ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2018年1月20日 16時23分
寄り引けNEW夜間さいんについて
 
寄り引けサインの夜間取引については

現在サインを出力していません。


理由は、実需がないために予測精度が落ちるからです。

それでも固いと判断した場合は書こうと思います。

ルーティンではありませんが・・・
[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2018年1月20日 14時2分
寄り引けNEWの戦績
 
書き込みしているものと少し違うところがありますが、(理由は記事中にも書いていますがイレギュラーサイン:時々しか出現しないパターンを逆張り読みをする:Lの時のみ)
を使用したことによります。


しかし、これも通常のサイン判定と違う動きと読むことで使用しないこととしました。

検証期間が短いので、優位性の判断に少しこだわりすぎた結果です。

今年度の戦績をルール通りの判定をした場合について
書きます。

1/4 見送り(これは上下どちらかにはじけるのは想定済みでしたが、サイン出力時には判定できない為)寄りは上でした。結果0円

1/5 S -90円
1/9 S 50円
1/10 L 5円
1/11 見送り 0円
1/12 S 110円
1/15 S 75円
1/16 L 250円
1/17 L 100円
1/18 S 340円
1/19 S 35円

ここまで875円


この結果を用いて優位性があると判断してこれからの表記とします。

この先、サインをこれだけにするかも知れませんので、注視をお願いいたします。
 

[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2018年1月18日 8時32分
デイトレ
 
最近は夜良く動きます。

夜中起きていられないので、仕方ないのですが、ロジックルール通りに売買出来れば
ものすごく勝てるのに・・・と残念な気持ちになります。



やはり、人的な仕組みを整えないとダメですね。

[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2017年12月9日 20時7分
過去に開発したシステム成績(一部のみ)
過去に自動売買用のシステムとしてロジックを組んだものです。

ラビリンスシステムとWAVE CATCHER システムです。
見ての通りほぼ常勝でした。

しかし、以前にも書きましたが、諸事情がありこれらは現在使用できません。

現在のものは、これらの知識経験から作りました。

相場の環境が違うこともありますが、現在よりシンプルに稼げるように考えております。
デイトレで張り付きながら、まず取引をできなくてはなりません。

また、それらが可能なようにロジックは数値的に判断が可能なように作られています。


現在、これらの知識を使って取引を一緒にできる人を探しています。

よかったら声かけてください。


私には、1つの目標があります。
自分の周りの人を幸せにすることと、世界中の恵まれない子供達、特に医療が行き届かないで命をなくすような子供達に少しでも寄付をしていきたいという想いです。

現在も年に1度ですが、まとまった寄付を「国境なき医師団」へと行っています。

しかし、世界は貧富の差がますます大きくなっています。
自分にできることをもっとという想いと現実との板挟みで悩む日々が続いています。

協力してくれるひとを探しています。
[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2017年11月12日 21時28分
デイトレロジック完成
 
デイトレのロジックを完成しました。

?テクニカルのみで組み立てています。
?現在の物の反省から、ドテン売買方式ではありません。条件成立毎のエントリールール、イグジットルールの繰り返しです。
?4パターンのエントリールールと1つのイグジットルールと1つのロスカットルールで出来ています。
?単一の時間軸オンリーではない為、その部分で裁量的な判断が求められます。
?複数枚建てにし、⓸を利用することで利確ポイントを段階的に行うことができます。
?どの時間帯でも機能します。
⓻225以外のCFD(FX)などでも機能します。





[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2017年11月8日 11時13分
225寄り引けについて(分析)
 
現在まで・・・


寄り引けの単独の手法では、2015年7月から2017年10月までで、寄り引けΛ(基本)での28か月の成績は、10,500円です。
この半年では、6か月で575円しか稼げていません。(ここ1年は、かなりきつかったですが…)

これに手数料もありますから、マイナスではないし労力は少ないものの大した成績にはなりません。

28か月を平均すると375円です。ミニ10枚(ラージ1枚)として月50回の取引430円の手数料としても、353,500円です。

もっと素晴らしい成績の手法もあるとは、思います。
今取り組んでいる手法も良くなる可能性はあります。



しかし・・・

現在だとGMOで630,000の証拠金をリスクにさらして、月353,500円を良しとするのか?
またこのうち2割は税金ですから・・・

282,800円です。

ミニ5枚なら半分の141,400円/月です。


これは、行うに値しますか???


これならばデイトレ配信の方が、よほど有益だと思ってしまいます(-_-;)





追加

岡三証券などで、アクティブ取引がありますが・・・
こちらであれば、証拠金の有効活用や手数料も約半分で済みますね。


資金力のある方なら・・・例えばミニ50枚とか?1,414,000円になるので良いのでしょうか?
[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2017年11月4日 19時7分
225の寄り引け(日足バージョン)結果
 
10/6〜11/2までの日足を基にしたサインでは・・・

日中取引とナイトを別々のサイン抽出として、38回の取引で30勝8敗でした。

使用に耐えるかは、まだわかりません。
この期間は買い持ちしていればかなり勝てている期間でもありますので、レンジ相場でも通用しなかれば、意味がないです。


今後しばらく見ていきます。

[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2017年10月27日 21時33分
寄り引けロジック開発中
 
現在、GBP/JPY、EUR/JPY、225ラージベースの3種を寄り引けとデイトレでの売買を行っています。

寄り引けは前回も書き込みしましたが、 寄り引けの攻略法は私には開発できないかな?とずっと思っていましたが、あることをきっかけになんとかなりそうかな?

と思い始めました。

FXに関しては、現在6時〜翌朝6時の時間枠の中でどこで判断を行うのか?を考えています。
暫定的に、判定を8時の段階で行っていますが、3種の成績が毎日ほぼ2勝1敗です。

手数料等やそれぞれのボリュームをどうするか?に拠っては毎日プラスにすることも可能なのではないかと考えています。

まだ、現在の寄り引けロジックは、日が浅いので結果がどうなるかわかりませんが、
午前中のみのデイトレもしくは夜可能な時間のデイトレと寄り引け3種でそれなりに
うまくいく運用方法を確立出来るかも知れません。


もう少し、努力してみます。

現状のサインでもトレンドフォロータイプなので少しずつ良くなってきています。
複合的に使用していくことが出来るのが一番確実であることは言うまでもありません。

世界的なファンド運用会社でも、単独の戦略ということはありえないからです。

最近知ったのですが、日本にも素晴らしい運用会社があるらしいです。
その運用責任者の方は、やはりテクニカルを用いているらしく、ご自分で結果をはじき出す公式を導き出したらしいのですが、その方の考え方がネットでも一部載っていたりしたので読みましたが、私の相場に対しての考え方と非常に近いものがあったので、自分の
行っていることに確信が持てました。


本日は、今のところ3種全部利が乗っています。





[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2017年10月19日 14時15分
FX寄り引け
 
FXの注文は、現在6時過ぎに行っています。
しかし、成り行きで一定幅の利確と損切りをセットで注文を行うことを
前提に、7時過ぎ〜9時ぐらいでも良いのかと考えています。

その分勝率が上げられる可能性も見ています。


デイトレは、問題なく行っています。
書き込みしていませんが、それらの継続は行っています。
[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2017年8月13日 11時38分
寄り引けの新しいタイプの戦績
 
新しいものは、今までのトレンドフォロー戦略から導いたものでは
なく、別の角度からのアプローチとなります。

一部フィルターとしての機能は根本的な概念としてあるもののそれなりの優位性はあると考えます。

しかし、7月はそれでもマイナスを計上してしまいました。

以下戦績です。


5月 7勝7敗 460円
6月 9勝5敗 2分け 300円
7月 4勝6敗 −300円
8月 2勝2敗 530円(10日現在)





[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]





  次の10件
くる天
☆☆☆シグナル結果☆☆☆
寄り引けβシステム結果 2015 7月〜2017 10月 累計 10500円 ラージ1枚あたり \10,500,000 デイトレαシステム結果 2015 9月〜2017 4月 35,705円  ラージ1枚あたり  \35,705,000 ※α+Λ/α+α?(条件設定あり) のパフォーマンスになります。 ※スリッページ片道分と手数料含む(2016/12月からは手数料のみ)
プロフィール
COBRAシステムトレード(最強のリアルタイム売買チーム)-ブロくる
COBRA さん
COBRAシステムトレード(最強のリアルタイム売買チーム)
地域:神奈川県
性別:男性
ジャンル:仕事 株式・投資
ブログの説明:
主軸は、デイトレ(リアルタイム)と短中期スイングです。
寄り引きは、過去記事にも何度も書きましたが、勝率を高く維持する方法がなかなか見つかりませんので、行く行くは廃止します。
スイングサインを利用して寄り引けを行うことになります。

リアルタイム売買は、現在他のブログCAFE de TRADE(minmi225.blog.fc2.com/)上で行っていますが、先々統合いたします。
トレードチーム本格稼働開始しました。
カテゴリ
全て (1784)
初めに・・・ (1)
投資 (30)
実売買 (828)
手法 (57)
サイン (776)
Project 225 (59)
アクセス数
総アクセス数: 210883
今日のアクセス: 79
昨日のアクセス: 106
RSS
カレンダー
<<2018年10月>>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
投資(トレード)の必要性について
給与収入は、勤めている企業や業種に依っても差があります。 また、本人のバックボーンや能力、健康状態に依っても必要な金額に違いが生じます。 しかし、容易に増やすことが出来ない事は、働く誰もが経験し資格取得や勉強を積み重ねたりしているのが、現状だと思います。 「人生の質」という観点から考えた場合、やりたいことをやれないまま、満足のいかない人生を歩む人がほとんどではないでしょうか? そこを脱するには、通常の「お金を得る手段」では不可能です。 トレードは、そこを脱する手段として効率的であり、低リスクでなし得られるものだと思います。 もちろん必要以上の欲に支配されてはいけない事は、承知の上でということですが・・・ 私は、自分と周りの人を「豊かに」そして「人生の質」を上げるためにこれをトレードを行っています。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved