ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
初穂 さん
ニャンニャン神学…?聖書、萬葉集を読みながら、農業と環境問題を考えているのかなぁ?
ジャンル:暮らし 占い
ブログの説明:
農と人を結ぶ野菜栽培のレッスンプロの仕事をしながら、趣味的に聖書、萬葉集を読んで、農や環境問題について考える投稿をしていたのですが、段々、脱線し…(笑)。何か好評みたいなので、有料ブログにしてしまいました。
カテゴリ
全て (670)
もろもろ、特集コーナー (4)
創世記 (51)
出エジプト記 (39)
レビ記 (26)
民数記 (54)
申命記 (124)
萬葉集巻一・雑歌 (80)
萬葉集巻二・相聞歌 (57)
萬葉集巻二・挽歌 (60)
寄り道編・ヤマトタケルノミコト物語 (88)
お誕生日メッセージとか (7)
2013/14年越スペシャル 日本の「菜」の由来 (6)
2014/15 年末年始スペシャル 聖書VS神皇正統記で考える地域づくり (13)
移転の経緯、一部これまでの総集編 (29)
サブスタンティア的進化論? (3)
異次元イースターシリーズ2015 (26)
イエス菩薩論 (1)
アクセス数
総アクセス数: 13445
今日のアクセス: 0
昨日のアクセス: 6
フリースペース
このブログの記事について

このブログは、2012年10月〜2015年1月までFACEBOOKの著者タイムライン上で、【菜園で読む聖書&萬葉集】として連載してきたもの、及び移転作業中(2015年1月〜5月)中にFACEBOOKに投稿された一部関連記事を移転した上で、新しい記事を付け加えたものです。

記事末尾に原稿初出201☓年☓月☓日とあるのは、過去FACEBOOKに投稿された記事です。

このブログでの新規投稿は、2015年5月18日以降に行われています。
2015年6月12日 9時37分
お互い迷惑をかけあって、チャオ!って言い合える社会
 
僕の好きな言葉に、

チャーチルの

「民主主義は最悪の制度だ。
民主主義以外の制度を除いては」

と言うのがあります。

まあ、民主主義、それから法治国家ってのも
そうですが、

70点主義と言うか…

つまり、決定が間違っていたらどうすんじゃ、ワレ

ってのに対して、

まあ、それでも、独裁者の気分次第ってのより
いいじゃん…

どうせ、世の中なんてものは、「右も左もわきまえぬ」無数の人たちから
なっていて、

それでも、どうにかしてかなきゃいけないとすれば、
[続きを読む]
[カテゴリ:異次元イースターシリーズ2015] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2015年6月11日 10時47分
暴民論…
 
えー、光回線100Mbpsって、

Mは、メガ…100万って意味でして、

bはビット、つまり情報量の単位ですが、
pはパー、

えー、分数の分母と分子の間に引いてある線のことでして、

最後のsは、
セコンド…つまり、秒です。

えー、ですから、bpsと言うのは、
ビット・パー・セコンド

1秒あたり、1ビットの情報が流れる速度と言うことでして、

100Mbpsってのは、100万の100倍…
1秒に1億ビットが流れる…

えー、日本でパソコン通信が登場してきた時代…
300bpsとか、1200bpsとか、


[続きを読む]
[カテゴリ:異次元イースターシリーズ2015] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2015年6月10日 8時56分
神皇正統記との比較を通じて考える聖書のメッセージの現代的価値
 
西洋占星術だと、今は、双子座の時期みたいですが、
東洋の星占いでは、本日は、軫か、奎に割り当てられていまして、
どうして、2つあるかと言うと、
インドの27宿が中国で一つ増えて28宿になったからでして、

えー、西洋占星術は、天動説で言う太陽の公転軌道をベースに考えていますが、
インドの占星術は、月の公転周期=約27.3日をベースにしているようで、

お月様が約29.5で満ち欠けするように見えるのは、
[続きを読む]
[カテゴリ:異次元イースターシリーズ2015] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2015年6月8日 16時23分
わきまえない人たちの集団向け鬼退治機能付きルール決定機構って?
 
日本昔ばなしっては、
昔、むかし、ある山の中に…

みたいな出だしから始まることが多いですが、

あの設定と言うのは面白いですね。

基本的に自分ひとりか、少人数の家族だけで
暮らしていて、

あんまり「外界」を必要としていない…

たまに、「町」に何か売りにいく程度で…


[続きを読む]
[カテゴリ:異次元イースターシリーズ2015] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2015年6月4日 7時9分
統治能力の喪失と統治者の交代の物語
 
先日、ツイッターに載っていたツイート…

『男はオオカミだから気をつけて!』ってよく聞くけど、狼社会は一夫一妻制だし 雄の求愛行動は長い期間めげずに頑張る純だし 発情期も年たった二回だし とれたての獲物はプレゼントするし 雌の妊娠期間中も面倒をよく見るし 子育てにも積極的に参加するしで かなりパーフェクトだった。

https://twitter.com/KARE_ga_HOSHI/status/604413740851691520

えー、まあ日本オオカミは、あんまり人を襲うと言うことはなかった
とかって聞いていますが、
[続きを読む]
[カテゴリ:異次元イースターシリーズ2015] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




  次の5件

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved