ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2016年5月7日 18時52分
ぼくはだれ〜!絵と文
カンタン

カンタン 僕も書くよ

今日は名前を付けよう

バッタ君?

いえいえ

こんにゃく君

にしたよ




[カテゴリ:絵と文]




2016年5月7日 8時40分
ミニハウス(ドール)
15センチの世界

木製

窓はアクリル板

玩具用の透明塗料使用


[続きを読む]
[カテゴリ:ご紹介]




2016年3月7日 17時51分
おばあちゃんは詩人

おばあちゃんは詩人


みんな同じ 年をとる

すばらしい人生のステージ


自然の優しさにありがとう

かわいいおばあちゃんは

ポエムを書いている


[続きを読む]
[カテゴリ:詩とイラスト]




2016年2月28日 8時13分
こんにちは!アルパカさん
高いお山に住んでいるので

寒さには大丈夫なアルパカさん

でもあまり寒すぎると困ってしまう

また暑すぎもいや!

ちょうどよい気温がいいみたい

アルパカさん元気でね


[続きを読む]
[カテゴリ:詩とイラスト]




2016年2月24日 16時43分
クジラのジャンプ[絵と文]
大海で

ジャンプ!

クジラは大昔から

人間や地球を守り続ける

はるかなるシリウスからの旅人

とも言われている

巨大で静かなる存在。


クジラのCD





[続きを読む]
[カテゴリ:絵と文]




2016年2月23日 12時24分
アトリエアルパカ
毎日アルパカ製の帽子をかぶり、
アルパカの癒しに感謝しています。
そしてアルパカ人形や木彫で
アルパカの波動を作品にしています。
アトリエ アルパカのHP
[続きを読む]
[カテゴリ:ご紹介]




2016年2月15日 18時32分
白クジラ
白鯨ってお話がありましたね?

子供の白鯨もいるでしょうね?

今度調べてみます。

あなたも気になったら

検索してみてください。
[カテゴリ:絵と文]




2016年2月9日 18時14分
バイオリン再開
バイオリン再開


24年ぶりの

バイオリンの音色は

しんせんさとおもいでをよびおこした。

弓と弦をはりかえて

あたらしい松脂(モツヤニ)。

このかん,弾かなかったわたしは

それでもバイオリンのあたらしい響きを

はっけんするのでした。

わたしはいたってシンプル奏法で、

オリジナル曲をうたっています。

[続きを読む]
[カテゴリ:詩とイラスト]




2016年2月5日 16時51分
アルパカのマフラー、アルパカのしっぽ
手作りの温かさが

伝わります。

アルパカのしっぽのブログ

オーナー
「パートナーが20年以来の頭痛持ちでしたが、アルパカの毛で癒されて治ってしましました。それがきっかけで、アルパカ100%の毛糸にて、手織りにてマフラー、ストールなど製作しております。少しでもアルパカに癒される方が増えれば嬉しいです。」
[続きを読む]
[カテゴリ:ご紹介]




2016年2月5日 16時30分
欲張り貧乏
 
欲張れば

心は貧乏になり

これで十分

と思えば

気が落ち着きます
[カテゴリ:詩]





  次の10件
くる天
フリースペース

ご訪問ありがとうございます。





カレンダー
<<2016年05月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
最近の記事
05/07 18:52 ぼくはだれ〜!絵と文
05/07 08:40 ミニハウス(ドール)
03/07 17:51 おばあちゃんは詩人
02/28 08:13 こんにちは!アルパカさん
02/24 16:43 クジラのジャンプ[絵と文]
02/23 12:24 アトリエアルパカ
02/15 18:32 白クジラ
02/09 18:14 バイオリン再開
02/05 16:51 アルパカのマフラー、アルパカのしっぽ
02/05 16:30 欲張り貧乏
アクセス数
総アクセス数: 91501
今日のアクセス: 26
昨日のアクセス: 34
ご紹介

ご訪問ありがとうございます。





リンク集

心のランチ
イルカのさんぽ〜何かな何なのかな・感じたネット
ヒーリング音楽
家選びページ・かわいいおうち
すこやかページ
ハートファンタジー
そうじがたのしくなる洗剤
tametame!為になるやりくりページ
アトリエ アルパカ
イージー初心者ブログ
アルパカさんからのiroiroギフト
プリミティブ デリカシー
七地蔵の里
必要に応じて



mono zakka monogatari





水の結晶が教えてくれる、宇宙のしくみと人間の生き方。結晶写真を通して、人間にとって一番大切な「愛」と「感謝」の大切さを説きます。

RSS
ランキングバナー


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved