このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
功名心が疼く
[コメント]
2017年5月18日 22時33分の記事

平和な日本で産まれる多すぎるコンテンツ。

数多くの雄大なクリエイター達が永い年月をかけて築き上げた城。

不夜城をぶっ壊したい。

「自分だって名をあげたい」と功名心が吠える。

いまだに才能が開花せずに消化不良で終わる。

富も名誉も名声も欲しい。栄光をこの手につかみたい。

遅咲きと言われても、もう時間の猶予は無い。

何の分野で最先端を行きたいのか?

それさえも決まらずに、どこへ向かって走るのか。

有能な人は若いうちから自分の将来設計図を作る。

自分はバカだから将来の事を何も考えずに生きて来た。

あいつはバカだと言われるたびに、なにくそとがんばれると思った。

もう産まれてから半世紀が過ぎる。

十代の頃にバイトしていた木工所でパートのおばちゃん達が。

「男は70からだよね、60代は青い」

と言いあっていたのをずうっと覚えている。

その時に18だった俺は何の抵抗心も猜疑心も無かった。

「まだ産まれたばかりの俺に何が出来る?」

これから年を重ねて身に着けてゆく幾つもの人徳。

もしも働くばかりの人生を生きていたら、感じなかったであろう想い。

カネも名誉も何も持たない俺に何が出来る。

人を救いたいと願った自分が一番救われたいと泣いている。

「自分も助けられないくせに人を救おうなんて」

と言われてしまえば返す言葉も無い。

ただ、何一つ後悔の無いようには生きてきたつもり。

人生振り返るにはちょうどいい歳かもしれん。

ステキな夜と踊りあかそう。

今この一瞬がすべてだから。

将来の事も過去の事も、今は忘れてしまえ・・・


【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/pekepeke/382381
くる天
ブログ紹介
人間力を育てよう!-ブロくる
のり弁大盛り さん
人間力を育てよう!
地域:静岡県
性別:男性
ジャンル:お絵描き お絵かき
ブログの説明:
人が社会で一番最後に信用されるのは、
才能でも能力でもなく人間力です。
愛をもって誠を貫かんとすれば、
あまたの障害が立ちはだかります。
おもしろいではないですか。
カテゴリ区分け
全て (847)
紙に描いたイラストBOX (18)
お絵かきCG (20)
お絵描きCGBOX (7)
詩 (59)
俳句・川柳・短歌 (3)
コードLP(SF小説) (68)
彗星のターマック(コードLPスピンオフ) (1)
オートマチック・ガールズライフル(小説) (36)
サンチャイルド(戦記小説) (10)
女神大陸(小説) (4)
ウラ・オモテヤナ猫(コント小説) (27)
平和完遂軍/ピンフエージェント(コント小説) (2)
ショート小説 (5)
コメント (190)
コラム+エッセイ (3)
独白 (10)
ジャーナリズム (25)
人間力の育てかた (33)
精神疾患 (22)
内宇宙の信仰心(無宗教) (98)
アカシックレコード記憶庫 (115)
個人的な恋愛話 (6)
スピリチュアル (46)
都市伝説 (3)
集団ストーカーへの苦情 (4)
軍事評論(戦争と平和) (17)
人類学 (2)
自作作品について (3)
タブー (2)
お気に召したら押してね!
web拍手 by FC2
ブロくるアクセス数
総アクセス数: 108051
今日のアクセス: 96
昨日のアクセス: 225
FC2カウンタ

現在の閲覧者数:
お願い私を押して!
ブログ王ランキングに参加中!
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ
携帯はこちらからどうぞ
にほんブログ村 ニューエイジ 携帯はこちらからどうぞ
人気ブログランキングへ
くる天ランキング

携帯の方はこちらからどうぞ
くる天 人気ブログランキング
RSS
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
フリースペース
皆さんへの応援歌のつもりがいつの間にか毎日の愚痴ばかりになっています。 酷くみじめで哀れな心の病に苦しんでいる自分を見てください。 ありのままの自分をさらけ出すことには成功しています。
ブログサークル
フリースペース
タブーにされたんだからタブーな事も書きます。 ダメな方はスルーしてください。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved