このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
3月21日サイン
[サイン]
2017年3月18日 15時45分の記事

土曜日のうちに記事を書きますが、火曜日場があく前にもう一度
確認してください。

【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。


☆β(Λ)システム(寄り引け)  S (3月累計 50円)
☆β(α供縫轡好謄燹粉鵑螳け) L (3月累計 450円)
☆2つが合致したときのみエントリー累計 295円(1月−440円/2月350円)

検証中の寄り前(〜寄り後1時間)引けまでのサイン(累計 265円/4回エントリー)

21日
 


☆αシステム(昼夜連続ドテン売買)
 2月累計 40円(Λ)/650円(α供

↓ 検証中です。
IV:16.1% 
HV :9.8%      ※HVが12%以下は注意が必要
(合計が40%以下=α/40以上=Λ)

NEW SWING Ver.(検証中)
※結果として、デイトレ〜スイングまでとなっています。
負けも必ず出ますが、小さく損切り出来ていますし、利が乗る時は伸ばせるように出来ています。エントリー回数は、1日1〜3回となりそうです。
ポジションを持ち続けているαシステムよりも、現実的かもしれません。PCにはりついて売買を行う人向きです。基本コンセプトはトレンドフォローです。

2/28 5:30entry 19140
3/2 00:45exit 19610(470)
3/2 5:30entry 19565
3/2 20:00exit 19545(20)
3/3 23:15entry 19555
3/3 4:15exit 19535(-20)
3/3 4:45entry 19520
3/6 2:45exit 19385(135)
3/7 10:45entry19355
3/7 23:00exit 19380(-25)
3/8 9:15entry 19280
3/8 17:15 enntry 19295(-15)
3/8 21:45 entry 19320
3/8 4:30 exit 19320(0)
3/10 5:30 entry 19270
3/10 00:15 exit 19450(180)
3/10 5:30 19420 entry
3/13 9:00 19455 exit(-35) 計685
3/13 10:00 19495 entry
3/1317:30 19475 exit(-20)
3/13 21:45 19510 entry
3/13 00:30 19485 exit(-25) 計640
3/13 3:15 19515 entry
3/14 9:15 19500 exit(-15)
3/14 12:15 19490 entry
3/14 13:45 19480 exit(5) 計630
3/14 21:00 19480 entry
3/15 12:00 19445 exit(35)
3/15 3:45 19405 entry
3/16 10:15 19445 exit(-40) 計625
3/16 23:30 19435 entry
3/17 9:15 19390 exit(40)
3/17 15:15 19345 entry



くる天 人気ブログランキング
   ↑
応援お願いします。








最終編集日時:2017年3月21日 11時56分

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント(投稿順)
1. やーまん 2017年3月19日 22時3分 [返信する]
先日の
「寄り引けサインの判断方法について」の記事を読ませていただきました。
ここ最近ボラティリティが低下してきているということで、無理にポジションを持つのではなく、見送りという選択も必要と、私も感じました。

 ■このコメントへの返信■
1. COBRA 2017年3月21日 21時10分
コメントありがとうございます。

仰る通りで、無理にポジションを持つのは、ロジックにもよりますが、状況を悪化させてしまうと思います。

客観的指標として、ボラティリティは有効な指標だと感じています。

ただ、月単位で生活をできるだけの成績を生むロジックを目指しているために、私の場合はメインロジック+サブロジックとし、サブロジックをボラティリティに合わせ入れ替えを行うことで維持しようと模索しています。



 


◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/n225mini-syougo/378175

Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved