ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2010年3月26日 15時24分
クリーンエネルギーはまず国防を理解しないと・・。
 

「ぼやき三毛猫」日本がダメだと世界がダメになる
クリーンエネルギーはまず国防を理解しないと・・。



 自衛隊には五分前精神という躾がある。
 これはいつでも直ぐ対応出来る為に隊員教育で厳しく躾けられる。
 いつも定時で物事を始める前にその五分前には体制を整えておく事。

 これは弾道ミサイルや国籍不明機、あるいは突発的なテロの予兆を感知して準備していつでも即応出来る体制を整える為に教えられる。

 ここまで見ていて誰の事を指しているのがあえて書かなくても良いだろうが遅刻は社会人の基本が出来ていない。

 まして路上で恥も無く大人がキスをしている醜態を世間に晒す事は政治家資質以前に社会人として成っていない。

 卒業し、進学や就職する若い世代に対して恥ずかしくないのだろうか?

 今の若い世代は日教組のゆとり教育の毒に侵されても、社会の厳しさを知ると変わるのである。つまり、社会人となって、自ら日教組教育から脱却するのである。
 これが、現実の社会での、「成人式」なのだ。

 こんな話をここのボスにしたら、「そか、じゃ日教組も反面教師としてのひとつの役割があるのだな。ただ、問題は、日教組教育から脱却できないまま成人した若者はどうなるのだ?こいつらに自己責任というには、むごすぎないか?」(ボス談)
 というので、
「それは、そちらにまかせた!」とここのボスの常套句であるセリフを使ってみた・笑。


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:ぼやき三毛猫] [コメント (0)]




2010年3月21日 7時27分
スペースシャトルとX-20 Dyna-Soar
 

「ぼやき三毛猫」日本がダメだと世界がダメになる
スペースシャトルとX-20 Dyna-Soar



 もうすぐ引退する予定のNASAのスペースシャトル。
 機体維持のコストや昨今の金融危機で、財政赤字による予算削減の影響が大きい。
 次期宇宙船開発も不透明な模様だ。
 日本からもJAXAから乗せて貰う為に日本人宇宙飛行士が訓練に励んでいる。

JAXA 宇宙ステーションきぼう 広報・情報センター

 今でこそスペースシャトルはNASAが管理する事になったが、冷戦時はアメリカとロシア(旧ソ連)とのガチンコ対決をしている時に核戦力をいかに効率的且つに動かせるインテリジェンスを得る為にアメリカ空軍が人を乗せた偵察衛星を作っていた過去もある。

Manned Orbital Laboratory (MOL)

 その一環で実はもう一つのミッションが極秘で実行されていた事はあまり知られていない。

 それがX-20 Dyna-Soarだ

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:ぼやき三毛猫] [コメント (0)]




2010年3月17日 10時8分
文句の言える自由とは、国防力と経済力に裏づけされたもの。
 

「ぼやき三毛猫」日本がダメだと世界がダメになる
文句の言える自由とは、国防力と経済力に裏づけされたもの。


 核密約の広域的解釈の在り方で、外交文書管理について色々と言われている。
 だが日本はその前に自主防衛の在り方の議論でさえ封じ込める愚か者が存在する。
 そんなお馬鹿さんが言論の自由や平和について語る資格は無いのである。

 気になる記事があった。

 最低限の時代背景や歴史状況をおさえずして、「トラスト ミー」と発言するどこかの総理は批判されてしかるべきなのだ。
 ところが、現役の陸自連隊長が、

「(日米)同盟は外交や政治的な美辞麗句で維持されるものではなく、ましてや『信頼してくれ』などという言葉だけで維持されるものではない

 と当たり前のことを、訓示しただけで、異動させられた。
 これが、民主党政権の外交、国防にかかわる見識なのか?


「トラスト ミー」批判発言の陸自連隊長が異動 指揮官職はずれる
産経MSN 2010.3.16 22:20

 防衛省は16日、日米同盟をめぐる発言で「政治や外交を軽視したと受け取られかねない」として注意処分を受けた、陸上自衛隊第44普通科連隊(福島市)の連隊長中沢剛1等陸佐(47)を、陸自研究本部主任研究開発官とする人事異動を決めた。発令は23日付。

 防衛省は中沢1佐は連隊長を約1年間務め、異動先は同格のポストのため更迭や降格ではないとするが、省内には、指揮官職から外したとの見方がある。

 中沢1佐は宮城県で2月に行われた日米共同訓練で「(日米)同盟は外交や政治的な美辞麗句で維持されるものではなく、ましてや『信頼してくれ』などという言葉だけで維持されるものではない」と訓示した。


 文句の言える自由は自らの犠牲を払った者にこそ与えるべきであり、日本の思う心は同じである。

 そんな基本的な事も理解が出来ない政治家達は自らの進退を決めるべきだろう。
 それも出来ないのだから情けないにも程がある。


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:ぼやき三毛猫] [コメント (5)]




2010年2月16日 12時58分
米国で発覚した産業スパイ事件は日本の国防がターゲットだった
 

「ぼやき三毛猫」日本がダメだと世界がダメになる
米国で発覚した産業スパイ事件は日本の国防がターゲットだった



 日本ではあまり詳しく伝えられていない中国人が、アメリカで裁判にかけられている。
 その男の名前は Dongfan "Greg" Chung。

 この売国奴はポーイングから宇宙開発関連技術や米軍で使われている輸送機の技術を盗んだとして逮捕されたのだが、実はそれだけでは無く、F15、CH47ヘリコプターの技術も中国に流した。

 裁判によって中国の野望の片鱗が明らかになったのだ。

 ではどんな技術が流失したのか・・・・・

 デルタ4ロケットブースター、フェイスドアレーレーダー技術、C17グローブマスター関連、そしてF15、CH47である。

 これはまさに日本の存亡に関わる物ばかりの技術だ。
 これが、「ニーハオ、シェシェ」と言って中国に技術が流失した訳だ _| ̄|○  


Chinese Spy Gets More Than 15 Years in Prison
Chinese-born spy gets more than 15 years for Calif. espionage case involving space shuttle

SANTA ANA, Calif. February 8, 2010 (AP)

A Chinese-born engineer convicted in the United States' first economic espionage trial was sentenced Monday to more than 15 years in prison for stealing sensitive information on the U.S. space program with the intent of passing it to China.

Dongfan "Greg" Chung, a Boeing stress analyst with high-level security clearance, was convicted in July of six counts of economic espionage and other federal charges for storing 300,000 pages of sensitive papers in his Southern California home. Prosecutors alleged the papers included information about the U.S. space shuttle, a booster rocket and military troop transports.

Before reading the sentence, U.S. District Judge Cormac J. Carney said he didn't know exactly what information Chung had passed to China over a 30-year period. But just taking the "treasure trove of documents" from Boeing Co., a key military contractor, constituted a serious crime, he said.

"What I do know is what he did, and what he did pass, hurt our national security and it hurt Boeing," the judge said.


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:ぼやき三毛猫] [コメント (0)]




2010年2月8日 17時20分
朝青龍とプリウス
 

「ぼやき三毛猫」日本がダメだと世界がダメになる
朝青龍とプリウス



 最近の日本は憂う事が多いのだが、今回の朝青龍引退とプリウス騒動については、日本人の心を教えてこなかったツケが改めて問われる事になった。

 朝青龍は横綱という名の重責とモンゴル人としての誇り、相撲という 日本文化の中で生きる中で生じる孤独感を上手く表現出来なかった事になる。

 相撲協会を批判する事じゃなくて、相撲協会が存在出来る根源である日本という国のあり方を、朝青龍がヒール役にならざるを得なかった事で国民は知る事になった。

 メディアは改めて自らの存在意義と責任が問われている。

 彼は孤独だったのだろう。
 その孤独を生む結果は我々日本人の心が失った事も原因がある。
 我々国民も朝青龍を苛めた一人であるのだという自覚を持つべきであり、朝青龍に謝意を表すべきであろう。



↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓





[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:ぼやき三毛猫] [コメント (1)]




2010年2月2日 16時29分
鳩山さんへ こんな物騒な飛行機がいずれ日本周辺で飛びますよ 
 

「ぼやき三毛猫」日本がダメだと世界がダメになる
鳩山さんへ こんな物騒な飛行機がいずれ日本周辺で飛びますよ



スホーイ

 鳩山さんは我々国民に対していのちを守ると発言した。
 しかし、国際社会に対して、まずは我が日本の国防について、説明をするのが先ではないだろうか?

 雇用や社会保障よりまず国として存在出来るのは、領土、領空、領海が守れてこそ日本という国家が存在出来るのである。

 何より何も罪が無い国民が拉致され、未だに帰国出来ないでいるのである。
 お金で解決以前にこんな基本な事さえ、忘却しているのか?


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:ぼやき三毛猫] [コメント (0)]




2010年1月31日 15時49分
その国が出来る範囲の犠牲が出来ない同盟は信頼されない
 

「ぼやき三毛猫」日本がダメだと世界がダメになる
その国が出来る範囲の犠牲が出来ない同盟は信頼されない



 日米同盟は米国占領政策と冷戦構造の残りと言う人達が居る。
 沖縄の在日米軍の移転問題をそう切り捨てる事が出来る人は、真の同盟関係は分からない。

 むしろ、日本は常に欧米から日本の意思について、試されている時に答えられないでやってきたツケ(先送り)を抱えている。
 その結果が今の日本が置かれているの外交政策の根本的な問題だろう。

 自衛隊関係者でも占領政策の為に、我々は犠牲になっている言う人達がいる。
 それも少し間違っているだろう。

 あえて意図的に言うのなら分かるが、その前に日本の国益について自らに問い、平和呆け達に非難されても、常に誇りを持ってあるべき組織を構築してきたのか、誠実に答えられる者を育てる事が出来ない原因は、自らにあるのではないかという事を分かっているのかどうかだ。


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓



[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:ぼやき三毛猫] [コメント (1)]




2010年1月24日 10時41分
日米同盟50周年とスタンリーキューブリック・・・公開され米軍資料から
 


「ぼやき三毛猫」日本がダメだと世界がダメになる
日米同盟50周年とスタンリーキューブリック・・・公開され米軍資料から



 日本のマスコミはほとんどふれていないが・・・。
 先日ナショナルアーカイブである資料が公開された。
 今回公開された資料は冷戦初期、核戦力がまだ爆撃機主体だったアメリカ空軍の資料である。

The National Security Archibe
The Air Force versus Hollywood


 公開された資料を見てあのピーター・セラーズ主演の「博士の異常な愛」はあながち妄想じゃなかったのだと改めて再確認が出来たのであるが・・。(ブラック・ジョークとして作ったらしい)

 平和呆けの日本は自ら犠牲にせず、アジアで核と共産主義(全体主義)の脅威から守るファイヤウォールとしての役目を好むと好まざるという議論の余地なく東西のパワーゲームの中で無邪気に平和・反戦、豊かになろうと叫んでいた当時の日本はいかに無知であったかを改めて知る事になった訳である。


博士の異常な愛情(1964)
DR. STRANGELOVE: OR HOW I LEARNED TO STOP WORRYING AND LOVE THE BOMB
博士の異常な愛情/または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか

アメリカ軍基地の司令官が、ソ連の核基地の爆撃指令を発した。司令官の狂気を知った副官は、司令官を止めようとするが逆に監禁されてしまう。大統領は、ソ連と連絡を取って事態の収拾を図る。しかし、迎撃機によって無線を破壊された1機が、ついに目標に到達してしまう……。核による世界破滅を描いたSF近未来もの。キューブリック流ブラック・ユーモアが、ピーター・セラーズ演じる英国大佐、大統領、マッド・サイエンティストの一人三役や、ジョージ・C・スコット演じる超タカ派の将軍などを主軸に、徹底して貫かれているあたりがかなり好感触。ブラックな題材を扱っているにも関わらず、ラスト、期待を外すことなくそのままの勢いで突っ切ってゆき、臆することなく大いに笑わせてもらえる。頭からシッポまで楽しめる極上コメディ。


博士の異常な愛情 / または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか [Blu-ray]博士の異常な愛情 / または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか [Blu-ray]
出演:スターリング・ヘイドン
販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2009-08-05
おすすめ度:5.0
クチコミを見る



↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:ぼやき三毛猫] [コメント (0)]




2010年1月21日 17時27分
阪神淡路大震災時より更に劣化した日本
 

「ぼやき三毛猫」日本がダメだと世界がダメになる
阪神淡路大震災時より更に劣化した日本



 人は他の動物の様に自然に順応して食物連鎖のヒラエルキーの中で生きるのではなく、時には自然と対立したり、あるいは自然に翻弄される生き物である。

 だからこそ自然が作り出した美しさに心を奪われたり、あるいは自然の持つ自助作用に対して敬意を払い、生きる為に何をすべきか常に問い、努力する。

 知恵とはその中で得られるものである。

 先日起こったハイチ震災もやはり自然の持つ自助作用が生み出した事象である。
 貧しい国ハイチで起こった震災で見る日々光景は人間が持つ本性を曝け出した。
 生きる為に人は利己的になり、その中で排除されない為に人が人を後先考えずに差別をする。


利己主義

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:ぼやき三毛猫] [コメント (2)]




2010年1月19日 13時59分
疑惑を説明する義務を捨てた民主党
 

「ぼやき三毛猫」日本がダメだと世界がダメになる
疑惑を説明する義務を捨てた民主党



 NHKは日本放送協会の略だが、今や日本破壊工作機関と改名した方が良い。
 平成22年度予算審議を決める今国会初日(1月18日)から国会中継がTV・ラジオともに無い。
 これは、言論封殺じゃないのか?

 検察批判出来る筋合いじゃないだろう。
 それが政権与党のする事なのだろうか?

 国民に信任されたと勘違いし、あろう事か、検察批判までした鳩山首相は奢りにも程がある。

 ましてわが日本の最高権力者である内閣総理大臣の職を任じてる人である。
 更に言えば日本の電波・放送行政の長である。
 原口大臣は何様だろうか。

 お金を配って世論扇動しているのかと国民が疑問を持つのでは無いだろうか?


 大阪で「やしきたかじん」さんに媚びるのならまず東京の人たちに何故読売テレビが制作している「そこまで言って委員会」が全国ネットで放映出来ない大人の事情を説明する必要があるのではないだろうか?

 宮根さんも東京本格進出で日本で一番正確な世論調査機関である大阪のおばちゃん筋からは最近少し浮かれているわよと言われている様だが・・・・・。

 最近おばちゃん達とお茶している時にモナーってなんなのと言われて、説明するのに困っているのだが・・。_| ̄|○  

 民主党は放送法について今一度復習すべきではないだろうか?
 ましてインターネットを選挙運動に解禁するのなら、まずは「椿事件」について改めて国民に正しく知らせる必要があるだろう。

 国民の政権与党への説明責任を求めている声が日増しに高まっている。




↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓



[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:ぼやき三毛猫] [コメント (0)]





 前の10件 次の10件
くる天
officematsunaga
速報情報は、オリジナル取材ネタも含めてtwitterで無料公開!
twitter

【オフイス・マツナガのブログ】

【CONTACT/連絡先】

カレンダー
<<2019年06月>>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
マーケット情報
by 株価チャート「ストチャ」


FX経済指標


会員制システム
会費は月額1000円で、すべての記事、すべての連載、バックナンバーを見ることができます。また、一般には入手困難な資料等をダウンロードできます。
 購読の規約に関しては、くる天 よくある質問を参考ください。


会費の支払い方・課金の仕方

1:くる天へ会員登録する。
2:ポイントを購入する。
3:記事を購入する 。
 という手順となります。
 初めての課金の申し込み方

返金システムに関して

なお、会費を支払い購読されて「これは課金に値しない」と判断された方には、すみやかに返金に応じます。詳細は、返金システムに関してを参考ください。

入稿後は加筆・修正しません

有料会員制度のサイトという性格と、くる天さんのシステムから、有料記事に関しては入稿後の修正、訂正はきかないようになっています。そのため誤字・脱字・錯誤が含まれる場合があります。誤字・脱字・錯誤等の修正に関しては、別途、指摘させていただく場合があります。誤字・脱字・錯誤  修正情報

皆様へのお願い

 申し込まれたアクセスコード、パスワードを他人に教えたり、譲渡する行為は犯罪行為です。すでに、第三者におしえてしまった!という方は、すみやかにパスワードの変更をお願いします。やむなき場合は、しかるべき対応をさせていただきます。
皆様へのお願い  
当サイト連載コラム
週刊日程表

本日のマーケット

今週の永田町

永田町レポート

本日のオフレコ情報

遠藤顧問の歴史だよ

時代小説発掘(無料公開)

カテゴリ
全て (3356)
2014衆議院選挙当落予想 (12)
無料公開記事 (7)
週間日程表 (154)
選挙 (26)
政治 (86)
経済 (6)
社会 (17)
永田町レポート (67)
今週の永田町 (326)
本日のオフレコ情報 (71)
本日の日経225 (29)
本日のマーケット (1654)
特オチ最前線 (75)
瘋癲老人のレイジーな日々 (25)
扱い注意 (38)
ネットでメシウマ!ウェブマーケティングの虚実 (32)
伊藤博一の事件の眼 (23)
鬼デスクの酔いどれ日記 (44)
アダルトサイト運営奮闘記 (3)
遠藤顧問の歴史だよ (30)
業界記者の覆面レポート (2)
真名のケーザイ探検 (27)
ホッピー・モツ焼・闇市の世界 (4)
ネットでビビるな!ネット音痴の業界人へ (14)
今週のマスコミがびびったネットネタ by 野次馬 (10)
アラカルター久里&占い軍団 (46)
コーヒーブレイク・エクササイズ編 (64)
コーヒーブレイク・ボイスエクササイズ編 (12)
医読同源 (1)
永田町奥の院を新人記者「僕」行く (12)
アンコール (2)
「永田町に棲んだ女たち」2 (13)
「永田町に棲んだ女たち」 (15)
ぼやき三毛猫 (49)
白川司郎訴訟関係 (4)
動画で go !!!! (7)
縄文だよ!!!! (4)
【時代小説発掘】 (204)
2009年 衆議院選挙  最新調査データ (26)
衆議院選挙 選挙区レポート (4)
島田が行く!報道現場の盲点 (2)
誤字・脱字・錯誤  修正情報 (6)
見落とすな!ネット情報・リンク先・保存先 (3)
「永田町に棲んだ女たち・特別番外編」 (8)
雑誌販売動向 (7)
最近の記事
12/06 12:26 江戸浅草物語14「月こそ心よ花こそ心よ」 (無料公開)
11/15 15:30 〈助太刀兵法46〉北斎蛸踊り(8) (無料公開)
10/26 08:49 「本日のマーケット」(FX編)・・・今週は日米の金融政策イベントに注意。
10/26 08:40 「本日のマーケット」(株式編)・・・ 続伸後に日経平均株価が1万9000円台を回復。
10/21 08:39 「本日のマーケット」(FX編)・・・ドル円は120円ちょうどの壁を意識。
10/21 08:25 「本日のマーケット」(株式編)・・・手掛かり材料難のなか、方向感の出づらい展開。
10/19 08:33 「本日のマーケット」(FX編)・・・午前11時に発表される中国の一連の経済指標に注目
10/19 08:23 「本日のマーケット」(株式編)・・・午前11時、中国経済の指標しだい。
10/14 08:48 「本日のマーケット」(FX編)・・・昨日に続き中国の経済指標。米9月小売売上高。
10/14 08:31 「本日のマーケット」(株式編)・・・前日の動きが継続し軟調な展開。
10/13 08:46 「本日のマーケット」(FX編)・・・ドル円は120円大台を中心に方向感に欠ける動きが当面続きそう
10/13 08:36 「本日のマーケット」(株式編)・・・5日線(前週末9日時点で1万8218円)が下値を支え
10/05 08:46 「本日のマーケット」(FX編)・・・東京タイムではドル円やクロス円は押し目買いが優勢
10/05 08:34 「本日のマーケット」(株式編)・・・続伸後、日経平均株価が1万8000円に迫る。
10/04 12:07 江戸浅草物語13「天海僧正の結界が破られる時、魔界の者たちの進撃が始まるのか」 (無料公開)
10/02 08:44 「本日のマーケット」(FX編)・・・米雇用統計を控えた様子見姿勢
10/02 08:35 「本日のマーケット」(株式編)・・・週末要因や米雇用統計を前にポジション調整
10/01 08:47 「本日のマーケット」(FX編)・・・9月日銀短観、9月中国製造業購買担当者景気指数(PMI)などが材料。
10/01 08:35 「本日のマーケット」(株式編)・・・欧米株式の上昇を受けて買いが先行後、もみ合い。
09/30 08:52 「本日のマーケット」(FX編)・・・日中は119円後半のもみあい
09/30 08:44 「本日のマーケット」(株式編)・・・反発後、上値が重い展開。
09/29 08:55 「本日のマーケット」(FX編)・・・株安・円高パターンの継続はドル高圧力を後退
09/29 08:36 「本日のマーケット」(株式編)・・・続落後に落ち着きどころを探る展開。
09/28 08:46 「本日のマーケット」(FX編)・・・東京時間のドル/円は120円半ばを中心にもみあい。
09/28 08:36 「本日のマーケット」(株式編)・・・手掛かり材料難のなか、もみ合い。
09/25 08:53 「本日のマーケット」(FX編)・・・・朝方、イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長が年内利上げが適切との見方を
09/25 08:44 「本日のマーケット」(株式編)・・・引き続き弱含みで推移。直近の安値1万7415円61銭を意識。
09/24 08:37 「本日のマーケット」(FX編)・・・・連休明けの東京時間のドル/円は120円前半を中心にもみ合う展開。
09/24 08:26 「本日のマーケット」(株式編)・・・続落スタート。連休中にNYダウが軟調に推移。
09/20 10:55 〈助太刀兵法45〉北斎蛸踊り(7)(無料公開)
オフイス・マツナガのサイト
[現役雑誌記者によるブログ日記!by オフイス・マツナガ]

[オフイス・マツナガ書籍部]

[今週のキーワードbyオフイス・マツナガ]

[オフイス・マツナガのブログWordPress版]

[週刊日程表(アクセス規制有)]

[調査分析報道・資料倉庫]

【公にされない公の資料を公開】

【その他 オフイス・マツナガweb管理人】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最近のコメント
風雲 念流剣 七 (無料公開)(鮨廾賚此丙郤圈)
宿志の剣 三 (無料公開)(会話スキル★吉野)
週刊・月間誌 販売動向13年3月6-7日(管理人:kitaoka)
週刊・月間誌 販売動向13年3月6-7日(珈琲好き)
■この国の最大の問題点は「スパイ防止法案」がない点。マスコミだけでなく、政党にも外国勢力が跋扈。(珈琲好き)
イチローストレッチが止まらない!(バーバリー 時計)
■あまりにあっけなく、野田民主党惨敗。あまりにあっけなく、安部自民党大勝利(takeshi.komi)
時代小説発掘 !!!!!告知!!!!!()
〈助太刀兵法21〉 尾道かんざし燈籠 (無料公開)(モンクレール ダウン)
薩摩いろは歌 雌伏編(十一)痛撃(無料公開)  (株式の初心者)
ブログ内検索

RSS
携帯からも見られます!
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。

Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved