ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2009年2月23日 19時12分
政変のキーマンか? 小泉純一郎の運勢
 

 麻生首相批判や給付金再議決「欠席」発言で話題になっている小泉純一郎元首相。
 内閣総理大臣時代から甘いマスクと大胆な性格で注目を浴び続けている小泉さんの運勢や今後はやはり気になるところですね。
 そこで、今回は小泉さんに焦点を当て、西洋占星術とトートカードで占ってみました。


アラカルター久里&占い軍団。
鑑定士さんは、紗羅(しゃら)さん。


紗羅(しゃら)
鑑定歴15年。対面、メール、出張鑑定などの活動を経て、現在、直接占い鑑定サイト「占い師の部屋」にて「シルクロード」というルーム名でチャット、メール鑑定を行う。「鑑定は主観を入れずに冷静に、アドバイスは相談者の身になり親身に温かく」をモットーとしている。占術は西洋占星術、タロットなど。
紗羅HP

紗羅



小泉純一郎:1942年1月8日生まれ

小泉さんは今後どのように政権と関わっていくのか?
  トートカードで見ると、

近未来は「月」
5〜6月頃は「ワンド5、ワンドA」
最終予想は「ディスクJ」

・・・・・・・・・2006年9月にそのお役目を全うしたのでしょう。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 

[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:アラカルター久里&占い軍団] [コメント (0)]




2009年2月23日 18時23分
麻生総理、最期に北方領土を売り渡した
 

辻野匠師の今週の永田町
麻生総理、最期に北方領土を売り渡した


 政治記者・辻野匠師が、毎週月曜日にお贈りします。
 今週、永田町で何がおきるのか?
 何が話題になっているのか?

 政治記者必携!
 政治家、秘書、霞ヶ関の皆様も毎週チェックを忘れずに!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓




[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:今週の永田町] [コメント (4)]




2009年2月23日 11時39分
週刊日程表2月23日ー3月1日
 

このサイトのアクセスのための、パスワードは、定期的に変更になります。

・・・・・・・・・・・
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

週刊日程表2009/2/23-2009/3/1

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆今週のポイントとキーワード

■2月23日(月)
皇太子さま、49歳の誕生日
■2月24日(火)
日米首脳会談(ワシントン)
オバマ米大統領が上下両院合同本会議で演説(ワシントン)
日銀政策委・金融政策決定会合議事要旨(1月21―22日分)
医薬品新販売制度の円滑施行に関する検討会(厚労省)
バーナンキ米FRB議長議会証言(上院)
和歌山毒物カレー事件で林真須美被告の上告審弁論(最高裁)
ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)強化試合 日本代表・オーストラリア代表(京セラドーム) 
■2月25日(水)
中国の全人代常務委員会(28日まで)
韓国の李明博大統領の就任1周年
1月の貿易統計(財務省)
1月の米中古住宅販売
■2月26日(木)
1月の米一戸建て住宅販売
1月の米耐久財受注
ミラノコレクション開幕(〜3月1日、イタリア・ミラノ)
■2月27日(金)
ASEAN首脳会議(タイ・フアヒン、3月1日まで)
非正規労働者のリストラと採用内定取り消し調査(厚労省)
1月の全国消費者物価指数(総務省)
1月の家計調査(総務省)
1月の完全失業率(総務省)
1月の有効求人倍率(厚労省)
1月の鉱工業生産指数速報(経産省)
1月の新設住宅着工戸数(国交省)
1月のユーロ圏失業率
08年10―12月期米GDP改定値
■2月28日(土)
時効撤廃を目指す犯罪被害者遺族の「宙の会」設立発表会(東京都千代田区・明治大アカデミーコモン)

◆今週の一行情報(オフレコ扱いよろしく)

・小泉造反リストがでまわるというよりは、作成依頼が当方に?「辻野が昨年おっちょこちょいにつくったやつが、世間に流れることのないように・・・」とは当方ボス。しばらく、怪文書の流出に警戒!

 など8本。

◆政治家パーテイ予定(無断転載禁ず)

 今週は、2月24日 岩城光英(参・町村)、根本 匠(古賀)、西村康稔(町村)、梶山弘志(無)など。

◆今週の株式市場  

下値模索相場

◆今週の為替見通し

「悪い円安 」イメージ・・・・

◆騰落レシオ25

 2/17 は 77.44










[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:週間日程表] [コメント (0)]




2009年2月23日 8時51分
下値を模索 下値メドは7200円 「本日のマーケット」
 


 前週末20日の米国株式は続落。
 NYダウが前日比100.28ドル安の7365.67ドル。
 ナスダック総合指数が同1.59ポイント安の1441.23ポイント。
 出来高概算はニューヨーク市場が21億1736万株、ナスダックが25億6438万株。
 金融不安から大手銀行株が売られ、NYダウの下げを主導。
 一時200ドル以上下落。米財務省が、来週に金融安定化策の一部詳細を公表すると報道され、下げ幅を縮小する場面があった。
 注目された1月の米CPI(消費者物価指数)は、変動幅の大きい食品とエネルギーを除いたコア指数が前月比0.2%増と市場予想の0.1%増を上回ったが、市場の反応は限定的。
 国有化懸念を背景に銀行株が売られたほか、米失業保険受給総数が過去最高となったことも相場を圧迫した。
 銀行株は、金融機関のバランスシートから不良資産を取り除く政府の計画をめぐる懸念を背景に売られた。国有化の対象とのうわさでシティグループ <C.N> やバンク・オブ・アメリカ <BAC.N> が下げ、フィラデルフィアKBW銀行株指数 <.BKX> は1992年以来の安値に下落した。S&P500も一時12年ぶり安値をつけた。



 先週末、20日の日経平均株価は前日比141円27銭安の7,416円38銭と08年10月27日以来の7,500円割れ。
 TOPIXは同12.06ポイント安の739.53、同日のバブル崩壊後安値746.46を下回った。
 騰落銘柄数は値上がり344銘柄、値下がり1,269銘柄、変わらず103銘柄。
 東証一部の売買代金は1兆1674億円。
 米銀行の国有化懸念や、アジア株安などが警戒された。
 主力株への海外ヘッジファンドの換金売りも続き、ジリ安の展開。
 年金買いも観測されたが、3月末をにらんだ主力株への換金売りを支えられなかった。 換金売りはどこで一段落するかは不透明。
 ゴム製品、小売業、その他製品などが下落。
 鉱業、保険業は上昇。
 09年12月期連結で営業65%減益予想となったブリヂス<5108>など、タイヤ株が業種別値下がり率トップ。
 7&iHD<3382>など小売株や、紀州紙<3882>など製紙株も売りが優勢。
 国際帝石<1605>など資源開発株の一角はしっかり。増資や、日興シティ証の投資判断引き上げなどを好感したT&DHD<8795>のほか、富士火<8763>など保険株が継続物色された。


[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:本日のマーケット] [コメント (0)]




2009年2月21日 15時6分
麻生総理の2/22(日)〜2/28(土)の運勢
 

アラカルター久里&占い軍団。
麻生総理の2/22(日)〜2/28(土)の運勢


プロデューサーは、・・・・アラカルター久里さん。
鑑定師は・・・・安部クリスティさん。


・・・・・・・・・・・・

2月は災厄のことが発生し、麻生総理がピンチに陥ると書きましたが、中川財務・金融相辞任という大事件になり、今後の政局の運営が益々難しくなり、当っていると確信いたしました。
 
西洋占星術で占うと・・・
精神的にショックを受けるような事件が・・・。



タロットで占うと・・・
運命の輪(リバース)が出ました!!  悪い方へ悪い方へと進みそう



運命の輪(リバース)
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:アラカルター久里&占い軍団] [コメント (2)]




2009年2月20日 9時3分
フシ目7500円での攻防 「本日のマーケット」
 

 19日の米国株式市場、主要株価指数は下落。
 NYダウは前日比89.68ドル安の7465.95ドルと02年10月以来約6年4カ月ぶりの安値。
 ナスダック総合指数は同25.15ポイント安の1442.82ポイントと4日続落。
 出来高概算はニューヨーク市場が14億8550万株、ナスダックが20億3507万株。
 09年1月期業績見通しを引き下げたヒューレット・パッカードをはじめ、ハイテク株が売られ、政府による不良債権買い取りなどの計画に対する懸念から金融株の下げも続いた。金融機関のバランスシートから不良資産を取り除く政府の計画をめぐる懸念が継続。フィラデルフィアKBW銀行株指数 <.BKX> は1992年以来の安値に下落。バンク・オブ・アメリカ <BAC.N> が14%急落し、下げを主導。銀行の国有化にかなり近づいているという気配がある。もしそうなれば、株主は大きな打撃を受けると市場は受け止めている。
 金融部門を持つゼネラル・エレクトリック(GE) <GE.N> は、4%超下落した。
 ダウは年初来15%近く下落。S&Pは昨年10月以来の4営業日続落。年初来では14%近く下落。シティグループ <C.N> は13.8%急落。
 ハイテクセクターでは、フィラデルフィア半導体株指数 <.SOXX> が5.2%安。
 週間新規失業保険申請件数が62万件台と高水準が続いた上、2月のフィラデルフィア連銀景況指数がマイナス41.3と90年10月以来の低水準に落ち込んだことも相場の重しとなった。


 昨日、19日の日経平均株価は前日比23円高の7,557円。
 TOPIXは同2ポイント高の751ポイント。
 騰落銘柄数は値上がり884銘柄、値下がり707銘柄、変わらず125銘柄。
 東証一部売買代金は1兆1648億円。
 為替にらみに動意の乏しい展開。
 7,600円台で攻防が続いていたが、引けにかけてドル買い一巡、日経平均の上値も重くなった。
 日銀金融政策決定会合は、政策金利据え置きを決し、事前予想通りで材料とはならなかった。
 日銀金融政策決定会合はCP(コマーシャル・ペーパー)の買い取り延長などが発表されたが、ほぼ想定どおりの内容。
 海運業、その他製品、保険業などが下落。
 輸送用機器、証券業、電気機器などは上昇。
 T&DHD<8795>など保険株や、SFCG<8597>などノンバンク株が売られた。
 商船三井<9104>など海運株も下げ基調。
 トヨタ<7203>など自動車株や、ブリヂス<5108>などタイヤ株に物色。
 クレディスイス証券などが投資判断を引き上げた主力大証の船井電機<6839>など、ハイテク株にも買いが継続。


参考:

円相場に構造変化の兆し、「リスク回避の円高」圧力が急速に緩和 09/02/20 07:21

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:本日のマーケット] [コメント (0)]




2009年2月19日 13時39分
「金本位制とは詐欺ではないだろうか?」
 

 真名のケーザイ探検 
第十一回「金本位制とは詐欺ではないだろうか?」
by 真名



小見出し

もともと詐欺だから、ときどき恐慌が起こる

信用とは、詐欺師を信じなさい、信ずる者は救われる

啓示宗教を作ったのは銀行家だった?

信用の創造という詐欺師の口上

スティグリッツ「マクロ経済学」第2版 第7章「貨幣と銀行システム」「3 現代における信用の創造」

イングランド銀行 詐欺が発覚し、兌換を停止

アメリカ合衆国 大恐慌時のバンクホリデーという開き直り

浜の真砂は尽くるとも、世に詐欺師の種は尽きまじ・・・・


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:真名のケーザイ探検] [コメント (0)]




2009年2月19日 9時3分
7500円水準で値固め 「本日のマーケット」
 

 18日の米国株式市場は、方向感に欠ける展開。
 NYダウが前日比3.03ドル高の7555.63ドルと4日ぶりに小反発。
 ナスダック総合指数は同2.69ポイント安の1467.97ポイントと3日続落。
 出来高概算はニューヨーク市場が14億3496万株、ナスダックが20億9665万株。
 米政府が最大900万世帯を対象とする住宅ローン返済支援策を発表。しかし、1月の米住宅着工・許可件数がともに過去最低となり、景気に対する懸念からNYダウは一時7500ドルを割り込んだ。
 だが、下値では買い戻しなども入りプラス圏に浮上する場面もあるなど方向感に欠けた。
 結果的に主要株価指数は小幅なレンジでもみ合った。
 米連邦準備理事会(FRB)が2009年の経済見通しを下方修正したことや、農機メーカーのディア <DE.N> などのさえない企業決算も悪材料。
 現政権が金融機関の不良資産について、実際まだ何も行っていないという失望感がある。
 キャタピラー <CAT.N> は1.9%下落し、ダウを圧迫した。
 ディアは3.8%急落。決算が市場予想を下回ったほか、業績見通しを引き下げたことが嫌気される。
 弱い内容となった住宅関連指標を受け、ダウ住宅建設株指数 <.DJUSHB> は5%安。高級住宅建設のトール・ブラザーズ <TOL.N> は4.1%下落。DRホートン <DHI.N> は5.4%下落。
 一方、小売り大手ウォルマート・ストアーズ <WMT.N> は前日に続き上昇、3.7%高。同社が17日発表した第4・四半期(1月31日終了)決算が市場予想を上回ったことが好感された。


 昨日、18日の日経平均株価は前日比111円安の7,534円。
 TOPIXは同7ポイント安の749ポイント。
 騰落銘柄数は値上がり606銘柄、値下がり988銘柄、変わらず109銘柄。
 東証一部売買代金は1兆1866億円。
 米自動車大手の再建計画提出で米国株の反応待ちに様子見気分。安値圏で停滞商状。後場、先物にまとまった売りが観測されたが、7,500円台は維持した。
 米自動車大手の再建計画への反応は、GLOBEX(シカゴ先物取引システム)で米株価指数先物が底堅く推移していたため、一定の落ち着きを評価した動きと市場はみている。
 トヨタに生産調整の早期終了が報じられたのは相場を支える材料となった。
 証券業、医薬品、その他金融業などが下落。
 海運業、ガラス・土石製品、建設業などは上昇。
 野村<8604>など証券株が停滞。
 三菱UFJ<8306>など銀行株や、損保ジャパン<8755>など保険株が安い。
 商船三井<9104>など海運株は堅調。
 清水建<1803>など大手ゼネコン株や、太平洋セメ<5233>などセメント株も高値圏を維持。


参考記事:

FRBは長期的見通しを発表開始、インフレ目標を検討=バーナンキ議長  09/02/19 08:04
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:本日のマーケット] [コメント (0)]




2009年2月18日 12時20分
白川司郎さん 疑惑の履歴書
 

 きわめて業界的なネタ。
 この人です・・・・・。

sirakawa

 さてこの人なんですが、三塚博さんの事務所で私設秘書として登録して、衆議院の「特別通行記章」を発行してもらっています。
 実は、この「特別通行記章」というのは便利がよくて、議員会館や院内を自由に出入り出来る。当然、不届き者が、こうした「特別通行記章」を悪用してはいけないということで、発行してもらうためには、衆議院の事務局に「経歴書」などを提出しなければなりません。

 ところが、この白川司郎さんが、提出した「経歴書」なんですが・・・・・・

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 極めて業界ネタです・・・・・・
 一般の読者向けでないかもしれません・・・・。
 また、削除されてしまう可能性も、ないとはいえません。
 賞味期限限定ということで、公開!


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓



[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:社会] [コメント (2)]




2009年2月18日 9時1分
続落 下値7400円を意識  「本日のマーケット」
 

 3連休明け17日の米国株式市場は、主要株価指数が大幅安。
 NYダウが前週末比297.81ドル安の7552.60ドルと08年11月20日の安値7552.29ドルに接近。
 ナスダック総合指数も同63.70ポイント安の1470.66ポイントと続落。
 出来高概算はニューヨーク市場が16億564万株。
 ナスダックが23億6737万株。
 米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスが東欧の景気後退を背景に金融機関の財務などに対する懸念を指摘したことで、世界的な金融不安が高まる。
 金融株が下落。2月のニューヨーク連銀製造業景気指数がマイナス34.65と調査開始以来の最低を更新したことも売り要因となった。
 日本経済が大幅に縮小したことも地合いの悪化につながり、原油価格は7%近く下落、1バレル=35ドルを下回った。石油大手シェブロン <CVX.N> とエクソンモービル <XOM.N>が4%超下落し、ダウの下げを主導。
 JPモルガン・チェース <JPM.N> は12.3%安。ウェルズ・ファーゴ <WFC.N> は13.1%安。
 オバマ米大統領は17日、7870億ドルの景気対策法案に署名した。しかし、市場は対策がすぐにはリセッションの影響緩和につながらないのではないかとみている。
 自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM) <GM.N> は米政府への再建計画提出を控え、12.8%急落。


 昨日17日の日経平均株価は前日比104円安の7,645円。
 TOPIXは同13ポイント安の756ポイント。
 騰落銘柄数は値上がり324銘柄、値下がり1,286銘柄、変わらず89銘柄。
 東証一部売買代金1兆0169億円と連日の薄商い。
 続落。買い材料がなく、先物売りに押された。、徐々に下値を切り下げ、終値で1月26日の取引
時間中につけた年初来安値の7671円04銭を更新。
 グローベックス(シカゴの24時間金融先物取引システム)で米株先物が軟調に推移した。休場明けの米株市場への警戒感も強まり、下押し圧力となった。
 円高一服感から輸出関連株の一角に買いが入る場面もあったが、米株価指数先物安を背景に上値は重い。午後に中川財務相が衆議院での予算通過後に辞任すると表明したが、市場の反応は限定的。
 外国人投資家は政治の不透明さを嫌う一方、支持率が低迷する麻生政権の終わりが近づいたとみれば、ポジティブに反応する可能性もある。「内閣支持率がすでに1けたになっており、財務相が辞任しても何も変わらない」との声も。米GM(ゼネラルモーターズ)などの再建計画提出期限が迫る中、見送りムードに安値圏でこう着状態。
 業種別(東証33業種)株価指数はほぼ全面安。
 その他金融業、保険業、パルプ・紙などが下落。
 ゴム製品のみが上昇。
 三菱UFJ<8306>など大手銀行株や、アイフル<8515>などノンバンク株が停滞。
 SONYFH<8729>など保険株にも売りが継続。
 クレディスイス証が投資評価を「アウトパフォーム」(強気)に引き上げたブリヂス<5108>や、藤倉ゴム<5121>などゴム製品株の一角は上昇。
 公共事業の前倒し報道に、NIPPO<1881>、巴<1921>など建設株に注目があつまった。

[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:本日のマーケット] [コメント (0)]





  次の10件
くる天
officematsunaga
速報情報は、オリジナル取材ネタも含めてtwitterで無料公開!
twitter

【オフイス・マツナガのブログ】

【CONTACT/連絡先】

カレンダー
<<2009年02月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
マーケット情報
by 株価チャート「ストチャ」


FX経済指標


会員制システム
会費は月額1000円で、すべての記事、すべての連載、バックナンバーを見ることができます。また、一般には入手困難な資料等をダウンロードできます。
 購読の規約に関しては、くる天 よくある質問を参考ください。


会費の支払い方・課金の仕方

1:くる天へ会員登録する。
2:ポイントを購入する。
3:記事を購入する 。
 という手順となります。
 初めての課金の申し込み方

返金システムに関して

なお、会費を支払い購読されて「これは課金に値しない」と判断された方には、すみやかに返金に応じます。詳細は、返金システムに関してを参考ください。

入稿後は加筆・修正しません

有料会員制度のサイトという性格と、くる天さんのシステムから、有料記事に関しては入稿後の修正、訂正はきかないようになっています。そのため誤字・脱字・錯誤が含まれる場合があります。誤字・脱字・錯誤等の修正に関しては、別途、指摘させていただく場合があります。誤字・脱字・錯誤  修正情報

皆様へのお願い

 申し込まれたアクセスコード、パスワードを他人に教えたり、譲渡する行為は犯罪行為です。すでに、第三者におしえてしまった!という方は、すみやかにパスワードの変更をお願いします。やむなき場合は、しかるべき対応をさせていただきます。
皆様へのお願い  
当サイト連載コラム
週刊日程表

本日のマーケット

今週の永田町

永田町レポート

本日のオフレコ情報

遠藤顧問の歴史だよ

時代小説発掘(無料公開)

カテゴリ
全て (3356)
2014衆議院選挙当落予想 (12)
無料公開記事 (7)
週間日程表 (154)
選挙 (26)
政治 (86)
経済 (6)
社会 (17)
永田町レポート (67)
今週の永田町 (326)
本日のオフレコ情報 (71)
本日の日経225 (29)
本日のマーケット (1654)
特オチ最前線 (75)
瘋癲老人のレイジーな日々 (25)
扱い注意 (38)
ネットでメシウマ!ウェブマーケティングの虚実 (32)
伊藤博一の事件の眼 (23)
鬼デスクの酔いどれ日記 (44)
アダルトサイト運営奮闘記 (3)
遠藤顧問の歴史だよ (30)
業界記者の覆面レポート (2)
真名のケーザイ探検 (27)
ホッピー・モツ焼・闇市の世界 (4)
ネットでビビるな!ネット音痴の業界人へ (14)
今週のマスコミがびびったネットネタ by 野次馬 (10)
アラカルター久里&占い軍団 (46)
コーヒーブレイク・エクササイズ編 (64)
コーヒーブレイク・ボイスエクササイズ編 (12)
医読同源 (1)
永田町奥の院を新人記者「僕」行く (12)
アンコール (2)
「永田町に棲んだ女たち」2 (13)
「永田町に棲んだ女たち」 (15)
ぼやき三毛猫 (49)
白川司郎訴訟関係 (4)
動画で go !!!! (7)
縄文だよ!!!! (4)
【時代小説発掘】 (204)
2009年 衆議院選挙  最新調査データ (26)
衆議院選挙 選挙区レポート (4)
島田が行く!報道現場の盲点 (2)
誤字・脱字・錯誤  修正情報 (6)
見落とすな!ネット情報・リンク先・保存先 (3)
「永田町に棲んだ女たち・特別番外編」 (8)
雑誌販売動向 (7)
最近の記事
12/06 12:26 江戸浅草物語14「月こそ心よ花こそ心よ」 (無料公開)
11/15 15:30 〈助太刀兵法46〉北斎蛸踊り(8) (無料公開)
10/26 08:49 「本日のマーケット」(FX編)・・・今週は日米の金融政策イベントに注意。
10/26 08:40 「本日のマーケット」(株式編)・・・ 続伸後に日経平均株価が1万9000円台を回復。
10/21 08:39 「本日のマーケット」(FX編)・・・ドル円は120円ちょうどの壁を意識。
10/21 08:25 「本日のマーケット」(株式編)・・・手掛かり材料難のなか、方向感の出づらい展開。
10/19 08:33 「本日のマーケット」(FX編)・・・午前11時に発表される中国の一連の経済指標に注目
10/19 08:23 「本日のマーケット」(株式編)・・・午前11時、中国経済の指標しだい。
10/14 08:48 「本日のマーケット」(FX編)・・・昨日に続き中国の経済指標。米9月小売売上高。
10/14 08:31 「本日のマーケット」(株式編)・・・前日の動きが継続し軟調な展開。
10/13 08:46 「本日のマーケット」(FX編)・・・ドル円は120円大台を中心に方向感に欠ける動きが当面続きそう
10/13 08:36 「本日のマーケット」(株式編)・・・5日線(前週末9日時点で1万8218円)が下値を支え
10/05 08:46 「本日のマーケット」(FX編)・・・東京タイムではドル円やクロス円は押し目買いが優勢
10/05 08:34 「本日のマーケット」(株式編)・・・続伸後、日経平均株価が1万8000円に迫る。
10/04 12:07 江戸浅草物語13「天海僧正の結界が破られる時、魔界の者たちの進撃が始まるのか」 (無料公開)
10/02 08:44 「本日のマーケット」(FX編)・・・米雇用統計を控えた様子見姿勢
10/02 08:35 「本日のマーケット」(株式編)・・・週末要因や米雇用統計を前にポジション調整
10/01 08:47 「本日のマーケット」(FX編)・・・9月日銀短観、9月中国製造業購買担当者景気指数(PMI)などが材料。
10/01 08:35 「本日のマーケット」(株式編)・・・欧米株式の上昇を受けて買いが先行後、もみ合い。
09/30 08:52 「本日のマーケット」(FX編)・・・日中は119円後半のもみあい
09/30 08:44 「本日のマーケット」(株式編)・・・反発後、上値が重い展開。
09/29 08:55 「本日のマーケット」(FX編)・・・株安・円高パターンの継続はドル高圧力を後退
09/29 08:36 「本日のマーケット」(株式編)・・・続落後に落ち着きどころを探る展開。
09/28 08:46 「本日のマーケット」(FX編)・・・東京時間のドル/円は120円半ばを中心にもみあい。
09/28 08:36 「本日のマーケット」(株式編)・・・手掛かり材料難のなか、もみ合い。
09/25 08:53 「本日のマーケット」(FX編)・・・・朝方、イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長が年内利上げが適切との見方を
09/25 08:44 「本日のマーケット」(株式編)・・・引き続き弱含みで推移。直近の安値1万7415円61銭を意識。
09/24 08:37 「本日のマーケット」(FX編)・・・・連休明けの東京時間のドル/円は120円前半を中心にもみ合う展開。
09/24 08:26 「本日のマーケット」(株式編)・・・続落スタート。連休中にNYダウが軟調に推移。
09/20 10:55 〈助太刀兵法45〉北斎蛸踊り(7)(無料公開)
オフイス・マツナガのサイト
[現役雑誌記者によるブログ日記!by オフイス・マツナガ]

[オフイス・マツナガ書籍部]

[今週のキーワードbyオフイス・マツナガ]

[オフイス・マツナガのブログWordPress版]

[週刊日程表(アクセス規制有)]

[調査分析報道・資料倉庫]

【公にされない公の資料を公開】

【その他 オフイス・マツナガweb管理人】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最近のコメント
風雲 念流剣 七 (無料公開)(鮨廾賚此丙郤圈)
宿志の剣 三 (無料公開)(会話スキル★吉野)
週刊・月間誌 販売動向13年3月6-7日(管理人:kitaoka)
週刊・月間誌 販売動向13年3月6-7日(珈琲好き)
■この国の最大の問題点は「スパイ防止法案」がない点。マスコミだけでなく、政党にも外国勢力が跋扈。(珈琲好き)
イチローストレッチが止まらない!(バーバリー 時計)
■あまりにあっけなく、野田民主党惨敗。あまりにあっけなく、安部自民党大勝利(takeshi.komi)
時代小説発掘 !!!!!告知!!!!!()
〈助太刀兵法21〉 尾道かんざし燈籠 (無料公開)(モンクレール ダウン)
薩摩いろは歌 雌伏編(十一)痛撃(無料公開)  (株式の初心者)
ブログ内検索

RSS
携帯からも見られます!
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。

Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved