このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
  魂の故郷通信
魂の故郷通信-ブロくる
天寿 さん
魂の故郷通信
地域:静岡県
性別:女性
ジャンル:暮らし ライフスタイル
ブログの説明:
このブログでは、日本スピリチュアルヒーリング協会 主宰によるチャネリング情報、鑑定、ワーク、夢判断、天体からのお知らせ、地震、気象、自然、セルフヒーリング等をお伝えしていきます。
※【有料無料に関わらず、すべての引用、転記、転載の一切厳禁】
    カテゴリ
全て (570)
魂の傷修復 (3)
Newアカシックレコード (207)
古代スピリチュアルアロマ (11)
アロマ&ハーブ (30)
スキンケア (1)
浄化 (2)
磁場調整、地脈、地震 (100)
Newアカシック直感開発コースに向けて (6)
天体メッセージ (66)
身体レベルアプローチ (5)
阿部晴明 (2)
魂の故郷通信 (10)
チャネリング情報ダウンロード版 (3)
クリスタルからの伝言(2012.8.6迄の歴史) (40)
野良猫、ペット、その他 (74)
日本スピリチュアルヒーリング協会
・ワーク、鑑定のみ実施
 (報告制限が無く、すべて自分ペースが守れる メールのみのワークを実施)
・会員募集等は無し
・販売無し
(ヒーリングショップ天香はサポート天順締 め切りにより終了)
・対面はありません

すべてが自由意志と天順、天体状況、あらゆる事象、過去から今現在を追跡。魂・心・体の全体のバランス調整。自分の心の中での作業が出来た時、現実に具現化してメッセージを伝える事もある。詳しくはHP、有料ブログ(Newアカシックレコード情報全公開!)参照
   Facebook

日本スピリチュアルヒーリング協会

当ブログ筆者FB
    Twitter

 

meraina2211をフォローしましょう

 

日本スピリチュアルヒーリング協会

 

NewアカシックレコードTwitter
ローズマリーと若返りの水
[アロマ&ハーブ]
2018年4月8日 14時0分の記事







「若返りの水」について、質問がありました。以前にFBでは書いていましたが、こちらに記載いたします。





【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい




ローズマリー(Rosmarinus officinalis L.)は、日本では、マンネンロウ(迷迭香)として、江戸時代には知られていた薬用植物です。

植物学名のRosは雫、marinusは海というラテン語の意味があり、officinalisで薬効がある、となります。L.は、植物学者で学名を命名したリンネから来ています。この植物学名はとても重要で、officinalisという部分だけでも、この植物に薬理作用があるとわかります。ラベンダーやセージなど多くの植物にも命名されているので分かりやすいと思います。

このローズマリーは、江戸時代に、頭痛薬として蘭学のひとつとして江戸に持ち込まれたラベンダーの頭痛薬の偽薬として広まったものです。ラベンダーの頭痛薬は高価なものでしたが、ローズマリーは中国経由で偽の頭痛薬として広まりました。江戸城下では、とても売れたという文献が国会図書館に残されています。

私的には、ラベンダーよりもローズマリーのほうが頭痛には効果的だと思いますので、偽薬のほうが効いたのでしょう。ちなみに、江戸時代にはラベンダーはラーヘンデル、ローズマリーは中国名のままマンネンロウと呼ばれたそうです。そして、ラベンダーは北海道でのちに日本のハイブリッド種が作られました。一方のローズマリーは、多くの品種があり、同じ品種であっても土壌が変わると変異をする種として知られています。芳香成分が全く異なる種となってしまうため、カンファーの含有率など注意が必要な場合もあります。



そして、本題です。

ローズマリーは、ハンガリーの女王により、「若返りの水」ハンガリーウォーター(ハンガリアンウォーター)として用いられたとされています。アロマテラピー業界では1990年代初頭には、すでに広まっていました。
 
「若返りの水」そのものは、ハンガリーで作られたものではなく、ハンガリーに持ち込まれたものでした。イタリアの美容師(当時は散髪師?)の男性により、持ち込まれました。用いられたローズマリーは、ローズマリーカンファーという上記の学名の品種で、地中海沿岸が原産地です。ハンガリーもハーブの宝庫ですが、カンファーのものではない品種のほうが多い土地です。

「若返りの水」そのものは、最初は、ローズマリーとライムをアルコールに浸け込んだものを用いていたそうです。イタリアの美容師は途中から蒸留したものも用い始め、大量に一般販売を始めたという事です。

このローズマリーとライムという配合は、私的に体臭予防だったのではと思っています。ハンガリーの女王は高齢であり(70代といわれていた)、謁見などで清潔感を出すためだったのではと思います。持ち込んだイタリアの美容師も男性であり、鋭利目的になり、後の演出があったのか、いつのまにか、若返りのために用いられたとしたのでしょう。

実際にライムは、ヨーロッパから中東あたりでは、腋臭のにおい消しなどに他のハーブと共に用いられています。

イタリアの美容師は後に、ハンガリーの女王にも気に入られたという事を利用して「若返りの水」を売り出し、大もうけのでしょう。悠々自適な暮らしをしたと云われています。話が大きく広がりながら、あちらこちらで売れたのではと思います。イタリアの語り部は口が上手いといわれている程ですから、うわさはどこまでも広がったのでしょう。そこに実態があり、消臭剤から若返り薬になってしまったのではと思います。

 
それぞれの植物の歴史を辿れば見えてくるものがたくさんあります。


ちなみに、自分が1990年代後半に四谷でアロマのサロンとショップを運営していた当時のレシピがあります。

手作りの「若返りの水」

芳香蒸留水 ローズマリー 50ml
芳香蒸留水 ラベンダー   30ml
芳香蒸留水 セージ     20ml
芳香蒸留水 ネロリ     150ml

ウォッカスピリタス   250ml

※ガラス瓶に入れておく。空気が入らない500ml容器を用います。植物性のアルコールを用いるのは、ハーブの成分が重合しやすいためです。ウォッカは一番度数の高いものを使います。


「若返りの水」の時代、精油の抽出方法は、まだ水蒸留法で、自分として手に入れる一番近いものが芳香蒸留水だったため、このレシピとしていました。ライムは使っていません。ライムは、少量でも入ると、消臭には良いのでしょうが、毎日は使いたいという感じの香りにはならないためです。このレシピのもので作った後は、冷暗所、もしくは冷蔵庫で2ヶ月熟成させます。1週間に1回くらい、容器をふってください。中は開けない様に。2ヵ月後、顔から全身使えます。芳香蒸留水は、お好みでいろいろアレンジしてみてください。

美容的な化粧水としたい人は、芳香蒸留水をローズ、ネロリの2種類を合わせて250mlにして作るのも良い感じになります。




※画像のローズマリーは、今朝撮影したものです。昨日からの風で花がずいぶん散っていますが、まだ咲いています。このローズマリーもRosmarinus officinalis L.です。


※追記。四谷のサロン&ショップは、運営6年後に、知人のアロマセラピストに任せて静岡に引越しをしました。その後、数年後にその知人も六本木に引越しをして今現在に至っています。




たまには、IFAアロマセラピスト野口からの記事でどうぞ。


文責:野口千華子



【有料無料に関わらず、すべての引用、転記、転載の一切厳禁】

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
日本スピリチュアルヒーリング協会
http://www.meraina.org/

Newアカシックレコード情報全公開!
http://blog.kuruten.jp/meraina/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
Copyright(C)1997- Cosmos Shower and Nihon Spiritual Healing Association.
All rights reserved.

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:


Newアカシックレコード
   鑑定&ワーク


運命カルテ鑑定(メール鑑定)
魂の故郷カルテ(メール鑑定)
魂のDNAリーディング
魂の傷修復ワーク(月謝制)
Newアカシック 直感開発コース:定員のため募集していません
夢判断依頼
鑑定の詳細はこちら
当協会リンクコーナー
  最近の記事
08/16 15:30 アリューシャン列島のM6クラスの地震
08/13 13:31 アラスカのM6.4の大きめ地震
08/12 10:48 太陽コロナホールが地球面に
08/11 20:11 ペルセウス座流星群
08/10 16:00 ロンドンの灰色リス
08/06 21:30 腎臓病の猫 4
08/06 19:49 ロンボックとロンボク
08/05 13:30 今回の台風
08/04 09:00 南海トラフの磁場調整
08/03 09:15 温室効果ガスの記事について
08/02 08:40 太陽コロナホールが地球正面に
08/01 21:30 猫の腎臓病 3
07/31 19:50 猫の腎臓病 2
07/30 15:10 犬猫達のノミの駆除と薬について
07/26 12:30 火と水を呼び、そして神になる
   ブログ内検索

Yahooブログ内検索

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

  募金コーナー
ライフボート友の会〜手を伸ばせば救えるいのちがある〜

当協会の募金活動ではありませんが、店長野口のお勧め募金支援活動です。
  動物ボランティア
一般社団法人 動物愛護団体 Rencontrer Mignon(ランコントレ・ミグノン)
一時預かりや、シェルターでの動物の世話の他、寄付や物資などの支援も必要としています。詳しくはサイトをどうぞ。
尚、当協会とは一切関わりのない団体ですが、ご紹介しています。
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
     RSS

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved