このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
日本男児 さん
日本青年社
地域:東京都
性別:男性
ジャンル:ニュース 政治・経済
ブログの説明:
日本青年社総本部ブログ。今後内容により有料記事もあります。
カテゴリ
全て (17)
アクセス数
総アクセス数: 26380
今日のアクセス: 11
昨日のアクセス: 20
RSS
謹賀新年 戦後70年に向けて
 
2015年1月5日 13時33分の記事

謹賀新年 戦後70年に向けて


新年明けましておめでとうございます。本年も日本青年社を宜しくお願い申し上げます。




【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい





戦後70年世界平和の実現に向け


日本青年社が推進している
タイ国カンチャナブリ県平和祈念公園
http://www.seinensya.org/b/index.html


「アジア和平日本委員会」
http://www.seinensya.org/a/


戦後70年に向け日本が取るべきべき立場
日本は戦後アメリカに次ぐ世界屈指の経済大国になりました。世界には日本の優れた技術力による日本製品や日本文化が進出し日本や日本人に対する評価も良くそれがこのまま恒久的に続くのかと思っていました。しかし最近になって中国と韓国による従軍慰安婦問題や南京虐殺事件等の歴史捏造による日本の戦争犯罪をいまさら追求する動きが世界で巻き起こって来ました。

↑米国公共施設に設置されてきた慰安婦の記念碑
ここには日本が朝鮮半島から20万人の少女を強制連行し性奴隷にしたと記されている

↑韓国の日本大使館前や米国の公共施設に設置されてきた慰安婦少女像

(画像クリックで拡大)
↑米国の街角に現れた血みどろの慰安婦の人形

最悪の結果
↑焼き討ちされる日系企業 反日暴動


もはや、やわな平和を唱えている場合では無くなって来た日本を取り巻く世界の反日運動
日本は単に平和を唱えるだけでは無くこのような反日活動阻止を官民揚げて行う時期に来ています。

中国・韓国によるこのような反日活動はそれを知った世界の人々からすればこのようなおぞましい日本による残忍な戦争犯罪があたかもそれが本当にあったかのような悪印象となって世界中の人々に与えてしまうことにあります。一度でも根に付いた日本・日本人への悪印象はそれを取り払う事が出来にくい異国の地という悪状況と重なれば、日本に取り返しの付かない致命的なダメージを与えるのです。

そして彼ら中国、韓国がもっとも悪質な事は、そのような捏造で作られた戦時中の日本への恨みを現在の日本人に向けるように仕向けている事です。それが続けば現在世界で発生している日本人への差別や苛めがもっと大きな事件となって発生するでしょう。

(画像クリックで拡大)
最悪の結果↑実際に日本人と間違えられリンチ虐殺にあった中国人 

このような海外にいる日本人へのリンチ、虐殺が今後増える可能性があると考えていいでしょう。

このような反日活動は、中国韓国の世界進出に邪魔な日系企業潰し にもってこいで、中・韓はこのような反日活動を国を挙げて国家戦略として強力で確実に推進して来るのでしょう。


今、日本はやらねばならないことは中国韓国による歴史捏造の反日攻撃を徹底的に抑える強力な反撃を行うことではないだろうかと考えます。



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/nihonseinensya/317028

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved