ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2019年12月6日 9時19分
デイトレ検証結果
 
現在、デイトレはほぼ行っていません。
その為検証(ロジック通りのシグナルでの売買)結果として記載しています。
11月12月は、現在のところスイングトレードには不向きは相場観となっています。
しかし、こんな時ほどデイトレは役に立ちます。



12/2
23385 L 23515 130
23495 S 23145 350
12/3
23175 L 23365 190
23285 S 22915 370
23050 L 23100 50
12/4
23230 L 23355 125
23315 S 23300 15
23320 L 23405 85
23395 S 23280 115
12/5
23310 L 23370 60
23325 S 23365 -40


[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年9月14日 11時57分
受講生さんの成績
先月24 , 25 日で個人セミナーを行った受講生3月今週の成績を送ってくれました。


先週が2枚で28000円
今週が2枚で36000円

[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年9月2日 8時53分
NEWロジックの考案
 
この週末にNEWロジックの考案と検証作業を行いました。






何故機能しているロジックを持っているのに、開発を行うか?
と思う方もいるかも知れません。






理由は…
/佑修譴召譴梁里鉾わっている時計と実際の相場の時間軸の判断が合わないとうまく運用できない可能性があります。

∩択した時間軸に拠っては、entryを行うタイミングが少なくなり、空いた時間に気軽にトレードは出来ない為。


という事で、比較的短い時間軸でのトレード手法を考案しています。


と言っても、現在使用している物のエッセンスを取り入れているので、全くの新しいものではなく、兄弟の様なものです。


より多くチャンスを掴むためのものです。



[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年8月31日 20時11分
トレードで食っていけるのか?
 
皆さんは、トレードはどの様にして向き合っていますか?

今日は、トレードで食っていけるのか?について考えてみたいと思います。


ここを見てくれている人は、おそらくデイトレードというものはしたことが無いか、出来ない環境にあるのではないでしょうか?


当たり前のことですが、トレードは「お金の運用」です。

個別株の場合、長期で10年とかそれ以上持っていてそれが購入金額を差し引いていくらになったのか?という運用になります。

そしてほとんどの場合、「買う」という形です。




それと比べて、いわゆるトレードは、「売り」「買い」どちらも行います。

そして、殆どの場合1日単位でいくらの儲けが出るのか?を求めていきます。



N225を私がやり始めた時、N225はミニなどはありませんでした。


ですから、わからないながらも参戦するには「高い証拠金」と「高い手数料」が必要でした。スリッページも10円で往復で20円=20000円です。

ですから30円動いても往復20円とられてしかもそこから往復の手数料を取られるので
数千円しか手元に残りません。

この時は、まだ素人まる出しの状態で、負けるときは1日30万円とか負けます。

真面目な話100万円負けるのなど直ぐです。


この時は体が震えて、自分の決断でトレードしているものの…本当に頭がおかしくなりそうな状態でした。

続けるうちに、同じくらい勝てることも出てきて…何とか続けることが出来ましたが、今とは全く違う環境、PCの性能も劣るし何もかも初めてだらけで…
よく今まで続けてこれたな?と自分でも感心します。


現在はミニというのが出来て、お試しに軽くできる環境です。

サラリーマンのひと月に稼ぎが1日で消えてしまうなんてことは、そうそうありません。

ですが、やはり努力が必要なことは言うまでもありません。


そういう厳しいところを通って来ていない人は、相場の本当の意味での厳しさや必要なスキル、必要な努力、必要な思考が育たないのかな?と考えています。


手前みそですが…昨日から新しいロジックの組み立てをしています。

チャートを見ていてひらめいたアイデアを定義し、バックテストにさらします。
もちろん目で見て細かく判断します。

そして、脳に覚えこませます。



何度も何度も。


相場の世界に入ってくる人に言います。


「楽して金儲け」出来ません。


かなりの努力と忍耐と経験が必要です。


まだ勉強中なのに、休みの日に遊んでいるような人は「相場で食えません」と。




前にも書いていますが…

私の好きな言葉です。


  天は自ら助くる者を助く




これが出来た人のみ、相場で食えるのではないでしょうか?



さて、これを書いて…また続きをやります。



ファイト!!
[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年7月25日 22時5分
チャートの研究に関しては負けません。
 
現在は、デイトレ用の手法として3つのチャートを設定して見ています。
スイング用は2つです。


どちらもありふれたインディケーターを利用して自分用にカスタマイズしたものです。


これら利用して相場に対峙しますが…

ほぼ流れは読めます。


新しくデイトレ用にもう1つ追加しました。

これは何と…未来を予測可能です。




大袈裟かも知れませんがある程度分かります。




[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年7月19日 23時32分
デイトレ用NEWロジックの考案
 
現在使用しているデイトレロジックは、ほぼどんな時でも使用可能です。

確率されていると言っても過言ではありません。

コンプリートバージョンにおいては…

エントリールール2種
再エントリールール1種
決済ルール6種

で多様な局面でも対応が可能です。


月単位という事なら負けはないでしょう。






しかし、これは私の性格の問題かも知れませんが、何か新しいものを織り込みたいと考えてしまう節があります。

例えば、自動化を行う時用にもう少しシンプルに判断できないか?とかです。




デイトレもスイングも基本的な考え方は同じで…

順張りが基本です。



しかしトレンドの判定は遅くなりがちなのが、順張り手法の欠点です。

サインが出たときには、おしいいところの半分を過ぎていることもあるのだと思います。

そこで逆張りという考え方が出現します。





確かに転換点付近=天底を見極められれば強いでしょう…

しかし逆張り手法は間違えると大きく損を出してしまいます。




私自身は、そのどちらの要素も含んでロジックの考案をしています。



膨大な過去データを「目検証」で行ってきています。

ですから、パターン分析ではかなりのアドバンテージがあると思います。
これについては、人に負ける気がしません。


ですが、基本的に使用している物は誰もが手に入れられるものと変わりはなく、たぶん違うのは…暇があればチャートを見ていることだと思います。



もっと簡潔に言えば…チャートを見ていること、チャートを弄る事が苦でないという事です。

誤解を恐れずに言えば…チャートを見ていて辛い感情がある人は”勝てません”。


好きであることが絶対条件です。






今日…以前、途中まで作りこんでいたチャートを見ていていてあるインディケーターを追加してみて、その判断方法を考えました。


ひと月分検証してみて、かなり行けるなと思いました。



この先これを実践導入するまでしばらくは、フォワードテストにさらします。




数か月後、使えそうなら実践導入していきます。




これは、何よりも自動売買判定向きなところが気に入っています。



デイトレの自動売買システムは私の”夢”です。




巷に数あるシステムのどれよりも安定して稼げるシステムを作ることが私の目標です。



それを以て周りの人を幸せにしていきたいと思います。




                            Cobra



[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年2月9日 14時51分
機会損失についてどう考えていますか?
 
機会損失について、ここを見ている殆どの人は、あまり考えた事がないと思います。


ですが…これは相場に入る以上、例外なく全ての人が感じる心の働きです。


今行っている…「サイン配信」でも同じです。


相場には、100点満点の答えなど最初から存在しません。

ですから、あらゆる視点から相場の方向性を見極め、分析し「買い」なのか「売り」なのかを決めます。


確率は常に50%です。

ここに、分析から得たはんだんを加えて50%以上として、相場と向き合います。


この流れは、確立論である以上必ずその何割かは、反対に動きます。

ですから、そうなったときに心に葛藤が生まれます。

そうしているうちに、サインに対して実行したり、しなかったりが生まれてきます。

誰1人として、盲目的に実行などできません。


その結果として何が起こると思いますか?




それは、実行しなかったとき…
その方向に動いたとき、且つ大きなトレンドが出たときに
特に、感じる感情がとても厄介な感情です。



相場の中で、1番厄介で1番分かりにくい感情です。



これは、何度も言いますが誰1人として逃れられない感情なのです。


これが機会損失です。


取れたはずのものを、取れなかった…
しかも自分の感情で、サインに従わなかったときのやるせない感情。



これを何度も何度も経験して慣れる必要があります。


機会損失、これについては真剣に取り組んで下さいね🍀

制御出来ないと、相場では勝てません。😣


負ける人は…

.襦璽訥未蠅entryを無視
▲襦璽訥未蠅exitを無視
L蟻未淵櫂献轡腑鵑鮖つ(ポジポジ病)
entryしたりしなかったり、まちまち

この4つを制御出来ないと、間違いなく勝てません。







[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年1月9日 13時28分
スイングの進捗について
 
今年は、年初から上下に振られ…

そこから、大きく空いた窓を埋めもどそうとする動きが、徐々に起こっています。

今後これがどちらの方向へとシフトするのか?


それをスイングでは分析しています。




配信は、現在は日に3回行っていますが、所定時間よりも早く出す場合もあります。


本来は、スイングトレードでは転換点の付近以外ではポジションを維持することが
多い手法なので「維持」と出す場合が多くなるはずです。

そうなると安定している相場と言えます。


1/4,7、8は、少し忙しなく上下に振られたので、利確ポイントも細かくなりました。




今後は、安定した相場が続くことを願っています。


月単位で結果を載せていきたいと思います。






[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年1月7日 9時10分
デイトレの記載について
 
リアルタイムトレードの他にデイトレの結果として(寝ていて売買出来ないところを含めて)書き込みします。
手法としてどうなのか?という事で理解してください。

1月4日にフルタイムで相場参戦した場合のデイトレ結果(ミニ1枚当たり)

19400 S 19360 120円
19485 L 20140 655円

[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2018年12月12日 9時20分
スイングサインの流れについて
 

entry条件が整う
☛買いまたは売りを行う


△修里泙洌飮を数日行う
☛利益確定目標(節目)に指値を入れる(OCO注文)
☛反対の急激な動きに対し損切りを入れる(OCO注文)

指値が刺さった場合
☛そこでポジション閉じる。
☛再エントリーが出来る場合、もう一度再エントリーポイントで入る。
☛反対のentryサインを待つ

と紳个離汽ぅ鸚立前に転換初期の現象が出る
☛基本的に3日間は、16:30〜翌15:15の寄り引けサインとして出力。(過去成績はここまでを1クールとして書き込み)

ト紳个entryサイン成立して,北瓩襦




  
[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]





  次の10件
くる天
セミナー概要
【セミナー概要】 無駄な負けや遠回りをしたくない方で勝てる投資家になりたい人に向けての私個人のセミナーです。私自身もいくつかのセミナーや手法を購入しましたが、それらに比べて確実に費用対効果は高いです。 何と言っても現在我々が取引している手法そのものですから。 高いと思うか安いと思うかは人それぞれです。 数年やっても勝てずに負けが積み重なり、大事な時間も過ぎ去ってしまうのがこの世界です。 手法をマスタ-したい方(やる気のある方)のみ受け付けます。 どなたでも良いというわけでは、ありません。 努力を続けることが出来る方のみ応募ください。 詳細は右下に書いてあります。 ひと月にお1人のみ受け付けます ご希望の方は、project225dream@yahoo.co.jp まで
☆☆☆シグナル結果☆☆☆
2019デイトレ(ミニ3枚) 1月 3920円 2月 3780円 3月 4380円 4月 2910円 5月 2045円 2019スイング   5月 3360円 6月より配信開始
プロフィール
COBRAシステムトレード(Global・Trade・Association)-ブロくる
COBRA さん
COBRAシステムトレード(Global・Trade・Association)
地域:神奈川県
性別:男性
ジャンル:仕事 株式・投資
ブログの説明:
主軸は、デイトレ(リアルタイム)と短中期スイングです。
一部スイングサインを利用して寄り引け(16:30〜翌15:15)を行うことがあります。
2018年10月より新事務所移転に伴いトレードチーム(Global・Trade・Associatin)本格稼働開始しました。
2019年初頭より、225スイングサイン配信します。
カテゴリ
全て (2344)
初めに・・・ (1)
投資 (40)
実売買 (1144)
手法 (67)
サイン (897)
Project 225 (154)
アクセス数
総アクセス数: 307435
今日のアクセス: 121
昨日のアクセス: 325
RSS
カレンダー
<<2019年12月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。