このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
  魂の故郷通信
魂の故郷通信-ブロくる
天寿 さん
魂の故郷通信
地域:静岡県
性別:女性
ジャンル:暮らし ライフスタイル
ブログの説明:
このブログでは、日本スピリチュアルヒーリング協会 主宰によるチャネリング情報、鑑定、ワーク、夢判断、天体からのお知らせ、地震、気象、自然、セルフヒーリング等をお伝えしていきます。
※【有料無料に関わらず、すべての引用、転記、転載の一切厳禁】
    カテゴリ
全て (631)
魂の傷修復 (3)
Newアカシックレコード (211)
古代スピリチュアルアロマ (11)
アロマ&ハーブ (30)
スキンケア (1)
浄化 (2)
磁場調整、地脈、地震 (117)
月の民サテライト (4)
Newアカシック直感開発コースに向けて (6)
天体メッセージ (73)
身体レベルアプローチ (7)
阿部晴明 (2)
魂の故郷通信 (13)
チャネリング情報ダウンロード版 (3)
クリスタルからの伝言(2012.8.6迄の歴史) (40)
野良猫、ペット、その他 (98)
日本スピリチュアルヒーリング協会
・ワーク、鑑定のみ実施
 (報告制限が無く、すべて自分ペースが守れる メールのみのワークを実施)
・会員募集等は無し
・販売無し
(ヒーリングショップ天香はサポート天順締 め切りにより終了)
・対面はありません

すべてが自由意志と天順、天体状況、あらゆる事象、過去から今現在を追跡。魂・心・体の全体のバランス調整。自分の心の中での作業が出来た時、現実に具現化してメッセージを伝える事もある。詳しくはHP、有料ブログ(Newアカシックレコード情報全公開!)参照
   Facebook

日本スピリチュアルヒーリング協会

当ブログ筆者FB
    Twitter

 

meraina2211をフォローしましょう

 

日本スピリチュアルヒーリング協会

 

NewアカシックレコードTwitter
猫のおやつ
[野良猫、ペット、その他]
2019年3月6日 20時49分の記事






当協会のある静岡、その静岡にある会社が話題になっている様子。

今日は、無料記事でどうぞ。





【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。





その会社は、『CIAO ちゅ〜る』のいなばペットフード。

手作りの犬猫の餌やオーガニックの療養食にこだわる人達には、ジャンクフード的な扱いになるらしい猫おやつ。
獣医師達からもB食といわれるもの。
しかしながら、『CIAO ちゅ〜る』は動物病院専用のものもあり、それを猫が食べると他『CIAO ちゅ〜る』を食べなくなる程。

特に腎臓病の猫で食事のすべてを拒否し廃絶した猫が、『CIAO ちゅ〜る』のエネルギーちゅ〜るで命拾いをしたケースもある。塩分は他の餌やおやつよりもはるかに少なく、腎臓病に対応したちゅ〜るもある程。

そのため『CIAO ちゅ〜る』は、普段からあげるものとせず、いざという時、餌や流動食でも食べれなくなってしまった時にあげるものとしたほうがいいのかもしれない。『CIAO ちゅ〜る』の中身はペースト状になっていて、風味も良いらしく、少量でも食べる事が出来るというもの。

ここでも腎臓病の猫がいて、治療最初輸液を用いる際、具合が悪くなり、『CIAO ちゅ〜る』の腎臓病用のものをあげて、何とか食欲断絶にならずに済んだ事がある。食べたいけれども食べれないという状況が腎臓病の猫の特徴としてあり、体が受け付けなくなってしまう。けれども、ミネラル分も調整してあり、『CIAO ちゅ〜る』は、塩分も含めて全く問題ない。

ちなみに、ここで今面倒を見ている腎臓病の猫は、ステージ1からステージ3になり、その後ステージ1の数値に戻って安定している。医薬品は一切飲んでいない。医薬品(ラプロスやセミントラなど)を飲むと具合が悪くなり、胃酸過多になってしまう。それよりも、輸液を用いて、好きなものを少しずつでも食べていた方が良いのではと考え、今に至っている。実際にステージ1で安定している。

ここでの餌は、無添加のまぐろ、とりささみなど。それだけではビタミン、ミネラル不足になるため、他の無添加の総合栄養食を用いている(有料記事内には名称記載)。食べたい時に、食べれる分を少しずつ1日に何度も食べれる様にしている。胃酸過多とならない様に。

その中で、時々『CIAO ちゅ〜る』のまぐろかとりささみをあげている。猫本人が食べたいと要望をするため。

腎臓病がわかってから、食べたい時に、食べたいものをあげている。

腎臓病の猫には、ミネラル類の、リンの量を気をつけなければならず、そこにカルシウム、ナトリウム、カリウムの摂取量と低蛋白にしなければならないという鉄則がある。話題の腎不全の猫ちゃんは、ナトリウム量が多く、カリウムが少なかったのかもしれない。カリウムがなければ、ナトリウムを体外に排泄が出来ないため。ここでもカリウム量には注意をしている。

話題になっていた『CIAO ちゅ〜る』は、注意書きにも1日4本を目安にと書いてある。普通猫は、1日に4本も『CIAO ちゅ〜る』を食べたらすぐに飽きてしまうため、食べなくなる。もしくは腎臓病の猫ちゃんが『CIAO ちゅ〜る』しか食べれなかったのかもしれない。けれども、その猫ちゃんの腎臓の機能が不全となってしまっていれば、どんなに少ないナトリウムの量であっても排泄が難しかったのかもしれない。点滴も量が少なかったのか、体に水分が吸収できなくなっていたのかもしれない。もしくは、その猫ちゃんの具合が悪化して悲しくて、何かに責任転嫁したかったのかもしれない。

とにかく、腎臓病(昔は腎不全といっていて、腎臓病の進行した状態を腎不全というよう)の猫は、食べない、飲まないという状態に陥りやすい。その状態にならないように、日々のケアが必要。飼い主も勉強をし続けなければ、日々のケアが追いつかない。という事。

『CIAO ちゅ〜る』そのものも猫の体に良くないのではと思う人も多いと思う。けれども、それしか食べようとしない、食べれない状態の猫もいるため、何事も決め付けられないと思う。

普段からあげるのではなく、いざという時用とし、食欲が廃絶してしまった猫にとり、食べなければ命取りになってしまうため、少しでも食べられるものがあれば、『CIAO ちゅ〜る』はひとつの選択肢になる。

という考えで、その都度臨機応変に対処をして行けばと思う。


※いつも野良猫募金をありがとうございます。
また、特定の方々を誹謗中傷するための記事ではありません。
腎臓病の猫にとり、必須となる場合もあるため、書きました。

すべて飼い主の自己責任、自己判断としてください。




【有料無料に関わらず、すべての引用、転記、転載の一切厳禁】

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
日本スピリチュアルヒーリング協会
https://meraina.org/

Newアカシックレコード情報全公開!
http://blog.kuruten.jp/meraina/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
Copyright(C)1997- Cosmos Shower and Nihon Spiritual Healing Association.
All rights reserved.

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:


Newアカシックレコード
   鑑定&ワーク


運命カルテ鑑定(メール鑑定)
魂の故郷カルテ(メール鑑定)
魂のDNAリーディング
魂の傷修復ワーク(月謝制)
Newアカシック 直感開発コース:定員のため募集していません
夢判断依頼
鑑定の詳細はこちら
当協会リンクコーナー
  最近の記事
04/14 16:41 とある国の撃退・黒魔術
04/13 15:40 大気汚染の傾向
03/30 15:30 空割れる
03/25 19:55 磁場調整について
03/18 10:30 猫のお話とカラスのお話
03/11 13:11 猫の秘薬
03/07 16:40 猫の習性から
03/06 20:49 猫のおやつ
02/27 12:00 一部上場企業の人事では・・・
02/21 15:15 猫のお知らせ
02/19 14:00 その後の腎臓病の猫 2月19日
02/06 16:25 南極のアムンゼン湾
01/31 16:35 消えない虹
01/05 16:16 部分日食
12/31 11:11 さくら
   ブログ内検索

Yahooブログ内検索

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

  募金コーナー
ライフボート友の会〜手を伸ばせば救えるいのちがある〜

当協会の募金活動ではありませんが、店長野口のお勧め募金支援活動です。
  動物ボランティア
一般社団法人 動物愛護団体 Rencontrer Mignon(ランコントレ・ミグノン)
一時預かりや、シェルターでの動物の世話の他、寄付や物資などの支援も必要としています。詳しくはサイトをどうぞ。
尚、当協会とは一切関わりのない団体ですが、ご紹介しています。
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
     RSS

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved