このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
  魂の故郷通信
魂の故郷通信-ブロくる
天寿 さん
魂の故郷通信
地域:静岡県
性別:女性
ジャンル:暮らし ライフスタイル
ブログの説明:
このブログでは、日本スピリチュアルヒーリング協会 主宰によるチャネリング情報、鑑定、ワーク、夢判断、天体からのお知らせ、地震、気象、自然、セルフヒーリング等をお伝えしていきます。
※【有料無料に関わらず、すべての引用、転記、転載の一切厳禁】
    カテゴリ
全て (628)
魂の傷修復 (3)
Newアカシックレコード (211)
古代スピリチュアルアロマ (11)
アロマ&ハーブ (30)
スキンケア (1)
浄化 (2)
磁場調整、地脈、地震 (117)
月の民サテライト (4)
Newアカシック直感開発コースに向けて (6)
天体メッセージ (73)
身体レベルアプローチ (6)
阿部晴明 (2)
魂の故郷通信 (12)
チャネリング情報ダウンロード版 (3)
クリスタルからの伝言(2012.8.6迄の歴史) (40)
野良猫、ペット、その他 (97)
日本スピリチュアルヒーリング協会
・ワーク、鑑定のみ実施
 (報告制限が無く、すべて自分ペースが守れる メールのみのワークを実施)
・会員募集等は無し
・販売無し
(ヒーリングショップ天香はサポート天順締 め切りにより終了)
・対面はありません

すべてが自由意志と天順、天体状況、あらゆる事象、過去から今現在を追跡。魂・心・体の全体のバランス調整。自分の心の中での作業が出来た時、現実に具現化してメッセージを伝える事もある。詳しくはHP、有料ブログ(Newアカシックレコード情報全公開!)参照
   Facebook

日本スピリチュアルヒーリング協会

当ブログ筆者FB
    Twitter

 

meraina2211をフォローしましょう

 

日本スピリチュアルヒーリング協会

 

NewアカシックレコードTwitter
猫の習性から
[野良猫、ペット、その他]
2019年3月7日 16時40分の記事







昨夜の件から質問があり・・・。

一般に知られている事でもあるため、こちらの記事は無料といたします。







【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい






・猫が吐く

猫は、毛玉をよく吐きます。毛づくろいをして、数週間に1度程度毛玉を吐きます。

また、お腹が空きすぎて吐く事もあります。その場合は、透明な泡の場合、少し黄色っぽいどろどろの場合などがあります。

透明な泡の場合・・・胃がからっぽで、胃液も吐いています。
黄色っぽいどろどろの場合・・・十二指腸から消化液を吐いています。
茶色っぽい色の場合・・・そのほとんどは消化不良の餌です。


この様に吐いた後は、すぐに餌を食べたり、元気にしています。この場合には、ほとんど問題は無いとされています。心配しすぎて、動物病院に連れて行く人達もいますが、検査ばかりされて、何事も無く帰宅し、飼い主はほっとし、猫はストレスと動物病院嫌いになります。病院は極力行かずに、日々の観察と予防、ケアが出来ればと思います。

ただし、黒っぽい色のものを吐いたり、吐いた後元気がなく、顔を下げずにじっと箱すわりをしている場合などがありますが、これらの場合には、何らかの体調不良の場合です。

黒っぽい色の場合は、小腸での出血したものが時間の経過と共に凝固したものの場合があります。鮮血の場合にはすぐにわかりますね。これらの場合は、消化器系統での疾患の可能性が高いため、早々に動物病院に行く必要があります。

野良猫達は、周囲のイネ科やシソ科の植物を食べて、お腹の掃除をします。胃酸が出過ぎたりするのも防いだり出来ます。

この様なものは、少しの知識ですが、猫を飼っている人達にとり、必須の知識です。猫の健康状態を知るために必要だからです。

元々猫は、よく吐きます。吐かない猫のほうが、別の意味で心配です。毛玉がお腹の中で大きくなってしまい、吐けない、もしくはどこかで詰まってしまう可能性もあります。その場合は、異物を飲み込んでしまっている場合もあります。猫は口にしたものは、頑張って最後まで飲み込みますので、ビニールやプラスチック製のおもちゃなども気をつけておかなければ飲み込んでしまう事もあります。それらは消化できませんので、お腹に蓄積してしまう事が多々あります。その際には、吐きたくても吐けない、お腹が空いているのに、ご飯が食べれない、どんどん痩せてしまうという事にも繋がります。

人間も同様ですが、日々、猫やその他ペットはしゃべれませんので、日々の様子を見て行く必要があります。

犬の場合にも、似た様な事があります。透明な泡や、黄色の消化液などは、猫同様です。ただし、茶色っぽい色の場合、良くないものを食べた可能性も多いため、気をつけなければならないです。猫は消化不良でも茶色っぽいものを吐いたりしますが、犬の場合、餌が合わなかったり、肝臓に負担のかかるものを食べたり、ビタミンやミネラルバランスの崩れから、突然吐く事もあります。その際には、茶色っぽい場合も多いです。自家での手作り餌の場合、犬に必要なビタミン、ミネラルのバランスが不足しやすくなる事もあります。自家のほうが安全ではありますが、人間とは全く異なるバランスの栄養素が必要なので、何年かは良くても、知らない間に肝臓に負担がかかり、7歳を過ぎた頃から、吐く様になったりするケースもあります。

野良猫達もここに来るまでの間に病気になってしまっていたものは、後から対処をするしかありませんが、出来る健康管理はしています。

ワークやそれ以外からも質問があり、基本的な部分を知っておいた方が良いと思いました。

猫たちは、吐いてすっきりして、浄化となっている部分もあります。浄化というものも意味がありますので、個々に必要な作業をと思います。



【有料無料に関わらず、すべての引用、転記、転載の一切厳禁】

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
日本スピリチュアルヒーリング協会
https://meraina.org/

Newアカシックレコード情報全公開!
http://blog.kuruten.jp/meraina/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
Copyright(C)1997- Cosmos Shower and Nihon Spiritual Healing Association.
All rights reserved.

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:


Newアカシックレコード
   鑑定&ワーク


運命カルテ鑑定(メール鑑定)
魂の故郷カルテ(メール鑑定)
魂のDNAリーディング
魂の傷修復ワーク(月謝制)
Newアカシック 直感開発コース:定員のため募集していません
夢判断依頼
鑑定の詳細はこちら
当協会リンクコーナー
  最近の記事
03/25 19:55 磁場調整について
03/18 10:30 猫のお話とカラスのお話
03/11 13:11 猫の秘薬
03/07 16:40 猫の習性から
03/06 20:49 猫のおやつ
02/27 12:00 一部上場企業の人事では・・・
02/21 15:15 猫のお知らせ
02/19 14:00 その後の腎臓病の猫 2月19日
02/06 16:25 南極のアムンゼン湾
01/31 16:35 消えない虹
01/05 16:16 部分日食
12/31 11:11 さくら
12/21 19:11 ORION 4 & 冬至と満月
12/21 01:02 こぐま座流星群
12/10 15:00 Macのお話
   ブログ内検索

Yahooブログ内検索

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

  募金コーナー
ライフボート友の会〜手を伸ばせば救えるいのちがある〜

当協会の募金活動ではありませんが、店長野口のお勧め募金支援活動です。
  動物ボランティア
一般社団法人 動物愛護団体 Rencontrer Mignon(ランコントレ・ミグノン)
一時預かりや、シェルターでの動物の世話の他、寄付や物資などの支援も必要としています。詳しくはサイトをどうぞ。
尚、当協会とは一切関わりのない団体ですが、ご紹介しています。
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
     RSS

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved