このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
アルパカのしっぽ アルパカ手織物工房
[手染め手織り手編み]
2020年1月22日 20時11分の記事

こんにちは!
真冬のこの時期に欲しいもののひとつに
マフラーがありますね。
アルパカ100%のマフラーを
三点ご紹介します。
繊維の宝石ともいわれます。
ペルーの海抜3000メートル以上の高原に生息するアルパカ。
気候の変化のきびしい環境から身を守るため非常に細い繊維(毛)
で体を覆うのですね。
1.手織りマフラーアルパカ100% 黄色、辛子色、モスグリーンの暖かな色合いです
幅28、5cm、長さ180cm、重さ370g
縦糸も横糸も同じ糸です。

黄色の細めの糸、辛子色とモスグリーンの
糸を撚り合わせて、少し太めの糸創りました。

暖かい色合いで、しっかりした手織りマフラー
ですので、永くお使い頂けると思います。

寒い時期に暖かくお過ごし下さい。
オリジナル1点物です。
宜しくお願い致します。

ミンネ店で詳しくご覧ください。




2.手織りマフラー アルパカ100%コチニール染め藤色とピンク色
アルパカ100%の糸にて手織りしたマフラーです。
幅26、5cm 長さ174cm

縦糸を藤色にして、横糸を落ち着きのあるピンク色にしました。
途中で藤色に変わってバイカラーとなります。

カランコという卓上オリ機で織りました。
中くらいの糸です。
少しボコボコした織りで、多少の織りムラあります。
贅沢なアルパカ商品です。柔らかで暖かいです。

どなたかお使い頂ければ大変ありがたいです。
宜しくお願い致します。


詳しくはミンネ店でご覧になってください


3.手織りマフラー アルパカ100%をキハダで染めた黄色と茜色

縦糸にキハダで染めた黄色と茜で染めた茜色、自然色のベージュ色
の糸を使い、横糸はキハダの黄色にて織りました。
全体がキハダの淡い色で覆われたようで、暖かい感じです。

アルパカらしい柔らかな肌触り感触が心地よいです。
幅41.5cm位の広さで、長さは168cm位です。
寒い冬には暖かいアルパカで包まれると幸せな気分にさせてくれます。
どなたかお使い頂けるとたいへん嬉しいです。他には無い色合いです。
よろしくお願いいたします。



よろしかったら
ミンネ店でご覧ください。





ギャラリー「アルパカのしっぽ」の紹介
カランコという織り機で、アルパカ素材を主に使い織っております。
草木染めもしており、自ら草木染めした糸を使って織った作品もございます。
あなたのお気に入りの一品がみつかりますように。。。
よろしくお願いします。


【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/nanaari/439502


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved