このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
気持ちが滅入るけど芸能人大好き-ブロくる
うつ病大好き さん
気持ちが滅入るけど芸能人大好き
地域:神奈川県
性別:女性
ジャンル:暮らし ペット
ブログの説明:
猫が大好きで猫2匹と同居中
猫が喜ぶグッツを探すのが日々の楽しみです。
うつ病ですけど芸能人大好きです。
カテゴリ
全て (1)
アクセス数
総アクセス数: 277
今日のアクセス: 1
昨日のアクセス: 0
RSS
ちょっとうつ病がひどいですけどね
 
2015年9月10日 13時26分の記事

【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。


こんにちは、ご訪問頂きありがごうございます。梅の芽が出だす頃、毎年思い浮かべるのだが約10年前の春通っていた精神内科のドクターから休職願いを出すことをきつく言われ翌朝社長にドキドキしながら休職届けを提出し何を話したか緊張と不安のあまり記憶がない何れにせよ来月から2か月、休職期間に入ることになった。憂鬱病で休職なんてまして僕がこの境遇になるとは想像だにしなかったので病の辛さから解放されることの喜びよりもそれに比べて心の病で会社を休むということが自分の価値を置き忘れたような気持ちに陥ったことを今でもはっきり覚えている。その半年前、2006年、当時30歳になった私は
若手から中堅に差し掛かるかどうかという立場で
4月から弟分のところから本社の営業部に異動することになった東京の本社へ数々の大手企業を関係の交渉を行っていた。

思い返せば自分が勝手に思い込んでいただけなのだけれどやたら期待されまず第一に私が先頭を走っていることを誇りに感じ、どんな事もうまくいく信じて疑いませんでした。どんでん返しが来るのに時間は必要なかった。

まったく業務が遂行できなかった。

これまで過去の経験は残念ではあるが仕事の一つ一つが特別な何かがあり全力投球して早朝から深夜まで時間外労働をしても朝一のクライアントからの質疑応答用の書類が出来上がらない。

当社ではエースの集まる部署で各々が自主的に動いていて教えて欲しいと言い出せず、後輩の目線も気になりがんじがらめでした。

当時の私は、頭を下げて誰彼かまわずに助けて下さい泣きつくことは恥と思っていました。

ところが首の皮一枚つながった状態で10日が経った頃、急に奥さんが入院した。望んでいたおめでたのニュースと一緒に流産の恐れが迫っていた。

2か月過ぎ、私は職場と病院を往復しながら家庭では、それまでまともにやったこともない掃除・洗濯生活するためにすることを見よう見まねで、下着類を持って早朝病院に行き、夜は残業で帰宅は深夜に、そのような日々が続いた。

妻とお腹の子どもの状態はなかなか安定せず、まずは二人とも元気でいてほしいと祈るほかありませんでした。

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。
コメントするにはログインが必要です。

◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/nekopettoguttu/336534
最近の記事
09/10 13:26 ちょっとうつ病がひどいですけどね
最近のコメント
コメントはありません。
最近の足跡
足跡はありません。

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved