ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2009年2月2日 10時29分
「わたり」と「かんぽの宿」
 

辻野匠師の今週の永田町
「わたり」と「かんぽの宿」



 政治記者・辻野匠師が、毎週月曜日にお贈りします。
 今週、永田町で何がおきるのか?
 何が話題になっているのか?

 政治記者必携!
 政治家、秘書、霞ヶ関の皆様も毎週チェックを忘れずに!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓



[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:今週の永田町] [コメント (2)]




2009年2月2日 9時5分
週刊日程表2009年2月2日ー2月8日
 
・・・・・・・・・・・
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

週刊日程表2009/2/2-2009/2/8

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



◆今週のポイントとキーワード

本文では、当サイトが独自に開発したニュース検索サイトにリンクしています


■2月2日(月)
1月の国内新車販売実績
08年12月の米個人消費支出
1月の米ISM製造業景況感指数
序ノ口力士暴行死事件をめぐる日本相撲協会「再発防止検討委員会」最後の会合(東京都)
■2月3日(火)
衆院予算委で09年度予算案が実質審議入り(予定)
1月のマネタリーベース
1月の米新車販売
ニッポン放送株を巡るインサイダー事件で村上ファンド元代表、村上世彰被告の控訴審判決(東京高裁)
佐賀県武雄市の入院患者誤認射殺事件で指定暴力団道仁会系元組員今田文雄被告の控訴審判決(福岡高裁)
■2月4日(水)
集団安全保障条約機構(CSTO)首脳会議
八百長報道などをめぐる大相撲貴乃花親方夫妻の損賠訴訟判決(東京地裁)
依頼者からの預かり金をめぐり詐欺罪に問われた元特捜検事で元弁護士田中森一被告の初公判(大阪地裁)
■2月5日(木)
タイのアピシット首相が来日(7日まで)
欧州中央銀行の定例理事会
08年10―12月期の米労働生産性(速報値)
さっぽろ雪まつり(札幌市で11日まで、写真は08年)
ベルリン国際映画祭(15日まで)
■2月6日(金)
08年12月の景気動向指数速報
1月の米雇用統計
大麻をめぐり解雇された大相撲元幕内露鵬と元十両白露山の損賠訴訟第1回口頭弁論(東京地裁)
■2月8日(日)
市長選=那須塩原(栃木)西東京(東京)柏原(大阪)今治(愛媛)福津(福岡)浦添(沖縄)
米グラミー賞発表・授賞式
注意:必要なキーワードは当サイトが開発した独自の「検索システム」をご利用ください。
(実は、このシステムだけで記事作成している某夕刊紙デスクや、某週刊誌の編集者がいたりします・笑)

◆今週の一行情報(オフレコ扱いよろしく)

11本

◆政治家パーテイ予定(無断転載禁ず)

◆今週の株式市場

◆今週の為替見通し

◆騰落レシオ25

◆週刊日程表2009/2/26-2009/2/8

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓






[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:週間日程表] [コメント (1)]




2009年2月2日 9時1分
続落・・・・・・・・・・「本日のマーケット」
 


 1月30日の米国株式市場は大幅続落。
 NYダウが前日比148.15ドル安の8000.86ドル。
 ナスダック総合指数は同31.42ポイント安の1476.42ポイント。
 出来高概算はニューヨーク市場が15億1020万株、ナスダックが21億2556万株。

 08年10〜12月期の実質GDP(国内総生産)が前期比年率で3.8%減と2期連続で減少し、米景気の後退懸念が広がった。また、米不良資産買い取り専門機関「バッドバンク」設立に対する不透明感が出たことも重しとなり、NYダウは一時8000ドルを割り込む場面も。
 月間のダウとS&P500指数の下落率は1月としては過去最大となった。
 シティグループ <C.N> が9%、バンク・オブ・アメリカ(バンカメ) <BAC.N> が3%それぞれ下落。
 プロクター・アンド・ギャンブル(P&G) <PG.N> は、08年10─12月決算が市場予想を下回ったことから6.4%下落しダウを押し下げた。
 月間ではダウが8.8%、S&Pが8.6%下落し、1月としては過去最大の下げとなった。ナスダックは6.4%安。
 景気鈍化の影響を受けにくいとされる銘柄が大幅安となり、市場の悲観的なムードが際立つ形となった。
 クラフト・フーズ <KFT.N> は4.2%安。
 3M <MMM.N> は4.9%安。前日発表した決算が減収減益となったことを受け、バークレイズとJPモルガンのアナリストが目標株価を引き下げたことが材料視された。
 シティやバンカメなどが売られ、S&P金融株指数 <.GSPF> は2.5%下落した。
 CNBCテレビが30日、関係筋の話として報じたところによると、バッドバンクをどう機能させるかをめぐり米政策当局者の間でコンセンサスは得られておらず、構想そのものが進展しない可能性がある。
 アップル <AAPL.O> が3.1%安となる一方、アマゾン <AMZN.O> は好決算を受けて17.6%高。



 先週末(30日)の日経平均株価は前日比257円安の7,994円。
 TOPIXは同24ポイント安の794ポイント。
 騰落銘柄数は値上がり349銘柄、値下がり1,276銘柄、変わらず91銘柄。
 東証一部の売買代金は1兆3365億円。
 朝方の売りが一巡し、心理的な節目である8000円水準では買い戻しが出てもみ合い。
 鉱工業生産が急速に悪化したが、市場の景況感も冷え込んでいる。
 買い戻しなどが下値を支えたが、業績下方修正が相次ぐ中で上値は重く、安値圏で停滞商状が続いた。業績を下方修正した企業はネガティブな反応が目立った。しかし、「きょうの下げは予想の範囲内。やや戻しは鈍かったものの、主要な企業決算は通過し、悪材料は出尽くし感が強いとみている」との声も。
 海運業、その他製品、保険業などが安い。電気・ガス業、パルプ・紙、金属製品などが高い。
 前引け後に09年3月期連結業績予想を下方修正した郵船<9101>など、海運大手3社が後場一段安となり、海運株は業種別値下がり率トップ。
 東芝<6502>、ソニー<6758>などハイテク株も売りが継続。
 08年12月国内自動車生産・輸出が過去最大の下落率となり、トヨタ<7203>など自動車株も安値圏で停滞。半面、関西電<9503>など電力・ガス株は堅調推移。日本紙<3893>など製紙株も高い。塩野義薬<4507>など医薬品株の一角がしっかり。


[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:本日のマーケット] [コメント (0)]




2009年1月31日 13時23分
2009年2月 月間日程表
 

2009年2月 月間日程表


このサイトのアクセスのための、パスワードは、定期的に変更になります。最新のパスワードは、最新の日程表を参照下さい。


 2月の経済統計を含めた主な日程がわかります。
 経済統計には、時間も明示しました。
 また、当サイトが独自に開発したニュース検索サイトへのリンクもしました。



2009年2月 月間日程表

月内
G7財務相・中央銀行総裁会議(イタリア)
08年10―12月期GDP速報値(内閣府)
高速増殖炉「もんじゅ」、95年のナトリウム漏れ事故以来の運転再開予定
日本原燃の使用済み核燃料再処理工場(青森県六ケ所村)が完成予定
米大統領が予算案提出

上旬
08:50 1月外貨準備高(12月残高:1兆0306.47億ドル)

中旬
15:00 1月工作機械受注速報(12月速報:前年比-71.9%) 
14:30 1月全国百貨店売上高(12月:前年比 -9.4%)
11:00 1月電力需要実績速報(12月大口電力:前年比 -13.0%)
14:00 1月スーパーマーケット売上高(12月:前年比 -2.8%)
    2月月例経済報告、発表後大臣会見 

 詳細は・・・・・・・・・・

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:週間日程表] [コメント (0)]




2009年1月31日 9時50分
麻生総理の2/1(日)〜7(土)の運勢 自由民主党の運勢
 

アラカルター久里&占い軍団。
麻生総理の2/1(日)〜7(土)の運勢
自由民主党の運勢


プロデューサーは、・・・・アラカルター久里さん
鑑定師は・・・・安部クリスティさん。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

麻生総理の1/25(日)〜1/31(土)の運勢 タロットカードで占うと・・・

タロットで占うとペンタクルスの7がでました!!
(葡萄の木を丹精して育ててきましたが、収穫期には果実ができていません)

ペンタクルスの7



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

麻生総理の1/25(日)〜1/31(土)の運勢 四柱推命と九星気学で占うと・・・

2月は災厄ごとが発生する月に・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自由民主党の運勢を占うと・・・

 自由民主党(S30年結党)は九紫火星中宮の年 (S30年乙未(きのとのひつじ))から始まり九紫火星((H21年己(つちのとの)丑(うし))で大変化をし終わりになる。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:アラカルター久里&占い軍団] [コメント (0)]




2009年1月30日 17時13分
ネットはリアルの政治にどこまで影響を与えるか
 

「ネットでビビるな!ネット音痴の業界人へ」 
第七回目 ネットはリアルの政治にどこまで影響を与えるか



 一流ブロガーでネット業界の裏の裏をしっている野次馬さん。彼が主催するサイト「ネット潜水艦」は正味で10万PV/dayのアクセスがある。一日10万アクセス。1ヶ月だと300万アクセス。こういってはなんだが、その辺の月刊誌や週刊誌では、どう逆立ちしてもかなわない。(参考までに当方の無料ブログは最大でその5分の1ぐらい・笑)しかも、野次馬さん自身が、マスコミ業界というか、出版界出身である。

 そこで、日々、ネットの脅威にさらされていながら、実は為す術もなく、佇んでいるだけかもしれないネット音痴の業界人への福音を、連載で書いてもらうことにした。

「ネットでビビるな!ネット音痴の業界人へ」 
第七回目 ネットはリアルの政治にどこまで影響を与えるか
by 野次馬


小見出し

全日本一匹狼連合

国籍法改正騒動

非特定勢力による圧力

田母神講演で暴動寸前

オレが「ネット世論を動かす」なんてヤツがいたら詐欺師

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:ネットでビビるな!ネット音痴の業界人へ] [コメント (0)]




2009年1月30日 15時12分
あたご海難審判 裁決(要旨)公開
 

 護衛艦あたご漁船清徳丸衝突事件で、1月22日の横浜地方海難審判所の1審裁決が確定した。

 参考記事:

海自イージス艦・漁船衝突:あたご海難審判、1審裁決が確定 海自に勧告へ
毎日新聞, 2009年1月30日 Japan -
海上自衛隊のイージス艦「あたご」と漁船「清徳丸」衝突事故の海難審判で、横浜地方海難審判所の理事官は2審請求期限の29日、請求しないと発表した。 あたご所属の第3護衛隊(旧第63護衛隊)に安全運航の指導徹底を求めて勧告するとした同審判所の1審裁決(22 ...

あたご事故で海自への勧告確定へ、2審請求見送り方針
読売新聞, Japan - Jan 26, 2009
海上自衛隊イージス艦「あたご」と漁船「清徳丸」の衝突事故の海難審判で、横浜地方海難審判所の理事官は、29日の期限を前に海難審判所(東京)への2審請求を見送る方針を固めた。 これにより、あたご所属の第3護衛隊(事故時は第63護衛隊・京都府舞鶴市)に安全 ...



そこで1月22日に配布された、海難審判(裁決言渡)を公開!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓




[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:社会] [コメント (0)]




2009年1月30日 14時40分
クローン牛・豚を安全とする内部文書公開
 
 
 1月19日に、内閣府食品安全委員会新開発食品専門調査会の作業部会(座長・早川堯夫近畿大薬学総合研究所所長)は、体細胞クローン牛と豚に由来する食品について「従来の繁殖技術による牛と豚由来の食品と同等の安全性を有する」との評価をまとめた。
 食安委は年内にも厚生労働省に部会と同様の答申を行う。
 つまり、これによって、体細胞クローン牛・豚の流通に事実上お墨付きが与えられる見込みだ。

 厚労省は、欧米の関係機関が既に体細胞クローン家畜の食品について安全と評価したことを踏まえて、昨年4月、食安委にクローン牛、豚とその子孫の安全性評価を諮問。専門家の作業部会が国内外の研究結果に基づき評価を進めてきた。

 その結果、
《1》死産などの確率は高いが、成長した牛や豚は健常
《2》DNA配列は体細胞の採取元の個体と同じで新たな生体物質は産出されない
《3》肉の栄養成分やアレルギー誘発性も同等

 として安全と結論づけた。
 食安委の最終結論は専門調査会などを経て示されるが、部会の評価に沿った内容となる見込みだという。

 体細胞クローン技術は、肉質などで優れた家畜と同じ遺伝情報を持った個体の大量生産が目的である。
 昨年9月末現在、体細胞クローン牛は82頭、豚は35頭が国内で飼育されている。

参考記事:

クローン牛・豚 本当に安全、安心なのか
信濃毎日新聞, Japan - Jan 23, 2009
体細胞クローン技術でつくられた牛と豚について、政府機関の専門家作業部会が「食品として安全」との報告書をまとめた。 この結果、今後クローン食品が食卓にのぼる可能性が出てきたものの、消費者には抵抗感が強い。国は性急に流通を認めるのではなく、本当に安全、安心 ...


【主張】クローン食肉 「安全判断」広げる努力を
MSN産経ニュース, Japan - Jan 20, 2009
内閣府の食品安全委員会の専門家ワーキンググループが、体細胞クローン技術によって作られた牛や豚を食品として利用しても安全であるという判断を示した報告書をまとめた。 科学的な観点からは、きわめて当然な結論であろう。クローンとは、同一の遺伝情報を持つ生物の ...


 「安全」と評価した専門作業部会は、正式には、
食品安全委員会新開発食品専門調査会 体細胞クローン家畜由来食品の食品健康影響評価に係わる ワーキンググループ」という。

 当サイトでは、「安全」と決定づけられた「議事次第」とそこで配布された「体細胞クローン技術を用いて産出された牛及び豚並びにそれらの後代について」という資料を入手した。

 この議事が開催されたのは、平成20年11月21日(金)。

出席専門委員
 熊谷進
 澤田純一
 早川堯夫
専門参考人
 小倉淳郎 独立行政法人理化学研究所バイオリソースセンター遺伝子工学基盤技術室室長
 小島敏之 鹿児島大学農学部教授
 塩田邦郎 東京大学大学院脳学生命科学研究科教授

 である。
 そこで配布された、
体細胞クローン技術を用いて産出された牛及び豚並びにそれらの後代について
 という内部文書を公開する。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:社会] [コメント (0)]




2009年1月30日 8時58分
反落後もみ合い 8000円をはさんでの攻防 「本日のマーケット」
 

 29日の米国株式市場は反落。
 NYダウが前日比226.44ドル安の8149.01ドル。
 ナスダック総合指数が同50.50ポイント安の1507.84ポイント。
 出来高概算はニューヨーク市場が14億3588万株、ナスダックが19億7605万株。
 急反落。雇用・住宅市場に関する指標がさえない結果となり、米景気後退の深刻化に対する懸念が高まったほか、弱い企業決算も相場を圧迫した。
 週間の米新規失業保険申請件数が、58万8000件と事前予想の57万5000件より悪化したことで売りが先行。また、12月の耐久財新規受注が5カ月連続で減少、12月の新築1戸建て住宅販売統計も、総販売戸数(年率ベース)が1963年の統計開始以降で最低水準となった。
 28日に米下院で可決された8250億ドルの景気対策法案が依然として困難に直面する可能性があるとの懸念も地合いを悪化させた。
 米自動車大手のフォードが発表した08年12月期決算で、最終赤字が145億7100万ドル(約1兆3113億円)となり、企業業績への不安から幅広い業種に売りが出た。損害保険大手オールステート <ALL.N> は20.7%急落。同社の第4・四半期決算は11億ドルの赤字となり、保険会社の評価損拡大などをめぐる懸念が高まった。

 
 昨日(29日)の日経平均株価は前日比144円高の8,251円。
 TOPIXは同14ポイント高の818ポイント。
 騰落銘柄数は値上がり1,096銘柄、値下がり495銘柄、変わらず123銘柄。
 東証1部の売買代金は1兆5564億円。
 3日続伸。「不良資産買い取り機関(バッドバンク)」設立構想など米国の政策を好感、月末のドレッシング買いも観測された。主力銘柄で大きく下げたものが反発するなど、しっかりとした展開。 円相場が1ドル=90円割れになると上げ幅を縮めたが、引けにかけては主力株の一角にバスケット買いが入り値を戻した。しかし、グローベックスで米株先物が軟調に推移したことなどから上値追いにはならなかった。
 高値圏で売り買いが交錯した。8200円台では戻り売りも多かった。国内に独自の買い材料はなく、米国の政策待ちという状態、米国の政策という材料がなければ、市場は国内企業決算に目を向けざるをえなくなる。企業業績の悪化は織り込み済みとの見方が大勢ではあるが、減益となれば一株利益(EPS)が日々低下していくことになり株価の下押し圧力となる。
 25日移動平均線(8443円18銭=29日現在)と75日線(8509円96銭=同)という短期、中期的なトレンドをみるラインが両方とも下がってきている。戻り売り警戒感が強まり、上値はとりにいけない状態。
 業種別では保険や銀行、自動車、不動産の上昇が目立った。小売などの内需関連はさえない。個別銘柄では、ソニー <6758.T> 、トヨタ自動車 <7203.T> などの主力輸出株が買われた。キヤノン <7751.T> が続伸。米国の「バッドバンク」構想を好感し、みずほフィナンシャルグループ <8411.T> などの大手銀行株も堅調。三井住友フィナンシャルグループ <8316.T> は一時ストップ高となった。

[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:本日のマーケット] [コメント (0)]




2009年1月29日 10時16分
内部資料から 「海賊退治は本当は海保の仕事だが」
 

「海上警備行動発令」
 1月28日、政府は安全保障会議を開き海上自衛隊護衛艦による「海上警備行動」を発令しソマリア沖の海賊退治へ向け準備を進めることとなった。
 実際の出発は3月になりそうだ。

 ソマリア沖、アデン湾では海賊が頻繁に出没し外国船舶などを乗っ取って身代金を要求。内戦で溢れた政府軍や反政府軍兵士らが生活費を稼ぐため海上強盗をやっているそうだ。
 彼らの武器は小銃とロケットランチャーが主流でアルカイダなどテロ行為とは全く別物である。

 小銃とロケットランチャーぐらいなら、数千万円〜数億円のミサイルを積んだ護衛艦がわざわざ出向くこともないだろうに。現地ならカラシニコフー5000円ぐらい、ロケットランチャーは500円から2000円で調達できるのだそうだ。

[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:政治] [コメント (1)]





  次の10件
くる天
officematsunaga
速報情報は、オリジナル取材ネタも含めてtwitterで無料公開!
twitter

【オフイス・マツナガのブログ】

【CONTACT/連絡先】

カレンダー
<<2009年02月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
マーケット情報
by 株価チャート「ストチャ」


FX経済指標


会員制システム
会費は月額1000円で、すべての記事、すべての連載、バックナンバーを見ることができます。また、一般には入手困難な資料等をダウンロードできます。
 購読の規約に関しては、くる天 よくある質問を参考ください。


会費の支払い方・課金の仕方

1:くる天へ会員登録する。
2:ポイントを購入する。
3:記事を購入する 。
 という手順となります。
 初めての課金の申し込み方

返金システムに関して

なお、会費を支払い購読されて「これは課金に値しない」と判断された方には、すみやかに返金に応じます。詳細は、返金システムに関してを参考ください。

入稿後は加筆・修正しません

有料会員制度のサイトという性格と、くる天さんのシステムから、有料記事に関しては入稿後の修正、訂正はきかないようになっています。そのため誤字・脱字・錯誤が含まれる場合があります。誤字・脱字・錯誤等の修正に関しては、別途、指摘させていただく場合があります。誤字・脱字・錯誤  修正情報

皆様へのお願い

 申し込まれたアクセスコード、パスワードを他人に教えたり、譲渡する行為は犯罪行為です。すでに、第三者におしえてしまった!という方は、すみやかにパスワードの変更をお願いします。やむなき場合は、しかるべき対応をさせていただきます。
皆様へのお願い  
当サイト連載コラム
週刊日程表

本日のマーケット

今週の永田町

永田町レポート

本日のオフレコ情報

遠藤顧問の歴史だよ

時代小説発掘(無料公開)

カテゴリ
全て (3356)
2014衆議院選挙当落予想 (12)
無料公開記事 (7)
週間日程表 (154)
選挙 (26)
政治 (86)
経済 (6)
社会 (17)
永田町レポート (67)
今週の永田町 (326)
本日のオフレコ情報 (71)
本日の日経225 (29)
本日のマーケット (1654)
特オチ最前線 (75)
瘋癲老人のレイジーな日々 (25)
扱い注意 (38)
ネットでメシウマ!ウェブマーケティングの虚実 (32)
伊藤博一の事件の眼 (23)
鬼デスクの酔いどれ日記 (44)
アダルトサイト運営奮闘記 (3)
遠藤顧問の歴史だよ (30)
業界記者の覆面レポート (2)
真名のケーザイ探検 (27)
ホッピー・モツ焼・闇市の世界 (4)
ネットでビビるな!ネット音痴の業界人へ (14)
今週のマスコミがびびったネットネタ by 野次馬 (10)
アラカルター久里&占い軍団 (46)
コーヒーブレイク・エクササイズ編 (64)
コーヒーブレイク・ボイスエクササイズ編 (12)
医読同源 (1)
永田町奥の院を新人記者「僕」行く (12)
アンコール (2)
「永田町に棲んだ女たち」2 (13)
「永田町に棲んだ女たち」 (15)
ぼやき三毛猫 (49)
白川司郎訴訟関係 (4)
動画で go !!!! (7)
縄文だよ!!!! (4)
【時代小説発掘】 (204)
2009年 衆議院選挙  最新調査データ (26)
衆議院選挙 選挙区レポート (4)
島田が行く!報道現場の盲点 (2)
誤字・脱字・錯誤  修正情報 (6)
見落とすな!ネット情報・リンク先・保存先 (3)
「永田町に棲んだ女たち・特別番外編」 (8)
雑誌販売動向 (7)
最近の記事
12/06 12:26 江戸浅草物語14「月こそ心よ花こそ心よ」 (無料公開)
11/15 15:30 〈助太刀兵法46〉北斎蛸踊り(8) (無料公開)
10/26 08:49 「本日のマーケット」(FX編)・・・今週は日米の金融政策イベントに注意。
10/26 08:40 「本日のマーケット」(株式編)・・・ 続伸後に日経平均株価が1万9000円台を回復。
10/21 08:39 「本日のマーケット」(FX編)・・・ドル円は120円ちょうどの壁を意識。
10/21 08:25 「本日のマーケット」(株式編)・・・手掛かり材料難のなか、方向感の出づらい展開。
10/19 08:33 「本日のマーケット」(FX編)・・・午前11時に発表される中国の一連の経済指標に注目
10/19 08:23 「本日のマーケット」(株式編)・・・午前11時、中国経済の指標しだい。
10/14 08:48 「本日のマーケット」(FX編)・・・昨日に続き中国の経済指標。米9月小売売上高。
10/14 08:31 「本日のマーケット」(株式編)・・・前日の動きが継続し軟調な展開。
10/13 08:46 「本日のマーケット」(FX編)・・・ドル円は120円大台を中心に方向感に欠ける動きが当面続きそう
10/13 08:36 「本日のマーケット」(株式編)・・・5日線(前週末9日時点で1万8218円)が下値を支え
10/05 08:46 「本日のマーケット」(FX編)・・・東京タイムではドル円やクロス円は押し目買いが優勢
10/05 08:34 「本日のマーケット」(株式編)・・・続伸後、日経平均株価が1万8000円に迫る。
10/04 12:07 江戸浅草物語13「天海僧正の結界が破られる時、魔界の者たちの進撃が始まるのか」 (無料公開)
10/02 08:44 「本日のマーケット」(FX編)・・・米雇用統計を控えた様子見姿勢
10/02 08:35 「本日のマーケット」(株式編)・・・週末要因や米雇用統計を前にポジション調整
10/01 08:47 「本日のマーケット」(FX編)・・・9月日銀短観、9月中国製造業購買担当者景気指数(PMI)などが材料。
10/01 08:35 「本日のマーケット」(株式編)・・・欧米株式の上昇を受けて買いが先行後、もみ合い。
09/30 08:52 「本日のマーケット」(FX編)・・・日中は119円後半のもみあい
09/30 08:44 「本日のマーケット」(株式編)・・・反発後、上値が重い展開。
09/29 08:55 「本日のマーケット」(FX編)・・・株安・円高パターンの継続はドル高圧力を後退
09/29 08:36 「本日のマーケット」(株式編)・・・続落後に落ち着きどころを探る展開。
09/28 08:46 「本日のマーケット」(FX編)・・・東京時間のドル/円は120円半ばを中心にもみあい。
09/28 08:36 「本日のマーケット」(株式編)・・・手掛かり材料難のなか、もみ合い。
09/25 08:53 「本日のマーケット」(FX編)・・・・朝方、イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長が年内利上げが適切との見方を
09/25 08:44 「本日のマーケット」(株式編)・・・引き続き弱含みで推移。直近の安値1万7415円61銭を意識。
09/24 08:37 「本日のマーケット」(FX編)・・・・連休明けの東京時間のドル/円は120円前半を中心にもみ合う展開。
09/24 08:26 「本日のマーケット」(株式編)・・・続落スタート。連休中にNYダウが軟調に推移。
09/20 10:55 〈助太刀兵法45〉北斎蛸踊り(7)(無料公開)
オフイス・マツナガのサイト
[現役雑誌記者によるブログ日記!by オフイス・マツナガ]

[オフイス・マツナガ書籍部]

[今週のキーワードbyオフイス・マツナガ]

[オフイス・マツナガのブログWordPress版]

[週刊日程表(アクセス規制有)]

[調査分析報道・資料倉庫]

【公にされない公の資料を公開】

【その他 オフイス・マツナガweb管理人】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最近のコメント
風雲 念流剣 七 (無料公開)(鮨廾賚此丙郤圈)
宿志の剣 三 (無料公開)(会話スキル★吉野)
週刊・月間誌 販売動向13年3月6-7日(管理人:kitaoka)
週刊・月間誌 販売動向13年3月6-7日(珈琲好き)
■この国の最大の問題点は「スパイ防止法案」がない点。マスコミだけでなく、政党にも外国勢力が跋扈。(珈琲好き)
イチローストレッチが止まらない!(バーバリー 時計)
■あまりにあっけなく、野田民主党惨敗。あまりにあっけなく、安部自民党大勝利(takeshi.komi)
時代小説発掘 !!!!!告知!!!!!()
〈助太刀兵法21〉 尾道かんざし燈籠 (無料公開)(モンクレール ダウン)
薩摩いろは歌 雌伏編(十一)痛撃(無料公開)  (株式の初心者)
ブログ内検索

RSS
携帯からも見られます!
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。

Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved