ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2007年12月31日 0時20分
宇宙に響いていくミューズ達の波紋
この宇宙を統括しているリラの女王との共振をしていく魂の遺伝子御霊が存在している。ただし、これから目覚めていくのである。リラ防衛マルデゥーク達をまとめていく新たなリーダー達でもある。宇宙にもフラクタクルに関連しているが、惑星にも対応しているのである。ひとりひとり、自らの魂の遺伝子御霊の特徴をつかみ、未来に繋がっていくための心の作業をしていくことである。そこから新たに目覚めていく魂の遺伝子が人々を先導していくのである。それぞれの特徴をもった魂の遺伝子御霊達が後続として続いていくのである。そしてそれぞれが個性を持ち、お互いに相乗の効果となり整って行くのである。そこにはかつての様に依存という概念は無いのである。リラとの末広がりの分かち合いにも繋がっていくのである。ミューズ達はそれぞれの波紋を揺らがせることなく自然に広げていくのである。


ミューズはこの宇宙空間においての重要な魂の故郷代表でもある。思い出していくことにより、繋がっていく未来が待っている。夢にてキャッチをしていくことである。自分がどの星回りなのか、自分自身の感覚を信じ、探す事である。



魂の故郷は、時には崩壊した痕跡しかない場合もある。また自らが住んでいた頃とは全く異なる様相となっている場合もある。しかし自分ではわかるはずなのである。自らの感覚を研ぎ澄ませ、未来を見つめていく事である。

[続きを読む] 都度課金記事
[カテゴリ:2007]




2007年12月3日 20時6分
連続する流星群による浄化と新生
2007年12月9日双子座流星群極大、2007年12月10日一角獣座流星群極大。この2つの流星群がピークとなっている極大日が続く中、12月10日は新月となっている。流星群が一斉に放たれて行くのである。双子座流星群により、双子の統合になる。アメノウズメクローン御霊双子がひとつに統合となるのである。統合となった後、主軸がしっかりと安定してくるために、成長が加速して行けるのである。来年からは、双子座流星群により、一年毎に浄化をしながら、成長を遂げていくのである。日々の心の作業により流星群の浄化に繋がるのである。





[続きを読む] 都度課金記事
[カテゴリ:2007]




2007年11月10日 14時27分
カノープスのさらなる使い
カノープスの猫達に象徴されるが、カノープスの猫達はリラ星系のリラの女王の使いでもあり、カノープスにて訓練を受ける様々な宇宙の存在達の子供達の使いであった。そこから未来に繋がっていく希望を伝えているのである。そしてそのカノープスの猫達はもともとはシリウスの犬達と共に暮らしていたが、地球でいうセティ1世の魂の魂の遺伝子御霊存在により、分裂した。シリウスは今現在反省をしているが、ほとんどの御霊を保有している人達は知らない。経済にゆとりがあり、しかしそれは今だけであり破たんへの道のりを歩んでいるのである。
[続きを読む] 都度課金記事
[カテゴリ:2007]




2007年9月19日 22時23分
巨人族と小人族
巨人族とはアンタレスの事を伝えている。ギリシャ神話などにおいて、星座全体の中において大きく姿を伝えているオリオン座の存在があるが、その司令塔となっている頭の部分はさそり座のことなのである。さそり座は、さそりの姿に似た兜をかぶった姿なのである。そして、目に当たる部分がアンタレスなのである。地球からは片方しか見えない。しかし宇宙全体を見渡しているのである。
[続きを読む] 都度課金記事
[カテゴリ:2007]




2007年9月19日 10時21分
望遠鏡座四国88箇所83番札所
田の宮を一望するエネルギーを持っている。田に関わる重要な流れである。四国を田に分け、四分割した1つのセクションを支配したのである。そして、他の3つのセクションにも目を向け、常に動向を見ていたのである。その動向を望遠鏡により見ていたのであるが、都合の良い情報のみを収集し、都合良く利用をしていたのである。
[続きを読む] 都度課金記事
[カテゴリ:2007]




2007年9月19日 3時20分
ペルセウス座対応四国88箇所82番札所
アンドロメダ姫を救い出したという神話が残されているペルセウスの事であるが、この「香」に封印をしたのであった。岩にアンドロメダ姫を縛りつけとは、アンドロメダの魂の遺伝子をこの地に呪縛をしたという事をフラクタクルに伝えている。アンドロメダとは、植物を担当している銀河であり宇宙存在なのである。
[続きを読む] 都度課金記事
[カテゴリ:2007]




2007年9月19日 3時14分
神経のラインが伝えるシリウスの時
神経のラインのエネルギーは青となっている。天体レベルにおいて担当している宇宙存在はリウスである。シリウスは神経のあらゆるラインを繋げている。一つに見えるシリウスも伴星らを伴っている。伴星らは、いわゆるシナプス回路に値する。
[続きを読む] 都度課金記事
[カテゴリ:2007]




2007年8月12日 17時12分
冥王星から戻ったシリウス
冥王星が格下げとなった後、新たな魂の遺伝子御霊達が登場している。その中において、すり替わった冥王の僕とされていたシリウスも本来に戻る事が出来た。今までシリウスはすり替わった冥王関連の存在達により、利用されていたのである。本来の動きが取れない様に封印されていたのである。シリウスもまた、冷凍睡眠により眠らされていた御霊だからであった。
[続きを読む] 都度課金記事
[カテゴリ:2007]




2007年8月12日 15時49分
88星座が伝えるメッセージ
人々の魂の故郷でもある88星座が存在している。これらは何故、存在しているのかは、以前にも伝えている。人々の魂の故郷は、必ずどこかしら存在しているのである。しかしながら、その事実を現世にて記憶を留めていないのである。ただし、魂の遺伝子レベルにおいては記憶を刷り込まれているために、夢などにより刷り込まれた情報は引き出していけるのである。
[続きを読む] 都度課金記事
[カテゴリ:2007]




2007年8月12日 15時42分
魂の故郷を見つける旅へ
人々は、心のどこかで自分は何故ここに存在しているのだろうかと考えている。何か意味があって、生を受けているはずだと感じている。しかし、それが何なのか、魂レベルにおいては感じられていても、実際には解らないのである。解らないために、自分を捜し求めているのである。
[続きを読む] 都度課金記事
[カテゴリ:2007]





  次の10件
くる天
カレンダー
<<2017年12月>>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
プロフィール
生命の樹・真実のタロット-ブロくる
meraina6 さん
生命の樹・真実のタロット
地域:静岡県
性別:女性
ジャンル:暮らし ライフスタイル
ブログの説明:
古代エジプト、シュメール文明における占星術(天文学)では、教えの中に解説書として位置づけられていたものが存在していた。それは、星座に印を残し、数字の上にヒントを残し、占星術として、後世へと繋いでいったのである。タロット→トート→thoth→toto→to→+○→地球(地球の記号)を意味しているのである。生命の樹真実のタロットとはタロット占いという概念とは全く異なり生命の樹の秘密を公開しているのであり、タロットの本来の意味を解説、神髄への紐解きをしているのである。

※当協会の記事の引用、転記、転載の一切を、許可は致しておりません。すべて著作権は当協会にあります。
アクセス数
総アクセス数: 154209
今日のアクセス: 1
昨日のアクセス: 5
RSS
フリースペース
テディエンジェルのスピリチュアルリンク

track feed ウィジェット
ブログ内検索

フリースペース

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

JavaScript


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved