ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2019年3月14日 14時17分
思いやりがある人は素敵!
 
道で困っている人が居たら、手を差し伸べる人が居る。

それは素敵な人!

現代の風潮は、自分さえ良ければ他の人はどうでもいい。

自分の利益だけが大事で、他人が泣いていようが知った事じゃない。

他人を中傷してあざ笑う世襲。

そんなさみしい時代。

時代は賑やかで華やいでいるが、人の心は満たされているだろうか?

さみしいなんてつぶやいたら、すべて失いそうで怖い。

テレビをつければ芸能人が、「貧乏は嫌だ金持ちがいい」

とか、本気かウソかカネがすべての生き方を宣伝している。

こんなにも人が大勢生きているのに、何だかさみしいな。

誰だって泣き笑いの人生だから、本音が欲しい。

本気さだけでは生きていけないから。

冗談や取り繕いやたてまえが支配する人生、上手く生きられない。

不器用に生きるには疲れるご時世だから、救いが欲しい。

あなた様が抱えている人生には、ご慈悲がありますか?

なんだかんだ言いたい事を言っても。

結局は自分が救われたい、誰でも良いから助けて欲しい。

誰でも良いから味方に成って欲しい。
[カテゴリ:内宇宙の信仰心(無宗教)] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年3月9日 1時1分
老いや孤独
 
明るく楽しく騒いでいる若い人にはまるで信じられない、異次元の話かもしれない。



誰だって年を取り、いつか死期を迎える。



愛する家族に恵まれる人や、一人孤独に暮らす人。



僕が子供の頃、学校の教師の老いた姿に寂しさを感じた。



恩師はもう、ご存命ではないのだろう・・・



人間生きていればいつかは老いるもの。



問題はそれに伴う孤独や閉塞感を、どう受け入れるか。



生き死には、笑い話でも花咲かさせて、酒に巻かれて忘れてしまえ。



今日も涙がにじむ一人の夜。



自由とは孤独の意味。



若い頃はあんなに頬がつるつるで、黒髪キューティクルピカピカさらさらだったのに。



歯茎も健康で、老眼じゃなかったのに。



老化した自分はまるで老人になった少年。



年を取って、いつかこの世から去ってゆくけど、心はいつだって少年のままだよ。



夢は今もこの胸の中にあり、魂は熱く燃えている。



堅実な人生よりも、波乱に満ちたドラマチックな人生がいい。



この世界は、刹那に生きる一瞬世界だから。



海岸線の砂浜。波が洗い流す、人の世の罪汚れを。



世界はこんなに輝いて、命の営みを繰り返している。



マスメディアが、毎日くだらないニュースを流す。



どーでもいいことに怒って、よってたかって個人を責め立てる。



少数の犠牲の上に、私たちは安眠をむさぼってはいるが。



年を取るのは素敵なこと。



好きなだけ泣いたなら。



まだ玄関を開けて出かけよう、あなたの輝くステージの為に。





[カテゴリ:内宇宙の信仰心(無宗教)] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年3月2日 22時18分
困難は乗り越えるために与えられる
 
感じすぎる世界、何も感じない世界。



君はどっち側だ。



日々更新されるメディアコンテンツ。一生消費者で終わるのか?



自分にだって自分だけの言葉がある。誰かと寄り添いたい夜もある。



安全なレールの上を行く生き方は、もう古い。



誰も行かない道を歩く、愛と勇気の名の元に。目の前に道はない、君が歩いた後に道はできる。



生ぬるい温室でぬくぬくしていたら味わえない。



風は厳しくて残酷で、優しい。風を感じるか、刹那を感じるか。



郷土に暮らしても、郷土を愛せない。なにもいいことがない人生に、何を求めた。



理解と誤解と極解が交錯する現実。素直にまっすぐ、自分らしく生きてゆけたなら。



嘘だってつく、生きてゆくために。散々笑われて、恥をかいて生きればいい。



気取っておどけて見せる、現代の飾り立てた風潮が馴染めない。



器用に人を見下すなんて、不器用な自分にはできない。



些細なことが問題になる今の社会では。



困難が目の前に立ちふさがる、自分にはどうすることもできないと嘆き悲しむ。



生きなさい、どんな過酷な問題も、乗り越えてここまで来なさい。



何も問題の無い、順風満帆な生だったならば、君が産まれてきた理由は何?



根性が笑われる今の時代で。根性がないと人は生きられないのに。



肥えた携帯端末までが、スマートだと呼称される。不器用で無様で滑稽な人間、それは我だ。



[カテゴリ:内宇宙の信仰心(無宗教)] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年2月12日 15時44分
宗教は誰かが作ったもの
新興宗教も含めて、宗教とは誰かが作った誰かのもの。



そこでは旧知の神を崇めて、敬いなさいと強制される。



なにかがおかしいと思う。



誰か自分以外の人が作って祀る神だから、産まれた時から自分を見守ってくださる神様じゃない。



目で見えるように、耳で聴こえるように信仰しなくとも、本当の神様ならばこころでわかるはずだから。



あなたの神はあなたの隣にはいない。あなたの中に居て、あなたとともに怒り泣き笑っている。



起きているときも寝ているときも絶えず、あなたの中に居るんだ。



だから淋しくなんかない。



どんなに世界と時代が恐怖を突き付けても、怖くなんかない。



あなたの中(小宇宙)には神様が住んでいるんだから。



あなたの神はあなたのことをすべて知っている。



怒りも涙も淫靡も笑顔も、あなたの分身なんだ。



愚かな人を憐れむんじゃない、慈しむんだ。



憐れむ行為は、自分が高所に立っている感覚からくるもの。



それはおごり。



どこまでも同じポジションに立つならば、憐れもうなんて考えない。

[カテゴリ:内宇宙の信仰心(無宗教)] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年2月7日 17時11分
愛を語ってドン引きされても
 
愛なんて語るもんじゃない、と言う人がいるけど。



少なくとも自分は語りまくりたい。



愛を語ってドン引きされるかもしれないけど。



照れくさい言葉や歯が浮くような臭いセリフも、文章ならすらすらと書ける。



自分の日常のことばかり語るよりも、見えない世界のお話しがしたい。



私たち宇宙は波動だ。カタチの中に入って、カタチの中で生きている。



目に見える世界のことばかり語るメディア。



こころは見えない・・・



死んであの世に逝くとき、魂は見えない。



どんなに稼いで財産を増やしても、どんな栄光をつかんでも、あの世には持ってゆけない。



産まれてくるとき、死んで逝くとき、人は等しく何も持たない。

[カテゴリ:内宇宙の信仰心(無宗教)] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年2月3日 12時42分
魂が叫ばないんだろうか?
 
なんでこんなに胸がときめくんだよ。



なんでこんなに魂が叫ぶんだよ。



誰も何とも思わないんだろうか?



繰り返し胸を叩きつける情熱の嵐。



クールな見た目を装って、熱い想いを内に秘める。



それは二面性。



情熱と冷静さ。合理的と義理人情。火と水。



聴こえない叫び声は見えない波動となって天空を駆け巡る。



天の龍が喜んでくれるように。



甘酸っぱいときめきに守られて、俺は今も生きてる。



いい年になったおっさんでも、いい年こいて無職の何も持たないチョンガー(男の独身者)でも。



世間では、今日も流行り廃りに一喜一憂しているけど。



見つけたいもの、確かめたいものがあるんだ。



人の世に生きて、何も知らずに死んで逝くのは寂しい。



変わらないものはないと言われる世界で、永遠に変わらないものを見つける。



それが人生のテーマだ。



まだこの道を歩く人は少ない。先駆の道。



利己的で打算的な価値観に呑まれる一般常識。



利他的な愛情を世界に広めるにはどうすればいい?



強いものが優しくないこの世界で。
[カテゴリ:内宇宙の信仰心(無宗教)] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年1月23日 23時45分
争いの無い世界
 
学校では競い合うことを教える。



それは隣の同級生を蹴落とし、自分が良い成績を得るために順位を奪い合う。



誰もが違う産まれ、生い立ち、育った環境なのに。



同じ基準で測られ、順位をつけられる。



平和とはなんだろう?



どんな生い立ちがあっても、分け隔てなく、互いの調和を求めること。



些細なことで目くじらを立てて、問題視する現代人の生き急いだ生き方は。



人間にとって幸せと話何か、何が大切なことなのか、忘れてはいないか。



憎しみを正当化させて、他国への怨念を語る人たち。



今一度、人間の温かさ、まごころの優しさに触れてもいいのじゃないかな。



争うことはたやすい、憎しみを加速させて、お互いの権利を主張すればいい。



学校の競い合う原理が、戦争を産んでいるのなら、それを改めなければならない。



誰かをやっつけてそう快感を得ているすべてのコンテンツに危惧する。



暴力は痛みを与える行為、例えそれが正義であっても。





[カテゴリ:内宇宙の信仰心(無宗教)] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年1月19日 23時11分
風化(時は流れる)
[続きを読む]
[カテゴリ:内宇宙の信仰心(無宗教)] [コメント (0)] [トラックバック (0)]





  次の8件
くる天
ブログ紹介
人間力を育てよう!-ブロくる
新村正幸T さん
人間力を育てよう!
地域:静岡県
性別:男性
ジャンル:お絵描き お絵かき
ブログの説明:
人が社会で一番最後に信用されるのは、
才能でも能力でもなく人間力です。
愛をもって誠を貫かんとすれば、
あまたの障害が立ちはだかります。
おもしろいではないですか。
自己紹介
統合失調症の中二病。 平和が好きで争いが嫌いなアカシックレコード接続者。 愛と勇気を信じる時代遅れのおっさんのエゴを聴いてください。
カテゴリ区分け
全て (1060)
紙に描いたイラストBOX (21)
お絵かきCG (20)
お絵描きCGBOX (7)
詩 (76)
俳句・川柳・短歌 (4)
コードLP(SF小説) (72)
彗星のターマック(コードLPスピンオフ) (1)
オートマチック・ガールズライフル(小説) (36)
ガールズライフル2(小説) (2)
サンチャイルド(戦記小説) (10)
女神大陸(小説) (4)
ウラ・オモテヤナ猫(コント小説) (28)
平和完遂軍/ピンフエージェント(コント小説) (2)
チュイナ・メルトダウン〜華世界〜(小説) (1)
ショート小説 (7)
コメント (234)
コラム+エッセイ (32)
独白 (13)
ジャーナリズム (29)
人間力の育てかた (53)
精神疾患 (24)
内宇宙の信仰心(無宗教) (124)
アカシックレコード記憶庫 (149)
個人的な恋愛話 (7)
スピリチュアル (57)
都市伝説 (3)
集団ストーカーへの苦情 (4)
軍事評論(戦争と平和) (19)
人類学 (6)
自作作品について (3)
タブー (2)
お気に召したら押してね!
web拍手 by FC2
ブロくるアクセス数
総アクセス数: 160457
今日のアクセス: 47
昨日のアクセス: 134
FC2カウンタ

現在の閲覧者数:
お願い私を押して!
ブログ王ランキングに参加中!
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ
携帯はこちらからどうぞ
にほんブログ村 ニューエイジ 携帯はこちらからどうぞ
人気ブログランキングへ
くる天ランキング

携帯の方はこちらからどうぞ
くる天 人気ブログランキング
RSS
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
フリースペース
皆さんへの応援歌のつもりがいつの間にか毎日の愚痴ばかりになっています。 酷くみじめで哀れな心の病に苦しんでいる自分を見てください。 ありのままの自分をさらけ出すことには成功しています。
ブログサークル
フリースペース
タブーにされたんだからタブーな事も書きます。 ダメな方はスルーしてください。
フリースペース


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved