ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
2012年情報開示「真実はここから始まる」-ブロくる
meraina1 さん
2012年情報開示「真実はここから始まる」
地域:静岡県
性別:女性
ジャンル:暮らし ライフスタイル
ブログの説明:
地球創世以来初の情報開示内容です。これまで封印されていた真実を開示致します。Newアカシックレコード情報からのメッセージを天順に応じて公開。
※当協会の記事、画像も含めて引用、転用、転載の一切を禁止します。すべて著作権は当協会にあります。当協会の有料記事は、解る人に解る様に、必要な天順に応じてメッセージを伝えています。そのために意味があり、繋がりがあり、全体としてみる必要があり、個別の文字だけでは理解出来ないため、有料となっています。無料部分の引用、転用、転載も一切禁止致します。
フリースペース
ブログランキング・にほんブログ村へ







天然石人気ランキング



テディエンジェルのスピリチュアルリンク

ウィジェット
ブログ内検索

RSS
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

JavaScript
2009年1月21日 12時1分
新たなる魂の遺伝子御霊達
今現在、沢山の人達が過去世からの負のカルマについての膿出しをしている。この膿出しに対して正面から立ち向かう人がいれば、正面から立ち向かえずに逃げてしまう人もいる。

すべては自分次第の事であるため、自分がこれから如何して行きたいのか、未来への希望や展望があれば、前進して行くことも可能なのである。

前進して行くためには、それなりの努力は必要であり、自らが行動をしなければ見合わないことでもある。前進して行きたいという力強い意思があれば、希望に向かって前進して行くことが出来るのである。
[続きを読む] 都度課金記事
[カテゴリ:2008年受信]



2009年1月15日 13時19分
魚座対応四国88箇所29番札所
「星供の秘法」が収められている。この地において、かつて空海はこの宇宙からの恩恵の大切さを伝えようとしていた。その恩恵は何なのかを明確に語っていたのである。

「星供の秘法」とは、人々のチャクラの1番から5番までを伝える星を読むという対応エネルギーを伝えていた。この1番から5番までは椿一族に接続する存在達のエネルギーの事だったのである。
[続きを読む] 都度課金記事
[カテゴリ:2008年受信]



2009年1月5日 18時38分
小馬対応四国88箇所30番札所
この地域においては、アンテナをひとつに集約するエネルギーを持っている。3つのアンテナを張り巡らせあらゆる情報を収集していたのである。

最初は何もなく、ある時から2本のアンテナを持ち合わせ、ひとつに集約をしていたのであったが、さらにもう一本アンテナを広げ、3本となった。
[続きを読む] 都度課金記事
[カテゴリ:2008年受信]



2008年12月26日 19時56分
冠座対応四国88箇所31番札所
この地域において、天高く、大きな流れを作っていた。その流れは冠座を利用しての事であった。銀河レベルの恩恵をすくい上げていたのであった。冠をすくう道具にしたのであった。

ここでは五方向のエネルギーを集めるようにも磁場の設置がなされていたため、人々は方位がわかり辛くなっている。

[続きを読む] 都度課金記事
[カテゴリ:2008年受信]



2008年12月17日 11時11分
魔法と魔力に翻弄された人々の真実
宇宙レベルから地球レベルにかけての過去世の転生において、魔法や魔力といったものに、振り回されコントロールをされた人々がいる。魔法や魔力に惹きこまれ、翻弄された人々もいる。それらは今世、躓くことや大きな壁を目の前にして、如何すれば前進出来るのかのすべも解らなくなっているのである。

そこからどうして行けばいいのか解らず、立ち止まってしまうという特徴があるのである。周囲の人達とも和を保つように努力をしても、仕事において誠実に進めていても、どんなに日常の努力をしても大きな壁が立ちはだかってしまうのである。

それらの大きな原因として、魔法や魔力に翻弄され、自分自身も惹かれた部分があったためである。それらは今世負のカルマとしてしわ寄せが来ているが、ようやく負のカルマを解除できる天順となったのである。オリオン座での出来事であった。
[続きを読む] 都度課金記事
[カテゴリ:2008年受信]



2008年12月15日 18時2分
滅亡したとされるインカ帝国の人達の行く末
かつて、南米のペルー、ボリビア、エクアドルなどの地域に存在していたインカ帝国と呼ばれる地域の人々は1533年にスペインの侵略により滅んだとされている。
[続きを読む] 都度課金記事
[カテゴリ:2008年受信]



2008年12月10日 18時39分
トカゲ座対応四国88箇所32番札所
この地においては、月との関わりが大きくある。潮の満ち引きのエネルギーとなっており、岩が引き止めている。この地に月のエネルギーを引き止めているのである。

[続きを読む] 都度課金記事
[カテゴリ:2008年受信]



2008年12月8日 17時22分
これからの魂の遺伝子構造
これからの魂の遺伝子御霊構造は大きく前進して行く事となる。

椿一族と共にそこから続いていく魂の遺伝子御霊達が前進して行くタイミングとなった。
[続きを読む] 都度課金記事
[カテゴリ:2008年受信]



2008年12月5日 20時10分
インディアン座四国88箇所33番札所
宇宙レベルの過去世において、このインディアン座の星域は流刑の地とされていた。流刑の地であったが、刑務所の様な囚人扱いではなく、自分自身の自活の訓練の場所であった。自分自身が生きるという事を改めて感じられる様に生き甲斐をみつけるためのきっかけを作る場所だったのである。
[続きを読む] 都度課金記事
[カテゴリ:2008年受信]



2008年11月30日 18時6分
椿一族に続く魂が反応する思い
心の奥底にはいつも、今の自分は本当の自分では無いと感じている部分が存在している。そして現実の自分をみていると、何故本領が発揮出来ないのだろうと思っている。やりたくても思う様に進めない。前進出来ないでいる。今という現状を何とか打開はしたいが袋小路としか思えずに、何をやっても前進出来ないと希望が持てないでいる。

自分自身の現状に希望は持てないでいても、心の奥底には何か違う道のりの自分が存在している様に感じ、今のままでは自分が自分でいられないと悩んでいる。何をしてもうまく出来ず、トンネルの中から抜け出せないでいるという感覚なのである。

これからの天順においては、このトンネルの中から抜け出し、本来の自分自身を取り戻していくチャンスが巡ってくるのである。抜け出せないトンネルに封印された魂の遺伝子御霊達が開放されて行くためである。何をやってもなかなか進んで行けなかったのであるが、自分の中に存在する魂の遺伝子御霊である椿一族に続く御霊達を目覚めさせて行くことにより、未来は開かれて行くのである。

ここでは過去世に遡り原因を追究していく。そこから解明し、解決をして行くのである。そして自分本来の未来へと歩んで行くのである。
[続きを読む] 都度課金記事
[カテゴリ:2008年受信]




  次の10件
クリックボタン
Newアカシックレコード情報全公開!


運命カルテ鑑定(メール鑑定)
魂の故郷カルテ(メール鑑定)
魂のDNAリーディング
魂の傷修復ワーク(月謝制)
Newアカシック 直感開発コース:定員のため募集していません
夢判断依頼
鑑定の詳細はこちら
最近の記事
02/28 23:40 真実の時代 『海王星』
12/27 05:36 真実の時代『天王星』
12/27 05:34 真実の時代『金星』
12/27 05:32 真実の時代『日本人としての天命を思い出す』
12/27 05:26 真実の時代『AquariusからAquaへ』
10/24 13:51 過去世(前世)を知る意味
12/03 21:00 過去世で使い果たした『天の蔵』のこれから
01/29 23:48 星域の印が伝えるメッセージ?
12/02 21:44 魂の気づき(アメノウズメクローン御霊の男女の双子統合による)
10/03 13:04 発動し始めたルシファークローン御霊
カテゴリ
全て (267)
2005年受信 (55)
2006年受信 (30)
2007年受信 (26)
2008年受信 (100)
2009年受信 (17)
2010年受信 (5)
2011年受信 (13)
2012年受信 (2)
2013年受信 (6)
天体からのお知らせ (3)
ポップアップリンク
リンク
アクセス数
総アクセス数: 200298
今日のアクセス: 9
昨日のアクセス: 10
ランキングバナー
ブログランキング
ブックマーク
ダイナミクリア
Dynamiclear the Solution that Works
Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved