ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2015年4月20日 8時47分
「本日のマーケット」(FX編)・・・ドル/円は118円後半を軸にもみ合う展開。
 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「相場の流れ、相場付きの判断」をする上で重要になるのが、「マーケット分析」
 そのベースになる、
 株式編の「本日のマーケット」(株式編)
 FX編の「本日のマーケット」(FX編)
 の二つの作り方を公開。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



「本日のマーケット」(FX編)・・・ドル/円は118円後半を軸にもみ合う展開。

 きょうの予想レンジは
 ドル/円が118.40─119.40円、
 ユーロ/ドルが1.0750─1.0870ドル、
 ユーロ/円が127.80─120.10円。

 きょうのドル/円は118円後半を軸にもみ合う展開。
 経済指標などの材料に乏しく、値幅は期待しにくい。
 株価が底堅く推移すれば119円台に戻しそうだとの見方があるが、株価が弱くても118円半ばでは国内投資家の買い支えが期待できそう。
 上値が重い半面、下方向も堅く、動きにくい。


20日重要指標

4/20(月) 〔予想〕 (前回)

4月月例経済報告

07:45 NZ1-3月期消費者物価指数(前年比) 〔+0.2%〕 (+0.8%)
08:01 英4月ライトムーブ住宅価格 〔-〕 (+1.0%)
08:50 2月第3次産業活動指数 〔-0.7%〕 (+1.4%)
18:00 ユーロ圏2月建設支出 〔-〕 (+1.9%)
20:15 モルガン・スタンレー、1-3月期決算発表
21:30 米3月シカゴ連銀全米活動指数 〔0.11〕 (-0.11)
21:40 ダドリー米NY連銀総裁、講演
22:00 コンスタンシオECB副総裁、欧州議会で証言
23:00 ポロズBOC総裁、講演
翌2:00 スティーブンスRBA総裁、講演



///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:本日のマーケット] [コメント (0)]




2015年4月20日 8時30分
「本日のマーケット」(株式編)・・・売り先行のスタート。
 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「相場の流れ、相場付きの判断」をする上で重要になるのが、「マーケット分析」
 そのベースになる、
 株式編の「本日のマーケット」(株式編)
 FX編の「本日のマーケット」(FX編)
 の二つの作り方を公開。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「本日のマーケット」(株式編)・・・売り先行のスタート。

 売り先行のスタート。
 前週末17日、米国シカゴ市場の日経平均先物の円建て清算値は、大阪取引所の終値比120円安の1万9570円で、同清算値にサヤ寄せしてスタート。
 前週末17日時点で、日経平均株価の25日線が1万9581円で推移していることから、終値ベースで同線を上回ることができるかが、今後の展開のポイント。
 一方、中国人民銀行(中央銀行)は19日、景気対策として20日から金融機関の預金準備率を1%引き下げ18.5%にすると発表。
 上海や香港の株式市場の動きをみたいとして、様子見気分が広がる可能性も。
 米国株式市場のADR(米国預託証券)銘柄は円換算値で、ほぼ全面安商状。シャープ<6753>、京セラ<6971>、任天堂<7974>などが安い。

 外国証券の寄り付き前の注文動向―370万株の売り越し
 主要外国証券経由の注文動向は、「6社ベースで、売り1270万株、買い900万株で、差し引き370万株の売り越し。売り越しは3営業日連続。金額(6社ベース)も売り越し」
・売りセクターに、銀行、自動車、電機、情報通信、機械、卸売、金属、化学、小売、薬品、電力など。
・買いセクターに、機械、サービス、ゴム、化学、電機、薬品、証券、精密、小売、不動産、電力など。


20日の主なスケジュール
【国内】
・8:50 2月第三次産業活動指数
・16:00 3月コンビニエンスストア売上高
・決算発表=いちごHD<2337>、安川電機<6506>
・新規上場=Hamee<3134>(マザーズ)

【海外】(時間は日本時間)
・21:30 米3月シカゴ連銀全米活動指数
・決算発表=ハリバートン、モルガン・スタンレー、IBM




///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:本日のマーケット] [コメント (0)]




2015年4月19日 10時59分
ときは本能寺 愛宕九十九韻 (前編)(無料公開)
 

【時代小説発掘】
ときは本能寺 愛宕九十九韻 (前編)
斎藤 周吾


(時代小説発掘というコーナーができた経緯)


【梗概】:

ときは今 あめがしたしる 五月かな

明智光秀が本能寺を攻める時に、愛宕神社の連歌の会で愛宕百韻を詠んだという、誰も が知っている発句である。
この愛宕百韻を有名にしたのが連歌師の里村紹巴であった。
この、愛宕百韻に、紹巴は宗匠として出席した。
一芥の連歌師が天下の大乱に与する筈がないが、知らぬ間に、与させられていた。
連歌会で、東秀隆という、明智光秀の若い重臣と連衆(同席)になった。

 
後編である、『敵は信長か』は、4ヶ月後の8月16日に掲載の予定です。
雑草の紹巴は、本能寺の変で、チャンス到来と沸き立った。
だが、山崎合戦後、紹巴を敬愛する東秀隆によって、紹巴は危機に陥る。

  
この作品中における連歌の式目(仕来り)は、敬愛大学生涯学習講座講師、太陽の舟短 歌会企画部長、池上本門寺池上会館連歌会主管である、三木勝氏から多くの示唆を得た。
ここに、改めて御礼申し上げる次第です。


【プロフィール】:
斎藤周吾 (さいとうしゅうご)
受賞歴
 平成20年8月、日本文学館『最後の家康』で、短編部門の審査員特別賞。
 平成20年1月、(財)斎藤茂吉記念館にて、『短歌部門』で、川嶋清一選で佳作。


これまでの作品:
女帝物語−わが子に
血染めの染雪吉野桜
遙かなるミッドウェー『父からの手紙』前編
遙かなるミッドウェー『父からの手紙』後編
惟正、請益僧円仁に従い入唐求法の旅
随筆 うつけ信長、弱者の戦略
黒田官兵衛物語 六尺四方の暗い地下牢に藤の花が咲く女帝物語−褥の思い出(前編)
女帝物語−褥の思い出(後編)
絶唱の最上川



↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓   ↓  ↓  ↓  ↓




[続きを読む]
[カテゴリ:【時代小説発掘】] [コメント (0)]




2015年4月17日 8時32分
「本日のマーケット」(FX編)・・・米消費者物価指数に注目。
 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「相場の流れ、相場付きの判断」をする上で重要になるのが、「マーケット分析」
 そのベースになる、
 株式編の「本日のマーケット」(株式編)
 FX編の「本日のマーケット」(FX編)
 の二つの作り方を公開。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



「本日のマーケット」(FX編)・・・米消費者物価指数に注目。


きょうの予想レンジは、
ドル/円が118.30―119.80円、
ユーロ/ドルが1.0650─1.0850ドル、
ユーロ/円が127.00―128.70円。

 機関投資家や輸入企業などからドル買い/円売りが入りやすく、東京時間のドル/円は底堅さが意識される。119円を割り込んだところでは押し目買い意欲も強い。118.70円のところではサポート。
 きょうは米国で3月の消費者物価とコンファレンス・ボード景気先行総合指数、4月のミシガン大学消費者信頼感指数がそれぞれ発表。
 特に消費者物価は注目されており、1─3月の経済指標がさえない中、物価の伸びが鈍ければ6月の利上げ期待がさらに後退し、ドル売りの反応が大きくなりそう。


17日重要指標 米3月消費者物価指数

4/17(金) 〔予想〕 (前回)

G20財務相・中央銀行総裁会議(於;ワシントン、16日-)
IMF・世界銀行春季会合(於;ワシントン、-19日)

17:00 ユーロ圏2月経常収支(季調前) 〔-〕 (88億ユーロの黒字)
17:30 英3月失業率 〔2.3%〕 (2.4%)
17:30 英3月失業者数 〔-2万9500人〕 (-3万1000人)
17:30 英2月ILO失業率(3カ月) 〔5.6%〕 (5.7%)
18:00 ユーロ圏3月消費者物価指数(HICP)・確報値(前年比) 〔-0.1%〕 (-0.1%)
20:30 ワイトマン独連銀総裁、ショイブレ独財務相、会見
21:30 米3月消費者物価指数 〔+0.3%〕 (+0.2%)
21:30 米3月消費者物価指数・コア 〔+0.2%〕 (+0.2%)
21:30 加3月消費者物価指数(前年比) 〔+1.0%〕 (+1.0%)
21:30 加3月消費者物価指数・コア(前年比) 〔+2.1%〕 (+2.1%)
21:30 加2月小売売上高 〔+0.5%〕 (-1.7%)
21:30 加2月小売売上高(除自動車) 〔+0.7%〕 (-1.8%)
21:30 加2月国際証券取引高 〔-〕 (57.3億加ドルの流入)
23:00 米4月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値 〔94.0〕 (93.0)
23:00 米3月景気先行指数 〔+0.3%〕 (+0.2%)


4/18(土)

IMF・世界銀行春季会合(於;ワシントン、17-19日)

翌1:00 ドラギECB総裁、会見
翌2:30 ワイトマン独連銀総裁、ショイブレ独財務相、会見


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:本日のマーケット] [コメント (0)]




2015年4月17日 8時20分
「本日のマーケット」(株式編)・・・手掛かり難のなか、小動きの展開。
 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「相場の流れ、相場付きの判断」をする上で重要になるのが、「マーケット分析」
 そのベースになる、
 株式編の「本日のマーケット」(株式編)
 FX編の「本日のマーケット」(FX編)
 の二つの作り方を公開。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「本日のマーケット」(株式編)・・・手掛かり難のなか、小動きの展開。

 手掛かり難のなか、小動きの展開。
 個人投資家を中心に個別株への物色意欲はおう盛で、短期的な値幅取りの動きが中心。
 取引時間の後半には、週末を控えることから見送り気分が広がり、利益確定売りに押される展開になることも想定。
 為替相場は、ドル・円が1ドル=119円台の前半(16日終値119円29−31銭)とやや円高に振れる一方、ユーロ・円が1ユーロ=128円台の前半(同126円89−93銭)と円安に傾いている。
 米国株式市場のADR(米国預託証券)銘柄は円換算値で、シャープ<6753>、ファナック<6954>、任天堂<7974>などが安い。
 米国シカゴ市場の日経平均先物の円建て清算値は、大阪取引所の終値比55円安の1万9825円。

 外国証券の寄り付き前の注文動向―170万株の売り越し
 主要外国証券経由の注文動向は、「6社ベースで、売り1150万株、買い980万株で、差し引き170万株の売り越し。売り越しは2営業日連続。金額(6社ベース)も売り越し」
・売りセクターに、食品、繊維、情報通信、機械、電機、銀行、精密、自動車、小売、造船など。
・買いセクターに、建設、薬品、サービス、情報通信、銀行、電機、繊維、ゴム、証券、保険、金属など。


17日のスケジュール
【国内】
・14:00 3月消費動向調査
・新規上場=海帆<3133>(マザーズ)
【海外】(時間は日本時間)
・21:30 米3月消費者物価
・23:00 米4月ミシガン大学消費者信頼感指数、米3月CB(コンファレンス・ボード)景気先行総合指数
・IMF・世界銀行の春季総会(19日まで)
・決算発表=GE


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:本日のマーケット] [コメント (0)]




2015年4月16日 8時44分
「本日のマーケット」(FX編)・・・さえない米経済指標を受けてドルが売られた前日海外時間の流れが継続。
 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「相場の流れ、相場付きの判断」をする上で重要になるのが、「マーケット分析」
 そのベースになる、
 株式編の「本日のマーケット」(株式編)
 FX編の「本日のマーケット」(FX編)
 の二つの作り方を公開。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



「本日のマーケット」(FX編)・・・さえない米経済指標を受けてドルが売られた前日海外時間の流れが継続。

 きょうの予想レンジは
ドル/円が118.50―119.50円、
ユーロ/ドルが1.0600─1.0760ドル、
ユーロ/円が126.30―127.60円。

アジア時間のドル/円は、さえない米経済指標を受けてドルが売られた前日海外時間の流れが継続し、119円ちょうど付近を軸に上値の重い展開。
有力な手掛かりが見当たらない中で、株価が崩れるようならドル/円は調整色が強まりやすい。ただし、118円後半にかけてはドル買い需要が観測され、底堅さも意識されている。最近の安値である118.71円が目先のサポート。


16日重要指標  豪3月就業者数の発表ほか


4/16(木) 〔予想〕 (前回)

G20財務相・中央銀行総裁会議(於;ワシントン、-17日)

07:30 NZ3月製造業PMI 〔-〕 (55.9)
08:01 英3月RICS住宅価格 〔+15%〕 (+14%)
08:30 ラッカー米リッチモンド連銀総裁、講演
08:50 対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベース)
10:30 豪3月就業者数 〔+1万5000人〕 (+1万5600人)
10:30 豪3月失業率 〔6.3%〕 (6.3%)
12:45 20年国債入札(1兆2000億円)
17:00 欧州中央銀行(ECB)、専門家調査を発表
20:30 ゴールドマン・サックス、決算発表
21:00 シティグループ、決算発表
21:30 米3月住宅着工件数 〔104.0万件〕 (89.7万件)
21:30 米3月建設許可件数 〔108.1万件〕 (110.2万件)
21:30 米新規失業保険申請件数 〔28.0万件〕 (28.1万件)
22:00 コンスタンシオECB副総裁、講演
22:00 ヒル欧州金融安定・金融サービス・資本市場同盟担当委員、講演
23:00 米4月フィラデルフィア連銀製造業指数 〔+6.0〕 (+5.0)
翌2:00 ロックハート米アトランタ連銀総裁、講演
翌2:10 メスター米クリーブランド連銀総裁、講演
翌2:30 ローゼングレン米ボストン連銀総裁、講演
翌4:00 フィッシャーFRB副議長、講演




///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:本日のマーケット] [コメント (0)]




2015年4月16日 8時26分
「本日のマーケット」(株式編)・・・もみ合い商状も堅調な展開。
 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「相場の流れ、相場付きの判断」をする上で重要になるのが、「マーケット分析」
 そのベースになる、
 株式編の「本日のマーケット」(株式編)
 FX編の「本日のマーケット」(FX編)
 の二つの作り方を公開。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「本日のマーケット」(株式編)・・・もみ合い商状も堅調な展開。

 もみ合い商状。手掛かり材料難の状況が続き、積極的に上値を追う動きはみられないものの、15年3月期決算企業への業績期待感が支えとなり、堅調な展開。個別株への物色意欲はおう盛なことから、消去法的に値動きの軽い小型株などの売買が盛り上がりそう。 為替相場は、ドル・円が1ドル=119円台前半(15日終値119円49−52銭)とやや円高に振れる一方、ユーロ・円が1ユーロ=127円台前半(同126円72−76銭)とやや円安に傾いている。
 米国株式市場のADR(米国預託証券)銘柄は円換算値で、日電産<6594>、ファナック<6954>、トヨタ<7203>などが堅調。
 米国シカゴ市場の日経平均先物の円建て清算値は、大阪取引所の終値比10円安の1万9860円。

16日のスケジュール
【国内】
・13:00 3月首都圏新規マンション発売
・20年国債入札
【海外】(時間は日本時間)
・21:30 米3月住宅着工件数、米3月建設許可件数
・23:00 米4月フィラデルフィア連銀製造業景況感指数
・G20財務相・中銀総裁会議(17日まで、ワシントン)
・プーチン露大統領がテレビ国民対話(モスクワ)
・決算発表=ゴールドマン・サックス、シティグループ、シュルンベルジェ、アメリカン・エキスプレス
 
 外国証券の寄り付き前の注文動向―80万株の売り越し
 主要外国証券経由の注文動向は、「6社ベースで、売り1400万株、買い1320万株で、差し引き80万株の売り越し。売り越しは7営業日ぶり。金額(6社ベース)も売り越し」
・売りセクターに、電機、自動車、建設、化学、情報通信、銀行、不動産、サービス、小売、陸運など。
・買いセクターに、保険、サービス、ゴム、電機、その他金融、不動産、海運、薬品、証券、銀行、自動車など。



///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:本日のマーケット] [コメント (0)]




2015年4月15日 8時40分
「本日のマーケット」(FX編)・・・午前中の中国の経済指標に注目。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「相場の流れ、相場付きの判断」をする上で重要になるのが、「マーケット分析」
 そのベースになる、
 株式編の「本日のマーケット」(株式編)
 FX編の「本日のマーケット」(FX編)
 の二つの作り方を公開。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



「本日のマーケット」(FX編)・・・午前中の中国の経済指標に注目。

きょうの予想レンジ、
ドル/円が118.80―120.00円、
ユーロ/ドルが1.0540─1.0700ドル、
ユーロ/円が126.10―127.80円。

前日の海外時間、主要通貨に対してドルが下落。
3月の米小売売上高は市場予想を下回り、続けて公表された国際通貨基金(IMF)の世界経済見通しで米国の2015年と16年の経済成長率が引き下げられたことがドル売り材料となった。
きょうのドル/円は119円半ばを軸にもみ合う展開。上値の重さが意識され、どちらかといえば目線は下方向。
東京時間の午前中には中国の経済指標が発表される。交易関係の深いオセアニア通貨が値幅を伴って動くようであれば、ドル/円にも影響が出そう。



15日重要指標  中国GDP・本邦鉱工業生産ほか


4/15(水) 〔予想〕 (前回)

09:00 コチャラコタ米ミネアポリス連銀総裁、討論会に出席
09:30 スペンサーRBNZ副総裁、講演
11:00 中国3月小売売上高(前年比) 〔+10.9%〕 (1-2月 +10.7%)
11:00 中国3月鉱工業生産(前年比) 〔+7.0%〕 (1-2月 +6.8%)
11:00 中国3月固定資産投資(年初来・前年比) 〔+13.9%〕 (+13.9%)
11:00 中国1-3月期GDP(前年比) 〔+7.0%〕 (+7.3%)
13:30 2月鉱工業生産・確報値 〔-〕 (-3.4%)
15:00 独3月消費者物価指数・確報値(前年比) 〔+0.3%〕 (+0.3%)
15:15 黒田日銀総裁、第90回信託大会における挨拶
18:00 ユーロ圏2月貿易収支(季調前) 〔210億ユーロの黒字〕 (79億ユーロの黒字)
20:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔-〕 (+0.4%)
20:00 南ア2月小売売上高(前年比) 〔+1.9%〕 (+1.7%)
20:00 バンク・オブ・アメリカ、決算発表
20:45 欧州中央銀行(ECB)理事会、政策金利発表 〔0.05%に据え置き〕 (0.05%に据え置き)
21:30 ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、記者会見
21:30 米4月NY連銀製造業景況指数 〔+7.17〕 (+6.90)
21:30 加2月製造業出荷 〔+0.1%〕 (-1.7%)
22:00 ブラード米セントルイス連銀総裁、講演
22:15 米3月鉱工業生産 〔-0.3%〕 (+0.1%)
22:15 米3月設備稼働率 〔78.6%〕 (78.9%)
23:00 カナダ銀行(BOC)政策金利発表および金融政策報告公表 〔0.75%に据え置き〕 (0.75%に据え置き)
23:00 米4月NAHB住宅市場指数 〔55〕 (53)
翌3:00 米地区連銀経済報告(ベージュブック)
翌5:00 米2月対米証券投資 〔-〕 (272億ドルの流出)

翌7:15 サイモン・ポッターNY連銀・公開市場操作デスク責任者、講演
翌7:30 NZ3月製造業PMI 〔-〕 (55.9)



///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:本日のマーケット] [コメント (0)]




2015年4月15日 8時26分
「本日のマーケット」(株式編)・・・模様眺めの展開
 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「相場の流れ、相場付きの判断」をする上で重要になるのが、「マーケット分析」
 そのベースになる、
 株式編の「本日のマーケット」(株式編)
 FX編の「本日のマーケット」(FX編)
 の二つの作り方を公開。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「本日のマーケット」(株式編)・・・模様眺めの展開

 模様眺めの展開。
 為替相場は、ドル・円が1ドル=119円台前半(14日終値119円86−88銭)と円高に振れる一方、ユーロ・円が1ユーロ=127円台前半(同126円42−46銭)と円安に傾いている。
 対ドルで円高となっていることや、日本時間の午前11時に中国で1−3月期GDP(国内総生産)や3月小売売上高などの経済指標の発表が予定されていることから、手控えムードが広がる。
 ただ、物色意欲はおう盛で、消去法的に値動きの軽い小型株へ矛先が向かう。
 米国株式市場のADR(米国預託証券)銘柄は円換算値で、ソニー<6758>、任天堂<7974>、NTT<9432>などが安い。
 米国シカゴ市場の日経平均先物の円建て清算値は、大阪取引所の終値比と変わらずの1万9910円。

 外国証券の寄り付き前の注文動向―380万株の買い越し
 主要外国証券経由の注文動向は、「6社ベースで、売り1080万株、買い1460万株で、差し引き380万株の買い越し。買い越しは6営業日連続。金額(6社ベース)も買い越し」
・売りセクターに、電機、自動車、小売、銀行、機械、サービス、情報通信、輸送用機器など。
・買いセクターに、建設、化学、電機、その他金融、サービス、食品、情報通信、小売など。


15日のスケジュール
【国内】
・黒田日銀総裁、信託大会であいさつ
【海外】(時間は日本時間)
・11:00 中国3月小売売上高、中国3月鉱工業生産、中国3月都市部固定資産投資、中国1−3月期GDP
・15:30 インド3月卸売物価指数
・21:30 米4月NY連銀製造業景気指数
・22:15 米3月鉱工業生産・設備稼働率
・ECB定例理事会(ドラギ総裁会見)
・米地区連銀経済報告(ベージュブック)
・台湾の最大野党である民進党、16年初の総統選挙に出馬する公認候補を決定
・決算発表=U・S・バンコープ、バンク・オブ・アメリカ、ネットフリックス、サンディスク





///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:本日のマーケット] [コメント (0)]




2015年4月14日 13時18分
【今週の永田町】■統一地方選挙は、当初の予想通りに「不甲斐ない」野党・民主党のおかげで安倍政権は安泰。焦点は今後の政治日程。
 

・・・・・・・・・・・・・・・謹告・・・・・・・・・・・・・・・
 今週の永田町が復活します。
 これまでのネット管理人が、4月より当事務所での「丁稚奉公」を終えて、中途採用で国内新聞社へ。現段階で、ネット管理人は不在の状況ですが、回り番で復活となりました。
 まだ、十分な体制ではありませんが、とりあえずの復活となります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




【今週の永田町】
■統一地方選挙は、当初の予想通りに「不甲斐ない」野党・民主党のおかげで安倍政権は安泰。焦点は今後の政治日程。



■統一地方選挙で民主党惨敗だが、そもそも「戦う」気がないのか?「口先男」の民主党枝野幹事長の「口先が全開」で、「底打ちの流れは作れた」と民主党の不思議。

■統一地方選挙前半戦がおわり、後半戦をまたずに、安倍政権は後半国会対策と、訪米の準備。後半国会の焦点は、「安全保障関連法案」と「戦後70年談話」だが、民主党は社民党化路線へ舵をとり「なんでも反対」の仲間入りか?

■今後の政治日程。国会は大幅延長の6月24日まで。それまでに安全保障関連法案をこなし、6月23日沖縄戦が終結した「慰霊の日」に総理参列。ここで安倍総理と翁長雄志知事との会談が実現か。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:今週の永田町] [コメント (0)]





  次の10件
くる天
officematsunaga
速報情報は、オリジナル取材ネタも含めてtwitterで無料公開!
twitter

【オフイス・マツナガのブログ】

【CONTACT/連絡先】

カレンダー
<<2015年04月>>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
マーケット情報
by 株価チャート「ストチャ」


FX経済指標


会員制システム
会費は月額1000円で、すべての記事、すべての連載、バックナンバーを見ることができます。また、一般には入手困難な資料等をダウンロードできます。
 購読の規約に関しては、くる天 よくある質問を参考ください。


会費の支払い方・課金の仕方

1:くる天へ会員登録する。
2:ポイントを購入する。
3:記事を購入する 。
 という手順となります。
 初めての課金の申し込み方

返金システムに関して

なお、会費を支払い購読されて「これは課金に値しない」と判断された方には、すみやかに返金に応じます。詳細は、返金システムに関してを参考ください。

入稿後は加筆・修正しません

有料会員制度のサイトという性格と、くる天さんのシステムから、有料記事に関しては入稿後の修正、訂正はきかないようになっています。そのため誤字・脱字・錯誤が含まれる場合があります。誤字・脱字・錯誤等の修正に関しては、別途、指摘させていただく場合があります。誤字・脱字・錯誤  修正情報

皆様へのお願い

 申し込まれたアクセスコード、パスワードを他人に教えたり、譲渡する行為は犯罪行為です。すでに、第三者におしえてしまった!という方は、すみやかにパスワードの変更をお願いします。やむなき場合は、しかるべき対応をさせていただきます。
皆様へのお願い  
当サイト連載コラム
週刊日程表

本日のマーケット

今週の永田町

永田町レポート

本日のオフレコ情報

遠藤顧問の歴史だよ

時代小説発掘(無料公開)

カテゴリ
全て (3356)
2014衆議院選挙当落予想 (12)
無料公開記事 (7)
週間日程表 (154)
選挙 (26)
政治 (86)
経済 (6)
社会 (17)
永田町レポート (67)
今週の永田町 (326)
本日のオフレコ情報 (71)
本日の日経225 (29)
本日のマーケット (1654)
特オチ最前線 (75)
瘋癲老人のレイジーな日々 (25)
扱い注意 (38)
ネットでメシウマ!ウェブマーケティングの虚実 (32)
伊藤博一の事件の眼 (23)
鬼デスクの酔いどれ日記 (44)
アダルトサイト運営奮闘記 (3)
遠藤顧問の歴史だよ (30)
業界記者の覆面レポート (2)
真名のケーザイ探検 (27)
ホッピー・モツ焼・闇市の世界 (4)
ネットでビビるな!ネット音痴の業界人へ (14)
今週のマスコミがびびったネットネタ by 野次馬 (10)
アラカルター久里&占い軍団 (46)
コーヒーブレイク・エクササイズ編 (64)
コーヒーブレイク・ボイスエクササイズ編 (12)
医読同源 (1)
永田町奥の院を新人記者「僕」行く (12)
アンコール (2)
「永田町に棲んだ女たち」2 (13)
「永田町に棲んだ女たち」 (15)
ぼやき三毛猫 (49)
白川司郎訴訟関係 (4)
動画で go !!!! (7)
縄文だよ!!!! (4)
【時代小説発掘】 (204)
2009年 衆議院選挙  最新調査データ (26)
衆議院選挙 選挙区レポート (4)
島田が行く!報道現場の盲点 (2)
誤字・脱字・錯誤  修正情報 (6)
見落とすな!ネット情報・リンク先・保存先 (3)
「永田町に棲んだ女たち・特別番外編」 (8)
雑誌販売動向 (7)
最近の記事
12/06 12:26 江戸浅草物語14「月こそ心よ花こそ心よ」 (無料公開)
11/15 15:30 〈助太刀兵法46〉北斎蛸踊り(8) (無料公開)
10/26 08:49 「本日のマーケット」(FX編)・・・今週は日米の金融政策イベントに注意。
10/26 08:40 「本日のマーケット」(株式編)・・・ 続伸後に日経平均株価が1万9000円台を回復。
10/21 08:39 「本日のマーケット」(FX編)・・・ドル円は120円ちょうどの壁を意識。
10/21 08:25 「本日のマーケット」(株式編)・・・手掛かり材料難のなか、方向感の出づらい展開。
10/19 08:33 「本日のマーケット」(FX編)・・・午前11時に発表される中国の一連の経済指標に注目
10/19 08:23 「本日のマーケット」(株式編)・・・午前11時、中国経済の指標しだい。
10/14 08:48 「本日のマーケット」(FX編)・・・昨日に続き中国の経済指標。米9月小売売上高。
10/14 08:31 「本日のマーケット」(株式編)・・・前日の動きが継続し軟調な展開。
10/13 08:46 「本日のマーケット」(FX編)・・・ドル円は120円大台を中心に方向感に欠ける動きが当面続きそう
10/13 08:36 「本日のマーケット」(株式編)・・・5日線(前週末9日時点で1万8218円)が下値を支え
10/05 08:46 「本日のマーケット」(FX編)・・・東京タイムではドル円やクロス円は押し目買いが優勢
10/05 08:34 「本日のマーケット」(株式編)・・・続伸後、日経平均株価が1万8000円に迫る。
10/04 12:07 江戸浅草物語13「天海僧正の結界が破られる時、魔界の者たちの進撃が始まるのか」 (無料公開)
10/02 08:44 「本日のマーケット」(FX編)・・・米雇用統計を控えた様子見姿勢
10/02 08:35 「本日のマーケット」(株式編)・・・週末要因や米雇用統計を前にポジション調整
10/01 08:47 「本日のマーケット」(FX編)・・・9月日銀短観、9月中国製造業購買担当者景気指数(PMI)などが材料。
10/01 08:35 「本日のマーケット」(株式編)・・・欧米株式の上昇を受けて買いが先行後、もみ合い。
09/30 08:52 「本日のマーケット」(FX編)・・・日中は119円後半のもみあい
09/30 08:44 「本日のマーケット」(株式編)・・・反発後、上値が重い展開。
09/29 08:55 「本日のマーケット」(FX編)・・・株安・円高パターンの継続はドル高圧力を後退
09/29 08:36 「本日のマーケット」(株式編)・・・続落後に落ち着きどころを探る展開。
09/28 08:46 「本日のマーケット」(FX編)・・・東京時間のドル/円は120円半ばを中心にもみあい。
09/28 08:36 「本日のマーケット」(株式編)・・・手掛かり材料難のなか、もみ合い。
09/25 08:53 「本日のマーケット」(FX編)・・・・朝方、イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長が年内利上げが適切との見方を
09/25 08:44 「本日のマーケット」(株式編)・・・引き続き弱含みで推移。直近の安値1万7415円61銭を意識。
09/24 08:37 「本日のマーケット」(FX編)・・・・連休明けの東京時間のドル/円は120円前半を中心にもみ合う展開。
09/24 08:26 「本日のマーケット」(株式編)・・・続落スタート。連休中にNYダウが軟調に推移。
09/20 10:55 〈助太刀兵法45〉北斎蛸踊り(7)(無料公開)
オフイス・マツナガのサイト
[現役雑誌記者によるブログ日記!by オフイス・マツナガ]

[オフイス・マツナガ書籍部]

[今週のキーワードbyオフイス・マツナガ]

[オフイス・マツナガのブログWordPress版]

[週刊日程表(アクセス規制有)]

[調査分析報道・資料倉庫]

【公にされない公の資料を公開】

【その他 オフイス・マツナガweb管理人】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最近のコメント
風雲 念流剣 七 (無料公開)(鮨廾賚此丙郤圈)
宿志の剣 三 (無料公開)(会話スキル★吉野)
週刊・月間誌 販売動向13年3月6-7日(管理人:kitaoka)
週刊・月間誌 販売動向13年3月6-7日(珈琲好き)
■この国の最大の問題点は「スパイ防止法案」がない点。マスコミだけでなく、政党にも外国勢力が跋扈。(珈琲好き)
イチローストレッチが止まらない!(バーバリー 時計)
■あまりにあっけなく、野田民主党惨敗。あまりにあっけなく、安部自民党大勝利(takeshi.komi)
時代小説発掘 !!!!!告知!!!!!()
〈助太刀兵法21〉 尾道かんざし燈籠 (無料公開)(モンクレール ダウン)
薩摩いろは歌 雌伏編(十一)痛撃(無料公開)  (株式の初心者)
ブログ内検索

RSS
携帯からも見られます!
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。

Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved