このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
  魂の故郷通信
魂の故郷通信-ブロくる
天寿 さん
魂の故郷通信
地域:静岡県
性別:女性
ジャンル:暮らし ライフスタイル
ブログの説明:
このブログでは、日本スピリチュアルヒーリング協会 主宰によるチャネリング情報、鑑定、ワーク、夢判断、天体からのお知らせ、地震、気象、自然、セルフヒーリング等をお伝えしていきます。
※【有料無料に関わらず、すべての引用、転記、転載の一切厳禁】
    カテゴリ
全て (604)
魂の傷修復 (3)
Newアカシックレコード (210)
古代スピリチュアルアロマ (11)
アロマ&ハーブ (30)
スキンケア (1)
浄化 (2)
磁場調整、地脈、地震 (115)
月の民サテライト (2)
Newアカシック直感開発コースに向けて (6)
天体メッセージ (71)
身体レベルアプローチ (6)
阿部晴明 (2)
魂の故郷通信 (10)
チャネリング情報ダウンロード版 (3)
クリスタルからの伝言(2012.8.6迄の歴史) (40)
野良猫、ペット、その他 (82)
日本スピリチュアルヒーリング協会
・ワーク、鑑定のみ実施
 (報告制限が無く、すべて自分ペースが守れる メールのみのワークを実施)
・会員募集等は無し
・販売無し
(ヒーリングショップ天香はサポート天順締 め切りにより終了)
・対面はありません

すべてが自由意志と天順、天体状況、あらゆる事象、過去から今現在を追跡。魂・心・体の全体のバランス調整。自分の心の中での作業が出来た時、現実に具現化してメッセージを伝える事もある。詳しくはHP、有料ブログ(Newアカシックレコード情報全公開!)参照
   Facebook

日本スピリチュアルヒーリング協会

当ブログ筆者FB
    Twitter

 

meraina2211をフォローしましょう

 

日本スピリチュアルヒーリング協会

 

NewアカシックレコードTwitter
ロンドンの灰色リス
[野良猫、ペット、その他]
2018年8月10日 16時0分の記事







日本では、本州などは台湾リスがたくさん暮らしています。ロンドンでは、台湾リスよりも見た目ひと回り大きな灰色リスがたくさん暮らしています。





【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。




今日、ロンドンに関連した質問があり、昨日は、皇室の愛子さまもイギリス短期留学から帰国されたニュースがありました。ふと、灰色リスの事を思い出しましたので、タイミングとして、灰色リスのロンドン事情などお伝えいたします。

台風14号ヤギさんは日本海で迷子になりそうであり、ハワイ諸島にいるハリケーンヘクターは経度180度越えとなり、台風になろうとしている事も気になりますが、今日はロンドンに。


ロンドンの大きな公園のハイドパークなどには、かなりの数の灰色リスが住んでいます。

灰色リスは、イギリスにしてみれば、アメリカからの外来種です。日本にも外来種の台湾リスが沢山住んでいます。少し似ている事情にも思えます。

私は見た事がないのですが、イギリスには、赤毛のキタリスが住んでいたそうです。見た目は蝦夷リスの赤毛バージョンのようなリスだそうです。寒い地方のリスは、耳が縦長で大きいのかもしれません。残念ながらキタリスは、天敵といわれている灰色リスの勢力により追いやられ、今ではほとんどイギリスでみられないそうです。

その中で、灰色リスは、ロンドンなどイギリスを広範囲にかなり貪欲に暮らしています。私がロンドン郊外でアロマテラピーの勉強をした時もそうでした。イギリスの印象で今でも覚えている強烈なものが2つありますが、そのひとつが灰色リスです。

灰色リスの特徴は、私感として、以下のものがあります。

・よく食べる
・食べ物を盗む
・盗む時は、忍者のようにこっそり近づく
・体と同じくらいのものなら銜えて逃げれる
・食べ物を持っていないとキーキー騒ぐ


灰色リスとの強烈な出会いは、ロンドン郊外のチャンプニーズというところでアロマテラピーのトリートメントを学んでいた時の事です。

森の中に学校や滞在型のヒーリングスペースがあり、お昼休みは、毎日森になっている庭で食べました。誰もが森の中で座ったり横になって休憩していました。イギリスなので、ランチにバリエーションは期待出来ず、学校で用意されていたランチはもれなくサンドウィッチでした。日本よりふたまわりも大きなサンドウィッチでした。

ランチはバスケットに入っていたのですが、そのバスケットを地面に置いて食べると、ほんの一瞬目を離した隙に、1つか2つ、サンドウィッチが無くなります。リスが、自分の体と同じくらい大きなサンドウィッチを具をはさんだままくわえて持ち逃げするからです。上手にくわえたまま、木を登って行きます。木の上で食べるのか、隠しているのか、そこは見えません。木も大きな木ばかりで、上のほうは見えないので、わかりませんでした。

普段はどこにいるのか隠れていて、ランチの時だけ、そっと近づいて来ます。人の真後ろ10cmくらいのところで人影に隠れていたという事もありました。

そのため、ランチの人達は、サンドウィッチのバスケットをひざに乗せて食べていました。わざとあげている人達もいました。サンドウィッチそのものの量も多かったので、持ち逃げされても問題はありませんでした。リスにとっても、体によくない成分のものは使ってはいなかったようです。

具も野菜やフルーツが中心で、ハムがはさんでありました。具はいつも同じで、選べませんでした。デザートに、イギリスの青りんごがおまけについていました。まるかじりです。

ついでですが、イギリスの学生達の寮のようなところでは、朝はシリアル、昼はサンドウィッチ、夜は、スープと何か肉か魚と、よく分らないパン。ロンドン郊外ではこの様な感じでした。

アロマテラピーの印象よりも、灰色リスの印象のほうが強かったので、20年はたっていますが忘れられないものです。おそらく、ロンドン市内の公園でも同じように持ち逃げするのではと思います。


※当協会では、何かのキーワードがあり、それぞれに意味のあるものがあり、心の作業に繋がります。イギリスはロンドンから、灰色リスと台湾リス、どちらも外来種です。そこにも意味があり、何かしらに気づいた方が、心の作業としていきます。




【有料無料に関わらず、すべての引用、転記、転載の一切厳禁】

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
日本スピリチュアルヒーリング協会
http://www.meraina.org/

Newアカシックレコード情報全公開!
http://blog.kuruten.jp/meraina/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
Copyright(C)1997- Cosmos Shower and Nihon Spiritual Healing Association.
All rights reserved.

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:


Newアカシックレコード
   鑑定&ワーク


運命カルテ鑑定(メール鑑定)
魂の故郷カルテ(メール鑑定)
魂のDNAリーディング
魂の傷修復ワーク(月謝制)
Newアカシック 直感開発コース:定員のため募集していません
夢判断依頼
鑑定の詳細はこちら
当協会リンクコーナー
  最近の記事
10/22 02:00 オリオン座流星群が極大
10/19 11:05 東京湾地殻構造について
10/16 21:14 その後のお話
10/12 02:12 カシオペア座
10/08 20:48 犬猫達の食餌
10/07 15:45 アンドロメダ座とプラネタリウム
10/05 21:40 その後の野良猫
10/04 09:30 ある音楽家の話
10/04 08:55 ある音楽家の話
10/02 22:22 3日連続で彗星が近日点通過
10/02 07:55 月の民サテライト 1
10/01 19:00 アスピリン不耐性
09/30 20:20 フィジーにおいての続く大深大地震
09/25 22:30 テーブルさん座(テーブル山座)
09/25 16:26 月の民サテライト
   ブログ内検索

Yahooブログ内検索

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

  募金コーナー
ライフボート友の会〜手を伸ばせば救えるいのちがある〜

当協会の募金活動ではありませんが、店長野口のお勧め募金支援活動です。
  動物ボランティア
一般社団法人 動物愛護団体 Rencontrer Mignon(ランコントレ・ミグノン)
一時預かりや、シェルターでの動物の世話の他、寄付や物資などの支援も必要としています。詳しくはサイトをどうぞ。
尚、当協会とは一切関わりのない団体ですが、ご紹介しています。
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
     RSS

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved