ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2017年9月22日 22時15分
また買ってしまっただあ
また買ってしまっただあ。

週刊少年ジャンプの復刻版パック3.二冊セットで900円。

実はパック1とパック2も買った。

別にジャンプファンでもないのに買ってしまう。値段が高いのに。

記念版として取っておくことは出来ないかもしれないが。

本を買うとすぐに父親に全部捨てられてしまう。

父は本が嫌いだから。

掲載されている漫画で「これは読みたい!」のは。

桂正和先生の漫画。あと「こちら葛飾区亀有公園前派出所」

基本的に自分、週刊少年ジャンプの漫画嫌い。

ドラゴンボールもワンピースもジョジョもBLEACHも嫌い。

その理由は読者人気投票制度。

ジャンプを買うと毎回アンケートはがきが付いてくる。

この制度だと、漫画家同士の生存競争で読者の読みたい漫画を描くようになる。

最下位の漫画は連載打ち切りとなる。

その結果、読者に媚を売るような漫画ばかりになる。

読者の期待通りの漫画ばかりで、期待を裏切る漫画が少なくなる。

読者が読みたがっている漫画を描くとはそういう事。

ファンはある意味、期待を裏切って欲しいものじゃないかな。

このことは自分が小学生の時から抱いていたジャンプへの反感。

だから子供の頃、昭和50年前後のジャンプは毎週買ったけど。

大きくなるにつれて遠ざかって行った。
[カテゴリ:コラム+エッセイ] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2017年9月22日 17時55分
あの日の亡霊
 
[続きを読む]
[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2017年9月21日 23時33分
こころある世界
 
あなたは多くの存在に守られている。

あなたの事を心配してくれる人が居る。

あなたが生きている事を喜んでくれる人が居る。

誰かが歩いた道を歩くのはたやすい。

いつの世も時代を作るのは若者だ。

新しい世界には嵐が吹き荒れている。

それはイバラの道。

人生をかけてみる価値はあるだろう。

自分で決めた事なら、誰のせいにも出来ないから。

必要のない人間なんて居ない。

誰だってこの世に産まれて来たあなただから。

どんなに言葉を重ねても、想いが尽きる事はない。

きらめく星に、願いをかけよう。

あなたがあなたらしく生きられる世界のために。
[カテゴリ:人間力の育てかた] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2017年9月20日 23時39分
雨が好き!
 
自分は雨が好きだ。

一般的な好き嫌いと違う。

よく、「雨が降っていていやですねえ、気分が滅入りますねえ」

「あいにくの雨模様ですが」

とかテレビでも世間でも当たり前のように。

それが正義のように言う。

雨が降ると気分がすぐれないとか調子が悪くなる人が居るけれど。

自分は雨が降っていると調子が良い、気分が晴れやかになる。

当然晴れの日だって気持ちは晴れ晴れだけれど。

農家の人は雨が降らなければ農作物が育たないし。

ダム貯水庫の水だって雨が降らなければ干からびて節水となる。

毎日風呂に入っている日本人は雨の恩恵を知らないのかな。

大昔からどこの地方にも、雨乞いの儀式がある。

江戸の大飢饉では、何か月も雨が降らなかったから飢えて。

大勢の人が餓死した。

なぜ現代人は雨を忌み嫌うのだろうか?

私は雨が好きだ。

雨は自分を世間の視線から隠してくれる。

雨に濡れるのはある意味気持ちが良い。

天気は晴れの日だけじゃない、曇りの日もあれば雨嵐の日だってある。

それを受け入れるのが地上に生きる人間の宿命。

人の世の罪汚れを洗い流してくれる雨を嫌う、今の風潮が不思議でならない。

そりゃあ行き過ぎた暴風雨は人に災いをもたらすけれど。

程よい雨は人に恵みを与えてくれる。

雨は天の恵み。

どんよりとした曇り空も自分から見ればパラダイス。

カッパも着ずにバイクで走り抜けた若い時代が懐かしい。

雨は何かを思いだしそうになる。

何だろう?

[カテゴリ:コメント] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2017年9月20日 20時36分
信じる
 
あなたの心は充実しているか?

私の心はイーシャンテン。リーチの一手手前。

あと少しで自分の理想が満たされるのに。

この満たされないようで満たされるヤルセナイ充実感は何だろう。

クリエイティブに行きたい。

何もないところから何かを作り出すのは楽しい。

真夏が終わったところで、心は寒いままか。

世間の冷たい心に私はさめざめと泣く。

サイケな夢に胸は爆発しても。

あなたにはこの情熱は届かないのでしょう。

私にはこのへ理屈が分からない。

世間を納得させるカラクリが。

ようこそこの恥ずべき世界へ。

ヒトがヒトでなくなるひとでなしのハキダメに。

今日も明日もメディアはくだらない流行ごとに浮かれている。

いいなりの視聴者はこれみよがしに観よる観よる。

北だのトランプだの、野蛮人の誹謗中傷合戦は見飽きた。

愛と誠を語る人の演説が見たい。

ウソ偽りのない誠実さを語る人の語りを。

信じろと言われて信じるくらいなら。

その信じるはニセ物だから。

人類には楽しめる猶予、希望を信じる猶予が残されているんだな。
[カテゴリ:内宇宙の信仰心(無宗教)] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2017年9月20日 18時33分
シャア?
[続きを読む]
[カテゴリ:コメント] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2017年9月19日 23時53分
インディアンサマー
 
太陽の日差しが午後の傾きをしはじた時刻

あなたはいつものように自分の義務を果たしている

あなたは自分の生活を生きる

自分自身の為に 守るべき家族の為に

そして義務がうまくいかない時

天に向かって祈る

2本の足で立って 堂々と胸を張り

今目の前に立ちはだかる 

個人的な障害と 対峙をする

譲れない 見逃せない 誤魔化せない 決して言い訳をしない

どれだけのチャンスと かけがえのないものが

あなたを祝福してくれるのだろう

生きているから 生まれ変わる事ができる

あきらめなければ それは無敵な見えない力となる

みっともない見苦しい 全然スマートじゃない

人間だもの マシーンじゃないから

それは生命のリアリティ 

何もかもが 愛に勇気づけられるまで 分け隔てる事がない

真っ平らな土地に水が流れるように

現実は全ての人に問いかける 現実に愛されているヒントと共に

気づきを得ることは 実は簡単なこと

ありとあらゆる障害のフィルターを乗り越えて

一直線で 真実に巡りあった時

ジャンクパーツだらけ ジャンクフードまみれの中でさえ

汚れのないものを見極められるだろう

とらわれている心は 羽ばたくために解放される

心は どこまでも旅をする がんじがらめの世界を遠く

そして目の前に 生きることの最重要さを 確かめる為に
[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2017年9月19日 19時0分
自然との共生・ウィルダネス
私はマインド・コントロールはしません。
憎まれる事や恨まれる様な事を言います。


私たちは高等な生物でも宇宙意識でもありません。
宇宙意識は神であり。
自分達の意識がより高い場所へ移動する必要もありません。
こんなことを考えていては戦争に成ります。

遙かなる過去に、愛と理想の世界を創ると約束して私たちは産まれて来たのですが。
私たちは産まれると同時に記憶を封印されてしまうのです。理由は、地球人は全て罪人として産み落とされてくるから。
地球人一人残らずの意識の奥底に愛が眠っています。自分の思い通りに生きていますか?

ですから本当はこの世は呪われている訳でなく。
自然との、自然の生き物たちとの対話の中で答えを見いだしてゆかなければならない。数え切れない種を絶滅させてまで私達は贅沢を繰り返すのですが。滅びてしまった種はもう還っては来ません。
地球上のすべての人間以外の種は、私達と運命を共にしてくれているのです。遠い過去から現在、そして未来にまで。
どこまでも青く美しいこの星は、地球外からは美しさを観測出来ますが、地上に住んでいる私達人間にはそれを自覚する事が出来ません。
昨今では、エコだエコだと言い。地球のために何かが出来ると。
まるで美意識、美学のように。環境にやさしい意識がもてはやされますが。
ここで気が付かねばならないことがあるのです。
私たち人間が地球を汚したのに、今度はまるで神様のように。
地球環境を変えようと操作しようとします。
何かが違うと気が付きませんか。
サバイバルからエコに飛んだのです人間は、ご主人様のように。
エコテクノロジーを使い利益をなす企業は、根本的に違うのではないですか。顧客は優越感を買ってはいませんか?

先住民アボリジニやシャーマンの教えのように、人間は人として。
大地と海と空に畏敬と感謝の念を抱き。
頂いた分は還元し、自然と友に共生して生きてゆくべきなのです。

昔はテクノロジーが人類を発展させると信じられて来ましたが。
現在はどうですか、人類の危機を救えるほどのテクノロジーは存在しません。これ以上文明を発展させる事が出来ません。
一部のデジタル電化製品だけが進化しても、気休めでしかありません。いまだに恐竜時代の恩恵である石油文明です。
これが限りのある有限資源だと誰でも知っているはずです。
もしも枯渇すれば、世界紛争に発展するシュミレーションだってあります。


資本原理主義が大量生産大量消費を作り、見た目である物質的な豊かさは得られました。しかし考えてみてください。
いまだに人々は対立を繰り返し、心の豊かさを得る事が出来ません。
自己の利益のために、この地球から多過ぎる恩恵を取る事は、もちろん可能ですが。それにより自然バランス、地球の自然サイクルが狂わされてきました。
地球温暖化、異常気象などの原因にも成っているのは誰もが知っています。
本当に資本原理主義が理想的なイデオロギーなのでしょうか?
世界市場の本拠地、ニューヨーク・ウォール街での。
株証券取引がバクチであることは誰もが知っているのに。
なぜ誰も異議を唱えないのでしょうか。
不思議だとは思いませんか?
世界の経済の仕組みがギャンブルだなんて。
産まれる前から在るからと、うのみにする理由はない筈です。
[カテゴリ:アカシックレコード記憶庫] [コメント (0)] [トラックバック (0)]





  次の8件
くる天
ブログ紹介
人間力を育てよう!-ブロくる
のり弁大盛り さん
人間力を育てよう!
地域:静岡県
性別:男性
ジャンル:お絵描き お絵かき
ブログの説明:
人が社会で一番最後に信用されるのは、
才能でも能力でもなく人間力です。
愛をもって誠を貫かんとすれば、
あまたの障害が立ちはだかります。
おもしろいではないですか。
カテゴリ区分け
全て (801)
紙に描いたイラストBOX (18)
お絵かきCG (20)
お絵描きCGBOX (7)
詩 (54)
俳句・川柳・短歌 (3)
コードLP(SF小説) (67)
彗星のターマック(コードLPスピンオフ) (1)
オートマチック・ガールズライフル(小説) (36)
サンチャイルド(戦記小説) (10)
女神大陸(小説) (4)
ウラ・オモテヤナ猫(コント小説) (27)
平和完遂軍/ピンフエージェント(コント小説) (2)
ショート小説 (5)
コメント (175)
コラム+エッセイ (1)
独白 (7)
ジャーナリズム (21)
人間力の育てかた (26)
精神疾患 (21)
内宇宙の信仰心(無宗教) (96)
アカシックレコード記憶庫 (114)
個人的な恋愛話 (6)
スピリチュアル (43)
都市伝説 (3)
集団ストーカーへの苦情 (4)
軍事評論(戦争と平和) (16)
人類学 (2)
自作作品について (3)
タブー (2)
お気に召したら押してね!
web拍手 by FC2
ブロくるアクセス数
総アクセス数: 92346
今日のアクセス: 106
昨日のアクセス: 319
FC2カウンタ

現在の閲覧者数:
お願い私を押して!
ブログ王ランキングに参加中!
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ
携帯はこちらからどうぞ
にほんブログ村 ニューエイジ 携帯はこちらからどうぞ
人気ブログランキングへ
くる天ランキング

携帯の方はこちらからどうぞ
くる天 人気ブログランキング
RSS
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
フリースペース
皆さんへの応援歌のつもりがいつの間にか毎日の愚痴ばかりになっています。 酷くみじめで哀れな心の病に苦しんでいる自分を見てください。 ありのままの自分をさらけ出すことには成功しています。
ブログサークル
フリースペース
タブーにされたんだからタブーな事も書きます。 ダメな方はスルーしてください。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved