ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2011年4月16日 13時44分
内閣法改正案・・「無能は無能に無能を重ねる、典型のバカ法案」
 

内閣法改正案・・「無能は無能に無能を重ねる、典型のバカ法案」

 さすがの民主党の閣僚の一人でさえ、
「馬鹿法案」といってしまった、菅総理肝入れの「内閣法改正案」
 簡単にいうと、「閣僚枠を増す」という法案。
 
 現状の内閣法では、
「閣僚は17人、総理大臣補佐官は5人、内閣府副大臣は3人政務官は3人」
 と決められている。
 それを、
「閣僚は20人、総理大臣補佐官は10人、内閣府副大臣は6人政務官は6人」
 とすることができるという法案。

「現法では、官房副長官は2人、補佐官は5人と決められている。それで、制限のない参与や顧問をむやみやたらと増やしたのが菅総理だ。しかし、ただの参与や顧問では、申し訳ないと、補佐官の枠を倍増したいといいだした。始末におえない。
 もっと始末におえないのは、閣僚枠3の増員。
 これは、大連立にむけて、自民党や公明党に閣僚枠ありますよ!と餌にしたもの。
 こんな法案は、野党だけでなく、与党内でも『馬鹿な!』という声がでているぐらいだから、成立するわけはないとおもうが、大震災のさなかに、震災対策、原発対策も満足にせずに、こんな姑息な改正案を考えて、しかも法案までつくっていたとは、あきれてものがいえない」
 とは、菅政権の現職閣僚・・・

 では、

大震災のさなかに、震災対策、原発対策も満足にせずに、こんな姑息な改正案を考えて、しかも法案までつくっていた

 とされる天下のバカ法案の原文とそれに添付されている解説文、公開!!!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓   ↓  ↓

[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:政治] [コメント (1)]




2010年12月9日 18時36分
小沢一郎と小沢側近議員へのメッセージ。「仙谷のつくった土俵で吠えるな!」
 

小沢一郎と小沢側近議員へのメッセージ。「仙谷のつくった土俵で吠えるな!」

 
 問責をくらった仙谷官房長官か?
 それとも政倫審の小沢一郎か?
 

 民主党12月政局になって、突如と上記の対立構図が浮上した。
 
(ま、大連立は森さんとナベツネさんの余興だから、どうでもいいとはいわないが、詳細は後述。・・・当方のボスが内情に詳しい・笑。)

 上記の切り口は、まさに「仙谷官房長官とその取り巻きのマスコミがつくった対立構図」と内部事情をしっている当方のボスがいう。

「小沢一郎が政倫審を拒否したら、除名したらいい・・・」
 これが、仙谷官房長官のオフレオ談話だ。


 仙谷外しの内閣改造を考えていた菅総理を、封じ込め、再び「対小沢」で自らの求心力を保とうしている・・・
「この構図を小沢系の議員はわかっていない」と当方ボスがいう。

 仙谷氏を古くからしっている当方ボスによると、
「いわゆる法廷戦術。戦う土俵を、自分の有利な土俵にもちこんでくる。国会答弁でもこうした『仙石詭弁』を通用させてきた。
 ただ、問題は、国家の運営は、法廷戦術ではないということだ。
 小沢系の議員はいい奴が多いが、単細胞が多い。
『こんな話に向きになってどうするのか?』と何人かの小沢系議員にいった。
 政倫審はもともとは、小沢さんがつくったもの。
 出るなら、さっさと出ればいい。
 これを政局の道具につかってはいけない。
 いや、逆に仙石に使われている。
 この土俵で、吠えてはいけない」
 というのだが・・・。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:政治] [コメント (0)]




2010年12月6日 11時19分
菅政権で密かに進められている「仙谷外しの内閣改造リスト」
 


菅政権で密かに進められている「仙谷外しの内閣改造リスト」


 菅総理も、仙谷官房長官も「内閣改造はない」と断言している。
 支持率低下の菅政権。来年の通常国会では、「総辞職」「解散総選挙」が噂されている。
 その打開策のひとつが、「年内内閣改造」である。

 とくに菅総理のグループの菅派からは、「内閣改造待望論」が多い。
 だが、これには、裏があった。
「この内閣改造は、問責をくらった仙谷外しが最大の目的。官房長官を一度ひいてもらう。かわりに幹事長など党務をやってもらう。そうしないと来年の通常国会は動かないだろう」(菅派中堅議員)
 だが、「仙谷外し」には、当の仙谷官房長官や所属する前原グループからの反発も強い。

「ひとえに、菅が決断できるかどうか?決断できなければ、菅政権は来年冒頭でおしまい」(民主党ベテラン議員)

 そこで、菅派を中心に作成されたとおもわれるのが、「内閣改造リスト」。
 永田町では、何種類かでまわっているが、そのベースになったとおもわれる2つを紹介。
 これらをベースにして、各議員の手元に渡り、それにさらに加筆修正版が出回る。

 この内閣改造リストのポイントは、

1:仙石官房長外し
2:小沢系の党務・実務にたけた議員の登用

  ・・・・・・・・・・・・・・・

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:政治] [コメント (0)]




2010年12月6日 9時24分
民主党外交安全保証調査会の「防衛計画大綱の見直しに当たり」全文
 

 wikileaksの情報でもわかるように、米国はこの間、機会あるごとに「日本に武器輸出三原則の緩和」を要求してきた。これは自民党時代から。とくに日米で共同開発しているミサイル防衛システムを欧州へ売り込むのが最大の目的。
「その場合、日本の武器輸出三原則が足枷になるとおもっている。実際にこれが壁になるだろう」(自民党・外務大臣経験者)
 自民党政権下でも困難とおもわれた「武器輸出三原則の緩和」が民主党政権下では密かに進められている。
 それが「防衛計画の大綱」。

 だが、与野党ねじれ現象の菅政権。
「内閣改造をおこなうか、社民党と連立復活するか・・」(民主党国対関係者)
 だが、決め手はない。
 まして社民党との連立復活となれば、「普天間問題」とともに、この「武器輸出三原則の緩和」が重大な障壁になる。
「武器輸出三原則の緩和へ踏み込めば、社民党の存在意義がなくなる。その場合は社民党崩壊」(社民党中堅国会議員)と断言する声さえ聞こえる。

 そした中で、民主党外交安全保証調査会は、「防衛計画大綱の見直しに当たり」という文書をまとめた。「防衛計画の大綱」の下敷きになるものだ。
 まとめたのは、11月30日。
 ところが、この文書、民主党外交安全保障調査会のメンバー以外ほとんどもっていない。
「外部流出を極端におそれている」という声さえある。
 ということで全文紹介。

防衛大綱

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:政治] [コメント (1)]




2010年10月29日 12時30分
複数の証言・・官邸インサイダー・ストーリー
 

複数の証言・・官邸インサイダー・ストーリー
他のマスコミでは絶対に報じることのできない「無能菅総理と仙谷官房長官」の実態



■「仙谷は煙たい存在!」と菅は言った。

■ 国会での官僚作文の棒読み答弁を指摘されて、「うーーん。そうすると間違う危険性があるからそうはいかないんだ」と菅総理は言った。

■仙谷が仕切った「中国との密約」を菅総理は知らされていない。

■沖縄での「民主党内反乱」、川内博史前国交委員長は激怒!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:政治] [コメント (2)]




2010年10月26日 10時27分
創価学会の仏敵・矢野絢也の叙勲。民主・公明の連携模索の温度差
 

■永田町レポート
創価学会の仏敵・矢野絢也の叙勲。民主・公明の連携模索の温度差


 
 矢野絢也氏(78)の叙勲が内定。
 受章は10月22日に閣議決定された。
 矢野氏には主要政党党首を務めた功績で各省事務次官や大使、主要大学学長経験者らに与えられる瑞宝大綬章が有力。
 公明党の委員長としての功績が認められたようだ。
 矢野氏は国会議員を引退して以来、公明党に批判的な立場を貫いている。自分の長男は仙谷由人官房長官の第二秘書として活躍中。
 そのためか仙谷官房長官が瑞宝大受賞への許可を与えたという説もある。
 公明党では元委員長だった竹入義勝氏が96年、勲一等旭日大受賞を叙勲。
 矢野氏はそれには及ばず、その一つ下である瑞宝大受賞となった。
 仙谷官房長官は公明党への配慮として多少遠慮したのかどうか。
 国会議員になればおおむね70才前後で叙勲の対象にはなるのだが・・・・。
 
 ちなみに10月22日には芸術家などに贈られる紫綬褒章の発表があり、田中祐子、風間杜夫の褒賞授与が決定している。
 叙勲、褒章共々文化の日である11月3日に授与される・・・・ 

■「仙谷の方針では、ねじれ国会はのりきれない」と菅総理。

■ねじれ国会、公明との連携を模索するも「菅と仙谷」の温度差。

■公務員の供与削減は実質的に骨抜き・・という公約違反

■事務局長に村木厚子を抜擢した「待機児童対策チーム」は、批判の多い子供手当の見直し。

参考:公明党元委員長・矢野絢也の訴状・添付資料をアップ 2008年06月01日

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:政治] [コメント (0)]




2010年9月29日 12時41分
中華人民共和国61周年 レセプション
 

中華人民共和国61周年 レセプション

 本日、2010年9月29日(水) 18:00
 東京港区芝 ザ・プリンス パークタワー東京 ボールルーム
 中華人民共和国建国61周年を祝賀するレセプション開催。

 
 その招待状・・・・

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:政治] [コメント (0)]




2010年9月14日 16時3分
民主党代表選 オフイス・マツナガ、某国営放送にうちのめされる。
 


民主党代表選 オフイス・マツナガ、某国営放送にうちのめされる。


某国営放送予想:「小沢一郎488菅直人650不明84」。
オフイス・マツナガ予想:「小沢一郎570菅直人550不明102」

結果:「小沢一郎491菅直人721不明0」

以上

[続きを読む]
[カテゴリ:政治] [コメント (1)]




2010年8月22日 11時0分
「再修正版」「修正版」実は圧倒的に少数派になった靖国神社の国会議員の参拝
 

2010年8月15日 靖国神社参拝・国会議員一覧
(社会新報 田中稔氏調査)


【衆院議員本人】26
◎民主党8人=  川口浩、木内孝胤、沓掛哲男、長敬、中津川博郷、松原仁、柳田和己、渡辺義彦
◎ 自民党16人= 谷垣禎一 大島理森 逢沢一郎、安倍晋三、梶山弘志、川崎二郎、小池百合子、
小泉進次郎、古賀誠、高市早苗、田村憲久、中谷元、西野陽、古屋圭司、山口俊一、山本拓
◎たちあがれ1人=平沼赳夫
◎無所属1人=衛藤征士郎(誤字修正)

【参院議員本人】22→21人
◎民主党3人= 芝博一、羽田雄一郎、前田武志
◎国民新党1人=森田高
◎自民党15→14人=有村治子、磯崎仁彦、猪口邦子・・参拝していない模様、岩井茂樹、岩城光英、宇都隆史、岸信夫、熊谷大、佐藤信秋、佐藤正久、浜田和幸、藤川政人、水落敏栄、 三原じゅん子、山谷えり子
◎みんな1人=浅尾慶一郎
◎たちあがれ1人=中山恭子
◎無所属1人=尾辻秀久

 結局、衆参会わせて議員本人の参拝は合計48→47人

「結局、靖国参拝が、韓国や中国の外交材料に使われ日本は屈したということだろう。参拝は日本人の心の問題。韓国、中国は、外交圧力をつかい、内政干渉どころか、日本人の心まで、土足で踏み込み蹂躙した」とは、今回参拝した自民党議員(本人希望で匿名)

(代理参拝54人を除く。「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」の参拝者に個別に参拝した議員を加えた)

追加:谷垣さん、大島さん、参拝しています。最終本人確認中。
修正版(8月23日 修正箇所は青字)議員本人の参拝は48人
再修正版(8月23日15:00) 猪口を見かけたという記者がいるが、事務所は参拝否定しているので修正)議員本人の参拝は47人

以上
[続きを読む]
[カテゴリ:政治] [コメント (4)]




2010年8月20日 13時6分
靖国参拝した「小泉進次郎」と三原じゅん子」
 

靖国参拝した「小泉進次郎」と三原じゅん子」


 超党派の「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(尾辻秀久元厚労相会長)のメンバーに一人として、参拝した三原じゅん子。
 一方、早朝、8時20分に単独で参拝した小泉進次郎。
 
 そういえば、小泉進次郎といえば、時事通信社が7月16日から19日おこなった「次期首相にふさわしい人物」の世論調査で自民党で一位に躍り出た。

◇次期首相にふさわしい人物 

渡辺喜美   11.4 
菅直人    10.8 
舛添要一    8.7 
前原誠司    7.9 
岡田克也    6.6 
小泉進次郎   5.2 
石破茂     4.3 
谷垣禎一    3.4 
小沢一郎    2.7 
枝野幸男    2.0 
石原伸晃    1.6 
仙谷由人    1.0 
亀井静香    0.7 
与謝野馨    0.7 
樽床伸二    0.2 
分からない  32.9(数字は%)
(時事通信 2010/07/23-16:13)

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:政治] [コメント (0)]





  次の10件
くる天
officematsunaga
速報情報は、オリジナル取材ネタも含めてtwitterで無料公開!
twitter

【オフイス・マツナガのブログ】

【CONTACT/連絡先】

カレンダー
<<2017年07月>>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
マーケット情報
by 株価チャート「ストチャ」


FX経済指標


会員制システム
会費は月額1000円で、すべての記事、すべての連載、バックナンバーを見ることができます。また、一般には入手困難な資料等をダウンロードできます。
 購読の規約に関しては、くる天 よくある質問を参考ください。


会費の支払い方・課金の仕方

1:くる天へ会員登録する。
2:ポイントを購入する。
3:記事を購入する 。
 という手順となります。
 初めての課金の申し込み方

返金システムに関して

なお、会費を支払い購読されて「これは課金に値しない」と判断された方には、すみやかに返金に応じます。詳細は、返金システムに関してを参考ください。

入稿後は加筆・修正しません

有料会員制度のサイトという性格と、くる天さんのシステムから、有料記事に関しては入稿後の修正、訂正はきかないようになっています。そのため誤字・脱字・錯誤が含まれる場合があります。誤字・脱字・錯誤等の修正に関しては、別途、指摘させていただく場合があります。誤字・脱字・錯誤  修正情報

皆様へのお願い

 申し込まれたアクセスコード、パスワードを他人に教えたり、譲渡する行為は犯罪行為です。すでに、第三者におしえてしまった!という方は、すみやかにパスワードの変更をお願いします。やむなき場合は、しかるべき対応をさせていただきます。
皆様へのお願い  
当サイト連載コラム
週刊日程表

本日のマーケット

今週の永田町

永田町レポート

本日のオフレコ情報

遠藤顧問の歴史だよ

時代小説発掘(無料公開)

カテゴリ
全て (3356)
2014衆議院選挙当落予想 (12)
無料公開記事 (7)
週間日程表 (154)
選挙 (26)
政治 (86)
経済 (6)
社会 (17)
永田町レポート (67)
今週の永田町 (326)
本日のオフレコ情報 (71)
本日の日経225 (29)
本日のマーケット (1654)
特オチ最前線 (75)
瘋癲老人のレイジーな日々 (25)
扱い注意 (38)
ネットでメシウマ!ウェブマーケティングの虚実 (32)
伊藤博一の事件の眼 (23)
鬼デスクの酔いどれ日記 (44)
アダルトサイト運営奮闘記 (3)
遠藤顧問の歴史だよ (30)
業界記者の覆面レポート (2)
真名のケーザイ探検 (27)
ホッピー・モツ焼・闇市の世界 (4)
ネットでビビるな!ネット音痴の業界人へ (14)
今週のマスコミがびびったネットネタ by 野次馬 (10)
アラカルター久里&占い軍団 (46)
コーヒーブレイク・エクササイズ編 (64)
コーヒーブレイク・ボイスエクササイズ編 (12)
医読同源 (1)
永田町奥の院を新人記者「僕」行く (12)
アンコール (2)
「永田町に棲んだ女たち」2 (13)
「永田町に棲んだ女たち」 (15)
ぼやき三毛猫 (49)
白川司郎訴訟関係 (4)
動画で go !!!! (7)
縄文だよ!!!! (4)
【時代小説発掘】 (204)
2009年 衆議院選挙  最新調査データ (26)
衆議院選挙 選挙区レポート (4)
島田が行く!報道現場の盲点 (2)
誤字・脱字・錯誤  修正情報 (6)
見落とすな!ネット情報・リンク先・保存先 (3)
「永田町に棲んだ女たち・特別番外編」 (8)
雑誌販売動向 (7)
最近の記事
12/06 12:26 江戸浅草物語14「月こそ心よ花こそ心よ」 (無料公開)
11/15 15:30 〈助太刀兵法46〉北斎蛸踊り(8) (無料公開)
10/26 08:49 「本日のマーケット」(FX編)・・・今週は日米の金融政策イベントに注意。
10/26 08:40 「本日のマーケット」(株式編)・・・ 続伸後に日経平均株価が1万9000円台を回復。
10/21 08:39 「本日のマーケット」(FX編)・・・ドル円は120円ちょうどの壁を意識。
10/21 08:25 「本日のマーケット」(株式編)・・・手掛かり材料難のなか、方向感の出づらい展開。
10/19 08:33 「本日のマーケット」(FX編)・・・午前11時に発表される中国の一連の経済指標に注目
10/19 08:23 「本日のマーケット」(株式編)・・・午前11時、中国経済の指標しだい。
10/14 08:48 「本日のマーケット」(FX編)・・・昨日に続き中国の経済指標。米9月小売売上高。
10/14 08:31 「本日のマーケット」(株式編)・・・前日の動きが継続し軟調な展開。
10/13 08:46 「本日のマーケット」(FX編)・・・ドル円は120円大台を中心に方向感に欠ける動きが当面続きそう
10/13 08:36 「本日のマーケット」(株式編)・・・5日線(前週末9日時点で1万8218円)が下値を支え
10/05 08:46 「本日のマーケット」(FX編)・・・東京タイムではドル円やクロス円は押し目買いが優勢
10/05 08:34 「本日のマーケット」(株式編)・・・続伸後、日経平均株価が1万8000円に迫る。
10/04 12:07 江戸浅草物語13「天海僧正の結界が破られる時、魔界の者たちの進撃が始まるのか」 (無料公開)
10/02 08:44 「本日のマーケット」(FX編)・・・米雇用統計を控えた様子見姿勢
10/02 08:35 「本日のマーケット」(株式編)・・・週末要因や米雇用統計を前にポジション調整
10/01 08:47 「本日のマーケット」(FX編)・・・9月日銀短観、9月中国製造業購買担当者景気指数(PMI)などが材料。
10/01 08:35 「本日のマーケット」(株式編)・・・欧米株式の上昇を受けて買いが先行後、もみ合い。
09/30 08:52 「本日のマーケット」(FX編)・・・日中は119円後半のもみあい
09/30 08:44 「本日のマーケット」(株式編)・・・反発後、上値が重い展開。
09/29 08:55 「本日のマーケット」(FX編)・・・株安・円高パターンの継続はドル高圧力を後退
09/29 08:36 「本日のマーケット」(株式編)・・・続落後に落ち着きどころを探る展開。
09/28 08:46 「本日のマーケット」(FX編)・・・東京時間のドル/円は120円半ばを中心にもみあい。
09/28 08:36 「本日のマーケット」(株式編)・・・手掛かり材料難のなか、もみ合い。
09/25 08:53 「本日のマーケット」(FX編)・・・・朝方、イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長が年内利上げが適切との見方を
09/25 08:44 「本日のマーケット」(株式編)・・・引き続き弱含みで推移。直近の安値1万7415円61銭を意識。
09/24 08:37 「本日のマーケット」(FX編)・・・・連休明けの東京時間のドル/円は120円前半を中心にもみ合う展開。
09/24 08:26 「本日のマーケット」(株式編)・・・続落スタート。連休中にNYダウが軟調に推移。
09/20 10:55 〈助太刀兵法45〉北斎蛸踊り(7)(無料公開)
オフイス・マツナガのサイト
[現役雑誌記者によるブログ日記!by オフイス・マツナガ]

[オフイス・マツナガ書籍部]

[今週のキーワードbyオフイス・マツナガ]

[オフイス・マツナガのブログWordPress版]

[週刊日程表(アクセス規制有)]

[調査分析報道・資料倉庫]

【公にされない公の資料を公開】

【その他 オフイス・マツナガweb管理人】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最近のコメント
風雲 念流剣 七 (無料公開)(鮨廾賚此丙郤圈)
宿志の剣 三 (無料公開)(会話スキル★吉野)
週刊・月間誌 販売動向13年3月6-7日(管理人:kitaoka)
週刊・月間誌 販売動向13年3月6-7日(珈琲好き)
■この国の最大の問題点は「スパイ防止法案」がない点。マスコミだけでなく、政党にも外国勢力が跋扈。(珈琲好き)
イチローストレッチが止まらない!(バーバリー 時計)
■あまりにあっけなく、野田民主党惨敗。あまりにあっけなく、安部自民党大勝利(takeshi.komi)
時代小説発掘 !!!!!告知!!!!!()
〈助太刀兵法21〉 尾道かんざし燈籠 (無料公開)(モンクレール ダウン)
薩摩いろは歌 雌伏編(十一)痛撃(無料公開)  (株式の初心者)
ブログ内検索

RSS
携帯からも見られます!
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。

Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved