このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
ウラオモテヤナ猫・妖精保護区域・第三区画
[ウラ・オモテヤナ猫(コント小説)]
2015年11月21日 13時58分の記事



【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


ピンポーン

「はーい!どなたですかー?」

ガチャン・キィィ

「お早うございます!朝早くから申し訳ありません!」

「同じアパートの伊藤さんの奥さん」
「あの、何か?」

「主人が交通事故を起こしてしまって。すぐに病院に行かなければいけないんです」

「まあ大変。大丈夫なんですかご主人は?」

「うちの子を少しの間預かって欲しいんです」
「申し訳ありません!いきなり押しかけてこんなことを言って」
「他に頼める人が居ないんです!」

「良いですよ、困ったときはお互い様ですから」

「ほんとにごめんなさい!もう行かないといけないので」
「失礼します!」

キィィ・ガタン

パタパタパタッ

「・・・・・・」

「・・・・・・」

「僕、名前はなんて言うの?」

「あたしオンナだもん・・・」

「あ、ごめんなさいね。お姉さん言っちゃいけない事を言いました。許してください」

「・・・・・・」

「え、何?」

「・・・ゆるす・・・」

「私はA子、あなたのお名前は?」

「ちなみ」

「伊藤ちなみちゃんですか。いいお名前ですね!」
「おいくつですか?」

「・・・ふぉーてぃいやんずまいるど」

「ああ、4歳ですか。幼稚園ですね?」

「うん」

「うーん、むにゃむにゃ・・・」

ゴシゴシ・バサッ

「もう朝なのかニャ?」
「ニャ?おねいさん、いつの間に子供を産んだのかにゃ?」

「もう、寝ぼけんてじゃないわよ猫ちゃん」
「預かったのよ。ご近所さんちの子よ」

「ねこのおっきいヌイグルミがしゃべった!」
「ねー、おねーちゃん、このぬいぐるみどこでかったの?」
「さんじゅうまんえんくらい?」

「違うのよ、ちなみちゃん。ゴミ捨て場で残飯を漁ってたから」
「拾ってきたのよ」
「ヌイグルミじゃないのよ?」

「うーん」「もう朝ですかいアネゴ」
「何と!アネゴはいつの間にママになったんですかい!?」

「あ、かめもしゃべった。ねえ、かめもしゃべるの?」

「違うのよちなみちゃん。普通は喋らないんだけど」
「ここの子達はみんな喋るの」

「ねーねー!おねーちゃん。ここはおとぎのくになの?」

「うーん、ちょっと違うけど。そんなところね」

「またこんどあそびにきてもいい?」

「もちろんいいわよ」「あ、でもお姉さん仕事で忙しいから」
「日曜日に来てね」

「おねいさん、僕が寝ている間にこんなに大きな子を産んだのかニャー」

「いつまで寝ぼけてんのよ猫ちゃん」
「ご近所の家の子よ」「旦那さんが交通事故を起こしたから」
「奥さんが病院に行くから少しの間預かってるのよ」

「・・・・・」

「え、何?ちなみちゃん」

「・・・ばち」

「?」

「ばちがあたったんだ・・・」

「どうして?」

「このまえにばんごはんにお父さんのおさけをついであげたら」
「ちなみはじょうだんでうまれてきたんだって」
「っく・しゃれでなまえをつけたんだって」
「ひっく。だからちなみなんだって・・・ひっく」

「ああああ」「ちなみちゃん!泣かないで!」

「うわーん!!」

「!」

ぎゅうぅ

「ごめんなさい!ちなみちゃんは何にも悪くないのよ!?」
「許してちなみちゃん!」

「・・・く、くるしいよ。おねーちゃん」

「なんだ、A子ちゃんの子供じゃないのかにゃ」

「猫のダンナ、いつまで寝ぼけてるんですかい?」

「お姉さんは、ちなみちゃんのお父さんはお酒に酔っ払って」
「酔った勢いで冗談を言ったんだと思うな」

「え?」

「それだけお父さんはちなみちゃんの事が大好きなのよ!」
「だから冗談でちなみちゃんをからかっただけなの」

「・・・・・」

「いい?ちなみちゃん」
「自分の子供が可愛くない親なんて居ないのよ?」

「・・・・・」

「だから、その事はもう気にしないで」
「女の子の笑顔は無敵なのよ?」

「むてき?」

「そう!笑顔は誰でも幸せにしてくれるの!」
「いつも泣いていたら。みんなが暗い顔になっちゃうわよ?」

「・・・・・」

「ほら、もう平気になった!」

「えへへへ!」

「えへへ!」

「うにゃー」「オッス!」

「何?あなたたち。また感動して泣いてるの?」
「泣き虫な家族ねえ」

「あ、もうおひらきだそうよ。ほらほらみんな挨拶をして!」

「セリフが欲しい猫なのニャー。バイバイなのニャー!」

「亀のほうがセリフ少ないですぜ!じゃあなっ!」

「ほら、ちなみちゃん」

「ばいばい・・」

「うふふ、またお会いできるといいですね。A子でしたあ」

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/pekepeke/341451
くる天
ブログ紹介
人間力を育てよう!-ブロくる
新村正幸TT さん
人間力を育てよう!
地域:静岡県
性別:男性
ジャンル:お絵描き お絵かき
ブログの説明:
人が社会で一番最後に信用されるのは、
才能でも能力でもなく人間力です。
愛をもって誠を貫かんとすれば、
あまたの障害が立ちはだかります。
おもしろいではないですか。
自己紹介
統合失調症の中二病。 平和が好きで争いが嫌いなアカシックレコード接続者。 愛と勇気を信じる時代遅れのおっさんのエゴを聴いてください。 利他主義の為に。愛と平和の為に。
カテゴリ区分け
全て (1308)
紙に描いたイラストBOX (33)
お絵かきCG (20)
お絵描きCGBOX (7)
詩 (115)
俳句・川柳・短歌 (4)
コードLP(SF小説) (74)
彗星のターマック(コードLPスピンオフ) (1)
オートマチック・ガールズライフル(小説) (36)
ガールズライフル2(小説) (3)
優世代戦闘機・姫(戦記小説) (2)
サンチャイルド(戦記小説) (11)
女神大陸(小説) (5)
ウラ・オモテヤナ猫(コント小説) (28)
平和完遂軍/ピンフエージェント(コント小説) (2)
チュイナ・メルトダウン〜華世界〜(小説) (1)
ショート小説 (8)
コメント (255)
コラム+エッセイ (55)
独白 (21)
ジャーナリズム (30)
人間力の育てかた (100)
精神疾患 (25)
内宇宙の信仰心(無宗教) (136)
アカシックレコード記憶庫 (194)
個人的な恋愛話 (8)
スピリチュアル (59)
都市伝説 (3)
集団ストーカーへの苦情 (4)
軍事評論(戦争と平和) (23)
人類学 (6)
自作作品について (4)
タブー (7)
平和の為に (15)
お気に召したら押してね!
web拍手 by FC2
ブロくるアクセス数
総アクセス数: 215808
今日のアクセス: 127
昨日のアクセス: 105
FC2カウンタ

現在の閲覧者数:
お願い私を押して!
ブログ王ランキングに参加中!
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ
携帯はこちらからどうぞ
にほんブログ村 ニューエイジ 携帯はこちらからどうぞ
人気ブログランキングへ
くる天ランキング

携帯の方はこちらからどうぞ
くる天 人気ブログランキング
RSS
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
フリースペース
皆さんへの応援歌のつもりがいつの間にか毎日の愚痴ばかりになっています。 酷くみじめで哀れな心の病に苦しんでいる自分を見てください。 ありのままの自分をさらけ出すことには成功しています。
フリースペース
タブーにされたんだからタブーな事も書きます。 ダメな方はスルーしてください。
フリースペース


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved