このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
大黒様の小さな置物
[板絵人形]
2020年2月10日 8時14分の記事

こんにちは。
小さな木製彩色の置物です。
超パワフルな福を呼び込み、災いをブロックする
スーパースターの七人の神々。
その一人 大黒天です。
注釈 ウイキペディア引用
大黒天(だいこくてん、梵: Mahākāla、[マハーカーラ]、音写:摩訶迦羅など)とは、
ヒンドゥー教のシヴァ神の異名であり、これが仏教に取り入れられたもの。七福神の一柱。
日本においては、大黒の「だいこく」が大国に通じるため、
古くから神道の神である大国主と混同され、習合して、
当初は破壊と豊穣の神として信仰される。
後に豊穣の面が残り、七福神の一柱の大黒様として知られる食物・財福を司る神となった。
室町時代以降は「大国主命(おおくにぬしのみこと)」の民族的信仰と習合されて、
微笑の相が加えられ、
さらに江戸時代になると米俵に乗るといった現在よく知られる像容となった。
現在においては一般には米俵に乗り福袋と打出の小槌を持った微笑の長者形で表される。

七福神の大黒天(だいこくてん)置物 | ハンドメイドマーケット minne



PR
飲食店経営の強い味方! 月額1,000円(税抜)で始めるホームページ




【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。




このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/nanaari/440349


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved