ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2017年6月19日 17時57分
サトラレの原因と経緯
 
今日、病院のデイケアで、自分のサトラレが出ました。

スタッフが言うには自分の顔が青ざめてるそうです。

デイケアのスタッフにサトラレで悩んでいると打ち明けた。

サトラレとは、自分が考えている思考が周りに聴こえてしまう現象。

反対の事は出来ないつもりが。

周りの誰かの思考がシンクロして聴こえてくる時もある。

でも確証が持てないから、悪用する事は出来ない。

30年前の最初は反対だったんだ。

病棟の部屋で一か月くらいおとなしく寝ていたら超能力が身についてしまった。

周りの人たちが考えている思考が全部聴こえて来てうるさくて仕方なかった。

それに自分は卑怯だと思ったから。

こんな思いをするくらいなら反対のほうが良いと願った。

するとすぐにサトラレに変わった。

とにかく天国と違ってこの世ではサトラレはタブーになっている。

天国では肉体を持たない精神世界だから、会話せずに全部テレパシーで交信する。

自分の内面を全部さらけ出せるから、ケンカも無い平和な世界。

離れていても分かり合えるから、極上の幸福な世界だけど。

肉体を持つ物質世界のこの世では、テレパシーは厄介な存在。

自由自在にコントロールできれば、テレパシーも便利だが。

自分で制御できなければ地獄を見る。

脳と耳から異常な力が出ているから、イヤホンをして携帯オーディオを聴くなんて怖くて出来ない。

自分が聴いている音楽が全て周りに聴こえている恐怖の妄想があるから。

妄想を消すためには、周りの人に聴こえているか確かめなければいけない。

でもタブーになっている事だから怖くて聞き出せない。

耳に異常な力が付いたのは今から30年前で。

総合病院精神科病棟に入院中。

病棟の部屋に電源のコンセントが無いので。

部屋のベッドでどうしても音楽が聴きたくて。

当時3万円もするカセットウォークマンを親に買ってもらい。

一日中音楽テープを聴いていた。

しかし当時ウォ−クマンはバッテリー電池が2時間しかもたない。

すぐに電池切れとなった。

電池が切れてくると、テープの再生速度がゆっくりスローになってくる。

まだ若くて無知だった自分は、それが自分のほうに異常があると恐怖してしまった。

その恐怖の妄想が極限まで高まり、サトラレが完成してしまった。

夜中に歌手の長渕剛のテープを聴いて寝ていたら。

次の夜のテレビニュースで。

「三方原地区の子供たちが夜中に長渕剛の歌が聞こえて来たと言っている」と言ってて。

また恐怖で戦慄してしまった。

自分が病気になったのは、長渕のせいじゃなくて。

お見舞いに行った入院患者のおじさんに病気を伝染されたから。

そのおじさんは「神になれるよ」と言ったけど、余計なお世話だと思った。

とにかく他人の身勝手や妄想などで恐怖しまくったのがサトラレの原因。

ああ・・・怖かったなあ。今でも心臓が痛い。

ああ、心臓が痛い原因は9年前春にプラズマ攻撃で心臓を止められそうになった心疾患だけど。

愛をもって誠を貫こうとすれば、色んな妨害者が邪魔してくる。

集団ストーカーとかマスコミのフォーカスとか。

邪(よこしま)な魂が生息するこの世は、悪意に満ちている。

だから優しさを信じたいと願ったんだよ。

人の心のぬくもりを。

とにかく今日出た結論は「気にしない事」
[カテゴリ:スピリチュアル] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2017年5月14日 15時44分
何を疑うの。
 
心の奥底をさらけ出そうとしても、心の奥底を隠してしまう。

疑う心は傷ついた過去を許せないと言う。

集団ストーカー被害を受けている人は皆苦しんでいる。

加害者に憎しみの心を抱いている。

加害者は大衆に紛れて、カモフラージュされているカメレオン効果を利用している。

悪意に満ちた邪なひねくれた心の持ち主に、何を諭しても無理なのかもしれない。

自分が世間に紛れて隠れていると言う安心が、おごり高ぶった精神を産む。

憎しみの連鎖の歴史はもううんざり。

我々は憎しみ合い傷つけあうために産まれて来たんじゃない。

憎しみも悲しみも乗り越えられると信じる。例えバカにされても。

人間の世界は決してきれいじゃなく、汚れて腐っている。

いくら雨が人の罪を洗い流しても、人は業を重ねる。

傷つけ、争いあう世界を乗り越える。

自分の生活に追われる人を悟すのはムリなのだろうか。

醜い人の心を見て来たが、美しい心も存在する。

美しいものを見て涙する心もまた、美しいのだろう。

[カテゴリ:スピリチュアル] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2017年5月5日 20時41分
互いに傷つけあっている程度では
 
不和や苛立ちは、すでに変化が訪れている。
変化に対応出来るも出来ないも、自分の資質次第。
この世界は「痛みを学ぶ世界」
平和に飽きて何度も痛みの世界を作りたがる日本人が産まれるのは。
忘却の世界ゆえに。
軍事オタクが喜ぶシチュエーションを作ってやる現代日本政治家。
自衛隊がいくら政府主導のもとに設立運営されていても、違憲。
他国が強大な武力を持つがゆえに自分も武装したがる現代人。
愛を忘れた現代人。「現実を観ましょう」とすり寄ってくる。
武装しなくとも愛は語れる。
愛を語るドタマを撃ち抜けばいい、指を引くだけの苦労で。

メディアは暴力を推奨している。
学校で競い合う事を学んでから、勝つ事だけを信じるケモノ。
暴力に勝てなくてもよい。
勝ち負けなんて無い世界を知っているから。
互いに足を引っ張り合い罵り合い、傷つけあっている程度では。
[カテゴリ:スピリチュアル] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2017年3月6日 17時54分
痛みは喜び
 
痛みは喜び。色あせない想い。

果てしのない痛みの先に絶望しかないとしても。

それでも希望を信じずには居られない。

痛みに流す涙は喜びの涙。

恐怖の中で苦しみに耐える、ヌルイ世界を望まない。

裸足で野を駆け抜け太陽に守られた昨日。

過保護に育てられたぬるま湯に生きる子供は、寒い冬を知らない。

厳しい冬を生きる獣は、互いの身を寄せ合う。

寒さに凍え震えた人は太陽の優しさを知る。

暗闇の中では、光り輝くものがまぶしく映る。

昨日と今日と明日を無事で生きていられるように。
[カテゴリ:スピリチュアル] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2016年12月14日 19時38分
互いに傷つけあっている程度では
 
[続きを読む]
[カテゴリ:スピリチュアル] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2016年10月9日 1時5分
時代の忘れ物
 
狭心症で胸が苦しくて、毎晩悶えています。

苦しい。
[続きを読む]
[カテゴリ:スピリチュアル] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2016年10月6日 18時43分
傷口を舐める獣
 
[続きを読む]
[カテゴリ:スピリチュアル] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2016年9月22日 0時32分
金もうけの才能は無い
 
[続きを読む]
[カテゴリ:スピリチュアル] [コメント (0)] [トラックバック (0)]





  次の8件
くる天
ブログ紹介
人間力を育てよう!-ブロくる
のり弁大盛り さん
人間力を育てよう!
地域:静岡県
性別:男性
ジャンル:お絵描き お絵かき
ブログの説明:
人が社会で一番最後に信用されるのは、
才能でも能力でもなく人間力です。
愛をもって誠を貫かんとすれば、
あまたの障害が立ちはだかります。
おもしろいではないですか。
カテゴリ区分け
全て (755)
紙に描いたイラストBOX (12)
お絵かきCG (20)
お絵描きCGBOX (7)
詩 (48)
俳句・川柳・短歌 (3)
コードLP(SF小説) (66)
彗星のターマック(コードLPスピンオフ) (1)
オートマチック・ガールズライフル(小説) (36)
サンチャイルド(戦記小説) (10)
女神大陸(小説) (4)
ウラ・オモテヤナ猫(コント小説) (27)
平和完遂軍/ピンフエージェント(コント小説) (2)
ショート小説 (5)
コメント (158)
独白 (7)
ジャーナリズム (21)
人間力の育てかた (20)
精神疾患 (21)
内宇宙の信仰心(無宗教) (92)
アカシックレコード記憶庫 (112)
個人的な恋愛話 (6)
スピリチュアル (41)
都市伝説 (3)
集団ストーカーへの苦情 (4)
軍事評論(戦争と平和) (16)
人類学 (2)
自作作品について (3)
タブー (1)
お気に召したら押してね!
web拍手 by FC2
ブロくるアクセス数
総アクセス数: 81779
今日のアクセス: 99
昨日のアクセス: 165
FC2カウンタ

現在の閲覧者数:
お願い私を押して!
ブログ王ランキングに参加中!
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ
携帯はこちらからどうぞ
にほんブログ村 ニューエイジ 携帯はこちらからどうぞ
人気ブログランキングへ
くる天ランキング

携帯の方はこちらからどうぞ
くる天 人気ブログランキング
RSS
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
フリースペース
皆さんへの応援歌のつもりがいつの間にか毎日の愚痴ばかりになっています。 酷くみじめで哀れな心の病に苦しんでいる自分を見てください。 ありのままの自分をさらけ出すことには成功しています。
ブログサークル
フリースペース
タブーにされたんだからタブーな事も書きます。 ダメな方はスルーしてください。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved