ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2018年9月12日 17時15分
自分こそが最強最悪の敵!
 
命が命を喰らう世界。

人間も、他の生命を奪わなければ生きては行けない。

スーパーやコンビニエンスストアに加工調理された食品が並ぶ。

それらはすべて命だ!

(野菜や花などの植物も生きている)

人間以外の命を処刑して口に入れる毎日。

命を奪うのが嫌なら、仏門に入り即身仏に成るしかない(法律で禁止されているが)

我らは多くの犠牲の上に生きている。

この星に産まれ落ちる理由が罪の償いならば。

ただ生きているだけでも、罪を加算し続けるその罪の重さ。

これこそが正義だと、大勢で寄ってたかって悪人をいじめる世間。

子供はテレビを見て、正義という勘違いは悪を傷つけても良いのだと学ぶ。

マスメディアの仕事がそれを先導している。

真実を伝えないのが報道ならば、マスメディアは滅びる運命にある。

産まれ落ちて学び舎に入り、師から常識を学ぶ。

学校というところは、子供に既成概念という常識を植え付ける。

一夜漬けで暗記すれば、テストで高得点をとれる暗記の学び。

卒業して社会に出るころには、柔軟な頭脳は衰えてガチガチの石頭にされる。

発明王”トーマス・エジソン”は学校へ行かなかった。

教師の親が、時間がもったいないと行かせなかったからだが。

常識を学ばなかったからこそ、柔軟な発想が生まれたのだろう。

常識とはつまらなくてセンスが悪くて、許容範囲が狭い了見。

誰だって自分自身と戦っている。

それが葛藤。

葛藤の少ない人間なんて魅力がない、完成された人間は居ない。

この世で最強の敵は誰でもない。

”自分”と呼ぶ最強で最悪の最初で最後の敵が居る。

敵は内にあり!

身内の中に内通者が居るかもしれないが。

誰から逃げても良い、ただひとつ、自分自身から逃げるな。

自分を乗り越えたとき、あなたの前には広大な未知の世界が広がる。
[カテゴリ:人間力の育てかた] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2018年9月7日 15時17分
人間力を育てよう
 
感受性やきめ細やかな精神は、成長の段階では弱いものです。

多感な子供は、一度に多くを感じ取る、愛ある人間です。

もしも些細な事で悲しみ、辛く感じる心があるのなら。

人としての痛みを感じる事が出来る、人間力の豊かな人になるでしょう。

怒りや憎しみは、やはり闇と同じ意味です。

腹のうちを隠して探り合い、互いを見下して中傷する世界。

この世界は美しいと人は言いますが。

この世界の人の心は醜い歴史でした。

強くこだわり過ぎる心が、自分以外を壊してしまいます。

イデオロギーと呼ばれる魔法の思想は、自分を攻撃的に変えてしまう。

自分が信じる思想が一番正しい、それ以外は「死」だ。

宗教間対立にも同じことが言えます。



あなたの神様は、



あなたのそばにはおりません。



あなたの中におられます。



あなたと共に泣き笑い怒る。



あなたと一心同体でおられます。
[カテゴリ:人間力の育てかた] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2018年8月21日 22時49分
幸せを感じる心
何にもないことに感動して、感極まって。



嬉しくって泣きたくなる。



今この瞬間に生きていることが嬉しい。



幸せを感じる心は、歪んだもの病んだものを寄せ付けない。



清くて透明でまっすぐなもの。



どこまでも魂の純度を透過して、透き通ってゆく。



どれくらい時間が経っただろう。



その時代の空を見上げながら、幾つもの想いをダブらせたいんだ。



とりあえず、ここから始めよう。



繰り返す歴史の狭間で、何度も涙を流したタマシイは。



二度と過ちは繰り返さないと誓うだろう。



新しく生まれる命が、何も覚えていないなら。



悲しみは再現される。



悲しい運命は、負の世界を乗り越えるための必然。



だからどうか、この瞬間を覚えておいてほしい。



ありふれた幸せこそが、守らなければいけないものだと。

[カテゴリ:人間力の育てかた] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2018年8月21日 19時50分
ステキな孤独
夜の匂い、ステキな孤独が訪れる。

甘酸っぱいときめきに守られて、夢を見る。

今夜も星が降る。



ため息と切なさが、些細な日常を覆い隠す。



孤独なんて言ってないで、あなたと一緒に笑いたい。



同じ空を見上げて同じ空気を吸って、瞳を交わしたい。



きれいごとばかり言っても、こころはきれいにはならない。



澱んだ下水道のように、汚臭にまみれて。



何を掲げて何を説くのだろう。



苦しい夜をいくつも超えて、あなたは此処へやってきた。



遠い記憶の中で、かすかに思い出せるのなら。



少しでも懐かしいと思えるのなら、愛しい思い出を再び。



今日の糧のために、罪を犯し続ける私たち。



せめて幸せになってと叫ぶ、いつ終わるかもしれない世界で。



希望はチカラになる。



建て前やうわっつらな言葉なんてどうだっていいよ。



ホンキでいたい、器用が不器用を見下す世間の中で。



あなたの本当の声が聴きたい。



長いものに巻かれろ、右に習えの社会の中で。

[カテゴリ:人間力の育てかた] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2018年8月21日 1時15分
孤独と踊れ
僕は群れない、馴れ合いが苦手だ。

僕たちが生まれ育った日本国は平和で豊かな国だ。

おじいちゃんおばあちゃんが子供だった頃、世界が悲惨な戦争の渦に巻き込まれていたなんて、今では想像がつかない。

戦後の平和憲法があったから、日本は奇跡的な復興を果たし、今の繁栄を築いた。

右翼の人はよっぽど日本平和憲法が嫌いみたいだ。

平和が好きな人たちを平和ボケと呼んで、争いが当たり前だと説く。

同じアジアの国、ベトナムでも戦争があった、僕が子供の頃だ。

僕が平和に甘んじて、学校へ通ったり、遊んでくたくたになった時。

アジアのどこかで大量人殺しが公然と行われていた。

昔見たテレビ番組で、ベトナム国民の家族を取材していて。

戦争で家族を亡くした遺族が、心に刻まれた傷は癒える事なんか無いと泣き叫びながら言っていた。

どれほどひどい目にあったのだろう、涙に明け暮れる生活をしてるんだろう。

もちろん、悲しみでマスターベーションするのは弱い人の証拠だけど。

それを責める事なんてできない。

癒せない傷もあるのかも知れない。

いやそんなことはない、どんな傷だって治せないことはないさ。

こころの奥底を深く見つめれば、その中に光る部分があることがわかる。

誰だって光さす明日を知っている、心のどこかで。

未来に希望を持てない人だって、本当は憧れているんだ。

自分が輝いている明日の姿を。

僕は人に希望を与えたい。

立ち直れないくらい病気になってしまったが、ハンデなんて思わない。

イノセンスが好きだ、精神世界を知っているから。

アカシックレコードへ行きたいと憧れて病気になったけど。

何も後悔なんてしていない。

喜んで罪の運命を受け入れると決めたから。

ものごころついた頃「産まれる前に悪いことをした」

不思議だけど漠然とこの言葉が心にあった。

だから自分だけ不運な目にあっても納得していた。

どんなことがあっても、自分は五体満足に生きているじゃないか。

敏感で繊細な心がどんなに傷ついても、すべてはやり直せるさ。

どんなに遠い道のりでも、あきらめない。

孤独を道ずれに、歩いてゆこう。
[カテゴリ:人間力の育てかた] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2018年7月11日 19時36分
ネパール地震
[続きを読む]
[カテゴリ:人間力の育てかた] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2018年6月18日 23時28分
素晴らしい人生
 
いい事なんて無いかもしれない、他人から見たらクソみたいな人生でも。



自分にはこれしかないんだ、精いっぱいの強がりでもいいから。



誰の人生だって素晴らしいじゃないか、生きるって事は。



ときめきに心を躍らせて、まだ見ぬ明日に夢を見る。



いくつになっても青春だ、夢は終わらない。



愛が教えてくれた、和と慈悲のこころ。



人間は愚かでも、愛を学ぶ事は出来る。



許しあい、分け合う生き方。



みんな産まれてきて死ぬんだ。後悔なんてしたくないから。



自分で決めた道なら誰のせいにも出来ない。



すべては繰り返すものなら、せめてあなたと巡り合いたい。



例えこの世が地獄でも、生きている輝きを見つけられる。



疑問は確信に変わる、愛に迷う昨日さえも。



文明人の生きるこの惑星で。
[カテゴリ:人間力の育てかた] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2018年6月18日 20時28分
反日でも好き!
 
あるネット書き込みを見ていたら。

戦後の日本の戦後処理の一つ、謝罪と言う行為。

どんなに日本が謝罪と賠償をしても諸外国と和解出来ない事について。

「いくら「謝罪」しても「和解」にいたらないのなら意味はありません」

と書いてあった。

なんかおかしくない?

例えばですよ。

殺人事件を起こした犯人が、被害者の遺族に謝罪し続けるとします。

どんなに賠償と謝罪をしても、遺族は許してくれません。

それでもその加害者は許してもらえないと分かっていても謝罪を続けるでしょう。

その加害者の人を突き動かしている精神は何だと思いますか。

誠実さです。

許してもらえないならいくら謝っても無駄だと言う考えは。

利己的で打算的です。

相手方の傷が癒えるまで、何度だって謝るのが誠意です。

例え相手がカネと名誉と嫉妬に目がくらんでいるとしてもです。

最近ネットでよく。

「愛国心あります!韓国と中国は反日だから嫌い!」

「強い日本を取り戻す!」

とか信じられない事を言う人がいますが。

私は反日でも韓国人も中国人も好きです。

政府やメディアが国民を操作しているだけで、私たち日本人とたいして変わりません。

「あの人私の事嫌いだから私も嫌い!」

では聞き分けの悪い駄々っ子です。

憎みあって傷つけあって足の引っ張り合いをするのはもう見たくありません。

「いい加減、愛と平和の精神に目覚めなさい」と言いたい。

傷つけ合う世界よりも、みんなで力を合わせて仲良く生きたほうが良い。

今が不幸な世界の原因は利己主義の思想のせい。

自分の主張ばかり、自分の利益ばかり追い求めて。

部落の仲間の中でしか団結できない。

再生するためには破壊があるのでしょう。

シバと呼ばれる神も、破壊の神だから再生を産む事が出来ます。

苦難の後には必ず楽が来るものです。

長く続いたと思われる平和にも陰りが見え始めています。

国防論、自衛せよと唱える人の考えは「備えあればうれいなし」

でもそれはアジアの諸外国の戦略にハマっているとしか思えません。

どうか、人間が人間らしく生きられる世界を失わないために。

強さは優しさであってほしい。
[カテゴリ:人間力の育てかた] [コメント (0)] [トラックバック (0)]





  次の8件
くる天
ブログ紹介
人間力を育てよう!-ブロくる
新村正幸T さん
人間力を育てよう!
地域:静岡県
性別:男性
ジャンル:お絵描き お絵かき
ブログの説明:
人が社会で一番最後に信用されるのは、
才能でも能力でもなく人間力です。
愛をもって誠を貫かんとすれば、
あまたの障害が立ちはだかります。
おもしろいではないですか。
自己紹介
統合失調症の中二病。 平和が好きで争いが嫌いなアカシックレコード接続者。 愛と勇気を信じる時代遅れのおっさんのエゴを聴いてください。
カテゴリ区分け
全て (994)
紙に描いたイラストBOX (19)
お絵かきCG (20)
お絵描きCGBOX (7)
詩 (69)
俳句・川柳・短歌 (3)
コードLP(SF小説) (71)
彗星のターマック(コードLPスピンオフ) (1)
オートマチック・ガールズライフル(小説) (36)
ガールズライフル2(小説) (1)
サンチャイルド(戦記小説) (10)
女神大陸(小説) (4)
ウラ・オモテヤナ猫(コント小説) (27)
平和完遂軍/ピンフエージェント(コント小説) (2)
チュイナ・メルトダウン〜華世界〜(小説) (1)
ショート小説 (7)
コメント (221)
コラム+エッセイ (28)
独白 (13)
ジャーナリズム (28)
人間力の育てかた (46)
精神疾患 (24)
内宇宙の信仰心(無宗教) (115)
アカシックレコード記憶庫 (137)
個人的な恋愛話 (6)
スピリチュアル (54)
都市伝説 (3)
集団ストーカーへの苦情 (4)
軍事評論(戦争と平和) (17)
人類学 (6)
自作作品について (3)
タブー (2)
お気に召したら押してね!
web拍手 by FC2
ブロくるアクセス数
総アクセス数: 148786
今日のアクセス: 18
昨日のアクセス: 92
FC2カウンタ

現在の閲覧者数:
お願い私を押して!
ブログ王ランキングに参加中!
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ
携帯はこちらからどうぞ
にほんブログ村 ニューエイジ 携帯はこちらからどうぞ
人気ブログランキングへ
くる天ランキング

携帯の方はこちらからどうぞ
くる天 人気ブログランキング
RSS
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
フリースペース
皆さんへの応援歌のつもりがいつの間にか毎日の愚痴ばかりになっています。 酷くみじめで哀れな心の病に苦しんでいる自分を見てください。 ありのままの自分をさらけ出すことには成功しています。
ブログサークル
フリースペース
タブーにされたんだからタブーな事も書きます。 ダメな方はスルーしてください。
フリースペース


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved