このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
スーパーナンペイ事件の真相に匍匐前進(後編)
[今週のマスコミがびびったネットネタ by 野次馬]
2009年8月7日 14時39分の記事


今週のマスコミがびびったネットネタ by 野次馬 
スーパーナンペイ事件の真相に匍匐前進(後編)
野次馬


さて、スーパーナンペイ事件の謎を解く連載の後編です。

前編は、こちら・・・・

スーパーナンペイ事件の真相に匍匐前進(前編)


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

野次馬さんの久々の登場につき、無料公開です・・・・

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓




【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


************************************************************
当サイトからの引用、転載の考え方
・有料情報サイトですが、引用は可能です。
・ただし、全体の文章の3分の1内程度を目安として、引用先として「ニュースソース・NewsSource(有料版)」と必ず明記してください。
・ダウンロードしたPDFファイル、写真等は、透かしが入っている場合があります。これは情報管理上のことです。現物ママの転載を不可とします。ただし、そこから情報を引用しての表記は可とします。その場合も、全体の3分の1内程度を目安として、「ニュースソース・NewsSource(有料版)」と引用先を必ず明記してください。
・商業利用の場合は必ず、連絡下さい。
 メールは、info*officematsunaga.com
(*を@にかえてください)
************************************************************

今週のマスコミがびびったネットネタ by 野次馬 
スーパーナンペイ事件の真相に匍匐前進(後編)
野次馬



さて、スーパーナンペイ事件の謎を解く連載の後編です。
「週刊文春」2001年11月22日号に掲載された記事から行こうと思うんだが、拘置所に収監されていた関西系暴力団の舎弟から兄貴分に送られた手紙に、このナンペイ事件の真相が書かれているというんだが、

犯行の動機は金庫の中の金がやはり目的で「(内部の事情にくわしい人間の)手引きにより事務所内に入る」とあり、被害者の一人である稲垣さんと「ナンペイ店長」(大和田店の元専務)が深い関係である、とまで書かれていた。この元専務はこの稲垣さんとの関係を「絶対にない」と否定していたが、稲垣さんの周囲には「関係を迫られた」などと云っているのを親しかった人々が耳にしている。元専務も、最後は「稲垣さんには誘惑されたけど断った」と、微妙に説明を変えている。

この手紙の真実味は、報道されていなかった金庫の中の金額を正確に知っていたことにある。報道では400〜500万となっていたが、当時の「ナンペイ大和田店」の責任者だった元専務によると、実は「交通事故の示談金で、もう300万円は入っていた。このことは警察には云っていない」と証言している。

 手紙には金額を「700〜800万」と明記していて、辻褄が合う。
 被害者の稲垣さんはかつて、八王子の高級クラブの売れっ子で、彼女を知る人物は「スーパーで働くなんて信じられない」と口をそろえている。

 また、稲垣さんは周囲に「5000万円の保険が満期になるから、まとまったお金が入る」とも云っていたという。これはその後の捜査で全くそのような事実はないことが判明した、という情報(掲示板情報)もある。

で、犯人は「小野寺トオル」という名の元自衛官だというんだが、警察の調べでは該当する人物はいないらしい。まぁ、拘置所から拘置所に出した手紙だというんだから、検閲されるのは承知で書いてるわけで、本当のコトを書いてるとは限らないんだが、少なくとも「警察も知らなかった金庫の中味を正確に知っていた」という事実はあるわけだ。つうか、結局犯人は金庫を開けられなかったわけで、中味を知っているから犯人というわけではないですね。ここんとこ、要注意。

ところで、パートの稲垣則子さん(45歳)なんだが、元は高級クラブの売れっ子ホステスだという話しで、単なる45歳のパートのオバチャンと考えると間違える可能性があるわけです。しかも、「近々まとまったカネが入る」とも言っていたそうで、あるいは、暴力団関係者に「700〜800万」入った金庫の存在を教えたのは彼女だという可能性もあるわけだ。

ところが、金庫の開け方を知っているはずの彼女はダイヤルの番号を言わずに射殺されている。鍵は付いたままだったというから、番号さえ判れば開けられるわけだが、ちなみに、マトモな金庫だと、鍵はすぐに破れるが、ダイヤル動かすと簡単には破れないそうで、悔し紛れに犯人は金庫の錠に一発ぶち込んで何も盗らずに逃亡するんだが、あるいは、彼女は金庫番とはいえ、カネを納めてダイヤル廻すところまでで、開け方そのものは知らなかったのか、そこんところは判りません。

いずれにせよ、女子高生が即座に射殺されているのに、彼女が致命傷にならない程度に刺されてから殺されている事から、犯人が彼女に金庫を開けさせようとしていたのは間違いないだろう。

さて、文春の舎弟からの手紙記事からしばらくして、世間を騒がせた中国人連続強盗団事件というのが起き、その犯人と目される人物が中国に逃亡するという騒ぎがあったわけだ。

2002年10月31日、柳川の市会議員宅が強盗に襲われました。金融業も営み、資産家として名高い人物です。現金1300万円の入った金庫などが持ち去られました。「カネ、カネ、キンコ」という犯人は言葉づかいから中国人による強盗団とみられていました。この本は、その主犯が日本人であり、いまも捕まらずに中国に潜伏中だということで、ジャーナリストが中国まで面会に出かけた様子を描いています。

被害者となった柳川市議が資産家であることは私も知っていましたが、なぜ中国人強盗団が知っていたのか疑問でした。この本を読んで、その謎が解けました。日本の暴力団(みたいな連中)が紹介していたのです。紹介料はなんと40%(成功報酬です)というのです。ええっ、と驚いてしまいました。

暴力団が情報を収集し、その情報を流す。この本の人物は、その主犯です。もともと覚醒剤ブローカーだともいうんだが、その伝手でカネの欲しい中国人を集め、やはり覚醒剤の取引で伝手のあった暴力団から仕入れた情報で押し込み強盗を取り返していたというんだが、

中国人連続強盗団―日本人ボスと30人の凶悪犯中国人連続強盗団―日本人ボスと30人の凶悪犯
著者:織川隆
販売元:講談社
発売日:2004-03
クチコミを見る


この本ですね。

日本の警察には捕まりませんよ
30件の犯行で被害総額10億円!
東京、和歌山、愛知、福井、滋賀、福岡、大分を荒らし回った日中混成強盗団の日本人リーダーが、逃亡中の中国で“強盗ビジネス”の恐るべき実態を明かした!!
高飛びした国際指名手配犯が衝撃の告白!!
●日本人と中国人合わせて30人ものメンバーを擁する「日中強盗団」を率いた男。私とKは、上海のシェラトンホテルでその張本人を待っているのだった。
●男は、警視庁および和歌山、愛知、福井、滋賀、福岡、大分の6県警に追われ、国際刑事警察機構(ICPO)を通じて国際指名手配されている。その捜査網をかいくぐって、この中国に逃亡しているのだ。
●警察当局が血眼になって行方を探している国際指名手配犯との接触を目前にして、膨れ上がるのは緊張感や焦燥感ばかりで、現実感が全くなかった。――本文より抜粋

まぁ、こういう本が出るというのは、インタビューしたジャーナリストがいるからですね。もともと暴力団が絡んだ犯行なので、闇社会では嘘もホントも含めて、色んな情報が出まわっていたんだろう。で、どういう犯行なのかというと、

中国・大連市で30日始まった覚せい剤密輸事件裁判の武田輝夫被告(61)は、日本各地で2002年から強盗事件を繰り返した「日中強盗団」のリーダーだった。

 愛知県警などのこれまでの調べでは、強盗団は日本人と中国人の混成で、計三十数人。東京、静岡、愛知、福井、滋賀、和歌山、兵庫、福岡、大分の9都県で資産家宅を狙った計17件の強盗事件を起こし、被害額は約6億円に上っている。

その手口は、武田被告が各地の暴力団から得た資産家の情報を元に、複数のメンバーが各地の会社社長や地方議員などの自宅に押し入り、現金、株券、貴金属などが入った金庫をそのまま持ち出す荒っぽさだ。

 既にメンバーのうち日本人と中国人を合わせ二十数人が逮捕された。武田被告は02年末に中国に入国したが、強盗傷害事件などで、愛知、福井など5県警から国際指名手配されている。

関係者によると、武田被告は「日本に帰っても20年ほど(の懲役刑)は確実だ」と漏らしていたといい、このため中国を根拠地に覚せい剤の対日密輸ネットワークを形成していった可能性もある。

広域にわたって犯行を繰り返しているんだが、そんな事が出来たのも、地元の暴力団から情報を買っていたから、だそうで、強盗が成功すると暴力団に40パーセントを渡していたというんだから、ネタを提供しただけにしては良い報酬ですね。あるいは、他にも何か便宜を図っていたのかも知れない。で、

国際指名手配犯がリスクを犯してまで、なぜジャーナリストの著者に連絡を取り、犯行について告白したのか定かでないが、日本に残した妻のところに当局が頻繁にガサをかけるなどしており、それに対する牽制の意味もあったようだ。

 それはともかく、横の写真の新聞(中国・大連の『大連新聞』。今年1月26日)は、この日本人ボスを含む主犯3名に対し、1月18日、大連市高等裁判所は麻薬販売の罪で死刑判決を下したと報じている(中国は2審で確定)。
 上の書籍ではボスの名前は仮名(=竹下和則)になっている。だが、同紙では「武田輝夫」と実名を報じている。
 書籍の著者が武田死刑囚(65歳)に会ったのは2003年3月と9月。上海と北京において。
 同紙によれば、同年7月に3件の麻薬密輸事件が発覚し、武田は04年6月18日に逮捕されたというから、取材時、彼はすでに覚醒剤密輸に手を染めていたわけだ。だが、もちろん上の書籍では、覚醒剤密売の件は一切触れられていない。

中国に逃亡した「武田輝夫」は、2003年にジャーナリストのインタビューに応じるんだが、翌年には3.1kgの覚醒剤を所持していたところを逮捕されるわけです。量が量なので、執行猶予なしの死刑判決確定です。仕事の速い中国にしては珍しく、まだ執行されてないんだが、最近になってコイツが妙な事を言ってるわけです。

捜査本部は、愛知県警などから強盗容疑などで指名手配され、逃亡先の中国で覚せい剤を密輸した罪で中国の裁判所から2007年1月に死刑判決を受けた日本人の男(66)が「知り合いの中国人がやった」などと周囲に話したことをつかんでいる。

今回のDNA型の結果とも矛盾せず、男が日中混成強盗団の首謀者として、02年以降、日本国内で資産家宅を狙った17件の強盗事件に関与したとされることから、捜査本部は証言の真偽を確認する必要性があると判断。日中刑事共助条約に基づいて、警視庁捜査員による男の事情聴取を中国公安当局に要請している。

実は、この武田という男は、覚醒剤で捕まる前にも大連のクラブで「オレが三人を射殺した」と自慢していたそうで、ただ、事件当時は別件で服役中だったというので、単なる法螺だろうと思われていた。ところが、今年の1月号の新潮45によると、別件で服役中というのは嘘だそうで、俄然、コイツが犯人ではないか? という疑惑が浮上して来たわけだ。で、本人は「オレじゃない、中国人がやった」と弁解しているというんだが、まぁ、いずれにしてもコイツが日中混成強盗団の主犯であるのは間違いないわけで、大差ないですね。

さて、こうしてネットに転がっている情報を集めてみたら、どうやら事件の全体像らしきモノが見えて来たような気もするんだが、主犯の武田輝夫を中心として、ネタを拾ってくる暴力団、実行犯として雇われる中国人という構図が見えてくるわけです。で、思い出して貰いたいのがスーパーナンペイ事件で犯行に使われたフィリピン製の拳銃を持っていたとされる東大中退の孤独なテロリスト、中村泰なんだが、スーパーナンペイ事件の当時は、事件が起きた八王子の近所に住んでいたらしい。

この男は、現金輸送車を襲うという荒っぽい犯行を何度かやっているらしいが、他には、1976年に出所してからの長い年月、何をやって食っていたのか、定かではないです。判っている事といえば、偽造パスポートでアメリカなどに渡って拳銃を仕入れていた、という事くらいです。捕まった時には14丁の拳銃と2000発の弾丸を持っていたというから、個人で「武器庫」持っていたようなもんですね。

ところで、ヤクザが外車を好きな理由というのがあるわけです。見栄を張って高いクルマに乗るというのもあるんだが、もっと大きな理由というのは、いざ、抗争なんぞが勃発した時に、即座に現金になるからだそうで、夜中でも中古車ディーラーが札束持ってすっ飛んで来るそうで。そのカネで、抗争に必要なチャカなんぞ用意するわけだ。で、
どこから?

無期懲役で20年間も刑務所に入っていた中村は、刑務所で新右翼の野村秋介と知り合ったりしているんだが、長い年月、知り合ったのはそれだけじゃないだろう。当然、ヤクザとも知り合うわけで、つうか、若い時代から多言語を操って銃器取引のブローカーをやっていたんだから、あるいは、1976年の出所後の「本業」は「拳銃ブローカー」だったという可能性もあるわけだ。つうか、いくらマニアで好きだったとしても、一人で仕事もしないで14丁の銃器を持っている「理由」というのは、他にはあまり考えられないわけですね。

普段、あちこちの貸金庫なんぞに大量の銃器を保持し、注文があるとすぐに出して届ける。ヤクザ屋さんにとっては便利な存在です。ヤクザだからって、普段からピストルなんか持って歩けないw 無期懲役アガリの爺さんというのは、良い隠し場所だっただろう。まぁ、この爺さんが口を割る事はないだろうけどね。二度目の無期懲役中なんだが、余罪がバレても、良い事はひとつもないわけで、下手すりゃ死刑になる可能性もある。

実は、この事件には色んな「雑音」が流れているわけだ。有料サイトのアクセス・ジャーナルさんちを見ていると判るんだが、暴力団が絡んだ事件なので、ミスディレクション目当てもあるのか、ガセ情報含めて、色んな情報が流れている。なぜ雑音が混じるのかというと、「まだ捕まってない」人がいるからですね。日中混成強盗団のアガリの4割をせしめていた暴力団もそうだし、30人いたといわれるメンバーも、捕まったのは20人だけ。

いまだ捕まってないメンバーも多いわけで、知っている人がいるとしても、そう簡単には口を割らない。そして、武田輝夫が主宰していた日中混成強盗団が摘発された後も、中国人絡みの強盗団というのは絶えないわけで、彼らの作った「スキーム」そのものは、まだ生き残っているのだろう。





このブログへのチップ   101100pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:


くる天
officematsunaga
速報情報は、オリジナル取材ネタも含めてtwitterで無料公開!
twitter

【オフイス・マツナガのブログ】

【CONTACT/連絡先】

カレンダー
<<2009年08月>>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
マーケット情報
by 株価チャート「ストチャ」


FX経済指標


会員制システム
会費は月額1000円で、すべての記事、すべての連載、バックナンバーを見ることができます。また、一般には入手困難な資料等をダウンロードできます。
 購読の規約に関しては、くる天 よくある質問を参考ください。


会費の支払い方・課金の仕方

1:くる天へ会員登録する。
2:ポイントを購入する。
3:記事を購入する 。
 という手順となります。
 初めての課金の申し込み方

返金システムに関して

なお、会費を支払い購読されて「これは課金に値しない」と判断された方には、すみやかに返金に応じます。詳細は、返金システムに関してを参考ください。

入稿後は加筆・修正しません

有料会員制度のサイトという性格と、くる天さんのシステムから、有料記事に関しては入稿後の修正、訂正はきかないようになっています。そのため誤字・脱字・錯誤が含まれる場合があります。誤字・脱字・錯誤等の修正に関しては、別途、指摘させていただく場合があります。誤字・脱字・錯誤  修正情報

皆様へのお願い

 申し込まれたアクセスコード、パスワードを他人に教えたり、譲渡する行為は犯罪行為です。すでに、第三者におしえてしまった!という方は、すみやかにパスワードの変更をお願いします。やむなき場合は、しかるべき対応をさせていただきます。
皆様へのお願い  
当サイト連載コラム
週刊日程表

本日のマーケット

今週の永田町

永田町レポート

本日のオフレコ情報

遠藤顧問の歴史だよ

時代小説発掘(無料公開)

カテゴリ
全て (3356)
2014衆議院選挙当落予想 (12)
無料公開記事 (7)
週間日程表 (154)
選挙 (26)
政治 (86)
経済 (6)
社会 (17)
永田町レポート (67)
今週の永田町 (326)
本日のオフレコ情報 (71)
本日の日経225 (29)
本日のマーケット (1654)
特オチ最前線 (75)
瘋癲老人のレイジーな日々 (25)
扱い注意 (38)
ネットでメシウマ!ウェブマーケティングの虚実 (32)
伊藤博一の事件の眼 (23)
鬼デスクの酔いどれ日記 (44)
アダルトサイト運営奮闘記 (3)
遠藤顧問の歴史だよ (30)
業界記者の覆面レポート (2)
真名のケーザイ探検 (27)
ホッピー・モツ焼・闇市の世界 (4)
ネットでビビるな!ネット音痴の業界人へ (14)
今週のマスコミがびびったネットネタ by 野次馬 (10)
アラカルター久里&占い軍団 (46)
コーヒーブレイク・エクササイズ編 (64)
コーヒーブレイク・ボイスエクササイズ編 (12)
医読同源 (1)
永田町奥の院を新人記者「僕」行く (12)
アンコール (2)
「永田町に棲んだ女たち」2 (13)
「永田町に棲んだ女たち」 (15)
ぼやき三毛猫 (49)
白川司郎訴訟関係 (4)
動画で go !!!! (7)
縄文だよ!!!! (4)
【時代小説発掘】 (204)
2009年 衆議院選挙  最新調査データ (26)
衆議院選挙 選挙区レポート (4)
島田が行く!報道現場の盲点 (2)
誤字・脱字・錯誤  修正情報 (6)
見落とすな!ネット情報・リンク先・保存先 (3)
「永田町に棲んだ女たち・特別番外編」 (8)
雑誌販売動向 (7)
最近の記事
12/06 12:26 江戸浅草物語14「月こそ心よ花こそ心よ」 (無料公開)
11/15 15:30 〈助太刀兵法46〉北斎蛸踊り(8) (無料公開)
10/26 08:49 「本日のマーケット」(FX編)・・・今週は日米の金融政策イベントに注意。
10/26 08:40 「本日のマーケット」(株式編)・・・ 続伸後に日経平均株価が1万9000円台を回復。
10/21 08:39 「本日のマーケット」(FX編)・・・ドル円は120円ちょうどの壁を意識。
10/21 08:25 「本日のマーケット」(株式編)・・・手掛かり材料難のなか、方向感の出づらい展開。
10/19 08:33 「本日のマーケット」(FX編)・・・午前11時に発表される中国の一連の経済指標に注目
10/19 08:23 「本日のマーケット」(株式編)・・・午前11時、中国経済の指標しだい。
10/14 08:48 「本日のマーケット」(FX編)・・・昨日に続き中国の経済指標。米9月小売売上高。
10/14 08:31 「本日のマーケット」(株式編)・・・前日の動きが継続し軟調な展開。
10/13 08:46 「本日のマーケット」(FX編)・・・ドル円は120円大台を中心に方向感に欠ける動きが当面続きそう
10/13 08:36 「本日のマーケット」(株式編)・・・5日線(前週末9日時点で1万8218円)が下値を支え
10/05 08:46 「本日のマーケット」(FX編)・・・東京タイムではドル円やクロス円は押し目買いが優勢
10/05 08:34 「本日のマーケット」(株式編)・・・続伸後、日経平均株価が1万8000円に迫る。
10/04 12:07 江戸浅草物語13「天海僧正の結界が破られる時、魔界の者たちの進撃が始まるのか」 (無料公開)
10/02 08:44 「本日のマーケット」(FX編)・・・米雇用統計を控えた様子見姿勢
10/02 08:35 「本日のマーケット」(株式編)・・・週末要因や米雇用統計を前にポジション調整
10/01 08:47 「本日のマーケット」(FX編)・・・9月日銀短観、9月中国製造業購買担当者景気指数(PMI)などが材料。
10/01 08:35 「本日のマーケット」(株式編)・・・欧米株式の上昇を受けて買いが先行後、もみ合い。
09/30 08:52 「本日のマーケット」(FX編)・・・日中は119円後半のもみあい
09/30 08:44 「本日のマーケット」(株式編)・・・反発後、上値が重い展開。
09/29 08:55 「本日のマーケット」(FX編)・・・株安・円高パターンの継続はドル高圧力を後退
09/29 08:36 「本日のマーケット」(株式編)・・・続落後に落ち着きどころを探る展開。
09/28 08:46 「本日のマーケット」(FX編)・・・東京時間のドル/円は120円半ばを中心にもみあい。
09/28 08:36 「本日のマーケット」(株式編)・・・手掛かり材料難のなか、もみ合い。
09/25 08:53 「本日のマーケット」(FX編)・・・・朝方、イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長が年内利上げが適切との見方を
09/25 08:44 「本日のマーケット」(株式編)・・・引き続き弱含みで推移。直近の安値1万7415円61銭を意識。
09/24 08:37 「本日のマーケット」(FX編)・・・・連休明けの東京時間のドル/円は120円前半を中心にもみ合う展開。
09/24 08:26 「本日のマーケット」(株式編)・・・続落スタート。連休中にNYダウが軟調に推移。
09/20 10:55 〈助太刀兵法45〉北斎蛸踊り(7)(無料公開)
オフイス・マツナガのサイト
[現役雑誌記者によるブログ日記!by オフイス・マツナガ]

[オフイス・マツナガ書籍部]

[今週のキーワードbyオフイス・マツナガ]

[オフイス・マツナガのブログWordPress版]

[週刊日程表(アクセス規制有)]

[調査分析報道・資料倉庫]

【公にされない公の資料を公開】

【その他 オフイス・マツナガweb管理人】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最近のコメント
風雲 念流剣 七 (無料公開)(鮨廾賚此丙郤圈)
宿志の剣 三 (無料公開)(会話スキル★吉野)
週刊・月間誌 販売動向13年3月6-7日(管理人:kitaoka)
週刊・月間誌 販売動向13年3月6-7日(珈琲好き)
■この国の最大の問題点は「スパイ防止法案」がない点。マスコミだけでなく、政党にも外国勢力が跋扈。(珈琲好き)
イチローストレッチが止まらない!(バーバリー 時計)
■あまりにあっけなく、野田民主党惨敗。あまりにあっけなく、安部自民党大勝利(takeshi.komi)
時代小説発掘 !!!!!告知!!!!!()
〈助太刀兵法21〉 尾道かんざし燈籠 (無料公開)(モンクレール ダウン)
薩摩いろは歌 雌伏編(十一)痛撃(無料公開)  (株式の初心者)
ブログ内検索

RSS
携帯からも見られます!
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。

Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved