

バウンドが低くなると
ウェスタングリップより厚いグリップの人は
ラケットの垂直面を作ることが難しくなる。

もちろんボールの下にラケットを入れるスペースも
少なくなり、トップスピンンも難しい。

今日はこの低いボールに対する
フォアハンドの打ち方について解説する。

都度課金記事
[100ptでこの記事を購入する(確認画面へ)]
[カテゴリ:フォアハンド]
このブログへのチップ   400pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]

このブログの評価
★★★★

[このブログの評価を見る]





Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved