ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2015年4月27日 8時37分
「本日のマーケット」(FX編)・・・・日銀決定会合前に思惑も出やすい。
 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「相場の流れ、相場付きの判断」をする上で重要になるのが、「マーケット分析」
 そのベースになる、
 株式編の「本日のマーケット」(株式編)
 FX編の「本日のマーケット」(FX編)
「トレーダー玄さん」が毎日チェックしている手法を公開。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「本日のマーケット」(FX編)・・・・日銀決定会合前に思惑も出やすい。

 きょうの予想レンジは
 ドル/円が118.50―119.50円、
 ユーロ/ドルが1.0800─1.0920ドル、
 ユーロ/円が128.70―130.00円。

 ドル/円は119円を挟んでもみあう展開。
 118円半ばがテクニカル的なサポートとして意識されている。
 この水準に来たら買いが入る。
 一方、先週末は119円半ばでは頭が重かった。

 今週は日米で金融政策イベントがあるため、きょうは動きにくいイメージがある。
 日銀決定会合前に思惑も出やすい。要人発言などで動く可能性もあるので注意。


27日重要指標【TKY】

4/27(月) 〔予想〕 (前回)

ウェリントン市場休場(アンザックデー)
南アフリカ市場休場(自由の日)

16:00 ヌイ欧州単一監督メカニズム(SSM)議長、講演
17:30 クーレECB理事、コンスタンシオECB副総裁、ヌイ欧州単一監督メカニズム(SSM)議長、講演
18:00 ヌイ欧州単一監督メカニズム(SSM)議長、討論会に参加
19:00 英4月CBI製造業受注指数 〔+4〕 (±0)
20:30 カタイネン欧州委員、ホイヤー欧州投資銀行総裁、講演
21:00 コンスタンシオECB副総裁、講演
22:45 米4月マークイット総合PMI・速報値 〔-〕 (59.2)
22:45 米4月マークイットサービス業PMI・速報値 〔58.8〕 (59.2)
23:30 米4月ダラス連銀製造業活動指数 〔-12.0〕 (-17.4)
翌0:30 カタイネン欧州委員、討論会に参加
翌2:00 米2年債入札(260億ドル)
翌2:30 オルセン・ノルゲバンク(ノルウェー中央銀行)総裁、講演



///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:本日のマーケット] [コメント (0)]




2015年4月27日 8時27分
「本日のマーケット」(株式編)・・・2万円を挟んだもみ合い。
 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「相場の流れ、相場付きの判断」をする上で重要になるのが、「マーケット分析」
 そのベースになる、
 株式編の「本日のマーケット」(株式編)
 FX編の「本日のマーケット」(FX編)

 その作り方については、バックナンバーを参照。
「トレーダー玄さん」が毎日チェックしている手法を公開。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「本日のマーケット」(株式編)・・・2万円を挟んだもみ合い。

 2万円を挟んだもみ合い。
 買い疲れ感から前週末にかけて軟調な展開となったことに加え、為替相場で、ドル・円が1ドル=118円台の後半(前週末24日終値119円28−30銭)、ユーロ・円が1ユーロ=129円台の前半(同129円74−78銭)と円高に振れていることなどから、利益確定売りに押される場面も。
 ただ、下値には押し目狙いの資金が控えている。
 底堅く推移。
 また、15年3月期の決算発表が本格化することから、好調な業績見通しを示す銘柄への物色も想定したい。
 米国株式市場のADR(米国預託証券)銘柄は円換算値では、コマツ<6301>、ソニー<6758>、京セラ<6971>などが安い。
 米シカゴ市場の日経平均先物の円建て清算値は、大阪取引所の終値比20円高の2万70円。

 外国証券の寄り付き前の注文動向―290万株の買い越し
 主要外国証券経由の注文動向は、「6社ベースで、売り510万株、買い800万株で、差し引き290万株の買い越し。買い越しは5営業日連続。金額(6社ベース)も買い越し」
・売りセクターに、食品、小売、情報通信、輸送用機器、卸売、サービス、銀行、機械、建設、薬品、ゴム、証券など。
・買いセクターに、建設、薬品、情報通信、サービス、銀行、ゴム、化学、空運、機械、小売、電子機器など。


27日のスケジュール
【国内】
・決算発表=キッコーマン<2801>、資生堂<4911>、コマツ<6301>、オムロン<6645>、ファナック<6954>、京セラ<6971>、ダイハツ<7262>、キヤノン<7751>、東エレク<8035>、大阪ガス<9532>など
【海外】(時間は日本時間)
・米2年国債入札
・決算発表=(中国)BYD、コスコ・パシフィック(米国)アップル


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:本日のマーケット] [コメント (0)]




2015年4月24日 8時35分
「本日のマーケット」(FX編)・・・・目先は居心地のいい119円台でうろうろ
 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「相場の流れ、相場付きの判断」をする上で重要になるのが、「マーケット分析」
 そのベースになる、
 株式編の「本日のマーケット」(株式編)
 FX編の「本日のマーケット」(FX編)
「トレーダー玄さん」が毎日チェックしている手法を公開。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「本日のマーケット」(FX編)・・・・目先は居心地のいい119円台でうろうろ

 きょうの予想レンジは
ドル/円が119.10―120.10円、
ユーロ/ドルが1.0750─1.0880ドル、
ユーロ/円が128.70―130.00円。

 目立った手掛かりに乏しい中、株価をにらみながらドル/円は119円半ばを軸に方向感なくもみ合い。
 日経平均との連動性は薄れており、株価が上伸してもドル/円が追随する気配はないが、株価が底堅いようならドル/円も支えられやすい。
 前日は東京時間、海外時間とも120円に戻す場面があったが120.10円手前で頭を押さえられている。想定外に120円前半が重い。ドル高の修正が目立つ展開。
 一方、118円台には買い興味が観測されている。120円の定着は難しいが118円台は鉄板。目先は居心地のいい119円台でうろうろすることになりそう。

24日重要指標  ユーロ圏財務相会合、日銀副総裁講演


4/24(金) 〔予想〕 (前回)

ユーロ圏財務相・中央銀行総裁会議(於;ラトビア、-25日)
ステート・ストリート、1-3月期決算発表

12:00 中曽日銀副総裁、日本証券アナリスト協会主催国際セミナーにおける講演
17:00 独4月Ifo景況感指数 〔108.4〕 (107.9)
17:00 独4月Ifo景気期待指数 〔104.5〕 (103.9)
17:00 独4月Ifo現況指数 〔112.4〕 (112.0)
17:00 ジョーダンSNB総裁、債券保有者らとの会合で発言
21:30 米3月耐久財受注 〔+0.6%〕 (-1.4%)
21:30 米3月耐久財受注(除輸送用機器) 〔+0.3%〕 (-0.6%)
23:25 ポロズBOC総裁、講演


4/25(土)

ユーロ圏財務相・中央銀行総裁会議(於;ラトビア、24日-)


4/26(日)

第26回ASEAN首脳会議(於;クアラルンプール、-27日)
安倍首相、訪米(-5月3日)
カザフスタン大統領選挙


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:本日のマーケット] [コメント (0)]




2015年4月24日 8時24分
「本日のマーケット」(株式編)・・・週末要因もあり、積極的には手掛けづらい。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「相場の流れ、相場付きの判断」をする上で重要になるのが、「マーケット分析」
 そのベースになる、
 株式編の「本日のマーケット」(株式編)
 FX編の「本日のマーケット」(FX編)

 その作り方については、バックナンバーを参照。
「トレーダー玄さん」が毎日チェックしている手法を公開。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「本日のマーケット」(株式編)・・・週末要因もあり、積極的には手掛けづらい。

 上値が重い展開。
 現地23日のナスダック総合指数は、約15年1カ月ぶりに終値ベースで史上最高値を更新したが、米シカゴ市場の日経平均先物の円建て清算値は、大阪取引所の終値比5円安の2万165円で反応は限定的。
 週末要因もあり、積極的には手掛けづらい。
 利益確定売りに押される場面も想定したい。
 為替相場は、ドル・円が1ドル=119円台の半ば(23日終値119円87−88銭)、ユーロ・円が1ユーロ=129円台の半ば(同128円06−10銭)で推移。
 米国株式市場のADR(米国預託証券)銘柄は円換算値で、高安まちまちのなか、コマツ<6301>、ソニー<6758>、ファナック<6954>などが高い。
 外国証券の寄り付き前の注文動向―360万株の買い越し
 主要外国証券経由の注文動向は、「6社ベースで、売り1350万株、買い1710万株で、差し引き360万株の買い越し。買い越しは4営業日連続。金額(6社ベース)も買い越し」
・売りセクターに、証券、化学、食品、小売、サービス、情報通信、自動車、銀行、保険、造船など。
・買いセクターに、不動産、サービス、化学、銀行、薬品、証券、精密、輸送用機器、電機、商社、REIT、自動車、小売など。


24日のスケジュール
【国内】
・13:30 2月全産業活動指数
・気象庁3カ月予報
・決算発表=エムスリー<2413>、富士通ゼ<6755>、三菱自<7211>、マツダ<7261>、小糸製<7276>、コクヨ<7984>、岡三<8609>
・IPO(新規上場)=レントラックス<6045>(マザーズ)、三機サービス<6044>(ジャスダック)
【海外】(時間は日本時間)
・17:00 独4月Ifo景況感指数
・21:30 米3月耐久財受注
・米アップル、ウエアラブル端末「Apple Watch」発売

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:本日のマーケット] [コメント (0)]




2015年4月23日 8時42分
「本日のマーケット」(FX編)・・・・黒田東彦総裁が参院財政金融委員会に出席。他経済指標に注意。
 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「相場の流れ、相場付きの判断」をする上で重要になるのが、「マーケット分析」
 そのベースになる、
 株式編の「本日のマーケット」(株式編)
 FX編の「本日のマーケット」(FX編)
「トレーダー玄さん」が毎日チェックしている手法を公開。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「本日のマーケット」(FX編)・・・・黒田東彦総裁が参院財政金融委員会に出席。他経済指標に注意。

きょうの予想レンジは、
ドル/円が119.40―120.40円、
ユーロ/ドルが1.0660─1.0790ドル、
ユーロ/円が127.90―129.20円。

 ドル/円は119円後半から120円前半でもみあう展開。
 日経平均株価が2万円台をキープする可能性が高いとみられ、ドル/円も底堅さを維持できそう。
 米国の10年債利回りが2%にしっかり乗ってくれば、ドル高機運が高まるかもしれない。ただ、米連邦公開市場委員会(FOMC)や日銀金融政策決定会合を来週に控え、積極的に上がっていく展開にもなりにくい。
 きょうは日銀の黒田東彦総裁が参院財政金融委員会に出席。
 経済指標では、中国の4月HSBC製造業購買担当者景気指数(PMI)、ユーロ圏の4月製造業PMI、米国の先週分新規失業保険申請件数、3月新築住宅販売件数などが材料となる可能性。


23日重要指標  中国4月HSBC製造業PMIほか

4/23(木) 〔予想〕 (前回)

EU首脳会議(於;ブリュッセル)
独・ギリシャ首脳会談

08:50 対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベース)
09:00 マクダーモットRBNZ総裁補佐、講演
10:00 黒田日銀総裁、参院財政金融委に出席
10:30 豪1-3月期NAB企業信頼感指数 〔-〕 (+2)
10:45 中国4月HSBC製造業PMI・速報値 〔49.6〕 (49.6)
12:45 40年国債入札(4000億円)
15:00 独5月GfK消費者信頼感 〔-〕 (+10.0)
15:45 仏4月企業景況感 〔97〕 (96)
16:00 仏4月製造業PMI・速報値 〔49.2〕 (48.8)
16:00 仏4月サービス業PMI・速報値 〔52.4〕 (52.4)
16:30 独4月製造業PMI・速報値 〔53.0〕 (52.8)
16:30 独4月サービス業PMI・速報値 〔55.5〕 (55.4)
16:45 プラートECB理事、講演
17:00 モスコビシ欧州委員(経済・通貨担当)、講演
17:00 ユーロ圏4月総合PMI・速報値 〔54.4〕 (54.0)
17:00 ユーロ圏4月製造業PMI・速報値 〔52.6〕 (52.2)
17:00 ユーロ圏4月サービス業PMI・速報値 〔54.5〕 (54.2)
17:30 英3月小売売上高(自動車燃料含む) 〔+0.4%〕 (+0.7%)
17:30 英3月財政収支 〔65億ポンドの赤字〕 (62億ポンドの赤字)
18:00 ユーロ圏10-12月期政府債務(対GDP比)
18:45 ドムブロフスキス欧州副委員長、講演
19:00 デベルRBA総裁補佐、講演
21:30 米新規失業保険申請件数 〔28.7万件〕 (29.4万件)
22:45 米4月マークイット製造業PMI・速報値 〔55.7〕 (55.7)
23:00 米3月新築住宅販売件数 〔51.5万件〕 (53.9万件)
翌2:00 トゥスクEU大統領、講演
翌2:00 米5年物インフレ連動債入札(180億ドル)
 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:本日のマーケット] [コメント (0)]




2015年4月23日 8時27分
「本日のマーケット」(株式編)・・・堅調な展開。
 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「相場の流れ、相場付きの判断」をする上で重要になるのが、「マーケット分析」
 そのベースになる、
 株式編の「本日のマーケット」(株式編)
 FX編の「本日のマーケット」(FX編)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「本日のマーケット」(株式編)・・・堅調な展開。


 堅調な展開。
 22日の日経平均株価は、終値で2000年4月14日以来15年ぶりに2万円大台を回復。好地合いのなか、為替相場は、ドル・円が1ドル=119円台後半(22日終値119円57−59銭)とやや円安に振れ、ユーロ・円が1ユーロ=128円台半ば(同128円55−59銭)と小動き。
 対ドルでの円安を背景に主力の輸出関連株には追い風。
 株価の上昇で、投資家心理も大きく好転しているとみられ、好決算銘柄などへの個別株物色も活発化。
 米国株式市場のADR(米国預託証券)銘柄は円換算値で、コマツ<6301>、ソニー<6758>、ファナック<6954>などが高い。
 米シカゴ市場の日経平均先物の円建て清算値は、大阪取引所の終値比90円高の2万250円。

 外国証券の寄り付き前の注文動向―290万株の買い越し
 主要外国証券経由の注文動向は、「6社ベースで、売り1080万株、買い1370万株で、差し引き290万株の買い越し。買い越しは3営業日連続。金額(6社ベース)も買い越し」
・売りセクターに、銀行、食品、小売、情報通信、卸売、電機、化学、繊維、薬品、造船など。
・買いセクターに、機械、建設、銀行、化学、精密、自動車、薬品、REIT、電機、鉱業など。


23日のスケジュール
【国内】
・40年国債入札
・決算発表=NRI<4307>、花王<4452>、オービック<4684>、OBC<4733>、サイバー<4751>、JFE<5411>

【海外】(時間は日本時間)
・10:45 中国4月HSBC製造業PMI
・23:00 米3月新築住宅販売
・米5年インフレ連動国債入札
・決算発表=ダウ・ケミカル、P&G、フリーポート・マクモラン、パルト・グループ、マイクロソフト、スターバックス、ニューモント・マイニング、3M、キャタピラー、ニューコア、GM



///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:本日のマーケット] [コメント (0)]




2015年4月22日 8時49分
「本日のマーケット」(FX編)・・・・今朝は、3月の貿易統計に注目。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「相場の流れ、相場付きの判断」をする上で重要になるのが、「マーケット分析」
 そのベースになる、
 株式編の「本日のマーケット」(株式編)
 FX編の「本日のマーケット」(FX編)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「本日のマーケット」(FX編)・・・・今朝は、3月の貿易統計に注目。


 きょうの予想レンジは
ドル/円が119.20―120.20円、
ユーロ/ドルが1.0660─1.0790ドル、
ユーロ/円が127.80―129.10円。

 前日のニューヨーク市場では、ドルは主要通貨に対してまちまちの値動きとなったが、終盤にかけては、ドル買いの巻き戻しの動きが優勢となった。
 この日の東京市場では、円安基調が保たれるとみられているが、米国サイドで強い材料も出ていないため、ドル/円の上値追いには力不足。
 今朝は、3月の貿易統計に注目。
 33カ月ぶりの貿易黒字となる可能性が指摘される中、黒字になれば、瞬間的に円買いが起きるかもしれないが、(ドル高/円安)トレンドを大きく変えるような流れにはならない。また、日経平均が2万円台で滞空時間が長ければ、円売り支援材料となる。


22日重要指標  貿易収支、豪CPI

4/22(水) 〔予想〕 (前回)

仏豪首脳会談

08:50 3月貿易収支 〔446億円の黒字〕 (4250億円の赤字)
10:30 豪1-3月期消費者物価指数(前年比) 〔+1.3%〕 (+1.7%)
17:00 南ア3月消費者物価指数(前年比) 〔+4.1%〕 (+3.9%)
17:30 イングランド銀行金融政策委員会(MPC)議事録公表(4月7-9日開催分)
18:00 独・露・ウクライナ当局者、講演
18:15 独政府、春季経済予想を公表
18:30 ドムブロフスキス欧州副委員長、ショイブレ独財務相、会談
20:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔-〕 (-2.3%)
21:15 ビスコ伊中銀総裁、銀行システムに関する見通しについて講演
22:00 米2月住宅価格指数 〔+0.5%〕 (+0.3%)
23:00 米3月中古住宅販売件数 〔503万件〕 (488万件)
23:00 ユーロ圏4月消費者信頼感・速報値 〔-2.5〕 (-3.7)
23:30 メルケル独首相、独CDU(キリスト教民主同盟)・CSU(キリスト教社会同盟)主催式典で産業政策について演説
23:30 米週間原油在庫 〔-〕 (+129.4万バレル)
翌0:00 ダイセルブルーム・ユーログループ議長、オランダ議会でECBの金融政策について議論
翌0:00 コスタ・ポルトガル中銀総裁、式典に出席


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:本日のマーケット] [コメント (0)]




2015年4月22日 8時35分
「本日のマーケット」(株式編)・・・買い先行のスタート。2万円の大台を回復。
 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「相場の流れ、相場付きの判断」をする上で重要になるのが、「マーケット分析」
 そのベースになる、
 株式編の「本日のマーケット」(株式編)
 FX編の「本日のマーケット」(FX編)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「本日のマーケット」(株式編)・・・買い先行のスタート。2万円の大台を回復。

 買い先行のスタート。2万円の大台を回復。
 10日の取引時間中に2万円の大台を回復した際には、利益確定売りに押され、その後はさえない動きとなっていた。今後の相場の強さを計るポイントとして、4月SQ(特別清算指数)値の2万8円47銭を上回ることや、終値ベースで2万円台を維持てきるかが、ポイント。
 為替相場は、ドル・円が1ドル=119円台半ば(21日終値119円64−65銭)と小動きの一方、ユーロ・円が1ユーロ=128円台半ば(同127円57−61銭)と円安に振れている。
 米国株式市場のADR(米国預託証券)銘柄は円換算値で、ソニー<6758>、ファナック<6954>、任天堂<7974>などが高い。
 米シカゴ市場の日経平均先物の円建て清算値は、大阪取引所の終値比35円高の2万5円。

 外国証券の寄り付き前の注文動向―420万株の買い越し
 主要外国証券経由の注文動向は、「6社ベースで、売り870万株、買い1290万株で、差し引き420万株の買い越し。買い越しは2営業日連続。金額(6社ベース)も買い越し」
・売りセクターに、情報通信、小売、鉱業、電機、自動車、証券、繊維、造船など。
・買いセクターに、自動車、電機、化学、建設、機械、REIT、情報通信、銀行、食品、薬品、小売、保険など。

22日のスケジュール
【国内】
・8:50 3月貿易統計
・3月訪日外客数
・決算発表=JSR<4185>、中外薬<4519>、日電産<6594>
・新規上場=日本スキー場開発<6040>(マザーズ)
【海外】(時間は日本時間)
・22:00 米2月FHFA住宅価格指数
・23:00 米3月中古住宅販売
・トルコ中銀金融政策決定会合
・決算発表=ボーイング、マクドナルド、D.R.ホートン、コカ・コーラ、クアルコム、イーベイ、AT&T、フェイスブック




///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:本日のマーケット] [コメント (0)]




2015年4月21日 8時45分
「本日のマーケット」(FX編)・・・・株価と金利をにらみながらの展開。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「相場の流れ、相場付きの判断」をする上で重要になるのが、「マーケット分析」
 そのベースになる、
 株式編の「本日のマーケット」(株式編)
 FX編の「本日のマーケット」(FX編)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




「本日のマーケット」(FX編)・・・・株価と金利をにらみながらの展開。

 予想レンジは
ドル/円が118.80―119.80円、
ユーロ/ドルが1.0680─1.0800ドル、
ユーロ/円が127.60―128.80円。

 日米ともに主な経済指標が予定されていないため、株価と金利をにらみながらの展開。「海外市場の地合いを引き継げば、日経平均が高く始まりそうだ。ドル/円は多少上値を試す可能性もある。ただ、先週発表された米経済指標が良くなかったことで、(FRBの)早期利上げ期待も後退しているため、上値余地は限られる。119円前半を中心とするもみ合いになりそうだ。


21日重要指標

4/21(火) 〔予想〕 (前回)

10:30 豪準備銀行(RBA)金融政策決定理事会議事録、公表(4月7日開催分)
13:30 クレディ・スイス、1-3月期決算発表
18:00 独4月ZEW景気期待指数 〔+55.3〕 (+54.8)
18:00 独4月ZEW現況指数 〔+56.5〕 (+55.1)
18:00 ユーロ圏4月ZEW景気期待指数 〔-〕 (+62.4)
18:00 ユーロ圏2014年政府債務(対GDP比) 〔-〕 (90.9%)
21:20 ユンケル欧州委員長、ミッテルレーナー・オーストリア経済相、会見
21:30 加2月卸売売上高 〔+0.5%〕 (-3.1%)
23:00 トゥスクEU大統領、会見
23:45 ユンケル欧州委員長、ファイマン・オーストリア首相、会見
翌1:30 ヌイ欧州単一監督メカニズム(SSM)議長、講演
翌5:00 オリバー加財務相、予算案公表予定

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:本日のマーケット] [コメント (0)]




2015年4月21日 8時26分
「本日のマーケット」(株式編)・・・反発後にもみ合い。
 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「相場の流れ、相場付きの判断」をする上で重要になるのが、「マーケット分析」
 そのベースになる、
 株式編の「本日のマーケット」(株式編)
 FX編の「本日のマーケット」(FX編)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「本日のマーケット」(株式編)・・・反発後にもみ合い。

 反発後にもみ合い。
 きのう20日の日経平均株価は安く寄り付いたあと、押し目買いに支えられ25日線(20日時点で1万9596円)を終値ベースで維持。下値抵抗力の強さが再確認された格好となったものの、3月期決算銘柄の決算発表本格化を控え、手掛かり材料難の状況が続いていることから、買い一巡後は、様子見気分が広がる。
 為替相場は、ドル・円が1ドル=119円台前半(20日終値118円70−72銭)、ユーロ・円は1ユーロ=128円台前半(同127円96銭−128円00銭)と円安に振れている。
 米国株式市場のADR(米国預託証券)銘柄は円換算値で、コマツ<6301>、ファナック<6954>、任天堂<7974>などが高い。
 米シカゴ市場の日経平均先物の円建て清算値は、大阪取引所の終値比100円高の1万9700円。

外国証券の寄り付き前の注文動向―460万株の買い越し
主要外国証券経由の注文動向は、「6社ベースで、売り1300万株、買い1760万株で、差し引き460万株の買い越し。買い越しは4営業日ぶり。金額(6社ベース)も買い越し」
・売りセクターに、自動車、食品、情報通信、電機、銀行、機械、不動産、陸運、薬品など。
・買いセクターに、小売、電機、自動車、精密、情報通信、銀行、食品、薬品、建設、サービスなど。

21日のスケジュール
【国内】
・全国学力・学習状況調査
・決算発表=キヤノンMJ<8060>、ジャフコ<8595>
・新規上場=シーアールイー<3458>(東証2部)
【海外】(時間は日本時間)
・18:00 独4月ZEW景況感指数
・ブラジル市場休場
・決算発表=ユナイテッド・テクノロジーズ、アンダーアーマー、ベライゾン、ヤフーインク、VMウェア、トラベラーズ、インテューイティブ・サージカル、ヤム・ブランズ



///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:本日のマーケット] [コメント (0)]





  次の10件
くる天
officematsunaga
速報情報は、オリジナル取材ネタも含めてtwitterで無料公開!
twitter

【オフイス・マツナガのブログ】

【CONTACT/連絡先】

カレンダー
<<2015年04月>>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
マーケット情報
by 株価チャート「ストチャ」


FX経済指標


会員制システム
会費は月額1000円で、すべての記事、すべての連載、バックナンバーを見ることができます。また、一般には入手困難な資料等をダウンロードできます。
 購読の規約に関しては、くる天 よくある質問を参考ください。


会費の支払い方・課金の仕方

1:くる天へ会員登録する。
2:ポイントを購入する。
3:記事を購入する 。
 という手順となります。
 初めての課金の申し込み方

返金システムに関して

なお、会費を支払い購読されて「これは課金に値しない」と判断された方には、すみやかに返金に応じます。詳細は、返金システムに関してを参考ください。

入稿後は加筆・修正しません

有料会員制度のサイトという性格と、くる天さんのシステムから、有料記事に関しては入稿後の修正、訂正はきかないようになっています。そのため誤字・脱字・錯誤が含まれる場合があります。誤字・脱字・錯誤等の修正に関しては、別途、指摘させていただく場合があります。誤字・脱字・錯誤  修正情報

皆様へのお願い

 申し込まれたアクセスコード、パスワードを他人に教えたり、譲渡する行為は犯罪行為です。すでに、第三者におしえてしまった!という方は、すみやかにパスワードの変更をお願いします。やむなき場合は、しかるべき対応をさせていただきます。
皆様へのお願い  
当サイト連載コラム
週刊日程表

本日のマーケット

今週の永田町

永田町レポート

本日のオフレコ情報

遠藤顧問の歴史だよ

時代小説発掘(無料公開)

カテゴリ
全て (3356)
2014衆議院選挙当落予想 (12)
無料公開記事 (7)
週間日程表 (154)
選挙 (26)
政治 (86)
経済 (6)
社会 (17)
永田町レポート (67)
今週の永田町 (326)
本日のオフレコ情報 (71)
本日の日経225 (29)
本日のマーケット (1654)
特オチ最前線 (75)
瘋癲老人のレイジーな日々 (25)
扱い注意 (38)
ネットでメシウマ!ウェブマーケティングの虚実 (32)
伊藤博一の事件の眼 (23)
鬼デスクの酔いどれ日記 (44)
アダルトサイト運営奮闘記 (3)
遠藤顧問の歴史だよ (30)
業界記者の覆面レポート (2)
真名のケーザイ探検 (27)
ホッピー・モツ焼・闇市の世界 (4)
ネットでビビるな!ネット音痴の業界人へ (14)
今週のマスコミがびびったネットネタ by 野次馬 (10)
アラカルター久里&占い軍団 (46)
コーヒーブレイク・エクササイズ編 (64)
コーヒーブレイク・ボイスエクササイズ編 (12)
医読同源 (1)
永田町奥の院を新人記者「僕」行く (12)
アンコール (2)
「永田町に棲んだ女たち」2 (13)
「永田町に棲んだ女たち」 (15)
ぼやき三毛猫 (49)
白川司郎訴訟関係 (4)
動画で go !!!! (7)
縄文だよ!!!! (4)
【時代小説発掘】 (204)
2009年 衆議院選挙  最新調査データ (26)
衆議院選挙 選挙区レポート (4)
島田が行く!報道現場の盲点 (2)
誤字・脱字・錯誤  修正情報 (6)
見落とすな!ネット情報・リンク先・保存先 (3)
「永田町に棲んだ女たち・特別番外編」 (8)
雑誌販売動向 (7)
最近の記事
12/06 12:26 江戸浅草物語14「月こそ心よ花こそ心よ」 (無料公開)
11/15 15:30 〈助太刀兵法46〉北斎蛸踊り(8) (無料公開)
10/26 08:49 「本日のマーケット」(FX編)・・・今週は日米の金融政策イベントに注意。
10/26 08:40 「本日のマーケット」(株式編)・・・ 続伸後に日経平均株価が1万9000円台を回復。
10/21 08:39 「本日のマーケット」(FX編)・・・ドル円は120円ちょうどの壁を意識。
10/21 08:25 「本日のマーケット」(株式編)・・・手掛かり材料難のなか、方向感の出づらい展開。
10/19 08:33 「本日のマーケット」(FX編)・・・午前11時に発表される中国の一連の経済指標に注目
10/19 08:23 「本日のマーケット」(株式編)・・・午前11時、中国経済の指標しだい。
10/14 08:48 「本日のマーケット」(FX編)・・・昨日に続き中国の経済指標。米9月小売売上高。
10/14 08:31 「本日のマーケット」(株式編)・・・前日の動きが継続し軟調な展開。
10/13 08:46 「本日のマーケット」(FX編)・・・ドル円は120円大台を中心に方向感に欠ける動きが当面続きそう
10/13 08:36 「本日のマーケット」(株式編)・・・5日線(前週末9日時点で1万8218円)が下値を支え
10/05 08:46 「本日のマーケット」(FX編)・・・東京タイムではドル円やクロス円は押し目買いが優勢
10/05 08:34 「本日のマーケット」(株式編)・・・続伸後、日経平均株価が1万8000円に迫る。
10/04 12:07 江戸浅草物語13「天海僧正の結界が破られる時、魔界の者たちの進撃が始まるのか」 (無料公開)
10/02 08:44 「本日のマーケット」(FX編)・・・米雇用統計を控えた様子見姿勢
10/02 08:35 「本日のマーケット」(株式編)・・・週末要因や米雇用統計を前にポジション調整
10/01 08:47 「本日のマーケット」(FX編)・・・9月日銀短観、9月中国製造業購買担当者景気指数(PMI)などが材料。
10/01 08:35 「本日のマーケット」(株式編)・・・欧米株式の上昇を受けて買いが先行後、もみ合い。
09/30 08:52 「本日のマーケット」(FX編)・・・日中は119円後半のもみあい
09/30 08:44 「本日のマーケット」(株式編)・・・反発後、上値が重い展開。
09/29 08:55 「本日のマーケット」(FX編)・・・株安・円高パターンの継続はドル高圧力を後退
09/29 08:36 「本日のマーケット」(株式編)・・・続落後に落ち着きどころを探る展開。
09/28 08:46 「本日のマーケット」(FX編)・・・東京時間のドル/円は120円半ばを中心にもみあい。
09/28 08:36 「本日のマーケット」(株式編)・・・手掛かり材料難のなか、もみ合い。
09/25 08:53 「本日のマーケット」(FX編)・・・・朝方、イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長が年内利上げが適切との見方を
09/25 08:44 「本日のマーケット」(株式編)・・・引き続き弱含みで推移。直近の安値1万7415円61銭を意識。
09/24 08:37 「本日のマーケット」(FX編)・・・・連休明けの東京時間のドル/円は120円前半を中心にもみ合う展開。
09/24 08:26 「本日のマーケット」(株式編)・・・続落スタート。連休中にNYダウが軟調に推移。
09/20 10:55 〈助太刀兵法45〉北斎蛸踊り(7)(無料公開)
オフイス・マツナガのサイト
[現役雑誌記者によるブログ日記!by オフイス・マツナガ]

[オフイス・マツナガ書籍部]

[今週のキーワードbyオフイス・マツナガ]

[オフイス・マツナガのブログWordPress版]

[週刊日程表(アクセス規制有)]

[調査分析報道・資料倉庫]

【公にされない公の資料を公開】

【その他 オフイス・マツナガweb管理人】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最近のコメント
風雲 念流剣 七 (無料公開)(鮨廾賚此丙郤圈)
宿志の剣 三 (無料公開)(会話スキル★吉野)
週刊・月間誌 販売動向13年3月6-7日(管理人:kitaoka)
週刊・月間誌 販売動向13年3月6-7日(珈琲好き)
■この国の最大の問題点は「スパイ防止法案」がない点。マスコミだけでなく、政党にも外国勢力が跋扈。(珈琲好き)
イチローストレッチが止まらない!(バーバリー 時計)
■あまりにあっけなく、野田民主党惨敗。あまりにあっけなく、安部自民党大勝利(takeshi.komi)
時代小説発掘 !!!!!告知!!!!!()
〈助太刀兵法21〉 尾道かんざし燈籠 (無料公開)(モンクレール ダウン)
薩摩いろは歌 雌伏編(十一)痛撃(無料公開)  (株式の初心者)
ブログ内検索

RSS
携帯からも見られます!
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。

Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved