このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
【プレミアム情報】NY1本勝負、きょうのニュースはコレ!-ブロくる
NY1 児島康孝 さん
【プレミアム情報】NY1本勝負、きょうのニュースはコレ!
地域:秘密
性別:男性
ジャンル:ニュース 政治・経済
ブログの説明:
FRBの金融政策を中心に、世界経済の最重要情報を、ピックアップしてお伝えします。
アクセス数
総アクセス数: 6280
今日のアクセス: 1
昨日のアクセス: 2
RSS
最近のコメント
コメントはありません。
定期購読(有料)に設定された記事です。
1度申し込むと、申し込んだ日から1ヶ月間は購読ができます。
「ドル売り介入」「0.5%利下げ」市場に観測が流れる
2019年7月19日 7時42分の記事

本日のニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!

「ドル売り介入」「0.5%利下げ」市場に観測が流れる

ドル高を抑制するために、トランプ政権がドル売り介入を行うのではないか、FRBは、0.25%の利下げではなく、0.5%の利下げを行うのではないか、このような観測が市場に流れています。

「ドル売り介入」と言っても、簡単な話ではなく、単独で、いわゆる「スムージングオペレーション」を行って、緩やかな介入を行うというのが現実的ですが、トランプ大統領が、繰り返しドル相場への不満(ドル高への不満)を強調しているため、観測が消えないのです。

また、「0.5%利下げ」観測も、パウエル議長が打ち消しては、NY連銀総裁が、再び火をつける、という具合で、点滅し続けています。

まず、「ドル売り介入」観測ですが、ムニューシン財務長官は、これについて・・


↓つづきは、定期購読(月額1000円)へ
定期購読記事
[1000ptでこのブログを定期購読する(確認画面へ)]
 
このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]





Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved