このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
この記事は、有料記事です。
星座の境界ラインが伝えるもの
2009年5月11日 14時30分の記事

プトレマイオスなどにより、古代において夜空の星々にはラインや境界線が引かれ、それぞれに領域が作られた。この領域は、宇宙の歴史を魂レベルにおいて刻んでいたために、星域を区分けたのである。
都度課金記事
[500ptでこの記事を購入する(確認画面へ)]
[カテゴリ:2009]




くる天
カレンダー
<<2017年11月>>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
プロフィール
生命の樹・真実のタロット-ブロくる
meraina6 さん
生命の樹・真実のタロット
地域:静岡県
性別:女性
ジャンル:暮らし ライフスタイル
ブログの説明:
古代エジプト、シュメール文明における占星術(天文学)では、教えの中に解説書として位置づけられていたものが存在していた。それは、星座に印を残し、数字の上にヒントを残し、占星術として、後世へと繋いでいったのである。タロット→トート→thoth→toto→to→+○→地球(地球の記号)を意味しているのである。生命の樹真実のタロットとはタロット占いという概念とは全く異なり生命の樹の秘密を公開しているのであり、タロットの本来の意味を解説、神髄への紐解きをしているのである。

※当協会の記事の引用、転記、転載の一切を、許可は致しておりません。すべて著作権は当協会にあります。
アクセス数
総アクセス数: 154150
今日のアクセス: 1
昨日のアクセス: 2
RSS
フリースペース
テディエンジェルのスピリチュアルリンク

track feed ウィジェット
ブログ内検索

フリースペース

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

JavaScript


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved